SLP ベアリングリムーバー

テーマ:
今朝は車のフロントガラスが凍るほどの冷え込みでしたね。

寒くなるとリールをいじりたくなります…。




さて、今回PR依頼があったのは















SLP WORKS スプールBBリムーバーⅡです。


昔、このピンどうやって外すんだ?

と思っていたベイトリールのスプールの軸についているピンを外し

ベアリングを交換するためのツールです。


↑動画は使用方法を解説したものです。



製品名に『Ⅱ』とありますが、初期モデルに改良を加えられています。






SLPとは、グローブライド社製品のアフターサービスを行う会社であり

社内の花形、リール技術部隊は朝のラジオ体操から始まり、

来る日も来る日も

クルクルクルクル、ドライバーを回し

くるくるくるくる、ハンドルを回転させ

スタッフ一人当たり年間1000台以上のリールを扱うそうです。


そんな技術スタッフのノウハウが初代リムーバーを進化させ

プロが認める本当に使いやすいミラクルリムーバーとして生まれたのが

このSLP WORKS スプールBBリムーバーⅡなのです。


作業性、耐久性を重視しネジを回した際のトルク伝達力が大幅に向上し

形状も使いやすいようデザインされています。


もうこれ以上のものは作れない!と自信満々のアイテムらしいですよ。


ベアリングはキャストの度に高速回転をしており

中のボールは想像以上に摩耗しています。

ベアリングは消耗品と考え、定期的に交換した方が快適な使用感を得られます。

シーズンオフにはこんな作業もおススメです。



面倒な方はオーバーホールに出してベアリング交換を依頼するのもアリですね。

私はそうします。


AD

reins エコワーム追加

テーマ:

JBおよびNBCのトーナメントで使用できるワームが増えました!

 

既にNBCホームページにて掲載されています。

 

 

エコスワンプマイクロ(2.8インチ)

 

 

エコスワンプマグナム(6.5インチ)

 

エコ2"Gテールサターン(2インチ)

 

(写真はJB/NBCホームページより拝借)

http://www.jbnbc.jp/

 

 

写真だとサイズ感が全く伝わりませんが…。

 

 

 

スワンプマイクロ&2”テールGサターンはスモールマウス狙いには外せないでしょうね。

 

 

スワンプマグナムは霞の本湖で使いたいサイズです。

 

 

これでまた釣りの幅が広がりますね。

 

 

 

 

 

AD

SLP ハンドルノブ新製品

テーマ:

雪も降ったりでだいぶ寒くなってきました。

 

冬になるとタックル類をいじりたくなります。

 

 

そんなタイミングでSLPのハンドルノブにNEWアイテムがゾロっと登場です。

 

 


 

↑は軽量!『I型ノンコートコルクノブ』

 

表面のコーティングを無くしたSLP WORKS最軽量のハンドルノブです。

 

重量は約3gです。

 

リール本体から一番遠い位置にあるパーツなので

 

ここが軽くなることはタックル全体の大きなバランスアップに繋がります。

 

 

 



 

↑続いて『パワーラウンドコルクノブ』

 

抵抗の大きいルアーを引くときや、パワーゲームに対応。

 

バスだけでなく雷魚やソルト用としても良さそうです。

 

超ハイギアでもパワフルな巻き上げが可能です。


 

ノブキャップにはSLP WORKSのロゴ入り。

 


 

↑スクエアタイプもあります。

 

こちらは面で力を受けるため、さらに力強いリーリングが可能です。

 

今年のFショーでは雷魚用として関心を示す方が多かったですね。

 

 

 

 

通常のノブもカラーが増えます。

 

 

メタリック系が4色です。

 

 

 

 

そして、もうひとつ変わりダネが。


 

↑こちらの乳白色のノブ。

 

光ります!

 

 

 

だから何だ!と言われるとそれまでですが、

 

翌日の釣りの準備を終え、さて早めに寝ようかしら。と電気を消すと、

 

 

光ってます!!

 

 

この瞬間の満足感はなかなかのものです。

 

カラー名はグローです。

 

私の提案カラー名 『蛍』 は却下されたようです。

 

 

 

カラーノブは12月中旬発売予定

 

それ以外は12月3日発売予定とのことですよ。

AD