幸せな社長になるために【従業員0~15人の経営者】孤独な経営者から脱却して、心もお金も豊かになる方法

心理学、脳科学、算命学とスピリチュアル能力(透視・浄化・お祓い・エネルギーアップなど)を融合させた独自のセッションで、多くの経営者から相談を受けております。起業家・フリーランス・個人事業主・自営業・経営者

 

テーマ:
先週は断食行ったりして お休みしていたので、今週はみっちり セッションしてます。



幸せな社長になるために 若林由香です。

先程 セッションした男性経営者さん、


今、僕の人生の中で一番力が抜けている。


とおっしゃっていました。

セッションを始めた頃、先代からの古いしがらみに囚われていて、「会社にいても居場所がない」とこぼしていました。

今は、ストレスというものを感じなくなったそうです。

なにかトラブルが起きても、びくともしない。動じない。

どっしりと構えて、いつも冷静な判断、意思決定をされています。


この方の算命学から見る宿命は『山』です。

カリスマ性と大きな器を兼ね備えた存在です。

気がついたら、お金に対する不安も消え、楽しみながら、自然体で、トントン拍子に事が運んでいて、良縁にも恵まれて どんどん幅が広がっているとのこと。


仕事をしている感覚がない。


なんてラクなんでしょう(笑)。

人は、自分が生まれ持った星(資質・才能)の通りに生きると、とてもラクになりますし、良い運気の波に乗れます。

今、正に そんな状態になったと、クライアントも私も感じています。


定期セッションを初めて10ヶ月。

気づき→行動→気づき→行動 と繰り返し 繰り返し 行って来たことで、本当に強靭なマインドができてきています。

振り替えると、人生がガラッと変わった、、、と言うよりも、やっと本当の人生がスタートしたのだと思います。


今日のセッションでは、今までの自己保身の感情が出てきたので、お別れしました。


見たいと思っていて、見れていなかった世界に行く。


力強く宣言されました。それは、批判や周りの反応が怖くて、踏み込めなかった場所です。また一皮剥けて、突き抜けて行かれるのだと感じました。

ご自身の本当の人生を生きていく。誰もが心の奥で願っていることだと思うのです。

そこに向かって 二人三脚で進んで行くことに、やりがいと大きな喜びを感じています。


現在、個人の定期セッションは満席の為、予約待ちとなります。


******************

【満席・キャンセル待ち受付中】6月28日(火)東京開催

『100兆円お茶会』

※キャンセルが出なかった場合は、次回のご案内を優先的にさせていただきます。



【準備中】ご依頼いただいた地域で開催します。
あなたが幸せな社長に一歩近づくワークショップ







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
二泊三日の座禅瞑想&断食から戻りました。


ドラゴンっぽい!?(笑)

ご一緒した社長から「スピリチュアルの人だと思いました」と言われました。

自分では出してないつもりなのに、なんで分かったのかしら??

見る人が見れば、バレバレなんですかねぇ。

特に、そこそこ年齢を重ねた男性には、よく言われます。


以前は過去世のリーディングをメインにセッションをやっていました。

クライアントにとっての重要なメッセージを降ろしていました。

でもね、たとえ自分の過去世でも、人から言われたことって 行動に移せる人と移せない人がいるんですよね。




こんなエネルギーワークも得意です。


コーチングやコンサルティングのほうが 行動に移しやすい人が多いから、結果的にクライアントのためになるのではないかと思って、リーディングを表に出すのはやめました。

ちなみに、コーチングの国際ライセンスを取得してます。

私、スピリチュアルをやりつつも、超リアリストなんですよ。


スピリチュアルを怪しいって言う人もいますけど、、、確かに怪しいですよね。

スピリチュアルを悪用してお金を稼いでる人がたくさんいるから、そうなってしまったのでしょうね。


でも、大昔は当たり前にスピリチュアルの世界でした。

神事、雨乞い、占術、インスピレーションや感覚が冴えている世界です。

今の時代も、生まれたばかりの子どもは スピリチュアルです。

でも大人になるにつれ、知識や情報、思考に偏り、すっかり忘れてしまったのでしょう。

それを論理的に学問としたのが、心理学や脳科学だと思っています。

切り口や表現方法、言語が違うだけで、『真理』は同じで とてもシンプルなものです。


私がスピリチュアルをメインにしていた時、とてもイヤだったこと・・・(スピリチュアルを表に出すのをやめた理由でもあるのですが)

スピリチュアルをメインにすると、スピリチュアルに依存した人が寄ってくるのです。

なんの行動も努力もせず、スピリチュアルで現実を変えようとする人。

鵜呑みにして、ご自分の感覚を後回しにしてしまう人。

占い感覚で、当たった!ハズレた!と言う人。

神社やパワースポットに行けば 善いことがあると思っている人。(御神木に抱きつく人)

スピリチュアル能力を得ることで、自己重要感や特別意識を持ちたい人。

これって、クレクレ精神なんですよ。


人の不安を煽ったり、教祖化して商売をしているスピリチュアルの人が多いから、そういう人が増えてしまったのかもしれません。


スピリチュアルはいつでも、私たちと共にあり、とても大切なものです。

でもね、私たちは現実世界を生きてるんですよ。

スピリチュアルの世界に逃げて、現実と向き合わないなんて、本末転倒なのです。

スピリチュアルは、現実をより善く生きるためのサポートやヒントであって、それ以上でもそれ以下でもありません。

スピリチュアルと現実のバランスを崩さぬよう、楽しみながら取り入れていただくのがよいかと思います。






******************

【満席・キャンセル待ち受付中】6月28日(火)東京開催

『100兆円お茶会』

※キャンセルが出なかった場合は、次回のご案内を優先的にさせていただきます。


【募集中】6月30日(木)横浜開催

お客様に愛される起業家へ 感動を与える秘訣「あなたは感動を与えていますか?」お話し会&交流会



【準備中】ご依頼いただいた地域で開催します。
あなたが幸せな社長に一歩近づくワークショップ







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あなたの商品を買う時、お客様の中でなにが起こっているのか。

これが理解できれば、あなたも お客様もHAPPYになります。




幸せな社長になるために 若林由香です。

人は、なににお金を使うのか。

それはたった二つのことにだけです。

一つは、幸福感・満足感・高揚感・優越感・快感 など、プラスの感情を得るためです。

もう一つは、不安・不快・不便・悩み など、マイナスの感情を解消するためです。

この、たった二つのことにだけ お金を使うのです。


そして、『お金を使う』行動を起こす時、お客様の中でなにが起こっているのかというと・・・


感情が動いている のです。


知識や理性からの行動は、一時的にはあるかもしれませんが、それでは満たされません。

情で行する。。。

そこに『感動』があるから、お客様は喜んで あなたの商品を買うのです。


ということは、あなたが お客様に感動を与え続ければ、あなたは お客様に喜ばれ続け、ずっと売れ続けるということになります。

あなたが『感動を与える人』でいればよいのです。


ぶっちゃけ、これって 狙ってやると いやらしくなりますよね(笑)

男性の前で、コロッと態度を変えるような 計算高い女性は、同性から嫌われますもんね。


そこで、どうしたら『感動を与える人』になれるのかを、

一般社団法人 国際セルフコーチング協会 代表理事 畑中映理子さんとの対談形式で、お話し会&交流会を開催することになりました。



10名限定の少人数制で開催します。

当日は、ざっくばらんに 個人的なご質問にもお答えできると思います。

前回、浜松で開催したお話し会の様子です。




お客様に愛される起業家へ 感動を与える秘訣

あなたは感動を与えていますか?

~お話し会&交流会~



【開催日時・場所】

2016年6月30日(木)
開場 13:30
開始 13:45
終了 16:00


横浜元町アトリエCHARM (国際セルフコーチング協会)
横浜市中区山手町100ポートビューハイツ101





【参加費】
5,000円(税込・事前振込)




【お申し込み】

詳細・お申し込みフォームはこちらから






******************

【準備中】ご依頼いただいた地域で開催します。
あなたが幸せな社長に一歩近づくワークショップ




【満席・キャンセル待ち受付中】6月28日(火)東京開催

『100兆円お茶会』

※キャンセルが出なかった場合は、次回のご案内を優先的にさせていただきます。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、この一年 肌がボロボロだったことを書きました。

IMG_20160607_173201472.jpg

実は私、この一年 ボロボロでした

この症状には、すごく複雑な深層心理が絡んでいました。身体と心は繋がっていますので、心だけの原因とは限らず、いろんなことが絡み合って表れたのだと思いますが、、、

心理面では、幼い頃に自分にインプットした思い込みが影響していたことが分かりました。

それは、『目立つと大切な人を失う』という思い込みでした。

幼い頃、目立って注目を浴びた時に、大切な人から批判され、ショックを受けたことが、心の奥底に残っていたのです。(すっかり忘れていて自覚はありませんでしたが)

だから、これ以上 目立たないように、注目を浴びないように、人に会わないように、稼がないように、突き抜けないように、、、自分の思いとは逆行して、顔をボロボロにすることで、お仕事できない方へと引っ張っていました。

不思議なことに、Ustream TV や 動画を撮影する時に、症状が悪化したんですよ。

この時も・・・



動画だと分かりづらいかもしれませんが、生でご覧になった方は、よくご存知ですよね。


3月に浜松で開催した、畑中映理子さんとのセルフコーチングメソッド体験会&お話し会の時は、本当にひどかったです!

顔も身体もパンパンに浮腫んで、人相が違ってます。顔は赤く、ぶつぶつして、顔の皮膚がボロボロにめくれていました。メイクではごまかしきれない状態です。

この時、私の現クライアント・元クライアント・過去に単発セッションやイベントに参加してくださった方・友人知人・ブログの読者さんなど、20名近くの方が集まってくださいました。

「お顔、どうされたんですか!?」

久しぶりにお会いして、ビックリして声をかけてくださる方、触れずにスルーしてくださる方、、、どちらにしても、かなり驚かせてしまったと思います。

自分にとって大切な人たちの前で、自分の一番 醜い 恥ずかしい状態を晒すのです。

私の中では、ある意味『公開処刑』みたいな感じですよ。


マザー・テレサがいよいよ最期を迎えるというとき、「私が最期にハグをしなければならないのは、悪魔かもしれない」と言ったそうです。

悪魔 = 真逆の自分


心理の面から見ると、人間は一生かけて『統合』という作業をしていきます。

それは、醜い自分・汚い自分・弱い自分・恥ずかしい自分など、自分の中の切り捨てたい部分を受け入れていくという作業です。

腹が立つアイツ、大嫌いなアイツ、許せないアイツ、は 自分を否定している部分の現れです。

でも、そんな目を背けたい部分も自分なんだと受け入れ、認めることで、心のバランスの取れた状態になっていきます。

要するに、自分の中には良いところも悪いところもあって当然!両方 認めちゃおうぜ!ってことですね。


個人で仕事をしていると、どうしても 自分の強みや良いところをアピールしていかないといけなくなります。

こんなふうに、自分の醜いところを露呈せざるを得ない状況に陥るということは、ヘンなプライドを捨てて、自分の陰の部分を受け入れなくてはいけないタイミングが来たのだと思います。

まだこの先、人生長いので、今後も受け入れなくてはいけない陰の部分がたくさん訪れるでしょうけどね。


清濁併せ吞む。


てなわけで、自分が一番醜い状態の動画を公開します。



これは自分の中だけの問題であって、参加してくださった皆様、ご一緒してくださった畑中映理子さん、撮影してくださったEさん、編集してくださったAちゃん、本当に感謝しています。

また、映理子さんには一度 NLPのセッションをしていただいて、自分の中の引っかかりのヒントを引き出し、癒していただきました。

そして、映理子さんのご厚意で、6月30日(木) 横浜で お話し会を開催していただくことになりました。

その時にまた 顔ボロボロにならないように、醜態を晒して、受け入れていこうと思う次第です。

こういう仕事をしていると、自分のことは棚に上げて お話しすることもあります(笑)

まぁそれでも その方のお役に立てるのであれば、それでいいのかなと。

私もまだまだ道半ばで、紆余曲折 身を持っていろいろ試しながら進んでおります。

そして、経験からの学びや気づきを、自分のためはもちろんですが、クライアントの皆様のために活用していく所存です。

まぁ、人生の波はすべてネタですからー。



最後に、キレイに撮ってもらった自己満写真 載せときます。乙女心です(笑)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
実は私、この一年 ボロボロでした。

なにがって、肌がです。

IMG_20160607_173201472.jpg

お見苦しい写真ですが、これでも良くなってきた頃です。

幸せな社長になるために 若林由香です。

ちょうど一年前、急に首が赤く腫れて、痛痒くなりました。

病院に行きましたが原因は不明。お薬をいただいて、様子を見ることになりましたが、、、

アレルギーの飲み薬とステロイド剤。少し良くなっては また悪くなり、の繰り返しです。

そのうち、患部が首から顔面にも広がっていきました。

もしかして金属アレルギーかも!?と思い、歯の治療痕の金属を全部外してレジンに入れ替えました。

でも全然変わらなくて、他の病院で診察を受けました。

そこでやっと病名が分かりました。

『しゅさ』でした。

原因は ホルモンの乱れやストレスなど、曖昧なものしかなく、なにを改善すればよいのかまったく分からない状態でした。(ストレスも感じていませんでした)

顔は赤く浮腫んだり腫れたり、ブツブツと発疹が出て、痛みや痒みをともない、顔面の皮膚がボロボロめくれたようになったりしました。

そこからです。『しゅさ』に良いと言われる、ありとあらゆるものをやってみました。

病院、薬、軟膏、ステロイド、漢方薬、化粧品、エステ、ビタミン注射、レーザー、サプリメント、リンパケア、ボディケア、酵素風呂、水素水、水素吸引、スピリチュアル、セラピー、瞑想、ベジ料理、断食、カウンセリング、コーチング、NLP、、、。

医療、美容、西洋、東洋、身体、心理、いろんな角度からのアプローチをしていきました。


仕事がら、人にお会いすることが多く、人前でお話しする機会もあったりして、ボロボロの顔で出向くのが 本当にイヤでした。

クライアントを「どうしたんですか!?」と驚かせてしまったり、心配させてしまったり。

途中、大きい病院に行ったのですが、診察断られたりして、途方に暮れて思わず泣いてしまいました。

「私、一生この顔のままだったら、どうしよう、、、」


メンタルのプロのくせに、自分の心理状態をコントロールできずに肌がボロボロなんじゃないか!?

周囲からそんな目で見られているだろうな、という妄想まで始まりました。

そして、そんな自分を情けなく、恥ずかしく 思っていました。

メイクで隠して、写真や動画であれば あんまり分からなくて、ネット上ならなんとか ごまかせてましたけどね。リアルで人に会うのが、本当につらかったです。


ありとあらゆるものを試して、正直 なにが効果があったのか分かりません。どれも大なり小なり効果があったのだと思っています。

それよりも、この経験のプロセスが、自分にとって とても重要なものだったと感じています。

このプロセスで出逢ったプロの皆さん、本当に親身になって関わってくださいました。逆に私のクライアントになられた方もいらっしゃいましたし、すごく濃いお付き合いをさせていただくようになった方もいらっしゃいます。(とても感謝しています!)

そんな苦しい時期が抜けて、やっと元のスベスベお肌(笑)に戻りつつあります。まだ完璧ではありませんが、かなり落ち着いています。


振り返ってみて、一番大きな原因は、目まぐるしい環境の変化だと思います。

起業して二年四ヶ月、トントン拍子にうまくいっています。これは、私を選んでくださるクライアント、応援してくださる皆さまのおかげです!

それと同時に、運勢を視たり、メンタルやマーケティングスキルなど、これまでの経験や学び、努力の賜物だと自負しております。

でも、この急速な変化に、自分の心の奥底がついてゆけず、悲鳴をあげていたのです。それが、顔面の皮膚疾患や、肥満(起業してから どんどん太ってしまって)など、容姿を醜くすることで自分を抑えて守っていたようです。

これまでも、急激に運気が上がる時に、病気になってしまったり、トラブルに見舞われたりする方を見てきました。

これは、乗り越える器(覚悟)があるか、試されているのでしょうね。

四季の流れも 春夏秋冬があり、木々も葉を落とす時期が必ずあります。

これは自然の流れで、逆らえないのですね。

この 混乱期(カオス)を通り過ぎることによって、余分なものが削ぎ落とされ、より勢いを増して進んでいく状態に整いつつあるのだと感じています。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)