*~*~*~*~*~*~*~*~

現在、東京で占い師をしています。
学生時代には、クラブホステスのアルバイト、留学。
大学卒業後は会社員として、秘書や社内翻訳の仕事を。
そして、家族になりたかった人との死別。

私なりに人生で得たものを、このブログを通し、ほんの少しでも皆様と共有できたら、嬉しく思います。

この場で出会う皆様、お客様から、いつも沢山のことを教えて頂いています。
学ばせて頂く機会を与えていただいている事に、深く深く感謝しています。

本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。

 

*~*~*~*~*~*~*~*~

 

こんにちは(^^)

真下沙知花です。


いつもありがとうございます。

沢山の、いいね、メッセージ、
とてもとても嬉しいです。

皆様のおかげで、ブログを始めて良かったと、
毎日思うばかりです。

皆様から様々なことを教えて頂くばかりで、
記事を拝見したり、コメントやメッセージで
お話させて頂く度に一人で感動しています。

皆様との出会いに心から感謝しています。

本当に本当にありがとうございます。




運命の相手はどんな人?

もう出逢ってらっしゃいますか??




様々なご意見があると思いますが、
私は、一つあげるなら、
本当の自分でいられる相手
と、思います。

一緒にいると安心できて、
自然体で、本当の自分でいられる、
そんな人ではないでしょうか。

そして、より良い自分になろうという
気持ちになれる存在。

そこには、駆け引きもなければ、
不安もありません。


加えて、「全てになれる存在

1番の親友であり、
恋人であり、
親でもあり、
兄弟姉妹でもあり、
子供でもある。

「かっこよく言うと、ソウルメイトだけど、
やっぱり、全てになれる存在なんじゃないかな」

同性婚をされている知人が、
そう言ったとき、
私は心から深く頷きました。

男女の役割を超えた、
そんな全てになれる存在
なのだと思います。


また、意外にも、
いつもドキドキして胸がときめく、
というような、
いわゆる情熱的な恋愛ではなく、
とても落ち着く相手であったりもするのではないでしょうか。


「最初は全然好きではなかった」
「絶対にないと思っていた人だった」

というお話も多く、
相手を知るうちにどんどん好きになり、
この人しかいない、
この人のいない人生は考えられない、
となるに至ったということをよく耳にします。

私自身も、最初はそうでした。
「この人とお付き合いすることはない」
そう思っていました。


赤い糸というのは目には見えません。

そして、相手と出会ってすぐ見えるものでも
ありません。


時間をかけて、
少しづつ感じてゆくものであり、
時と共に最初は細かった糸が、
しっかりと太く、かたく結ばれてゆく、
それが本当の赤い糸なのではないでしょうか。


中には、私にはそんな相手きっといません、
とおっしゃる方もいらっしゃいますが、
それは違います。

運命の相手がいない人など、いません。

それは、
突然の運命的な出会いや
ロマンチックで情熱的な大恋愛では
ないかもしれません。

身近にいる職場の同僚であったり、
友人であったり、
と日常にある「平凡」な出会いであるかもしれません。


しかし、運命の相手は必ずいます

今、まだ出会っていないだけで、
必ずいるのです、
この事だけは決して決して忘れないで下さい。

全ての人が、運命の相手と出会い、
幸せになることが出来る、

赤い糸は二人で紡いでいくもの、
ということを決して決して忘れないで頂きたいです。


皆様が、
自分自身の力で幸運を引き寄せ、
幸せに愛され、より豊かな人生を
歩まれますよう心より願っています。

いつもありがとうございます。
皆様に深く感謝しています。

心より愛をこめて。
今日も素晴らしい一日を。

真下沙知花

AD