39歳じゃじゃ馬OLが愛されて結婚する方法 - 本気で結婚したいアラフォー女性に贈る婚活バイブル

2016年に結婚相談所に入会、2ヶ月間の婚活を経て39歳でスピード成婚しました。自分の経験に基づいた、幸せな結婚をするためのヒントを書いています。


テーマ:

 

 

 

おはようございます音譜

 

 

 

 

 

 

 

結婚してから

週末の予定は、

 

だいたい私が、

 

ここに行こう、

あそこに行こう、

 

今週末は何をしよう、と

提案することが多くなりました。

 

 

 

 

 

 

 

結婚前は

夫がリードしてくれることが

多かったので

(と言っても短い期間ですが)

 

 

夫が以前のように

提案してくれないことを

私は少し

不満に思っていたんですね。

 

 

 

 

 

 

でも、最近、

夫の中に、

あまり

デートのオプションが

たくさんないことに

気づきました。

 

 

 

 

 

 

「提案しない」のではなくて、

そもそも提案するオプションを

あまり知らない、

だけだったんですね。

 

 

 

 

 

 

先月、

私の提案で

サファリパークに出かけたのですが、

私が思っていたよりも

夫は楽しかったらしく、

 

 

 

 

また、

サファリパークに出かけるという

その選択肢が、

 

 

「新鮮」でよかった、

 

 

そうなのです。

 

 

 

 

 

 

「俺は自分では

サファリパークに行く、

という選択肢は

思いつかなかった」と。

 

 

 

 

 

 

それを聞いた時に

思いました。

 

 

 

 

 

 

女性は、

男性にスマートに

エスコートしてほしい、

 

素敵なお店に

連れて行ってほしい、etc.

 

 

と望みますが、

 

 

 

 

そんな風に

女性慣れ・デート慣れしている男性は、

きっと

そもそも結婚相談所には

いないよな、と。

 

 

 

 

 

 

 

そして、

デートのエスコートはスマートだけれど

そういう男性と結婚して

自分が幸せになれるかどうかも

また別問題だなと(^_^)v

 

 

image

 

 

夫は

楽しいことを味わう、のが

上手です。

 

 

 

 

 

昨年も、

ある場所に

旅行に行った時に

 

 

その旅行の中で

「何が一番楽しかったかランキング」を

自分で作って、

 

 

 

 

旅行の後も1ヶ月ぐらい

それを何度も

口にしていました。

 

 

 

 

私にとって

行った場所をそんな風に

思い返すランキングは新鮮で、

 

子供の頃の感覚を

思い出させてくれました。

 

 

 

 

 

 

かたや、私は、

結婚式の準備等、

とにかく頭の中が忙しくて

 

目の前のことをこなしていくことに

精一杯で、

 

終わった旅行のことなんて

瞬く間に頭の中から

忘れ去られていきました。

 

 

 

 

 

 

だから、

そんな夫の姿を見て、

 

こんな風に味わって楽しめるのは

 

幸せをたくさん感じられる人

なのだなあと

感心したのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

幸せって、

 

 

楽しいことを

次から次へと

たくさん体験するから

幸せを感じるのではなくて、

 

 

経験したことを

1つ1つ丁寧に味わうから

幸せを感じるのだよね、と

 

 

 

改めて

思ったのでした。

 

 

 

 

 

 

そして、

 

いろんな

デートスポットを知っていて

デート慣れしている人よりも、

 

 

 

 

あまり慣れていなくても、

一緒に新鮮な気持ちで

楽しめる人の方が

私は楽しいかも、と思いました。

 

 

 

 

最近思います。

 

 

 

 

女性が望むように

男性ができないことが

あるとしたら、

 

 

 

 

それは、

「できない」というよりも

「(それをやるということを)知らない」

ことも多いのではないかと。

 

 

 

 

例えば夫は

台所の流しにある排水口を

綺麗にする、という

ことを知りませんでした。

(知っていたけれど

やらなかったのかもしれませんが)

 

 

 

 

 

でも、結婚してからは、

排水口は

綺麗にするものなのだ、と知って

今では、お掃除するときは

私よりも綺麗にしてくれたりします。

 

 

 

 

結構、私のやることを

観察しているようで、

 

私がやっていると

いつの間にか、

 

私が言わなくても、

 

ありがたいことに

自ら率先して

 

期待していないのに

色々とやってくれることが

あります。

 

 

 

 

「知らない」のであれば

一緒に体験して

世界を広げていけばいいんですよね。

 

 

 

足りない部分は

お互いに補い合っていけばいいのだと

思います( ^ω^ )

 

 

 

 

そういう視点で見ると、

男性に対する許容範囲も

広まるかもしれませんね(^ー^)

 

 

image

 

今日もお読みくださり、ありがとうございますラブラブ

 

2つのブログランキングに参加しています。

 

クリックしていただけると、とっても励みになりますウインク

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 30代女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

yukoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。