ご訪問ありがとうございます。

【脱!良妻賢母のススメ】

主宰の古谷しづかです。

 

 

あなたには、

隠したい過去ってありますか?

 

私には、あります。

 

小学6年生の時、

生理も止まるくらいの

いじめにあったこと。

 

クラスの女子が口を利いてくれなくて

卒業式の翌日には

悪口だらけの手紙が届いたこと。

 

図工の作品は、

完成間近でいつも壊されていたこと。

 

下校する時、

みんなに無視されるのが嫌で

みんなが教室からいなくなるまで

トイレに隠れていたこと。

 

小さな借家に住んでいた時、

「しづかちゃんの家って、

 お化け屋敷みたい。

 どうしてあんなところに住んでるの?」

と言われたこと。

 

心を許せる友達に

なかなか出会えなくて孤独だったこと。

 

母親に

「あなたは、センスがない」

「愛嬌がない、もっと笑いなさい」

「どうして、そんなに卑怯な性格なの」

と、いつも言われていたこと。

 

 

父親が

モラハラっぽいこと。

 

 

ざっと書き出しただけで、

こんなにあった(爆)

 

 

こんなことを

思い出したのは、

ある映画の、この歌を聴いたから。

 

歌詞を、一部ご紹介しますね。

 

 

 

========

 

私は暗闇を知ってる

 

言われた

「隠れてろ

 お前など誰も見たくない」

 

体の傷は恥だと知った

 

言われた

「消えろ

 誰もお前など愛さない」

 

でも 心の誇りは失わない

 

居場所はきっとあるはず

輝く私たちのために

 

 

言葉の刃で傷つけるなら

洪水を起こして溺れさせる

 

勇気がある 傷もある

ありのままでいる

 

これが私

 

気を付けろ 私が行く

 

自分で叩くドラムが伴奏

 

見られても恐くない

謝る必要もない

 

これが、私

==========

 

この曲は

「This is  Me」

 

映画「グレイテスト・ショーマン」

の曲です。

 

前評判が良くて、気になっていたけど

天邪鬼だから、観たのは一昨日(笑)

 

で、帰り道に気づいたら、

私の手にサントラが!!!

(自分で買ったんだけど)

 

 



 

どんな欠点も、恥じることはない。

世間の目なんて、

気にする必要はない。

 

付けられた傷も、

受けた批判さえも、

すべて、

魅力に変えてしまえばいい。

 

ありのままの私で、

誰にはばかることなく

堂々と生きていけばいい。

 

 

そう、言ってもらえている

気がしたの。

 

 

隠したくなるような過去は、

隠しているうちは

ずっと「闇」のままなんだよね。

 

いつまでも、

その「闇」を抱えているのは

苦しいから。

 

闇から、そっと取り出して、

光を当ててしまえばいい。

 

そして、いっそのこと

笑い飛ばしてしまおう。

 

 

いじめられた経験は、

誰かの傷を思いやることができる

優しさになる。

 

母親からの言葉も

父親の横柄な態度も

 

そんなことに縛られるのは、

もうお終いにしていいんだよね。

 

 

私の未来は、

私が決めていい。

 

誰にも、

邪魔されずに。

誰にも、

制限されずに。

 

誰にも。

自分にさえも。

 

 

 

集客が上手く行かない、

売上が上がらない、

同期に追い抜かれる、

「選ばれない私」に打ちのめされる、

 

 

惨めになる。

苦しくなる。

もがいても、

何も変わらないもどかしさ。

 

 

それ、全部、無駄なことはない。

私だって、経験してるよ。

 

 

前に進めない今の苦しさは

この先の光に変えればいい。

一歩踏み出す、

きっかけに変えてしまえばいい。

 

 

あなたは、

どんな一歩を、踏み出す?

 

 

 

 

 

その文章じゃ売れま千円!!←?

4カ月でメルマガ読者を1000人増やす

「しづかのメルマガ大学」

 

 

 

1期は定員に達したため

受付終了しています。

 

2期(6月スタート)の募集は

5/8(火)のメルマガから。

 

 



ブログより濃く!速く!お届けしています。

つまらねぇ母なんて卒業せよ!
母としても女性としても人生を楽しむコツを配信中♪
3000人以上のお母さんが読んでます!無料メルマガ【脱!良妻賢母のススメ】
 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!