うさぎの音楽談議

現在ソロで音楽活動継続中
絶叫する営業兼二種電気工事士です(笑)


テーマ:
またまた時は過ぎて今度は7/24に、錦糸町オールドスコットというお店でライブイベントがありました。ちょうどコタンでの最終出演の日にブッキングでご一緒した風太郎さんがセッティングしてくれた「プチ同窓会」との事で、私にもお誘いくださったのでした。

この日出演したのは9組、だったかな。長い付き合いでは稲野さんがいて、久々だったのは伊藤裕二さんやKIK69さんや左右田真司くん、意外と初ブッキングの弱さんとか初対面のMilkyさんとか。と、思ってたら客席にはカシアスの二人と中村健太郎の姿もありましたw まさにプチ同窓会であります。

で、この日のサプライズゲストは勿論、木村さんとまんもちゃんで、実はこの前日に掲示板を通じて「新店舗決定」の速報が発信されていたので、しみじみするどころかエラく盛り上がってしまいました(笑)

…というところで、私は家庭の事情もあり途中退席させていただきました。またすぐ会えるね!と、正直ほっと出来ただけでも、本当に参加して良かったなと感じさせてもらえました。今日現在まだ再開店の日程は発表されていませんが、心は早くも曙橋商店街念仏坂手前に飛んでおります。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
四谷コタンが4/26に長い歴史に終止符を打ってから早4ヵ月が経ちました。そのちょっと前から、正直このブログどうしよう…とか思い始めていて、ライブの予定もなくなって日々の生活ばかり発信する意味も感じられないような心情でしたので、思い切ってこれまでなかったくらいに更新をしてませんでしたm(_ _)m

が、しなければしないで「どしたの?」と問われる事も…そんなにない(爆)んだけど数人からはあったので、また再開させます。まずは過去を振り返る備忘録程度から。

4/22(また随分遡るなw)は、コタンでの私のラストステージ。当初予定になかったところ無理言って木村さんにぶち込んでいただきまして。久々1番手での出演でした。

1. Dear Radio~俺はここにいる
2. Take me back(新曲)
3. 1982(新曲)
4. Winner or Loser
5. Hurricane
6. CRY

確かこんなセットリストだったはず。最後の最後で新曲が出来るというw いえいえ決して皮肉などではなく、次へ向けた私なりの前向きな姿勢の現れだと思ってくだされ。まあかなり無理したのも否めないですけどね。

とにかく四谷ではやり切った!と思えた夜でした。客席にはこの日初めて来てくれた後輩もいたし、久々に来てくれた方も。覚えてるのはこのくらいですが(笑)

この2日後、コタンは四谷での営業を終えました。そして次のステージへと進み出したわけです…続く。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
恥ずかしいTシャツネットで一目ぼれしてついポチッとなしてしまったTシャツが届きましたが、これ着て外歩いたら「あのオッサンやばい」と思われる気がしなくもない。久々に破壊力充分のシャツ買っちゃったなw
 
さて、年度末。職種によって影響はまちまちでしょうが、特に公共工事関連の我が社ではまさに毎日が修羅場の連続で、昨年春に入社した時から「大変だよ~」と脅かされてきてました。確かに一瞬そんな雰囲気を醸し出しましたが、結局過ぎてみれば私にとっては残業もそんなではなかったし土日はちゃんと休めたし本当にどうにならない状況には追い込まれなかったですね。
今までの仕事がそれだけきつかった、って事なのかも。同時期に入社した信頼する同僚と話しても、一年目で先読みが出来ない分手間取ったけど、二年目からはもっと楽になるね、という結論は共通でした。効率化はもっと出来るとかねてから思う機会が多かったので、そんな部分からどんどん変えていきたいと思ってます。
 
今週から「春」が加速化した感じです。都心では今日、桜が満開になったんだとか。我が家の目の前の川沿いの道にも桜並木はありますが今朝の時点でまだ一分程度、夜はよく見えなかったけどまだ多分五分いくかどうかだと思います。都心よりはだいぶ朝晩冷え込みますんで。この週末はだいぶ見ごろを迎えるでしょうが、天気があまり良くないらしいので恐らく花見のチャンスはなさそう。でもコートなしで夜風を受けながら歩くだけでも気分は良いです。まだ汗ばむ事も虫も少ない、本当に良い季節です。花粉症ではない人にとっては(私ですw)。
 
そして4月と言えばTV、ラジオの世界では番組改編の季節でもあります。仕事の移動中よく聴いているbayfmも、どうやら今年は例年よりかなり大きく変わるみたい。番組自体は続いてもパーソナリティが交代したりね。若返り、とも取れるし制作費(主にギャラ)削減対策とも取れなくもない。真相は…知り合いに聞く事は出来ますがしないでおきます(笑) 車で移動する営業職としてはこれからも楽しませて貰えれば、それでいいので。
 
さあ、明日から新年度。今の職場も二年目に突入。まさに新年を迎えるような心境ですw
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
バンドの近況について、ご報告やらもろもろ。
 
1990年に4人編成になってからつつましくひっそりと(笑)活動し続けていたBEHIND BLUESというハードロックバンド。それが私のここ25年間の「本籍地」でした。30代半ば頃まではオリジナル曲を作って年数回のライブで披露するパターンから、段々億劫になってきて往年の洋楽名曲のコピー&カバーバンドになってまた楽しくなってきて、途中何度か活動停止になってまた復活してまた休んで…を繰り返していました。で、一昨年10月のライブをもってまた停止になったタイミングで、ギターの堤さんが遂に脱退。もう一人のギターの柏木も家族の事情などで暫く休んでいましたが、昨年ようやく復帰出来るとの事で2014年10月のライブで3曲だけジョイントしたキーボードの吉田さんに声を掛け新編成で活動再開を目指していたのでした。あー前置き長いね…。
2014年10月のライブから
で、ようやくライブへの道筋が付きそうになった今月、吉田さんが4月から転勤する事が決まりました…(つД`) ということで、現状もともとの3人だけ残って「さてどうすんべ」と頭を抱えてる。今ココです(笑)
 
今回メンバー交代というバンド初の事態を経験しまして、改めて思ったのは20年以上一緒にやってきてしまった中に新たな血を入れるのは簡単じゃなくて、さらに路線変更しようなんて頭で考えても体が付いて行きゃしないって事です。特に吉田さんを迎えるにあたって、私以外のメンバーはキーボードと組んだ事がなかったらしく、どう絡めばいいんだとか候補曲選ぶにもキーボードのある曲が思いつかないとかいろんなハードルがあったようです。で、今のところ気心の知れた3人でやっていくつもりはあるのですが、これまた今まで通りに行くところと行かないところがあって、まだ上手くやっていけるか手探り状態。
 
でも、走り~出したら~何か答えが出るだろう、なんて♪という歌もあったように(古い)とにかく一度ステージに立っちゃえば良い点悪い点いろいろ見えてくるような気もしています。しかし、ここでまたしても壁が。私たちには友達が少ないんです(泣)。ライブやるハコはあっても対バンが見つかりません。ということで、ここでごくごく控えめに対バンを募集しちゃいますwww
 
6月以降秋までの間で、都内某所にて我らハードロックコピーバンドと一緒にライブやってもいいよ!という心の広い方がいらっしゃいましたらご連絡ください。ジャンルや年齢、性別は一切問いません…なお、FBなどですでにお友達関係になっている方に限らせていただきます。じゃあちなみにどんなバンドなの?というお問合せについてはこちらに過去ライブの映像が残っています…。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
またまた間が空いてしまいました。私は、年度末ですがそこそこ元気です。朝お腹痛かったり、髪を切りにいったら小さい脱毛症が見つかったりしてますが。
さらば四谷 
更新してなかった間の出来事、そんなに書き留めておくべき事もないのですが(そりゃいつもだ)15日はまたしても四谷コタンへ大久保雅永さんのライブを聴きに行ってきました。いつもライブ告知のお葉書をいただいてまして、その文面にはコタンに対する長年の愛着や失ってしまう哀愁などが感じられたのですが、ライブ中はそんな事は臆面にも出さず普段通り子育て奮闘記的なMC(笑)で。来月はいよいよ「四谷」での最後のライブ、私も含めて各演奏者が感傷的になるのか、それとも普段通り進行していくのか。ま、私は先に進める事だけを思い描いて演ろうとは思っています。
 
春は出会いと別れの季節、個人的には昨年転職して大幅な「出会い」を経験しているので今年は大きな変動はない模様です。「別れ」の方は、やっぱり「四谷」になりますかね。が、まだ決まってないそうですが「四谷」ではないどこかの「コタン」との出会いも期待しています。少なくとも木村さんが「やめない」と心を決めているうちは、うたえる場所があると安心していられるでしょう、きっと。恐らく5年か10年か、20年は(それはないか)。
 
プロ野球も気付いたら開幕してましたw HAWKSは事前予想で圧倒的に優勝すると太鼓判を押されているものの、昨日の開幕戦は楽天に完敗。攝津が立ち直れるのか、今季も不安が残ります。ただオープン戦の成績だけなら日本に復帰した和田、昨年開花した武田とバンデンハークが計算出来そうなので前半戦に大きく出遅れなければ問題ないかと。確か昨年も4~6月まではそんな感じだったし。
 
ただ、球界全体としては発覚した賭博や金銭のやり取りがあった件についてのモヤモヤが拭えないままどさくさに紛れてシーズンが始まってしまった感があります。個人や一球団への制裁だけでは解決しないくらいの、組織的な問題点が露わになったわけなので、この際コミッショナーをはじめとする連盟の管理職、理事全員に制裁を課す、もしくは刷新するくらいの勢いでなければだれもが納得するかたちにはならないんじゃないかと。少なくとも私はそう思っています…。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。