うさぎの音楽談議

現在ソロで音楽活動継続中
絶叫する営業兼二種電気工事士です(笑)


テーマ:
こざと沼の桜
都心から遅れる事約1週間、ようやく江戸川を越えたわが街・市川でも桜が咲き揃い始めました。つーか、市内でも我が家のある北部はてきめん遅かったみたい(汗)。でも2日前まではほんの数輪しか咲いてなかったので、この2日程度で一気に進んだ印象です。このままあと2日もすればきっと満開になる事でしょう…。
 
夜は新宿へ。大学の頃途中まで所属していた音楽サークルのバンド仲間、同期との再会でした。このうち一人が現在NYで仕事をしていて、たまに帰国するのでそのタイミングをねらって集まろうと元KB担当の女性がセッティングしてくれたのです。集まった5人のうち4人までは、すでにFB上での再会を果たしてはいたのですが、FBに出てこないやつも一人。よく、追跡してくれたもんですw
同期会
卒業したのが1989年なので、それから丸26年。卒業式に会えなかったメンバーの場合はそれ以上ぶりです。そりゃ変わるだろ、と納得する者もいれば驚くくらい変わってない者もいたりして、昔話と近況報告に花が咲きました。住む場所も離れ、仕事のつながりもなく家族構成も様々ではありますが何となく顔を合わせてると感覚が昔のまんまに戻ったような錯覚(笑)もあり、何度も自分たちの年齢を確認する場面も。また当時のメンバーで集まって、一緒に音を出す機会なんかもしあったらどうなるんだろう…と妄想が膨らんだりもしましたw
 
さて、3月もいよいよ終わりです。新しい環境での仕事が始まるまでもうちょっとありますが、何となく落ち着かずあれもこれもやっとかなきゃと思ったり、いや待てよ、これはまだ先でもいいだろと思い直したり。焦って動いて余計な面倒を抱えないように、気持ちをセーブする事も必要なのかな。
 
桜が咲き乱れてくれると、心躍る反面浮かれてしまうような感じがしますよね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ぶつぶつぶつ…紫外線を予想以上に受けてしまったせいで発疹が出始めています(-_-;)
みつみみ
天気予報よりもピーカン、気温は4月下旬という週末。各地で様々なイベントが行われ、都心では桜の開花が進んだようです。市川以東の千葉県下ではようやく咲き始め、見頃は明日以降になりそう。そんな中私も、かつて仕事でよくお世話になった北総エリアでのマルシェイベントへ純粋な「客」として参加してみました。
 
場所は八千代市の京成バラ園。バラに関しては国内でも有数の研究が進められているところですが、この時期なのでまだバラは一輪もなし。地域の雑貨や衣料品を扱っている小さなお店と食べ物、農産物などが集まって開催された「ハナコロール」というイベントでした。つい昨年までは同じようなイベントを企画運営する側でしたが、ただの「客」として行くのは、実はあまりしてませんでした。そのせいか今日は肩の力を抜いて楽しむ、という姿勢になれたような気がします。
風が吹いたらテントが飛ばされないか心配したり、ゴミ箱がいっぱいになっていたらポリ袋を交換しなきゃ、なんて事は微塵も考えませんでしたよwww
 
ほとんどの出店者は地元、少なくとも県内からの参加で集客も恐らく近隣にお住まいの方というローカルイベントですが、都内でガツガツ売上を稼ぐような感じよりはゆるゆると時間を過ごして売る方も買う方も気持ちよくなる事が第一義的な点が、また地域性を反映してるんでしょうね。また今、同じような家庭的なイベントがすごく増えていると感じます。そりゃ勿論、売上がたくさんあった方がいいに決まってますが、手造りでこだわりとオリジナリティがあって嘘のない商品を小規模でも提供する、それを求めてる人が集まるというマッチングの機会が増える事はとてもいい事だと思います。
鈴乃屋
前の仕事でお世話になった出店者さんとも久々の再会を果たしました。アーティストで手作り小物を販売している「みつみみうさぎ製作所」さんと佐倉ではすでにおなじみのやきとり屋さんの「鈴乃屋」さん。みつみみさんでは消しゴムスタンプとストラップを購入、鈴乃屋さんのやきとりは今晩の我が家のおかずになりました。あ、あとカミさんへのお土産でバラ園の売店でハンドクリームも。いや~、正直他にも色々欲しいものはあったんですが今月中はまだ無職の身なので(笑)、自嘲…じゃなくて自重しときました。
 
惜しむらくは、このイベントが今日1日のみの開催だったという事。ここでさんざん私がレコメンドしても、もう終わっちゃってますから(^_^;)
 
でもまた機会を作って、これまでとは違う立場で行ってみたいと思ってます。全部は、さすがに無理ですけどね…(;´Д`)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月も最終週ともなれば、TVを見ていても最終回やニュースキャスターの降板挨拶などが目立つようになります。「エリーさん」も明日で終わっちゃうし。みんなNHK朝の連ドラ、タイトル間違えて覚えてますよねw
 
新番組は基本的に4月から、のはずですが今日始まりました。プロ野球中継が!
 
HAWKSの開幕戦、VS千葉ロッテ戦をNHK-BSが中継してくれたので18時を過ぎたら早速チャンネルを合わせました。カミさんは、寝室のTVで日本VSチュニジア戦を見てましたが。
開幕投手は4年連続のエース摂津、昨季はチームが日本一になりつつも自身の出来についてはかなりフラストレーションを感じていたので、汚名挽回をかけた今季の調子を占う一戦でもありました。が、結果としては前半に球数をセーブできず、中盤にエラー絡みで失点。対するロッテ先発の涌井は、ここ数年の不振を振り払うような潔い投球を見せ、最後も4番内川が打ち取られて敗戦となりました…。
 
まあね、負けちゃったのは仕方ないとして明日からですよ。先発投手の駒の数なら、幸い豊富に揃っているので辛抱して打線の爆発を待ちましょう!もちろん、いろいろ心配してますけどw
 
さて、ユキの病状に関する続報です。日曜に受診してから、毎日朝晩2回の飲み薬と塗り薬を続けて出血していた尻尾の傷口はだいぶきれいになりました。が、それ以外に左右の肩甲骨付近に腫れがあって、こっちもこの1週間で大きくなってまして。よく見るとかさぶたになってるような…。

ちょうど飲み薬が残り僅かになったので今日の午後再診してもらいました。医師としては、切除して組織検査しないと明確には言えないというのですが、私としてはそう易々と切られたくないのでもう暫く内科処置でやってくれ、と。ですが、かさぶたの下の炎症部分はまだ治まってない、複数個所に出るという事はこの先もっとたくさん出る可能性があるから、とも言われて正直診察室で目が回ってきました。
 
ネットで調べると、犬の皮膚病は非常に多くて症状も様々、原因と病名も様々です。原因がわからなければ適切な治療は出来ないのは、ヒトも犬も同じ。ユキの場合は食欲も普段と変わらないし体力低下もないし、薬を投与し始めてちょっと便秘気味なのと、例のカラーを装着した事でのストレスが大きく感じる程度なので、このままかさぶたが取れたら腫れも退いてくれたらと願うばかり。ですが、皆さんの書き込みを見るとやはりそうはいかず薬をやめると再発して長期の治療になる事が多いんだそうです。うーん。
 
それとユキのかんしゃくも問題。内弁慶なので受診中は至っておとなしいのですが、家に戻って気が立っている時に薬を塗ろうとするとかなり危険です。カミさんが今晩危うく噛みつかれそうになって、精神的にすっかり凹んでしまいました( ;∀;) こうなると傷口を触る事も出来ない…。ホントに弱ります。
 
これからも悩みは尽きませんが、とりあえずまた1週間治療を続けてみて、それから考えよっと。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
ああ、腰が痛い…(;´Д`) 5時間立ちっ放しを久々にやってみたら体がどう反応するかのテスト、みたいな一日でしたw
駅へのペデデッキ
前の仕事ではイベントなんかで朝8時から夜9時までほぼ立ちっ放し、力仕事やり続けみたいな事がありました。若手じゃないんだから、50近いおっさんの仕事としてはかなりハードだったと改めて思います…。が、社会復帰するにあたって次の職場では私も「新人」ですから、いかなるハードなミッションにも耐えなければいけないシチュエーションがあるかも、と思っての力試し的な。結果としては、やっぱきつい~という事がよく分かりましたw
 
内容については、詳しくはまだ非公開ですがとある映画のエキストラに参加してみたのでした。思えばこれまでは、直接ではないにしてもずっと「撮る側」でいて、新人の頃に「絶対カメラの前に立ってはいけない」という躾けを受けて以来、TVに関わる業務を長年やらせて貰いながらも番組出演歴は2回くらい(あるのかw)。ラジオCMも1回しか出てません(やったのかw)。そんな私なので、つい現場にいてもスタッフの動きばかり追ってしまったり、落ちてるゴミを拾っちゃったり機材をバラしちゃったり役者さんにお茶を出したり…はしませんでしたが、「撮られる側」の経験はなかなか新鮮でした。また、いわゆる低予算のTV番組やVP撮影と違ってスタッフの人数の多さにもびっくり。なんだかんだで50人くらいいたと思います。その中にはスーツ姿の代理店マンやスポンサー担当者がいなかった、というのもある意味新鮮な戸惑いがw
 
おまけに外でのロケと言う事で、場所がちょうどビルの日蔭&ビル風がぴゅーぴゅー吹きすさぶ中、休憩がたったの20分しかなく、芯まで冷えたのも堪えましたねえ。目の前のスタバに20分間で大量のエキストラさんが駆け込んだため、大崎店の今日の売り上げは過去最高を記録した、かもしれなかったですw 勿論、これまでもっと厳しい条件下での仕事も経験しましたが。まあでも、次の仕事ではこんな事は多分なさそうですけど。
 
今のうち、というのがここ最近の私の行動規範となってますが、平日の昼間にこんな自由な振る舞いが出来るというのもまさに「今のうち」。家族の了承を得ながら(爆)、もう暫く色々動いてみたいと計画しております…。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

カラー付けてお散歩 相変わらず花粉症を発症しない「旧人類」ぶりですが、昨日の強風で飛んでくるいろんな物質を吸い込んだ影響はあったようで、ちょいと鼻が決壊気味でした。急いで小青龍湯、人呼んで「リトル・ブルー・ドラゴン」を投与w

 

午前中にあるブツの運搬のため、川を隔てた県境のとある町へ向かいました。車なら、距離にして片道12km程度なので近いはず、なのですがその間には深くて長い川がある…いわゆる江戸川の事です。とりあえずナビの指示通り国道6号線にのって橋を約20分かけて渡り、目的地に着いた~と思ったら、肝心のブツを自宅に置いてきてしまった事に気付き…(;´Д`) いや、たま~にこういう失態をやるのですよ。

 

仕方なく来た道を戻りましたが、激混みの上り路線に比べて下りはスイスイ。たった20分で自宅に戻って、荷物を確認して再度出発。が、時間の経過とともに悪名高い6号線の渋滞はさらに拍車がかかっている様子だったので、今度はナビが5番目に薦めていた国道14号線で橋を渡るルートに変更しました。すると、こっちはすでに渋滞のピークを過ぎていて割とスイスイ。距離が長い分速くは着きませんでしたが、結果的にはストレスなく走れたんじゃないかと。結局2往復して、午前中が終了しました。

 

毎月第2と第4水曜は、義母の主治医が往診してくれる事になっておりまして、今日がその日でした。生憎カミさんが仕事だったので、残る家族3人で対応。もう往診が始まってから2年くらいになると思うのですが、何故かユキは全く医師になつきませんw そう、ユキがなつかない相手はもう一人、それは義兄で、我が家ではこの二人をまとめて「ユキの宿敵」と陰で呼んでいますw

 

義母の容態は、至って安定しており特段深刻な話があるというより、話し相手になってもらっているという感覚ではありますが、いざと言う時に頼れる存在がいるというのは本人にも家族にも有難い事です。

 

その他は「主夫」の作業として、洗濯物の片付け、部屋掃除、シーツと布団カバーの架け替えなどなど。勿論ユキの散歩:午後編も受け持ちです。集中してやると結構疲れるんですよね、夕方にはちょいと昼寝なんかしたりして。こんな平静な日々もあと2週間ちょっとで終わり、また戦いの真っ只中へ突っ込むような毎日に戻るのか、と…あれ、本当に戻れるのか?オレ?!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。