うさぎの音楽談議

現在ソロで音楽活動継続中
絶叫する営業兼二種電気工事士です(笑)


テーマ:

今季3位に終わり、CSで敗れて日本シリーズ進出を逃した福岡ソフトバンクホークスが、来季に向けての補強を積極的に進めています。

 
うさぎの音楽談議-打つのか?! まずドラフトでは、競合の末抽選で大学出身の即戦力投手、東浜を獲得。ぶっちゃけ、ここ数年ドラ1指名選手で育成に成功してるのは今年の武田が久しぶりで、大場とか筧とか山下とか期待外れに終わってくすぶってるのが何人もいるのですが、果たして「即」戦力になってくれるのか。

 

続いてトレードでは何と多村と吉川が古巣に戻って、代わりに吉村らがベイからやってきました。意外にも、ベイとはトレードが成立しやすい関係にあるみたい。ちょうどオリが巨人の1.5軍選手の集まりになってるように。このトレード、ベイにメリットが薄いような気もしますが、ホークス的にはレギュラーとファームの格差を埋めてくれる層の厚さにつながるといいな、と願っています。

 

そしてFAでは、これまた多村とのトレードで一度は出した元ドラ1、寺原を獲得。ケガとムラッ気さえなければ素質はある投手です。精神的に成長してくれた事を祈って。背番号は11になるそうですが、もともと付けていた20を背負ってるこちらもドラ1の筧がくすぶってるので譲ってあげても良かったのに、とか思います。

 

んで、新外国人はまず左の4番候補としてラヘアを獲得しました。ベイや楽天も狙ってたのを横取りしたらしい。今年はペーニャが開幕当初良かったものの、ペーニャが打たないと勝てない、というプレッシャーには弱かったらしいので、4番にはラヘアに座ってもらって5番か6番を打たせる構想のようです。その他、現在元ドラのネルソンなど先発候補も物色中だとか。今季「大物」という触れ込みで連れてきたのがホームシックになりやがったので、出来れば日本でのプレー経験のある選手の方が間違いがないようにも思えますねえ。

 

と言う事で、金満球団ぶりを存分に発揮しているのは認めます。が、お金の使い方が上手いかどうかは、フタを開けてみない事にはなんとも。小久保がいなくなる来季、精神的な柱を担うのは内川なのか本多なのか或いは攝津なのかはまだ見えません。でもきっと松田や大隣じゃねーよな、とか。以下、打順予想と先発陣予想など。

 

【2013年打順】

1. 二 本多(左)

2. 遊 今宮(右)/明石(左)

3. 左 内川(右)

4. 一 ラヘア(左)

5. 三 松田(右)

6. 指 ペーニャ(右)

7. 中 長谷川(左)

8. 右 柳田(左)/吉村(右)/中村(左)

9. 捕 細川(右)

【2013年先発投手】

攝津/大隣/寺原/武田/山田/新垣/帆足/陽/東浜/ネルソン?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

25日の朝日新聞朝刊を読んでいたら、デンマークで「マイナス金利」が導入されたという記事が載っていました。

 
うさぎの音楽談議-2日目はお天気でした つまり、銀行に預けておくと普通なら「金利」がついて増えてゆくのですが「マイナス」と言う事は、預ければ預けるほど「金利」を取られていくと言うのです。言い換えれば、管理料とか手数料的な感覚ですよね。その他にもドイツなどの国債でも、一部同じ現象が起きているそうです。つまりは不安定なユーロを売って、自国の通貨を買う行動を抑制するために導入されたそうですが、結果的には多少お金を払っても安定する通過預金や国債の方が良い、という判断であまり功を奏さなかったんだとか。

 

日本でも、超低金利状態が続いていて私のような変動金利でローンを組んでいる者にとっては一部恩恵を受けている面もあるのですが、さすがに銀行に預けているだけでだんだん預金が削られていく、という感覚は一般にはないはず。ただし円高を抑制するとか、デフレ脱却のために市場に出回る貨幣量を増やすために今後導入される時代が来るかもしれません。

 

…と、ここまで考えてみてふと気づいた事が。

 
うさぎの音楽談議-1日目はあいにく… 実は私の身近なところにも、すごく似たようなケースがある事に気付きました!それは「401k」、つまり確定拠出型年金であります。一方的に、本来一括して受け取れるはずの退職金の一部が預け入れられて「自己責任」の名のもとに運用をして、増やすも減らすも自分次第という実に「自由」で乱暴な制度。「自由」にも関わらず預け入れられた金融機関は指定制で、運用もこれまで聞いた事もないような企業の金融商品の中からしか選べないという「不自由さ」も付いて回ります。そもそも、資産運用のど素人に対して「減らすな」と言われてもリーマンショック以降の機関投資家ですら、ろくな運用実績を残せない昨今では無理な話でしょうよ。

 

でも、法制度はすでに確立されているわけで、仕方なく自分でも訳が分からなくなりながら増えたらいいな、増えたらいいなと念仏のように唱えながら月の1回くらいネットで運用実績を確認して、落胆して毎月の管理料だけマイナスになっていくという繰り返しなわけです。このまま60歳を迎えるあと14年後までに、今の資産がどれだけ目減りしていくのか、これこそ「マイナス金利」なんじゃないかと。しかも解約不可ですから!(泣)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年もこのシーズンがやって参りました。ついこの前まで、半袖で大汗かいていたような気がするのですが、11月下旬のお約束、寒さと戦う「外仕事」です。

 
うさぎの音楽談議-たまの休みくらい… ひとつはウォーキングのイベント 。主にシニア層参加者が多いので朝が早くて、皆さんまだ日が昇る前から集まってくるので、こちらもそれに合わせて早起きするのですが、とにかく朝晩は寒い。それでも今年は、昨年までとはやや違って、私の持ち場も軽くなったので多少はゆっくり出て自由に動けるようにはなりました。

職場の地元、佐倉市内を最長1日30km、2日間にまたがるコースをウォーカーを追っかけて写真撮影。これが信じられないほどペースが速くて、先頭集団は8時30分にスタートして13時前にはゴールしてしまうのです。こちらは車でポイントに着いたらダッシュして撮影、また車に戻って次のポイントで撮影を繰り返し、しかも時間との勝負でもあるという(;´Д`) 初日は前日からの雨がやや残ってぬかるむあぜ道で靴が泥だらけになりながら、半日もするとへとへとでした~。

 

で、その後移動して同じく市内の別の場所でのイルミネーション設置の立ち合いです。こちらは例年よりも範囲が広がった事もあって多少遅めの作業となったため、前述のイベントと重なってしまいました。正直、現場で何をするわけでもないのですが、何かあった時のためにスタンバっていなければならず、別の連絡作業とかを車でしながら寒さをこらえるのです。冬の風物詩として、多くの方に楽しんでいただく裏側では、昼夜問わず作業するスタッフの頑張りがあるのですね。

 
うさぎの音楽談議-鋭意作業中です そんな休出を抱えつつ、体調はいろんなところが思わしくありません。鼻炎、肩こり、背中の激痛などなど。少し良くなったか、と思うとまたぶり返したりして漢方薬、市販薬、マッサージ、湿布いろいろ試してます。休める時はしっかり休んで、とも思うのですが眠りも浅かったりして。

なんかもう、パーッと長い休みでもとって温泉でも行ってストレスを洗い流したいですねえ。と、この先の予定を手帳で確認するたび、まだ当分無理だなという結論に達するのですがorz

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

うさぎの音楽談議-五里霧中w 先月、お墓参りに冨士霊園まで行こうかと計画したまま1か月半が過ぎ、冬の到来が近づいてきたこの頃「行くなら今」とばかり、カミさんと計画実行しました。箱根じゃ紅葉も見頃だろう、なんて言いつつ…。

 

しかし予報では前日ものすごくいい天気だったにも関わらず、土曜は雨。8時過ぎに家を出たのですが、本当に9時を回ったところで降り始めました。が、そんな予報のお蔭で京葉道~首都高とほぼ混雑なし。自宅から本八幡駅前に出る時にちょっと詰まった以外は非常にスムースに進みました。これが前日みたいだったらきっと倍の時間がかかってたかも。難なく東名に入って海老名で休憩中に10時を迎えました。

 

その後も雨は断続的に降り続くものの、運転に支障があるほどでもなく悠々と御殿場まで着き、インターも「アウトレット渋滞」もなく、246に出る萩原北の交差点で右折待ちした程度でお昼前に無事目的地にたどり着きました。ただし、紅葉を楽しもうにもすごい霧で100m先も危うい状態だったため、すぐ目の前にあるはずの富士山も拝めませんでした。泣。

 
うさぎの音楽談議-磨いた網戸 寒いのと霧が濃いのを案じて、どこにも寄らずに早めに帰宅を優先。お昼を霊園から降りたところにあるハム&焼き立てパンのお店で食べただけで、すぐ引き返しました。帰路はほとんど下り坂な事もあって、渋滞さえなければ勝手に車が走ってくれますw 1時間程度で港北PAまで来てしまいました。その後は、首都高の分岐で曲がる場所を間違えたため三宅坂の事故渋滞にはまって30分ロスしましたが、約3時間で戻って来れました。すると、これまた予報通りで雨と風が激しさを増してきました…。

 

翌朝は、これまた良い天気で。往復270kmの運転はストレス発散には最適でしたが、やはり疲れていたようで前日は18時30分には寝てしまい(笑)、そのまま10時30分まで起きなかったので体調万全。早速窓拭き&網戸の掃除に着手。網戸が汚れてることは気付いてましたが、実はこれまでなかなか手を付けるのを躊躇ってまして。だって、なかなか綺麗にならないし。とにかく、まずは汚れを水で流して古新聞で磨くのを徹底して4枚。頭から埃だらけになりましたが、どうやらちょっとは効果あったみたいです。

 

来週、再来週と土曜が出勤になったので、貴重な2日間の休みでしたがそれなりに有意義で楽しく過せました。この開放感のまま、明日からの仕事に臨みたいと願ってますがそうもいかないでしょうねえ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年最後のコタンソロライブ。たくさんにお客様に見守っていただきました。

 
うさぎの音楽談議-メガネ~ この日のブッキングは、タティこと楯川明宏さんとカネノブテツヤさんという「MEGANE'S」メンバーに囲まれるという疎外感から脱却するがために(笑)、私も普段仕事などで使用しているメガネを着用してステージに立ってみました。ええ、老眼鏡ですが何か。

 

で、結局慣れなくて1曲ではずしてしまいまいた。だってちょうどフレームにかかって指先を確認出来なかったり、大汗かいて演る曲の場合は思い切り曇って視界ゼロになってしまうので…。日頃メガネをしてライブを演っている人たちの苦労が身に浸みました。

 

まあそんな仕込みなんかよりも、本当にギターさわれてないしうたってもいなかったままで果たして無事ライブが出来るか、の方がよっぽど重要なわけです。

 
うさぎの音楽談議-いつも通り 1. 追想

2. baseball crazy

3. CRY

4. Hurricane

5. 心のドアをノックして

6. いつか

encore; 茜色の帰り道

 

まずは曲を6曲集めるのに一苦労がありまして、これ以上演れる曲はないので時間配分を考えながらライブを進めて行ったつもりなんですが、出演者3組の日は持ち時間が長いため早く終わってしまい店長から「アンコールやれ」とのお達しを受けてしまいました。で、苦し紛れだった1曲が、この日のベストチューンだったらしいwww そんなもんです、世の中。

 

ブタクサの花粉症が疑われる鼻炎ですが、リハの時よりも時間が経つにつれて重症化していき、昨夜の帰路途中からはもう終始たれっ放しでございます。今回処方された漢方「サイコケイシカンキョウトウ」も効果ない模様。仕方なく市販の鼻炎薬を併用する状態です…。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。