うさぎの音楽談議

現在ソロで音楽活動継続中
絶叫する営業兼二種電気工事士です(笑)


テーマ:
今日の午後、遂にスマホが届きまして初期設定やらを始めたのですが一向に前に進まず、この時間になってしまいました…まあ、普通の機種変更でも結構やる事が多くて時間がかかるのですが、色々と自分の不手際が原因なのは明らかでもあり、頭が痛いところです~。
 
さて、この週末はしっかり休ませていただきました。すでに木曜の夜辺りから、土日は寝て暮らしてやる!と決心していたので(笑)、これといった予定も入れず近所に買い物に出た程度でした。金曜は、一日限りで春めいた陽気になりましたが週末はまたしても冬に逆戻り。明日からも暫く寒いみたいです。梅の開花もだいぶ遅れてるようですね。
$うさぎの音楽談議-くるしゅうないぞよw
カミさんとしては恐らく不本意に感じているとは思いますが、このところ我が家では「ノンアルコールビール」のシェアが急速に拡大しています。先々週頃から、とにかく体調が思わしくないとカミさんが訴え始めたのですが「身に覚え」があり過ぎて何が原因なのか特定出来ない、と。まずは数年かかってなかった「健康診断」を受診しなさい、という家族からの勧告を受けてようやく重い腰を上げて近所の総合病院へ行ったのですが、そこでは非常にやる気のない医師が対応したらしく特に進展のないまま、どうやら血圧が高そうだと言う事になり別の個人医院で降圧剤を処方してもらいました。
が、お義父さんお義母さんとしては「酒の飲み方が酷過ぎる」と、以前から思ってた事もあり「しばらく禁酒しろ、付き合うから」という申し出があったとか、なかったとかw で、ここ最近TV-CMが盛んになっているノンアルコールビールに行きついたわけです。
 
本来、私のような体質的にアルコールがだめな人用なのかと思ってたのですが、意外にも呑兵衛にも受け入れられる味との事で、カミさんもがぶがぶ飲んでましてお義父さんも晩酌がこれになりました。お義母さんは、もともと量がそれほどではないので今まで通りですけど。
週末、私も酒屋へ買いに行きましたがものすごい種類出てるんですねー。プレミアムとかドライとか、もう本物とは一切区別がつきません。でも、裏返すと「炭酸飲料」と書いてあるのが、また不思議w ちなみにカミさんはこれまで炭酸飲料は年に1~2本程度しか口にしませんでした。本人いわく「これってアルコール入ってないのかな?」と疑いつつも、これまでは急な仕事の呼び出しがあると私の運転で向かったりしていたのが、今日は自分でしっかり運転が可能というメリットもあり、当然酒税がかからないので財政的にもやさしくて、おまけに(たぶん)内臓にもやさしい。ここまで来ると、いい事づくめですね。
 
とはいえ、いずれは反動がきっと来るのでは、とも思うのですが。とりあえず少しでも健康になってくれる事を祈りたいと思います…でも、本当に「中毒」とか、ないですよね?ね?ね?
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

「IDO~!」って言っても、最近の子供にはわからないでしょうね…現:auの昔のCMから。

 
うさぎの音楽談議-コーラスもがんばりました いや~、本当に厳しい冷え込みの中お越しいただいた皆様には、心から感謝申し上げます!ここ最近は、ほぼ毎回観に来ていただいている島さんつながりの飲み仲間&バンド仲間の方々なのですが、おひとりおひとりとは実はほとんど交流がなくて、アチラは私を見てすぐ挨拶してくれるのですが私は瞬間的に反応できなかったりして…申し訳ないと思ってます。でも、皆さんからの声援は実に心強く支えになってくれてますよ、なにしろ何を演っても何をしゃべってもウケてくれるんですから!w

 

つーことで、遅い時間にも関わらず盛り上がってくれました。出来具合としては、やっぱりちょっと堅かったかな、と反省しています。モニターがない、客席が近いなど慣れない環境にメンバーが対応しきれなかったし「鉄板」と思っていた曲で思いもよらないミスが連発したりで…24年もやってて、まだまだ修行が足りないです(TwT)

 

そう、タイトルの一体何がつながってるのかと言うと、昨晩出演した際の出来事。我々はぎりぎり最後にブッキングされたこともあって当日のライブ出演者2組が終わった後、なんと21:30からの出演だったのですが、聴けなかったひとつ前の出演者さんが残ってくれてまして、大変盛り上げてくれたのです。彼らのバンド名は「秘密結社・三鷹の爪団」。いやいや、笑いところじゃないですw 名前の由来は、メンバーのうちの2人が三鷹市在住と言う事。うちの柏木も、かれこれ40年近く三鷹在住なわけですが自宅がすごい近所で、しかも同じスタジオを利用していた、という偶然。

さらに、このうちのギターさんが前にやっていたバンド「ベンツ・アタック」と、てきふら企画ライブで8年前に共演していたのでした!彼は我々よりだいぶ若いのですが、てきふらマスターとも交流が深くて、まさかこんな場所で四谷三丁目にあるカウンターバーつながりで再会するとは思いもよりませんでした…恐るべし、IF。恐るべし、てきふらであります。

 
うさぎの音楽談議-顔の表情でもアピールしましたw さて、本題のオーディションですが以前はマスターが終演後出てきて「当確」とか声をかけられたのですが、今回は他のお客さんも残っておられた事もあってか、最後まで出てきませんでした。後日、代表者(今回は島さんが窓口)あてに連絡をもらうことに。しばらく落ち着かない日々を過ごしそうです。勿論、願わくばGWにあの木場公園のステージに立てたら、と思いますが失敗した自覚もあるので、どんな結果になっても謙虚に受け止めたいと思っています。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっと太った方が調子いい、みたいな事を書いた翌々日に、寝込みました。どうにも体が重くて…って、決して体重の話ではありません。おかん、じゃなくて悪寒と戦いながら布団で一日過しました。の、つもりが結局仕事に追われて、電話とメールで対応、また寝て起きての繰り返し…そして、2日連続で雪に降られました。

 

そんないや~な気分の日常から解放されて、週末はライブ!と言っても、それほど気楽な心持ではなくてオーディションなのです。セレクションなのです。試練なのです。足切りなのです(放送禁止)。

 

場所は、5年ぶりに訪れる木場の「USA PUB IF」というお店にて。過去2回ほどここには出させていただきましたが、いずれも今回同様セレクションで通過しました。が、その後ライブ形式ではなく音源審査のセレクションでは、NGをもらったこともあります。出来れば、もう出たくなかったのですが。

 
うさぎの音楽談議-これは5年前の出演回の様子 お店自体は、フォローするわけでもなくとても雰囲気が良くて、マスターも親切で、そのマスターが愛用しているドラムセットも状態が良くて、お客さんも比較的同年代か上の世代が多いので我々には好都合。しかし、唯一の難点は、BEHIND BLUESが演るには絶望的に狭い!という事なのです。定員30名のハコで、我ら騒音/爆音バンドが演奏したらどうなるか、ご存知の方は想像するのは容易いでしょう。

 

それでも、絶妙のPAセッティングによって客席では案外良いバランスの出音で鳴っているようです。しかし、ステージでは常時耳鳴りが続き、自分が何を弾いているのかもわからない。それでも、以前の出演回は柏木がお休み期間中のトリオ編成「ぷっちぶる」でしたから、まだましだったかも知れません。柏木にとっては、初めてのハコになるわけです。島さんのドラムは、あたかも目の前でジャンボジェットが離陸するかの如く、私のボーカルは(自分以外には)耳元でガラスを引っ掻いたような高周波のみ届いて、さらにギターが壁のようにのしかかるという、まさに「悪夢」を実現する思いをしなくてはならない…って、少し言い過ぎました?w

 

まあ、そんな深刻さは演奏者のみの悩みであって、選曲もサタデーナイトらしくノリノリのアゲアゲ(?)のホットチューンを揃えました。新曲はあえて手を出さなかったので、普段通り行ければ楽しめる事うけあいです。ここさえ乗り切れば、その先には至福の喜びを味わえるステージが待っているのだ、と言い聞かせて、ここまでクドクド言いまくりましたが一発かましてきたいと思っています。

 

皆様からの、応援の「氣」を、大募集しております~w

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

ドックの結果にもめげず、最近ストレスのせいかはたまた寒さで活性が弱まっているからなのか、割と食欲が旺盛でちょっとまたお腹が出始めました。せっかく昔のスタイルに近づいたのに。でもやせ過ぎると、耐性も弱まる感じがあるので適度に太ってた方が調子いいみたいです。 
うさぎの音楽談議-ロマンチックでも何でもない
先週の木曜に、仕事でビッグサイトまで行った際に地下駐車場が満車だったので誘導されるままに海っぺりのジャリ駐に車を停めたら、ほんの2時間だけだったのにすっかり車が真っ白になってました(TwT) 他の車もみんな海風にあおられて巻き上がった砂埃にまみれており、帰宅を急ぐドライバー達の悲鳴が響いていました。

 

で、何とも情けない我が愛車を綺麗にしたくて、洗車しにスタンドまで。いつもはセルフでやっちゃうんですが、日曜の午後は結構混みあっていて室内清掃用の掃除機が空いてない事も多く、おまけに寒空の下でボディの拭き上げをやるのもきつかったので、ちょいと離れたところの有人スタンドで全部お任せしました。

 
うさぎの音楽談議-面白すぎる看板 ガソリン満タンと洗車を待っていると、スタンドの人からオイルの汚れとバッテリーの電圧低下を指摘されまして。確かにオイルは昨年4月の車検後交換しないまま8,000kmくらい走ってるので気になってました(そりゃそうだろ)。最近とみに燃費も悪くなってたし。さらにはバッテリーも、朝晩冷え込む中走らせていれば当然のようにこの季節はエアコンも使うし、酷使してる事は明らかだったので改めて指摘されるとズシッとくるわけです。

何より想像して一番怖いと思うのは、通勤途中にいきなりストップしてしまうとか、夜中会社から帰宅しようとしたらエンジンがかからない、とか…((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

 

という恐怖感にかられて、言われるがままに交換をお願いしちゃいました。やや予想外の出費ではありましたが、まだ寒い日は続きそうだし、12か月点検の4月まで先延ばししても結局かかるんだったら早めに安心しておいた方が良いですもんねえ。結構いいやつにしてしまいましたが、正直オイルはどうせ半年でまた交換するんだろうから安いやつでも良かったかな。までも、改善した燃費で浮いたガソリン代で取り返せる可能性もあります。

 

本当なら、先にタイヤを代えたいと思っていたのですがそちらのチェックは特になし。ヤマもまだ残っているので、早急な対応は必要ないと判断されたんでしょう。できれば、夏前頃には手を付けたいのですが…。

 

とりあえず週の始めはピカピカの愛車で、気持ちいい~。燃費も加速も、なんとなくいい感じ~(当社比)。そして、早速今夜からお天気は下り坂orz 仕方ない、いつもの事だと諦めてます(TwT)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

このところ本当にTVまともに見なくなっています…特に民放。かつては番組よりもCMに注目するのが私の「職業病」だったのですが、普段はNHKの比率が高まってるのと、タイムシフト状態で録画したものを見る時はたいてい「CMカット」機能を活用していますので…現在販売中の機種には搭載されてない、という噂ですがw

 
うさぎの音楽談議-くるしゅうない~で、CSはオフシーズンと言う事もあり「スーパードラマTV」単体契約に切り替えています。東北新社系の海外ドラマ専門チャンネルですが、代表的なプログラムは「スタートレック」「ヒーローズ」「ER」あたりですか。他にもドマチャンネルはFOX、AXN、AXNミステリー(旧ミステリーチャンネル)などありますが、以前から人的にも交流が深くてしかも私好みの番組をやってくれているのですw

正直、F○Xはいけすかない人ばっかりだったなあ。なんてwww

 

もともと亡父の世代は、国内で制作されたTV番組の質が低かったこともあって外国TV映画が全盛だったんだと思います。その影響をもろに受けて育ったので、子供の頃だと「コンバット」「奥さまは魔女」は言うに及ばず、「FBI」「鬼警部アイアンサイド」「スパイ大作戦(つまりミッション・インポッシブル)」「宇宙大作戦(つまりスタートレック)」「600万ドルの男」「ロックフォード氏の事件メモ」なんかは毎週見てました。再放送なんかも。成人してからはだいぶTV欄から姿を消した時期もありましたが、主にTSUTAYAで「Xファイル」をコンプリートしましたし、深夜帯で録画して「新スタートレック(つまりネクストジェネレーションズ)」もかなーり見てます。

 

そんな私が今楽しみにして見ているのは「フリンジ 」「スーパーナチュラル 」と、「ナイトライダーネクスト 」の3本。

 
うさぎの音楽談議-かせいふはみた! 「フリンジ」は、現在2ndシーズンがCSで放送中。TSUTAYAへ行けば3rdまで全部揃っているのですが、あえてそこには手を出さず毎週1本ペースに抑えているのです。もし一度借り始めたら、朝まで見てしまうのはほぼ間違いないので。これまで何度となく経験して、体調を崩しかけたり相当痛い目にも遭って学習したのですw

「スーパーナチュラル」も、BS11での3rdシーズンからちゃんと見始めました。「ナイトライダー」は年明けからフジの深夜で始まったので、何となく惰性で視聴中。

 

いずれも面白いところとしょーもないところがありますが、本国では「映画俳優」と「ドラマ俳優」には明確な「格差」があって、お互いの交流もほぼないし(ジョージ・クルーニーのような例外もいますが)製作費も大きく差があるようですし、視聴者のIQの低さに合わせてるような脚本だったりもします。特に前述の3本の中では「ナイトライダーネクスト」が酷い。マッチョ男とインテリ女は年中薄着、スピード違反を繰り返して爆走するスーパーカー(しかもガソリン車)、意味もなくアメリカ大陸をくまなく走り回る、もちろんオールドファン向けに前作の主人公デビッド・ハッセルホフも父親役でゲスト出演などなど、「おまいら、こういうのが好きなんだろ」と言わんばかりのオンパレードです。…とか分析しながら見てる私も、楽しんでるうちに入ってるんでしょうねえ。

 

今回レコメンドさせていただいた番組に少しでも興味をもたれた方は、是非試しに見てみてはいかがでしょうか。ただしハマり過ぎには十分ご用心、睡眠時間が極端に短くなって生活が破たんしかねませんので。くれぐれも自制心をもってねw

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。