うさぎの音楽談議

現在ソロで音楽活動継続中
絶叫する営業兼二種電気工事士です(笑)


テーマ:

1試合も無駄にする事は出来ないはずだったのですが、天敵:楽天の永井を相手に先制したかと思いきや、やはり先発投手がKOされて敗戦。昨日負けてたら、大変な事になってたじゃないか、秋山っ!


うさぎの音楽談議-お父さんのおかげです 公は最下位相手に順調にマジックを減らして、流石に逆転Vなんて誰も口に出さなくなったので、現時点での最優先課題はいかに楽天にゲーム差をつけてシーズンを終える事なのです。試合数が5つもあるので、間違いなく先にこっちはシーズンが終わってしまうのですから。それなのに、今日の敗戦でまたしても差は最小の0.5となってしまいました。

 

まあ、西武が負けてくれたお陰で、4位転落の可能性はなくなった?はずですけどねw

 

残り4試合の先発予想は、DJ、杉内、大隣、和田か。せめて最後くらいスカッと気持よくキメてくれませんかね?まずは明日のDJの好投に、期待です。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

そんな印象の、対楽天4連戦の初戦でした。岩隈をノックアウトしたのに、その後でまさか追いつかれさらにはサヨナラの大ピンチを迎えてしまうとは。やっとこさ勝ち越した後にも、被弾するしね。

 

過程がどうであれ、もうこの時期になったら結果勝てば良しなのですが、和田の勝利投手は消えて攝津は発熱ダウンの今、馬原に頼らざるを得ないのはこの先不安だらけです。こんな落ち着かない思いを、あと3夜送らねばならないのですから…。

 
うさぎの音楽談議-こんなひとです さらにさらに、明日はなんと「2軍のエース」岩嵜がプロ二度目の先発を迎えるのだとか。一応、地元千葉県出身(しかも高根中)の大型右腕ですが、果たして何回もってくれるのやら。もしこの時期に登板機会を与えられて、仮に期待以上の好投をしたとしても、だから次はクライマックスシリーズに投げさせるわけはないでしょうし、来季に向けて経験を積ませるというほどチーム事情に余裕はないはず。だったら、大場でも高橋秀でもジャマーノでも良かったような気がします。つくづく秋山の考えが分からん。

 

と、ボロカスに言っていますが本当に好投してくれたら「救世主だ~」と持ち上げる事間違いないでしょうw

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は早く床に就いたのですが、やはり今日は仕事中眠かったです…季節がいいからでしょうか、それとも怠け癖がついたからでしょうかw 昨日は10時間寝てたんだけどなあ(細切れながらも)。

 

最後まで気を抜く事が出来ませんでしたが、どうやらようやく日曜は9回で決着して無事勝つ事が出来ました。大隣の好投、馬原の火消し役も見事でしたが、何よりもオーティズのワンマンショーで勝ちを拾った感が強いです。チーム一丸となってない、とは解説者の苦言でしたが本当にその通りでございます。そんなわけで…。

 

昨日までは”一応”首位決戦でしたが、もはや追いつく事は計算上かなり難しいので明日からの「2位死守決戦」に全てを賭けて欲しいです。楽天との4連戦、これに勝ち越せなければ本当に2位の座は失われるでしょう。よもや4連敗でもしようものなら、西武の戦績次第ではCS進出も風前の灯と化すのです。逆に、今リーグで一番勢いがあると言っても過言ではない楽天打線ですから、本拠地で特に有利な試合運びとなるでしょう。もう岩隈だろうが永井だろうがマー君だろうが、打たなければ勝ちに結び付かないのです。

 
うさぎの音楽談議-Canonがねえ さて、そんな厳しい我がHAWKSの戦況を毎回ブログでお送りしていて辟易している方も多いかと思いますが、一応来週末のF1・日本GPも期待しています。3年ぶりの鈴鹿開催、新生ブラウンGPが前半を制した今シーズンですが、いよいよその躍進の締めくくりに入るタイミングがやってきました。日本の後にあと2戦あるので、鈴鹿で王座決定とはならないかも知れませんが、昨日のシンガポールGP終了時点でかなり可能性が高まっているようです。

正直、マクラーレンもフェラーリもチャンピオン争いに名前が上がってこないシーズン終盤は新鮮でもあり物足りなくもあるのですが、来年以降のトレンドにつながってくれる事も期待しつつ見守りたいと思います。私がF1を観始めた'80年頃は、長いシーズンの中で4~5チームが優勝を分け合い、ポイント争いも熾烈でした(独走だった年もありましたが)。だいたい年間18戦もあって、3つくらいのチームしか優勝に手が届かないというのは、あまりにも力の差があり過ぎる傾向だと思いますので。

 

さて、今夜も早く床には就くつもりですが、果たして何度目が覚めるか…数えるのも辛いんですよねえw

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、今日と立て続けに延長12回までかかる長い試合となりましたが、結果1敗1分け。実質、連敗ですわ。

 

昨日はこれが首位決戦をしている両チームかと疑いたくなるくらいに調子の悪さを露呈して、タイムリーが出ない拙攻続きで結局0-0。でも公にとっては勝ちに等しい、HAWKSにとっては負け同然の引き分けでした。そして今日、初回いきなり松田のHRで点が入ったかと思いきや、杉内がらしくない投球で追いつかれてああ、と思っていたら小久保の意地のひと振りなどで2点勝ち越し。最終回は馬原ではなく攝津、とくればもう盤石と思ったでしょう。そこからまさかの2失点で延長へ。12回表にHRを献上するともう返す気力は残っていなかったようで。

 
うさぎの音楽談議-グッドマンが1フロアに! 長い長い試合をTV観戦していましたが、昨日のNHK-BSでの鈴木啓示の解説、そして今日のJ Sportsでの柳田の解説ともにごもっともなお言葉ばかりで、尚更ショックが尾を引いています。いよいよ、本当にCS行けるのかが不安になってきました。楽天とは0.5ゲーム差、西武とも3..5ゲーム差です。所詮この程度の実力のチームだったのか、と開き直れるほど人間が出来てませんから~!

 

昼間は近所のシネコンで「カムイ外伝」を観てきました。感想は…ヘヴィーな原作を知っているだけにストーリーの予測はついたのですが、やはりというか内面を描き切れずにエンタテインメントに走ったような傾向が見え隠れしてしまって冷めちゃいました。お金払って、だったら観なかったでしょう。小林薫が生きないんだよなあ。

 

さて、その他にはカミさんの再就職先が決まりましたw 実は失業中だったのです(爆)。でも、今朝ハローワークへ行って紹介されたところに連絡したら午後面接が決まって、面接へ行ったら即日採用決定で来週1日から勤務という早業でした。まあとにかく、カミさんが落ち着いた様子なのが何よりです。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

先発ローテーションの関係で危ぶまれていたマリーンズ戦3連戦ですが、見事不安が的中してしまいまたしてもカード負け越しとなってしまいました。明後日からの首位との直接対決を前に、どうしても勝って差を縮めておきたかったところですが、逆に楽天に差を縮められていよいよ2位の座も危うくなってきました(TwT)

 

おさらいをすると、まず月曜の第1戦は久々先発に復帰した大隣が不安定ながらも持ちこたえて、終盤は馬原を使わず攝津で押し切る、ある意味切羽詰まった勝ち方をしたのですが、昨日の第2戦は実績の薄い高橋秀がもろにプレッシャーに押しつぶされて自滅。後半は和田と馬原の好投など収穫もありましたが、結局あと1本が出ず惜敗。そして第3戦の今日、やはり若い大場でしたがこれも半ば自滅気味に4回もたず交代となりました。そして、あの余計な満塁HRが。結果的には、継投策に失敗して奪われた失点が足を引っ張ることになりました。

 
うさぎの音楽談議-四谷の憩いの場所が 今年から王さんに代わって監督になった秋山ですが、やはりどうも采配面で他チームの監督との差が感じられてなりません。最終的には先週の自主性を尊重するのはもはやチームカラーとなってはいますが、リスクを抱えている未成熟な選手まで信頼することはないだろうと。そこんとこは、きちんと面倒見てやって欲しいです。投手コーチは、昨年までの杉本(現:ベイ投手コーチ)に比べれば高山は実績はありませんが、よく選手の事を細かく把握していると思うし、打撃コーチの立花も良い方向へ進めていると感じるのですが、肝心の監督の目指す方向性が見えて来ないのです。まあ1年目で遠慮している部分もあるのかも知れませんけど。遠慮しているうちに、シーズンが終わっちゃいますから。

 

対する日ハム、楽天はそれぞれ監督の選手の掌握術がやはり長けているように思えます。特に楽天は、来年監督が代わったらきっとあの選手層では浮上は難しいんじゃないかと。ただ岩隈とマー君がいるだけにクライマックスシリーズのような短期決戦には強みを発揮するでしょうね。日ハムは、HAWKS戦では強い印象が残ってるんですが、今頃になってなんで下位チームにあんなに負け越してるんでしょうね。投手陣、野手陣ともに粒が揃っていると思うのですが。

 

泣いても笑ってもあと9試合、そのうちハムと4戦、楽天と4戦を残しています。チャンスがある、とも言うし厳しい闘いが続くとも言いますが出来れば昨年のように失速してシーズンエンドなんて事は避けてもらいたい。CSは3位進出でも、日本シリーズ目指してもうひと踏ん張りしてくれる事を期待します。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。