うさぎの音楽談議

現在ソロで音楽活動継続中
絶叫する営業兼二種電気工事士です(笑)


テーマ:

今年もこの日が来てしまいました…思い起こせば3年前、ひとりで弾き語りを演ると心に決めつつ、まだ不安感で一杯の中コタンの「大忘年会」でステージに上げて貰いいきなりオーディションをされたのでした。

(ちゃんとした「オーディション」は、その次の1月にやりましたけど)

それ以来「中忘れ会」と併せて毎回、参加させて貰っています。

 

だいたい毎年来る人と、たま~に来る人と分かれているのですが今年のそれは客数40名、うち出演者が30名近くいたと思います…それぞれ1曲持ち歌うたって一回しで終わり、みたいな。充分に用意されたと思われた酒も、ものすごい勢いでなくなって行きました。まあその中で、ひときわ光ってたのは御大、あべあきら さんだったのではないでしょうか。何しろこの日の1番目の来店者ですから。しかも、最年長w

tencyouこと木村さんに「もういい!」と言われるまでうたうのを止めようとはしませんでしたし。

 
これは今月の… それぞれ皆、持ち味のある曲が続いて聴く側としてもこれはお買い得です。私も、全精力をまとめてぶつけたらどうなるか、と言う感じで1曲思い切り演らせて貰いました。先発完投と言うよりもワンポイントリリーフの心境で。

 

いつもはだらだらと終電が無くなるまで宴会は続くのですが、今日はカミさんとも事前に打ち合せて、皆様へ年末のご挨拶をした上で早めに切り上げて帰って来ました。また京子ちゃん、置き去りにしちゃったw

帰宅すると丁度NHK総合でオオタスセリ さんが出演されている番組が放送中でした。なんか、改めてブラウン管(うちはまだ「薄型」ではありません)を通して観ると不思議な感じです。四谷コタンを、ある意味心から愛してくれている人ですんで、「すごい人」なんですが「同士」でもあるし…実は弾き語りデビューも同じ年なんです。

 

さて、この1月で弾き語り活動もようやく丸3年を迎える事となりました。もう、2月のスケジュールも発表になってるし、この先もいつまで続くのか分かりませんが無理が効くうちはやれるだけ自分を試してみたい。そんな想いが、曲になりそうな予感のする夜でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

日本全国、流通業・運輸業・宗教法人などを除いては今日で2007年の仕事は終了なのかと。ああ、明日以降も働く人を何も責めているわけではないのですよ。そういう方々がいらっしゃるお陰で、世界は止まる事なく歩み続けていけるのですから。改めて厚く御礼申し上げます~。

 

かく言う私も、無事最後の挨拶回りを終え来年早々に動き出すCM制作作業の打ち合せをスタッフと納会の席上で行い(泣)、あとで総務局長にお灸を据えられたりと…orz

電話とメールで済ませられる事は済ませて、あとは4日に何も起きない事を祈るのみです。会社開いてないし。会社のPCも触れなければ、媒体社との連絡も途絶えるので何かあっても7日までは動けないのが現状です。

 
16連勝なるのか~? さて、話は遡りますが昨日挨拶回り中に、1度だけ行った事のあるクライアントへ行くために港区御成門駅付近から三田まで「歩いて行けるでしょ~」と。口笛を吹きながらテクテクと進んでいるうちにすっかり道に迷ってしまいまして(TwT) 実は、港区は私にとっての「鬼門」とも言うべき土地柄で、ずっと前にも広尾周辺で迷って有栖川公園の外周を3周くらいした事があったのです。六本木、麻布辺りだったらまだ独りで行く事は少ないので大丈夫?なんですけどね。そう言えば伊藤直人の結婚披露パーティの時も、危ういところだったなあ。

 

で、今回は延べ1時間弱、慶応大学と田町の間を行ったり来たりしていたわけですが、初めて歩く道を通りかかった時にふと呼び止められまして、振り向くとそこには高校の同級生だったO津くん(伏字になってない)が立ってました。思わず、感動の対面にハグしあう41歳男性二人。

ちょうど私が彼の職場の目の前の道を通り過ぎていて、向こうから声を掛けられたのでした。…つーことは、あまり変わってないって事なのか?!体重は15kg増えているけど…。とにかく、私が違う道を歩いていたら永久に出遭う事はなかったわけで、広い東京でもものすごい偶然ってあるんだな~と思わされました。

結局、目的地までO津君の駆る3輪大型スクーターで送って貰いました。ほんと、感謝感激です。

 

もう一つ気付いた事があったのですが、私の場合こちらから気付くよりも相手に気付かれる事の方が、統計的に多いと言う事。過去を振り返っても、大抵後ろから声を掛けられるとかのパターンが圧倒的な気がします。別に身長が2mあるわけでも、一般的な風景にミスマッチな対象でもないと思うのですが(紅白のスーツ着てるとか)。でもまあ、確かに歩いてる時は結構ぼぅーっとしてるのも事実ではないかも。視点が常に5~10m先で目前のものの存在に気付かないとか、よくあるし。今回も、そのケースに近いです…。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

つい先日、あまりにスーツのウェストがきつく感じたので「もしや?!」と自宅のヘルスメーターに乗ると…。

 

そこには、かつて見た事のない数字が。愕然とする中に思い浮かべたのは、あの名作ドラマ のタイトルw

 

と、ゆーことで改めて過去最高の大きさを誇っています。やっぱりX'masにケーキ食べ過ぎたか。その割に運動してないから、しゃーないっすね。このところ胃腸の具合もいいんです、何故か。プレッシャーを食欲に昇華させる術を身に付けたみたい。なんて、聞こえが良過ぎる(;´Д`)

 

あっという間に、今年も残すところ2営業日となりました。やはりと言うか、この前の3連休ですっかりお休みモードに突入してしまっていた社員多数。この4日間は、事実上挨拶回りと原稿送りのためだけに存在するカレンダーなのでした。かく言う私もご多分に漏れず、年賀状を書き終えた今日から挨拶回りを開始し、年末年始に掲載予定の原稿の校正も力技でねじ伏せましたw さて、明日はどこへ挨拶へ行こうか。

 
汐留にて TVの番組編成もすっかり特番週間になってしまい、レギュラー番組を毎週録画予約にセットしてあるものが軒並み違う内容に差し替わってます。予約解除すればいいんだけど、またセットするのが面倒なだけ。またこの時期恒例の、深夜帯の充実さも非常にやばい感じです…。BSでやってる「怪奇大作戦」のリピートとか、見始めるとついその世界にのめり込んでしまって気付けば深夜2時だったりして。次の朝がきつかった~。

 

そう言えば、昭和の時代のドラマってやたらと登場人物が煙草を燻らせているシーンが多いんです。今だったら即刻クレームの嵐になるんでしょう。愛煙家である私としては、当時当たり前だった風景が驚くほどのスピードで変化している事に気付かされます。思えば入社した頃はまだ自席に灰皿を置いて勤務中いつでも吸いたい放題だったし、それを咎める人も殆どいませんでした。地下鉄でもどこでも駅ホームから線路に向けて吸いがらを捨てまくってましたし。某有名作家が司会を務める対談番組なんか、提供社から支給された煙草をパカパカ…。

 

いやはや、話がまとまらなくなったのでとりあえずあと2日、何事も起きませんように。

※写真は、今年コンペで負けた某社の屋外広告。決して負けたとは思いたくないレベルですが…(TwT)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年のイヴは振替え休日のハッピーマンデー、そして満月。何か特別な事が起きそうな条件が揃ってますね。街も至るところ白色や青色LEDに飾られたイルミネーションが、うちの近所の一般住宅にも見られます。

 

さて、昨日の疲れもそのままに今朝は4時30分に起床、前の日に買っておいたパンを大量に食べて、また寝ましたw カミさんからは「ぼけ老人みたい」と言われてます…(-_-;)

ちゃんと起きたのは、もう昼を回っていた頃でしょうか。部屋の掃除を済ませてから、うさぎの爪切りをお願いしに行徳にあるペットショップまで。「もも」は、典型的な内弁慶で自宅では全く言う事を聞いてくれません。が、獣医さんやペットショップの店員さんからのウケは「大人しいうさぎちゃんですねー」と言われます。思わず、苦笑い。

 

いったん帰宅後、手元にたまった福引の補助券が気になったので「当たるかな?」と久々に駅ビル商店街の抽選にトライ。3度回して、やっぱり結果はポケットティッシュ3つでした_| ̄|○ 世の中、そう上手くは行かないです。

 

さて、夜はもも肉のローストチキンとケーキ(昨日も食べたけどw)で至福の喜びを感じてました。ううっ、体重が増加する一方だな、こりゃ。本当に、歳を追う毎に着実に体重も増加しています…。

 

と、二人で苦笑いの入籍9周年の何気ない一日でありました。

Do They Know It’s Christmas?/Band Aid 20
¥10,626
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

私は富士山のふもとにある霊園に、墓参りに行きます。彼岸の時期ではなく亡父の命日にちなんで参るのですが、今年はちょっと早めに今日、カミさんとともに行って来ました。

 

午前中は雨模様でしたが、ちょうど出掛ける頃には止んでいて以降、傘のお世話になる事はありませんでした。西へ向かうほどに、天気が良くなってこの季節にしては暖かい気候に恵まれました…。

 

市川市にある我が家から静岡県の小山町までの行き方は何通りかあるのですが、行きは何となくロマンスカーに乗りたくなったので都営新宿線急行で新宿に出て、小田急線の券売機で確認すると、肝心の御殿場線と乗り換える新松田駅停車のロマンスカーが想像以上に少ない!仕方なく、手前の「秦野」に止まる「さがみ」に、駅弁を買って乗り込みました。その後、秦野で通常の電車に乗り換えて新松田に着くまでは良かったのですが…。


ロマンス~ JR東海のエリアとなっているためスイカが使えない御殿場線は、更に単線のために1本見送ると最低1時間は待たされるのです。携帯で乗り換え案内を見ると…小田急が着く時間の1分後に発車してしまうというタイトなスケジュール。当然ながら、御殿場線の改札口に着いた時にはもう乗り遅れ、次の電車まで70分待ちとなってしまいました。仕方なく駅前の喫茶店で時間をつぶしたり、松田の町をぶらぶらしてみたりしてようやく霊園へ最も近い駅「駿河小山」まで行く2両編成の電車に乗りました。で、駅からはバスで30分。トータルで所要時間4時間強かかって、霊園の入口に辿り着きました。

またそこからうちのお墓のある場所まで行きはずっと上り坂で徒歩15分、着いてお水で清めてお花とお線香を供えて合掌したら、今度は霊園発の最終バスめがけて下り坂を全速力で歩きまして、何とか今度は乗り遅れずに済みました。あ~、よく歩いたなあ(;´Д`)

 

帰りは順当に、御殿場線で国府津に出て東海道線~総武線快速(奮発してグリーン車じゃ!)と乗り継いで隣りの市川駅で降りて、買い物して帰宅したのは19時30分でした。まあ一日かかるのは仕方ないとして、やっぱり早めに出掛けた方が色んな意味で余裕を持って動けますね。今日は、その代わり雨に降られなかったですが。

 

明日は連休最後の一日。部屋の掃除をして、あとは寝て過ごせる!…あ、新曲のアイデアもそろそろ((+_+))

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。