うさぎの音楽談議

ソロとバンドでかれこれ35年ライブ活動やってます!
絶叫する営業兼二種電気工事士です(笑)


テーマ:

昨晩は四谷コタン恒例の「大忘年会」でした。19時過ぎに私が到着した頃には、やや寂しい感じもしましたがすぐに客席は埋まって毎年繰り返されている酔っ払いどもの大宴会となりましたw

 

私も、この日に合わせるように仕事を前日までにキッチリ終わらせて(ほとんど懸案は年越しでしたが)、29日は会社の納会も出ず有休消化。暫くやってなかった個人練習にも、お昼に2時間行って声出ししたら…やっぱり全然出ない~(;´Д`) 鼻風邪の影響がまだまだ残っていて、おまけにギターもこのところ「クリキャス」の柔らかい弦ばっかりだったためすぐ指先が痛くなる始末。やばいぞ、1月のライブまであと1週間余りしかないのに。

 

さて、忘年会の方は出演者一同7割プラス常連のお客様3割くらいの割合で、始めから非常に和やかムード。順番に出演者達がステージに立って2曲演るのですが私は1曲目で「発声練習」で意表を付いて、続けざまに持ち歌をかます戦略でしたが思ったよりも1曲目でのどを使ってしまいまして…ああ、健康な身体が欲しい。会は23時30分で終わり、のはずが泥酔しきったS川、T田、Y作さん、K子ちゃんらによって終わりの見えない状態に陥ったためtomosukeさんと一緒に終電がなくなる前に失礼しましたw

楽しい仲間に恵まれている事を改めて実感、帰り際の挨拶が長い長いw 本当に皆さん、お疲れ様でした。来年も宜しくお願い申し上げます。それにしても、K子ちゃんは今日仕事にちゃんと行けたのかなあ。

 

家族の肖像? 明けて今日は、藤沢に住む私の母のところへ顔を出してきました。ちょうど姉が二人の息子を連れて里帰りしていたので、タイミングを合わせて夕飯をご馳走になりました。二人の甥も大きくなって、上は買い物に出ていて会えませんでしたが下の甥(中学生)は「友達とバンドを組んでドラムをやる事になった」と言って、入門書を広げながらあれやこれや質問を受けてました。今のところの予定としては、安いドラムセットを買ってYAMAHAのスクールにも通うらしい…って、自宅にドラムセットなんか置くの?と、何度も聞き返したのですが本人の意思は固い模様。姉も自発的な試みについては一切制限するつもりがないみたいで。まあ、とにかく音楽に興味を持ってくれた事は、私も嬉しいので途中で投げ出さずに是非続けて欲しいものです。

 
さて、残すところ2006年もあと1日となりました。来年は…ちゃんと仕事しなきゃなあ。なにっ、ズレータがマリーンズと契約した、だって?!Σ( ̄ロ ̄lll) 公、西武が弱くなったと思ったら。く~。あ、そうそう、ライブもきちっとやりますよん♪
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


JR松田駅前の食堂です 今日は亡父の命日です。早いもので、3年になりました。

 

ちょうど一年の仕事が終わって、会社の同僚らと近くの居酒屋にいまして。まったりと会が始まって1時間もしないうちに携帯が鳴りました。画面を見ると、父の仕事を手伝って頂いていたMさんから。普段はほとんどかかってこない相手からの突然の知らせで、一瞬ハッと気付きました。出ると、父が自宅で急に容態が悪くなって救急車で運ばれたと。その後何度か連絡が入るうちに運ばれた病院が分かって、すぐ来て欲しいとの事でした。

その場に居合わせた同僚に事情を話して、店を出てひとりJR御茶ノ水駅に向かう途中でまた携帯に、病院に先に着いたMさんから。その場にお医者さんがいるので直接話すと「危険な状態なので人工呼吸器を付けるが、家族の承認がもらいたい」と。その時点では、意味を充分理解しなかった私は「回復する可能性があるなら」と了承しました。病院まではどんなに急いでも1時間半はかかる道程、少なくても辿り着くまでは生きていて欲しかった、と言うのが正直なところ。歩きながら、自宅にいるカミさんと幕張に住む姉に連絡した辺りで携帯の電池切れ。キヨスクで急速充電器を買って、新宿で小田急に乗換え中央林間まで。駅からTAXIで病院に着いたのは22時過ぎだったでしょうか。父は病室で人工呼吸器を付けて眠っていましたが、ずっとMさんご夫婦が付き添ってくれていました。父は独り暮らしだったのですが、当日たまたまいつもお願いしているあんまマッサージ師さんを呼んでいて、マッサージが終わったところで息が苦しくなったらしい。で、マッサージ師さんが近所に住むMさんに連絡して救急車を呼んでくれたのだと。すぐに病院の院長からお話が。病状は心筋梗塞を起こした結果、肺に血がたまって息が出来ない状態、つまり肺水腫でした。とにかく肺にたまった血を絞るように出さないといけない、でも心臓がもたない可能性もあるとの事でした。

 

24時頃になって、カミさんも病院に到着。Mさんご夫婦と4人で眠ったままの父を少し離れたところで見届けてました。少ししてから、病室へ入り手をさすったりしましたが反応なし。目は少しだけ開いているような、朦朧としているような感じもしました。2時近くになって、病室にいた看護師さんから「人工呼吸器が外れて心停止した」との連絡が。すぐに院長が向かって蘇生術を施しましたが、結局戻らず死亡が確認されました。人工呼吸器が勝手に外れる事は通常考えられず、恐らく目を覚ました父が自分で引き抜いたのだろうと。生前延命治療を嫌っていた父の事だから、充分有り得るだろう、と。

 

病院の窓から外を見ると、ちょうど時を同じくして曇った空から大粒の雪が舞っていました。ああ、親父のやつ雪まで降らせやがった。その後、病院の霊安室に一度運ばれて葬儀屋さんへ移動する頃には町が一面真っ白になるほどで。葬儀屋に着くと、すぐにお通夜、告別式のための場所と祭壇の手配、準備。手続きが終わったのが朝の5時半くらいでした。外へ出ると、あれだけ降っていた雪は止んで、夜明け前の空は晴れ間が見えてました。実は雪が降っていたのは一瞬だけで、翌朝始発で飛んできてくれたカミさんのお父さんの話では「船橋は雪なんか降っていなかった」らしい。そんなに「雪」が見たかったのか、それとも「雪」が降ったら思い出すように私達に刷り込ませたかったのか…。

 

喪主を務めた私は、とにかくやるべき事に追われ続けでしたが、お通夜、告別式ともに年末の忙しい中たくさんの人に来て頂いたのが本当に有り難かったです。そんな3年前の思い出を、忘れないうちに記しておきます。

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

えー、どうやら食べ過ぎによる消化不良で胃腸を壊してしまったようです、私。どうも日曜の夜近辺からお腹が痛い。あ~ストレス性胃炎かー!と思いきや、カミさんに「そこ、胃じゃないよ。腸だよ」と言われました(;´Д`)
またこんなの乗せて!

思い当たるのは、X'masに鶏肉を大食いした事。しかもこのところ左上下の奥歯が痛んで、あまり咀嚼せずに飲み込む癖が付いていたのも要因として考えられる…ああ、どんなに分析しても痛いものは痛い。おへそのちょっと上くらい。薬を飲んでも、断続的に周期がやって来ると痛む。でも何とか起き上がって、だましだまし仕事には行きました。

 

ひとつ不思議なのは、鼻風邪もまだ完治していないのですが他のところが痛み出すと余り気にならなくなる、と言う事。それにしてもこのところブログの話題が体調不良だらけですね。これじゃ「音楽談議」ではなくて「不健康談議」だw

 

それにしても関東地方はすごい雨でしたね~、って今も降っているのか。ピークは夜半過ぎだと天気予報は言っていました。私は早めに帰宅したのですが、ただでさえ(少し遅れた)忘年会の酔っ払い満載の電車が途中で止まったり遅れたりするんじゃあ、たまりませんなあ。

仕事は、実作業はすでにちょこっとで、後は年賀状書きとご挨拶回りなのですが、10分も歩けば靴の中も洪水なので気持ち悪かったっす。でも朝は芯まで冷えたのに、午後から夜にかけてはあまり寒さを感じませんでした。明日は昼前にはピーカンで最高気温も20度に達するらしいですね。…足して2で割ってくれ!

 

明日は年内残りの作業を片付けて、あさってはまた挨拶回りして。で、年内はもう終わりにしたい。だめ?

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

なかなか風邪が抜けない…。昨日は昼間、天気も良くてなんか調子良いぞ~と思っていたら帰る途中で陽が落ちたら途端に気温が急降下。外気に触れていたのは、ほんの電車乗り継ぎの間だけだったのですが山は怖いっす。その時の「ぶるっ」がいけなかったみたいで、今日はまた逆戻り・°・(ノД`)・°・


さてさて、昨日のお墓参りですがいつもより少し遅い時間に家を出て、駿河小山駅からバスで霊園に着いたのが15時10分。で、その日の最終のバスが出るのが15時55分と聞き、大慌てになってしまいました。霊園入り口からうちのお墓まで、ずっと上り坂が続くのでどんなに飛ばしても20分。もう、高地トレーニングかとばかりに歩きましたw で、お参りしたら何だか亡父が嬉しそうな顔をしていたような、そんなイメージが。来て良かった、と思いつつ帰りのバス目掛けて今度は下り坂を15分。良かった、間に合った。やれば出来る子だったんですねw
赤富士?

帰路に着く途中で、やっと夕焼けに映える富士山が見えました。暖かいので水蒸気が出てなかなか見えなかったので、最後に見る事が出来て満足。横浜(の、ど田舎)に住んでいた頃は毎日見ていたのですが、流石に千葉県では余程条件が良くないとね。でも、すでに寒さを感じてました。

 

帰りは国府津経由で(行きは小田急新松田で乗換え)、新橋に出てから銀座線で稲荷町へ。ウクレレ教室を終えたカミさんを迎えるとともに、両先生に年末のご挨拶をしてから、夕飯食べて帰りました。

 

今日24日は、カミさんの実家へお邪魔しまして。しかし途中には、あの「中山競馬場」がっ。しかも今日は一年でも特別の日、伝説的な名馬のラストレースでもあるという悪条件Σ( ̄ロ ̄lll) でも、早めに車で出て昼前に真横を通過した頃は、意外とまだ静かでした。でもあの中に12万人くらいいるんだなあ、と思うとね。帰りも早めに失礼したのが良かったのか、事無きを得ました。結果はもう皆さんご承知の通り。悲喜こもごもだったんでしょうかね。私は部外者ですのでw

 

夕飯は毎年恒例の「トリの骨付き」。美味しいケーキも食べて、もう喰えまへーん。カミさんからのX'masプレゼントは、いずれ皆様にご披露させていただきます…。

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

なんか、久々におひさまを見た気分です。ここ数日、外出時はずっと折り畳み傘を持って行って結局降られなかった…運がいいのか悪いのか。世間はX'masムード一色。今年はなんだか景気がいいらしい。うちの会社は…イマイチかな。

 

昨日なんかは各地で忘年会が重なったんでしょうね。会社でも今年いっぱいで退社する人の送別会もあったりして、ほぼ毎日飲み会だ、という人もいました。思えば平成のはじめの頃は、私も毎日どっかのパーティに出ていた記憶があります。いわゆる、バブル景気の真っ只中でしたね。で、帰りのTAXIが全然捕まらなくて、無線タクシー会社の「ウラ電」知ってるヤツが"神"でしたっけ。あんな事は、今後もう二度と経験出来ないだろうな…と思いつつ、瞬間的では昨日辺りそんな状況だったのかもしれません。

 

私は、鼻づまりがなかなか治らず毎日窒息しそうになりながら夜は早めに帰宅してました。もう忘年会やっちゃったし。しかも最近は早く寝るようにしているので、夕飯食べて少しTVとネット見たらあとはぐっすり床に着いてしまうような日々。特に木曜日なんか、9時半にはTV見ながら眠りに落ちていました…そのまま翌朝まで。まさに冬眠サイクルw

 

えー、仕事の方は最近よく京葉線に乗る機会が増えました。木曜は海浜幕張へ、金曜は新浦安へ。先週は南船橋だったし。もはや舞浜は「通過する駅」もしくは「人が沢山乗ってきて困る駅」という認識です。とほほ。特に木曜日は時間が押したので、会社に戻らず自宅へ直帰出来たので楽でした~。

で、駅からクライアントへ携帯から連絡したりしていてちょっと間が空いたので「プレナ幕張 」の中を散策しておりましたところ!!!って、ほど大袈裟でもないのですがカミさんへのX'masプレゼントにちょうど良いお店を発見。小さいお店 ですが面白いなあ、と思って色々眺めているとお値段的にも手頃だし…あ、仕事の話が残ってた(;´Д`) いったん思い直して、も一回携帯からクライアントへ翌日のアポを入れ終えて、またそのお店へ戻ったのでした…。んで、入手したのがこれ。


うさみみ付き時計~ これ、ちゃんと時計なんです。一応ストラップが付いていますが、強い衝撃などには弱い(日常防水ですが)なので携帯には向かないかも知れないので、バッグに付いています。中身のムーヴメントはセイコー製だとか。お値段も、割とお手頃ですw

お店ではタイアップも盛んらしくて、「タイヨウのうた」とか某ドラマでJ系アイドルくんたちがカッコイイデザインの時計をしているそうです。他にも、ジブリ作品に出てきそうなごっつい革ベルト(幅5cmくらいの!)の時計などもありましたが、およそサラリーマンがスーツに合わせる事等不可能ゆえ、自分のは見送りました。まあ、話のネタにはなるでしょうが。私が好んで愛煙している煙草のブランド くらいにはw

 

つーことで、今日はこれから私はお墓参り に富士山のふもとまで行ってきます。カミさんは、夜から二度目の「ウクレレレッスン 」♪ 毎日30分(以上)、弾く事を日課にしたお陰で2週間前と比べたら随分進歩したんじゃないか…と本人も思いつつ、当日は緊張が解けない様子です。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。