うさぎの音楽談議

現在ソロで音楽活動継続中
絶叫する営業兼二種電気工事士です(笑)


テーマ:

私のソロ活動の拠点である四谷コタンでは、毎年年末の忘年会に加えて7月最終週に「中忘れ会」というイベントを催しています。年の真ん中だから、中忘れ。そんなに忘れたい事は多くないんですけど…( ̄ー ̄;

 

昨晩、東は隅田川西は立川と花火大会やら夏祭りやらで大賑わいの中、出掛けて参りました。趣旨としては、普段はブッキング以外で顔をあわせる事が少ない出演者たちが、それぞれのお客さんと一品を持ち寄って曲を披露したり、たまにはセッションしたりするという非常にフリーかつお買い得な内容です。ま、ほとんど自分達の楽しみのために集まってるというのが、いつものライブとは違う点でしょうか。この日ばかりは店長の木村さんも文句一つ言わないし。私は会が始まって30~40分後くらいに大玉すいかを持参して、集まった出演者がふた周りするうちに計3曲、演らせてもらいました。

 photo by tencyou

この日いらしてたメンバーは、桜井雄作&P太郎&まる、橋本プー太郎、戸野塚貴幸、山本晴美、Non、しんや裕介、佐藤亮、スタッフでタティこと楯川明宏と相川智のレギュラー陣プラス忘年会でも大人気だった「はけたさん」(本名、詳細分かりません)、ご近所のラーメン屋ピヤシリのマスター「ひろし」など(順不同、敬称略)。

 

基本、自分の出番以外はお客さんに専念するわけですがなかなかここでしか見られない貴重なものから、ただの酔っ払いによるぐだぐだな演奏まで(!)色々楽しめましたね。昨年は人数的に寂しくて、しかも衝撃的なニュースが発表されたりしたので、帰る足取りも重かったと記憶していますが今年は明るくお開きになりました~。個人的には、久々のタティと、すごく歌が上手くなっていた佐藤亮の二人が良かったなあ。特に亮ちゃんはちょっと前に大久保さんがすごく評価していた通り、もともと定評のあるピアノだけじゃなくて歌詞も歌い方も自分のものにしてるな~、って感じがしました。

 親子の連弾?!

お店はいつも通り24時前にははねて、残った皆さんは二次会へ突入したようです。昼間蒸し暑かったのがひと雨降ったせいか夜風が涼しくなっていて、ひとり余韻を楽しみながら帰宅したのでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
あっという間に8月が見えてきました。関東地方はまだ梅雨が明けませんが、すでに充分暑いです。

今年のライブ活動を振り返りつつ、今後の予定を決まっている範囲で総括。後半はちょっとペースダウンする予定。あくまで「予定」ですけど。仕事も、たまにはちゃんとやらないとね~(;´Д`)

くしゅくしゅ

8/19(土) 四谷コタンにて はりけ~んくろさいソロライブ

  19:00開演の2番手(19:30ごろから)

  共演;中牟田俊男(海援隊)、前田大、飯田徳孝

9/30(土) 四谷コタンにて はりけ~んくろさいソロライブ

  19:00開演の2番手(19:30ごろから)

  共演;MOGAMI、前田大、小穴正幸

10/8(日) 赤坂グラフィティにて BEHIND BLUESライブ

  17:30頃開演の1番手

  共演;Sherry Mama、SHADESほか

8月のコタンは久々に中牟田さんとご一緒です。共演とはいえ、あくまでトリと前座の関係ですが人格的に偉ぶらず、優しくてとても感じの良い方です。9月も、久々のMOGAMIさん。四谷でのデビューライブの時にお世話になりました。平日は会社勤めをしていながら、週末はかなり広い範囲でライブ活動を展開されていて、穏やかな面持ちに反して非常にアグレッシブな方です。誰もが見習いたいと思うけど、家庭やら仕事やら何かに付け言い訳して実現出来ないような事を、ごく当たり前のように実践する、それだけで頭が下がったり足を向けて寝られなかったり…別に、不自然な姿勢を取る必要はありませんけどw

バンドは今年に入って3回目、しかも全てがSHADESさんとの共演!思えば昨年の「てきふらライブ」で、たまたまご一緒になったのがきっかけでその後すっかり仲良くして頂いています。年齢差もあるんだけど、何故か不思議なくらいにフランクで肩肘張らずにお互いのスタンスを認め合えてます。きっとこの歳になったから出来るのかもなあ。今回の赤坂は、キャパ130人!しかも毎年Sherry Mamaさんが恒例行事として主催していて満員必至なのです。武者震い~。昨年も声を掛けてもらっていたのですが、メンバーの都合でお断りしてしまい、今回は万難を排しての参加…のつもりだったのですが、またしてもギターの柏木の都合が未だに不明なまま。実は、私もその日中野サンプラザで行われる某音楽イベントの仕事が入ってしまったのですが…((((;゚Д゚)))

今からどういう言い訳でブッチするか塾考中なんですw

昨年はバンド、ソロ併せて年間21本のステージをこなしてました。今年の初めに「やっぱり少し削ろう」と心に決めたのですが、果たしてこのペースでどうなる事やら。振り返ってみると、

1月;1回 …コタンソロ

2月;2回 …コタンソロ、ビハブル(ソケースロック)

3月;2回 …コタンソロ、日野amidソロ

4月;2回 …コタンソロ、PAGODAで「えびのから」とデュオ?

5月;1回 …コタンソロ

6月;2回 …コタンソロ、ビハブル(イゾルデ)

7月;2回 …コタンソロ、PAGODAソロ

8月;1回(予定) …コタンソロ

9月;1回(予定) …コタンソロ

10月;2回(予定) …コタンソロ、ビハブル(グラフィティ)

ってところですか。予定も入れて14本、11~12月で各1回なら16本という計算になります。う~む、多いようなまだまだ行けそうなw もしお声掛け頂けるのなら、私のキャパが許す限りお受けしたいと思います(・∇・)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ごくごくありふれた、日常の「些細な事」について。

 

昨日仕事で京急羽田線にある某駅に行く用事がありまして。ええ、例のプレゼンでありました。会社をかなり余裕を持って出て、JR品川駅で乗り換える際に「羽田空港」行きの電車がちょうど出たばかりでした。ま、次のでも間に合う…と思ってとりあえず京急蒲田まで行ったのですが、次が来るまで15分待たされました(TwT)

んで、今日はまた仕事で京葉線沿線の某駅まで。行きは順調だったのですが、帰りにやはりホームに着いたと同時に上り電車が動き出したのが見えました。ああ、と思ってダイヤを見ると次は特急電車の通過を挟んで15分後でした(ノ_-。) いやあ、どっちも立派な首都圏、しかも羽田って23区内なんですが昼間の時間帯は本数が少ないんですよね。仕事中の15分って、結構長く感じるものです。

 ちっちゃい口元♪

きっとこれは日本全国共通、ではないのでしょう。電車での移動が中心なせいもあるのでしょうが、少し首都圏を離れたら暮らしのペースはもっとゆったりしていて、人の心もそんなにせかせかしてない…と思うのも逆に決め付けなんですけど。うーん、きっとこんな気持ちになるのは自分のせいより街のせいだ!なんてねw

 

今月から煙草が値上げされてはや4週間経過しましたが、個人的にはまだ買い溜めしておいたブツが残っているので(一部義母にも提供頂きましたw)「新料金」のブツを買った事がありませんでした。が、今日も昼食後の一服をしようとポケットに手を入れるとちょうどなくなったところで、こんな時のためにいつも鞄に忍ばせている予備を取ろうとしたら、朝出掛ける前に弾をこめるのをうっかり忘れていました…。仕方なく、会社近くの自販機で「新料金」初購入しましたが、行き場のない敗北感に浸ってしまいました_| ̄|○

 

そんなこんな、ホントに「些細な事」を感じつつ今日もお仕事して来たわけであります(まとまったのか?!)。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

昼間のうちはまだもっていたのですが、夜になってから、やはり今日も雨の関東地方です。かと言って、梅雨明けして灼熱の太陽に焼かれるのも嫌だし。洗濯物が乾きませんね。

 ややふて寝…

昨日は出勤でしたので、今日はなるべくゆったりと過したつもり。昼過ぎまでだらだら寝ていて、起きてから家事を片付けて、1時間だけスタジオで個人練習。新曲のイメージがあったのだけれど、実際に音出ししてみたら誰かさんの曲に似てる?ような気になったので中止。気になり始めるときりがないですね。ここはやっぱり詞から作る方が良さそうだな…。未だに苦手なんですけどね(´・ω・`)

 

ところで「雨の歌」と言えば、どんな歌を思い起こしますか?私は結構、沢山好きな曲があります。なのに、自分の作る歌の中には「雨」が出てきた事がほとんどありません…MCでは、必ず天気ネタから入るんですけどねw その度に、スセリ さんから「やっぱりA型っぽいわよね~」と言われ続けております。

自分ランキングを作るつもりはありませんが、荒井由実「雨のステイション」 とか、EPO「こぬか雨」 (シュガーベイブのカバー。こっちのアレンジが好き)とか、ハイファイセット「霧雨で見えない」 (これも作ったのはユーミン)とか。割と年代的には思春期の頃に聴いて、印象が強く残っているのだと思われます。当時はお金もなくて、貸しレコード(まだTSUTAYAはなかった)で借りて来るにも支障をきたす程でしたので、もっぱら音楽を聴くのはFMでした。土曜日で部活の休みの日は、午後3時からFM東京で「AIWA SATURDAY ADVENTURE」を聴いていて、上記の曲を知ったのだと記憶しています。その他には、夜11時からは十朱幸代さんがナレーションしてる番組を聴いて(番組名は失念)、あと日曜夕方6時からはNHK-FMでのチャートものをよくかけていた番組(これも番組名失念)等で、カセットテープにエアチェックしては擦り切れるまで聴いていました…。平日に早く帰宅出来ると(もしくは休みだと)「軽音楽をあなたに」という2時間ほとんど曲かけっ放しの番組なんかも、エアチェックには最適でしたね。

 仕事絡みの画像です…

と、ここまで書いて「エアチェック」って死語か、と気付きましたw もはや21世紀のFMラジオはろくなDJも小粋な選曲をするディレクターもいなくなり、以前のAMのようにやたらハイテンションで賑やかしいものか、アーティストが自分の曲しかかけない番組ばかりになってしまいました。未だに聴きたい曲がかかると、「あ~、もうイントロでしゃべりをかぶらせるなよお」とか反射的に思っていますからw

でも、実体験からメディアとしての「ラジオ」に対する可能性は、個人的にはすごくあると思っています。昨年オオタスセリさんがブレイクしたきっかけもラジオだったし、ネットしながらでも聴く事が可能だし。最近はネットラジオ局も増えたり、ポッドキャスティングなんかも見直されていますが、まだまだラジオには頑張って欲しいなあ。出来れば、どっかのラジオ局に転職したいくらいですが、どこか雇ってくれますかね?(半分冗談です、念のため)

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

死んだ~ 「うさぎって寂しいと死んじゃう、って本当?」と言う、往年の人気ドラマが吹聴したガセを信じている人からの多数寄せられた質問にお答え。死にません。でも、死んだふりはします。

 

どうやら本人は、気を惹きたいと思う時に、しかも対象者が視野の中に居て尚且つ一瞬視線を逸らしているタイミングを狙います。そんな頭脳犯なうさぎは、うちの「もも」だけですかそうですか。

 

さて、久々に休日返上で仕事をしてきました。と言っても、会社で打ち合わせ&資料作成だったので気楽な格好でゆったりした時間に出掛けて、夜も無事帰って来られる時間だったので平日に比べればペースははかどるし負担は少なくて済みました。まあ、これが来週じわじわと蓄積して襲ってくるのでしょうが。

 うへえ♪

決戦は月曜日の午後3時。そこで思いの丈を全てぶつけて、それでもだめだったら仕方ないじゃん、なんていう境地まで至る準備は出来そうな気がしてきました。勿論、採用されるに越した事はないんですけど、これも勝負事ですから。と言いつつ、ぎりぎりまで脳内シミュレーションは続きます…。

 

プレッシャーを忘れるのに、うさぎは最適です(これもうちだけ?)。このところ気温が高くないので元気だし、かまって欲しくてとにかく人の足の間をくるくると回ります。で、ナデナデされると「気持ちいい~」って表情をして応えてくれます。時には毛を抜き過ぎて反発したり、少し離れて「警戒」のポーズを取ったりしますが。あ、「警戒」のポーズとはいつもは垂れ下がってる耳が微妙に前へ傾く事を言います。逆にリラックスしている時は、後ろ方向に流れています。耳が立っているフツーのうさぎの場合は…検証していないので分かりません(;´Д`)

 

さて、まだ暫く気温が低くて湿度の高い日が続くみたいで、この分だと関東地方の梅雨明けは8月にズレ込むような事を言っていたようないなかったような。各地の大雨による災害も拡大しているみたいです。野球のオールスターも順延してしまいましたが、明日は宮崎で素晴らしい熱戦が行われる事を祈りたいですなあ。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。