うさぎの音楽談議

現在ソロで音楽活動継続中
絶叫する営業兼二種電気工事士です(笑)


テーマ:

最近、寝苦しいせいかよく夢を見ます。睡眠時間は…相変わらず短いのですが。

 

鼻がやたらとむずむずするのでひとりで鼻毛を抜いておりました。3本抜いて、机の上に並べてみると全て白髪でした…。やけにリアルΣ( ̄ロ ̄lll)

 

カミさんが「だって、可愛かったから」と言って、モルモットのような鼠のような得体の知れない小動物を2匹も買って来てしまいました。「ああ、うさぎ1匹の世話も大変なのに」と私は嘆きました。しかしこの小動物、1匹は死にかかっているのかぐったりして動かず、逆にもう1匹は元気過ぎてなかなか捕まりません。一体こいつらは何者?

 

電車に乗って移動していました。しかし、目的地までは乗り換えが必要で結構距離があります。で、ようやく着いた~と思ったらまた急用で元のところへ戻らなくてはならなくなりました。気ばかり焦っていたせいか、乗り換える駅ではないところで下車してしまいました。途方に暮れつつも、仕方ないやと会社(すでに取り壊された旧社屋)に戻ると、何故か友人達が出迎えてくれてみんな一緒に鍋をつつきあいました。

 

どなたか夢判断してはもらえないでしょうか。でも、結果は聞きたくないような、そんな気がします。

アルバム!
オオタスセリ
聴いてはいけないオオタスセリの世界
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日も蒸し暑かったですねえ。気温は多分それほどでもないんだと思いますが、歩いていたら汗だくになってタオル地のハンカチがぐしょぐしょに…。なんか、土曜日からずっと汗かいてる気分です(><)

 

さて、ふらふらの翌日の日曜日は昼間仕事関係のイベントに行く予定にしていたのですが、なかなか出掛ける気になれずパス。あーあ。で、夜になって何とか体を起こして友人のライブに行って来ました。

 basil

もう12~13年前になりますか、小学校からの幼馴染が就職した会社 で組んだバンド(そこの会社はバンドだらけでした)に、ボーカルとして呼ばれて知り合った友人、ピアニスト兼コンポーザー兼アレンジャー兼会社員(涙)のアリマカツミ 君が、女性ボーカルのShinobu さんとユニット「バジル」 で活動を始めてもう3~4年?になるのかな。私もちょこちょこ(年2~3回くらい)ライブを観に行ってて、アリマも時々コタンなどに来てくれるような関係が続いています。人の出会い、って至る所にあるもんですね。偶然にも同郷だったしね。

そのバジルがインディーズとして2枚目のアルバム、それもフルアルバムを出す事になったそうでこの日のライブは「レコ発」となっておりました。ハコは、私は初めての新宿アートプレイス でした。

 

通常は文字通り二人組で、ライブでもピアノ+ボーカルなのですがこの日はゲストとしてバイオリンが加わるトリオ編成でした。でも、よくよく考えるとゲストを呼ぶ度にアレンジをいじる必要があるわけで、その手間だけでもすごいなあと。曲は以前から演っているお馴染みの曲と、私はあまり知らない曲(アルバム収録曲)を交えての正味50分たっぷりと言った感じでした。で、終演後受付でCDを購入。お客さんの対応でおおわらわのお二人に挨拶してその場を後にしました。

 

お陰で今日は仕事の移動中、ウォークマンでずっとヘビーローテーション状態。うむ、色々と学ぶ点も多いぞ。でも少し前にキャッチフレーズで「癒し系」とか言っていたのを、個人的には非常に疑問に思っていたのですが、今回はそのキャッチは付いてなくて安心したり。ひと言で紹介するのがとても難しいのですが、音楽的にはすごくしっかりした技術に裏打ちされていて、情感豊かなボーカルをインストゥルメントがちゃんと支えています。平たく言えばJ-POPなんだろうけど。私がJ-POPを!?と思われるかなw

 

皆さんも機会があったら是非一度お試しになってみて下さい。そしてアルバムが売れますように…。

birthday eve バジル/birthday eve 7/29から全国CDショップで発売開始です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

BEHIND BLUESライブ、無事終了でございます。いやあ、もうタイトル通りで疲れ切りました~。とにかく滝のような汗をだくだくかいて、ビール飲んでふらふらになって、さらにSHADESさんの演奏でへとへとになって…。

 

我々ビハブルは当日練習のため、昼過ぎにはスタジオに集合。風邪がぶり返した堤さんは、やや体が辛そうでした。でもまあ、細かい部分の刷り合わせもして現地入り。SHADESさんたちより先に着いたもののすぐ皆さんもやって来て、逆リハ開始。初めての「神田イゾルデ」で、まずはセッティング、そしてサウンドチェックに時間を要しました。やはり決して広いとは言えない小屋で全体の音量が大き過ぎる我々(二組とも、ですw)ですから、PAモニターが聞こえないとか、自分の楽器が聞こえないとか、ハウリングしまくるなど問題続出。結論として、両方ともドラムの音量がデカ過ぎたと言う事で(;´Д`) …一番、どうにもならないところでありました。

 

とまあ、裏側では色々とありましたが時間が迫って来てお客さんも続々来店されて、ほぼ予定通り18:30からライブ開始。1曲目から、今回の課題としていた難曲でいきなり始めてその後一挙になだれ込む、という戦略でしたw

1. GOODBYE ELENORE(TOTO)

2. MIGHT JUST TAKE YOUR LIFE(DEEP PURPLE)

3. WALK AWAY(JAMES GANG)

4. JESUS IS JUST ALRIGHT

5. ROCK BOTTOM(UFO)

6. CARRY ON WAYWARD SON

ENCORE: BLUES FOR CHARLIE(ORIGINAL)

THE BAND OF SHADES

最後はお約束的にアンコールまでやってしまいました。演ってる間は、とにかく汗が止まらなくて途中ストラップも外れるわ、ベースは聴こえないわでばたばたでしたが、MDを聴き直してみるとまあまあかな?終わった直後ってちょっと自分に甘くなる傾向がありますが、とりあえず良いライブだったと思います。お客様にも楽しんで頂けたみたいだし。とにかくそれが一番、嬉しいのであります。

SHADESさんの演奏は、相変わらずと言うよりも毎回パワーアップしているようでした。いきなりPINK FLOIDの"SHINE ON YOU CRAZY DIAMOND"で始まるところも度肝を抜かれましたし、エンディング近くの曲のつながりから"BURN"に持って行くのも、実にスリリングでした。アンコールの最後の最後には、まさかの「横浜ホンキートンクブルース」まで。自分のライブが終わってからの方が体力消耗したかもしれませんw

終演後もしばらくお店に残って、その間お客様やSHADESさんたちともしばし談笑。自宅に辿り着いたのは、日付が変る直前でした…。

 

さて、今後の予定の中で一部訂正があります。7/3(月)秋葉原PAGODAでのソロライブですが、諸事情によりサポートで出演予定だったKOTAが不参加となりました。いつも通り、ひとりで出演いたします~。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

会社へ行っても、誰一人として「見なかった」って人に会いませんでした。「始まって5分で力尽きた」人は、いたみたいですけどw その気持ち、よ~~く分かります。

 

かく言う私は、イタチェコ戦(お菓子みたいだ)見た後で布団に潜り込んで、寝ながらTVを付けてウトウトしておりました。よって断片的にしか見てませんでした。でも、途中で結果見えちゃったしね。無理して起きてなくて正解だったかと。中田英、孤立してたのかなあ。俊輔の4年後はあるのだろうか。次期監督は「鮭」?

 

そう、そんな喧騒も今日で終わり。あとは世界最高峰の大会を、ただただ純粋に楽しめるのです!この方がよっぽど贅沢な楽しみのように思える。4年前に比べると、何となく今回のW杯は番狂わせが少なくて、欧州の強豪と南米の強豪が順当に勝ち進んだので、トーナメントがアツくなるわけですねえ。1回戦から「ドイツVSスウェーデン」とか「アルゼンチンVSメキシコ」、「ポルトガルVSオランダ」とか!いきなりかよっ、って感じの組み合わせ続出です。でも、個人的にはアフリカ勢とかアジア勢も、もうちょっと残ってくれたら良かったのに。オーストラリアが台風の目かも?!でも今回はイタリアも強い。点が取れるしなあ。

 

さあ、そんなところで明日はいよいよBEHIND BLUESの今年2回目のライブです。さっきベースの弦を張り替えたのですが、ちょっと太いゲージにしたら5弦が浮き上がってしまいました…。どうしよ。明日また細めの弦に張り替えようか。取りあえず直前練習はこれでやってみてから考えようっと。ギターの223さんが風邪で熱が下がらない、とのメールが。うげっ。コーラス大丈夫かな…。かたや仕事で参加が危ぶまれていた、もうひとりのギター&ボーカルの柏木は、どうやらお店を任せて来れそうだと。やれやれ。4人の都合をあわせるのって、本当に難しい。

 

とにかく、明日はSHADESとも久々にお会い出来るし勿論演奏も聴ける、何だかそれが一番の楽しみのように思えてきました。「人に会いに行く」のも、ライブを楽しむ重要な要素だな、とつくづく実感。

Lia
THE FORCE OF LOVE/Lia sings for RF online
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

夏至だったそうです。が、ほぼ一日曇りの天気だったため、日の出も日の入りも確認できず。なんとなく、実感ないですねえ。それでも、お伊勢さんでお祭りがあったり街の照明が消えたり、色々な行事もあったらしい。そして…。

 

HMVにて… オオタスセリ さんのアルバム発売日でもありました~。たまたま仕事中に池袋に立ち寄れたので、HMVで購入。ジャケット、オビからして突っ込みどころ満載であります。初回プレス限定でステッカーもおまけについてます。急いでお店に走るべし。それにしても岡林信康とか、大塚博堂とか…!

 

さて、そんなこんなしているうちに我がバンド"BEHIND BLUES"のライブが近づいて参りました。とにかく今は「風邪引かない!」を一番の目標にしています…いつも直前で体調を崩したりするもんで(_ _。)

んで、ここで当日のセットリストをフライングしてご紹介…しようかとも思いましたが、やはりメンバーからの同意が得られないまま勝手にコトを運んでしまってもナニなのでカバーするアーティストだけ…。

 

TOTO

     (えーーーっ!出来んの???)

DEEP PURPLE

     (えーーーっ!第2期か、第3期か。もしや第1期だったり???)

KANSAS

     (これはもはや定番。やらないと暴動が…)

THE DOOBIE BROTHERS

     (これも前回好評でしたからねえ)

JAMES GANG

     (これは…ほとんどの方は知らないでしょうねえ。ジョー・ウォルシュと言えばまだ分かるかな?)

UFO

     (えーーーっ!それをSHADESさんの前で???)

 

以上の6曲です。ちなみに順不同。年代としては一番古いもので72年頃、新しいので82年?くらいです。ま、オヤジですから、90年以降のレパートリーは持ち合わせておりません(キッパリ)。それでも聴きたい!と思って頂ける方、心から歓待致しますので6/24(土)18:00に是非神田イゾルデ へお越し下さい。だいたい18:30過ぎには始まります。

 

お店は狭過ぎず、かと言って決して広くはないですが感じが良くて料理もなかなか美味しいです。ステージが近いので、なるべくなら奥の席(確か一段高くなっていたかと…)がオススメですが、前しか空いてない場合は覚悟して下さい。私も出来るだけ唾を飛ばさないように気を付けます( ̄_ ̄ i)

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。