カメちゃん、税理士めざすって!?・・・え?まだわからんしー(笑)

どっかの税理士事務所に生息中(笑)
業務の中で気付いたこと、日常の何でもないようなこと。
そんなんを綴ってみます


テーマ:

バタバタ続きで、アップ出来てなかったなぁ…

 

4月13日に入院し、14日の午後、手術しました。

センチネルリンパ節生検は、異常なし。

よって、リンパ節切除は免れました。

 

一番心配をしていた問題がクリアになり…

ホッとしていましたが、

実はここからが大変だった。

 

手術前の説明で、

「手術後に稀にこのようなことが起こる患者さんもいますが、まぁ、滅多にいないので」

という症状が、母の場合はことごとく起こりあせる

浮腫も、痛みも、とどめに麻酔の影響による膀胱炎までも…汗

とにかく、退院が本当にできるのか、

最後の最後までドキドキものでした。

 

おかげさまで、昨日、退院。

 

甘いものが食べたいと言っていたので。

私は、モンブランを準備。

弟はスイーツと肉まん。

プラス、私がこの入院をきっかけに初めて挑戦し家族の評判もよかったたけのこご飯。

弟は、自分で作った「棒棒鶏」。

いろんなものが出てくる、出てくる…

 

「胃が小さくなってんのに、そんなに食べらんないよ~」

と、嬉しそうな悲鳴をあげてました(笑)

 

あともう少しすれば、今後の治療方針が決まります。

なるべく、副作用の少ない、最小限の予防治療を望んでいる母。

 

でも、それはきっと、がんという病気を患った方なら、

ううん、世界中のだれもが望むこと。

 

できることならば、がんの特効薬というものが一日も早くできてほしい。

そして、がんという病気が怖い病気じゃない時代が来てほしい。

 

そう、心から思います。

 

 

 

母が帰ってくると、やっぱり家が明るくなります。

 

当たり前のような、普通の光景。

でも、実は決して当たり前じゃないことを、今回思い知らされました。

皆がそろって笑えること。

このことに、感謝の気持ちを持たなければならないなって、

強く思いました。

 

この気持ちを忘れないようにしなきゃね。

 

 

 

さぁ、私もこれから繁忙期パートⅡ(3月決算法人の確定申告業務)に入っていきます。

 

体調管理には気を付けながら、

とにかく、焦らず、無理せず、笑顔でこなしていければいいかな。

 

 

 

今回の入院に際し、本当に多くの方々のサポートに支えられました。

この感謝の気持ちも、置き忘れることのないようにしなくちゃね。

AD
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。