1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-08-18 02:00:01

神社仏閣…相性

テーマ:ブログ
人は

自然元素の
地 水 風 火 空の5つで構成されていて
この中の1つを主にして生まれてくる。

これを
属性
と言う。

そして、パワースポットにも
それぞれ属性があり

その属性同士、相性というものがあって

相性の良くないところへ行くと

せっかくパワースポットに行ったのに

運気が上がらないどころか
運気が下がる事があるのだとか


属性の調べ方⬆︎

この事を最近知って…

実は、京都に通い始めた頃

初めは観光で行って
(小学校の修学旅行のやり直しがテーマ(笑))

清水寺
嵐山
金閣寺
八坂神社
二条城

色々回った

その中でも


八坂神社は

行ったものの

全く興味が湧かなかった

というか

居心地が良くなかった

拝殿に手を合わせることもなく

足早に外へ出た。

二条城も同じく


で、相性がある事を知り

調べると

相性の良くないところやった…(笑)

先日行った
貴船神社

毎年お詣りしてる
出雲大神宮
地主神社
鈴虫寺

は、行きたくなくならないどころか

行きたいし
行くとしばらく居てたくなるところ


調べると相性はいい!!!


ネットで簡単に
相性の良い所、良くない所を
調べられるので

ぜひご参考に。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-08-17 15:23:39

貴船神社

テーマ:ブログ
お盆休みに行った

貴船神社

水の神様がお祀りされている

縁結びの神様としても有名

何度かお参りしている京都の神社仏閣とは違う

市街地を離れ
山に囲まれ田畑が広がる農村部ではなく


本当に山の中


↓駅舎
{79FD11FF-6D0A-4C1E-9297-1C85307B2571}

最寄りのバスの停留所

{6BC56A7D-4573-43D1-B1FD-3041CD0D73CE}

貴船神社の参道?沿いの川
(簾の向こうは、川床)
{2C5D8E25-645F-4D42-A2A8-8B841B1271EB}


あるのは

山(緑)と川

道路を挟んで料理屋さんや旅館

川床へ料理を運ぶため
(料理を持って)道路を渡る人々を見れるのも
ここならではの光景かも。


バスの停留所から歩いて5分くらいで
まずは
本宮に到着

{8E35532B-E440-45D8-8261-23D8DB50F583}

{75CB233B-A487-449D-B1AB-DB32F2A5D7BF}

{0597F547-DF92-46EF-9F1A-B4441AFB3D5D}

この階段を上がると本殿

 そして本殿から参道に戻り
しばらく歩くと

結社がある

この結社は
女流歌人 和泉式部が
最後に選んだ夫との縁結びを祈願したところ

そして再び参道に出て歩くと
奥宮がある


鳥居をくぐり

小さな出入り口をくぐると

不思議な空間が…



{8D689468-597C-4E18-B00D-CB71A6A43D39}
樹々に囲まれ


空間の真ん中に優しく注ぐ光

ここだけ別世界

奥宮には
水の神様がお祀りされている

{C617E092-BADA-4602-B7C4-0B515CF09A43}

{215C7BA5-1EA8-4343-BD23-B2D69167133B}

拝殿の前には小さな舞台のような建物があって
舞台(拝殿)側から見た空間

{CE99E2FC-446C-4F06-87E3-6FE03D5EC933}

この空間をどう言い表せばいいか

正しいかわからないけど…


神様のお庭

かな

って

お庭にお邪魔しちゃったぁ〜(笑)

参道
本宮
結社
奥宮

電車を降りてから
ずっと
見えないミストの中にいるようで
身体が
心が
潤うって
こういう事を言うのかなぁ〜って
(どんだけ乾いてたんや(笑))

縁結びの神様のところへ行ってるけど…


行く度に

京都とのご縁が結ばれる

って言うか

強くなっていく

ってね。
(ありがたい。ありがたい。🙏)









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-17 01:37:24

あー、びっくりした(笑)

テーマ:ブログ
昨日の事をアップしようと思ってたけど…


そんな事、すっかり忘れてた(笑)


飛騨高山のお土産を持って

師匠のお店に行った。



師匠と社長は1人のお客さんとお話中
(どうやら人生相談的な…いつものことやけど)

でも、私に気付いて
社長は私のところへ


で、社長にお土産の
ほうば味噌を渡して
その話で盛り上がってる時

師匠の娘さんが家に遊びに来るという話になり
(娘さんも以前お店を手伝いに来ていて
何度か話したことはあるので)


何気に娘さんは彼氏とうまくいってるのかって聞いたら


もうすぐ子供産まれるしな


ん?


えっ?

えっ?

えーっ!!!

初耳!!!


6月にすでに結婚して

予定日はクリスマス🎄との事。


聞いてないし

ってか、師匠と呼んでても
私が勝手につけたあだ名みたいなもんで…
私が勝手にお世話になってるだけで…

だから、別に知らされてない事が
普通ではあるんやけど…


そんな


サラ〜っと言われても…


聞いてないから
知らないわけで…

それを、知らないことを完全にスルーして
普通に言われても…。

おめでたいことやからいいけど…

師匠が…

おばあちゃん
なるって…



本人には
おばあちゃんになるんやってとは言えず…

ばぁばになるんやって?
(ばぁばの方がなんか
可愛らしい感じがするから)

と改めて聞くと…

ばぁばとは呼ばさず
名前で呼ばずとの事。

私の中で

師匠がばぁばになるって

結構衝撃的!!!

50代かな
(あの人、年齢不詳やから)

おめでたいからいいけど…


私の周りで結構いてるのよね。


こっちは何も知らないのに
知ってるかのように


〇〇やからね〜

なんて


自然に
普通に
話される事。

誰が
何を
どうする
(どうした)

の本題的な話があってからなら
成立するけど

はしょりすぎ(笑)


頭、パニック!!!になるんですけど(笑)











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。