♪♪沖縄の島々が好きで、何年も前から何度も通っています。好きが高じて、沖縄の旅行ガイドブックも執筆もさせていただいています。さらに、『からだと心のヒーリングスタジオ真南風ma-pai(千葉県松戸市)』を立ち上げました。真南風は、マーパイと読みます。日本の南の島々に吹く真夏の風。ここは、海のそばではありませんが、心地いい南の風が吹いているような空間です。いやしイベントやワークショップを開いています♪♪

  • 05 Dec
    • 彩雲と白龍

      Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */ table.MsoNormalTable {mso-style-name:標準の表; mso-tstyle-rowband-size:0; mso-tstyle-colband-size:0; mso-style-noshow:yes; mso-style-priority:99; mso-style-parent:""; mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt; mso-para-margin:0mm; mso-para-margin-bottom:.0001pt; mso-pagination:widow-orphan; font-size:12.0pt; font-family:Century; mso-ascii-font-family:Century; mso-ascii-theme-font:minor-latin; mso-hansi-font-family:Century; mso-hansi-theme-font:minor-latin; mso-font-kerning:1.0pt;} ひとつ前のブログの続きです。 日が暮れる前に、と、いるかが制作中のストーンサークルへいそぐ。  途中の車窓では、彩雲や白龍が現れました。(うまく写真には撮れなかったけど、きれいでした)   ストーンサークルは那須にあります。未完成だけど、真ん中に背の高〜いモミの木が、荘厳な雰囲気を奏でてて、すでに立派な現代版パワースポットとなっていた!    この結界の中で、ホメミ文字のあわ歌をとなえ、18時までに都内の会社へ戻るという、お忙しい二人を高速の入り口まで送りました。  ∞ ∞ ∞超遅いお昼ご飯として、18時過ぎにようやくたどりついたのは、那須烏山のちょっとおいしいステーキハウス。  なつかしい。6年前の12月に、一度いるかが連れてきてくれました。ちょうど震災の起きる三ヶ月ほど前で、私たちの関係も、、たぶん、微妙だったと思う。笑  同じ店にいるのに、、 私も、いるかも、私といるかも、 そのときと、あまりにも変わっていることに気づいてしまい(良い意味で)、しみじみと「今」を感じながら、もくもくとご飯を食べました。          

      5
      2
      テーマ:
  • 30 Nov
    • 津波が避けたお寺

      Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */ table.MsoNormalTable {mso-style-name:標準の表; mso-tstyle-rowband-size:0; mso-tstyle-colband-size:0; mso-style-noshow:yes; mso-style-priority:99; mso-style-parent:""; mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt; mso-para-margin:0mm; mso-para-margin-bottom:.0001pt; mso-pagination:widow-orphan; font-size:12.0pt; font-family:Century; mso-ascii-font-family:Century; mso-ascii-theme-font:minor-latin; mso-hansi-font-family:Century; mso-hansi-theme-font:minor-latin; mso-font-kerning:1.0pt;} Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */ table.MsoNormalTable {mso-style-name:標準の表; mso-tstyle-rowband-size:0; mso-tstyle-colband-size:0; mso-style-noshow:yes; mso-style-priority:99; mso-style-parent:""; mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt; mso-para-margin:0mm; mso-para-margin-bottom:.0001pt; mso-pagination:widow-orphan; font-size:12.0pt; font-family:Century; mso-ascii-font-family:Century; mso-ascii-theme-font:minor-latin; mso-hansi-font-family:Century; mso-hansi-theme-font:minor-latin; mso-font-kerning:1.0pt;} 福島県の南相馬市、円明院というお寺をたずねました。運気好転の聖地として有名なのだとか。 いるかが、3日前に強引に言い出したにも関わらず、お忙しい二人も同行することになり、常磐道〜磐越道〜あぶくま高原道路〜東北道と日帰り600キロ越の強行軍となりました。  キンキラしすぎて、ぎょっとしたけど、エネルギーにあふれる場所でした。 海岸から500メートルと近い場所にありながら、津波が除けていき、参道にあった旗はまったく濡れることもなかったそうです。住職さんの講話は聞けずに残念でしたが、時間を作って再訪すると思う。   お寺は、福島第一原発から20キロ圏内にあり、最近まで制限区域だった場所。 震災後原発事故後常磐道を北上したのは、わたしは初めてのことです。原発事故の帰宅困難地区も現在は常磐道が開通しています(富岡の先から浪江)。浪江ICで下りるも、車窓から見る風景は、どこも草が背丈まで伸びていたり、瓦が落ちていたり、家がつぶれていたり、お店はすべて閉まっていて、ゴーストタウンになっていました。実際に目で見て、ショックでした。   そして避難区域解除に向けて、そこかしこで除染の作業中。マスクをし、手作業で、除染しているのも人たちがいるのも目にしました。途方にくれそうな作業です。  強烈な印象でした。これも、日本の現実ですね。。。 (それでも、原発を再稼働させるのか!)  

      5
      テーマ:
  • 28 Nov
    • 花をながめて

      Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */ table.MsoNormalTable {mso-style-name:標準の表; mso-tstyle-rowband-size:0; mso-tstyle-colband-size:0; mso-style-noshow:yes; mso-style-priority:99; mso-style-parent:""; mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt; mso-para-margin:0mm; mso-para-margin-bottom:.0001pt; mso-pagination:widow-orphan; font-size:12.0pt; font-family:Century; mso-ascii-font-family:Century; mso-ascii-theme-font:minor-latin; mso-hansi-font-family:Century; mso-hansi-theme-font:minor-latin; mso-font-kerning:1.0pt;} 6日間、講座やセミナーが昨日までつづき、今日はへろへろで、とても眠いのですが、仕事がたまってしまいました。いるかは、休みなので、遊びたくて遊びたくて私をさそうのですが、今日は無理だよ、と言うと、一人で出かけていきました。 ∞ ∞ ∞ ∞さてさて、寒くなってきましたが、先日、花の本をいただきました。美しい花の写真×心に響く名言がつづられています。  お茶を飲みながら、ページをめくってました。 とくに心に響いたページに付箋をつけてみたら、15こありました。   人間にとってその人生は作品である(司馬遼太郎)  咲き誇った桜の写真に添えられた言葉でした!    Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */ table.MsoNormalTable {mso-style-name:標準の表; mso-tstyle-rowband-size:0; mso-tstyle-colband-size:0; mso-style-noshow:yes; mso-style-priority:99; mso-style-parent:""; mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt; mso-para-margin:0mm; mso-para-margin-bottom:.0001pt; mso-pagination:widow-orphan; font-size:12.0pt; font-family:Century; mso-ascii-font-family:Century; mso-ascii-theme-font:minor-latin; mso-hansi-font-family:Century; mso-hansi-theme-font:minor-latin; mso-font-kerning:1.0pt;} ♪♪♪♪からだと心のヒーリングスタジオ真南風ma-pai ♪♪♪♪    

      5
      テーマ:
  • 20 Nov
    • 旧友と

      いつのまにかイルミネーション。どこもかしこも。人が作る景色だけど、美しいって思った。    土曜夜。こんなに人がいるんだねー。と思いながら、旧友と待ち合わせの場所へ小走り。  「すごいね、銀座」「夜なんか、出ないもんねー」「だよねー。」顔を見合わせて笑っちゃいました。  ドレスコードはスマートカジュアル。シャンパンで乾杯。  何時に起きてるの?どんな本、読んでるの?洋服、どこで買っているの?テニス、まだやってるんだー。 ひゃー。たぶん二人で飲むのも初めてだし。今のお互いのこと、ほとんど、知らないっ!  しかし、人生の大切な数年間を近くで過ごしたことは、他の何十年分にも相当するんじゃないかと思ってる。  きょうはダンナさん何してるの?週なんにちぐらいゴハン作ってるの?なにかスポーツやってるの? と、切り返えされる。笑  友から見る私は、ひとことでいうと「おおらか」だったのだそうです。(そうなんだー。そうだったんだああー。自分のことすら、忘れています・笑)   他愛のない話、最近、けっこう好き。アタマがゼロになるからね。  「誘ってくれてありがとう!」と言うと、「つきあってくれてありがとう!」なんども彼女が言いました。よい一日でしたー。   

      15
      1
      テーマ:
  • 10 Nov
    • 足りなかったビタミン

      Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */ table.MsoNormalTable {mso-style-name:標準の表; mso-tstyle-rowband-size:0; mso-tstyle-colband-size:0; mso-style-noshow:yes; mso-style-priority:99; mso-style-parent:""; mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt; mso-para-margin:0mm; mso-para-margin-bottom:.0001pt; mso-pagination:widow-orphan; font-size:12.0pt; font-family:Century; mso-ascii-font-family:Century; mso-ascii-theme-font:minor-latin; mso-hansi-font-family:Century; mso-hansi-theme-font:minor-latin; mso-font-kerning:1.0pt;} 最近、ノーメイクでも「肌がきれいになった」「色が白くなった」「透明感が出てきた」と、本当にいろんな人から言われます!!!!(めったに人を褒めない、いるかにも、言われた)なんて、うれしい! ありがとう!!内側から変わったのでしょう。  「生酪」で作った発酵りんごジュースにビタミンC粉末をすこーし溶かして、毎日、飲むようになってから、です。せいぜい2,3ヶ月だけど、即効性があった! 早い。 ビタミンCは、摂っても、すぐに、おしっこで出ちゃうというけど、そもそも、私は足りなかったんだと思う。  実際、指の腹も、すべすべ、ツルツルになっているから、皮膚の末端に結果が現れてきているのでしょう。  (※「生酪」は、発酵おやじ渡部さんの開発した発酵食品で大学の医療研究部門で「抗がん性がある」「腸まで届く」と認められたもの。1グラム中に25億個もの植物性乳酸菌が入っています。「ビタミンC」も、渡部さんイチオシの、安全で安価なもの)  食べ物によって、老化がすすむこともあるけど、もちろん、その逆のこともあるということを実感しています。 日常、私は、少なく&食べないがち でしたが、食べなければ良いと思っていたところがあります。食べすぎると疲労するから。  でも、渡部さんに教えてもらったように、核酸(ビタミンB)の含んだ食品{レバーなど}を意識して食べるようになったら、底力が出るようになってきました!  そして、ビタミンCは、食事の中で同じ量だけ摂るのはむずかしいので、このように発酵ジュースにプラスしているのです。吸収がよくなり、相乗効果です。      真南風でおこなう発酵食品による健康講座。11月で34回目を迎えます。http://mapai.blog119.fc2.com/blog-entry-349.html 両日とも、空席はわずかですが、12月にも同様に実施します。導入編ともいえる「生酪の使い方講習会」も、スタートしています。     

      17
      テーマ:
  • 07 Nov
    • わかさ

      「若さとは、臆病な自分を避ける勇気、平穏な今日を振り切り、自由へと向かう勇気。」 心にしみたので、メモしておきます。。。。デスクに貼っておきました。   ∞ ∞ ∞話はかわりますが、昨夜から、メールサーバーが不具合で、じぶんで試行錯誤、または、サポートセンターに電話するなりして、つごう8時間も費やしてしまいました。  少しずつ解消してきたような、していないような?私のセットしたことは、間違いなかったようですが、解消せず。   さんざん集中したので、頭がいたく、昨日の深夜から熱がでそうです。寿命が縮まったと思う〜!!  苦手分野を無理して理解しようと続けるのも、限られた人生のなかで、時間のむだ という こともあるよね。笑(専門家にまかせればよいね、と思っているんだけど) (しかし、Appleめ、3000円払ったのに)     Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */ table.MsoNormalTable {mso-style-name:標準の表; mso-tstyle-rowband-size:0; mso-tstyle-colband-size:0; mso-style-noshow:yes; mso-style-priority:99; mso-style-parent:""; mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt; mso-para-margin:0mm; mso-para-margin-bottom:.0001pt; mso-pagination:widow-orphan; font-size:12.0pt; font-family:Century; mso-ascii-font-family:Century; mso-ascii-theme-font:minor-latin; mso-hansi-font-family:Century; mso-hansi-theme-font:minor-latin; mso-font-kerning:1.0pt;} ♪♪♪♪ からだと心のヒーリングスタジオ真南風ma-pai ♪♪♪♪

      6
      テーマ:
  • 05 Nov
    • なつかしいもの? 2

      六本木の森アーツセンターギャラリーで開催中の「ヴェルサイユ宮殿<監修>マリーアントワネット展」。開幕2日目にいきました。  Rさんとご一緒できたことも、うれしかったです!花柄(リバティです)のワンピースを着ていきました♡   一昨年、初めてフランスのヴェルサイユ宮殿を訪れたのですが、きらびやかな門を見た時、やっぱり来た〜。ようやく来れた〜〜。こんな形(博物館を訪れるような)で、ここへ来るとは〜。と思ったんです。 みょうに懐かしい気持ちにとらわれました。   {妄想ですが}マリーアントワネットに近く、宮殿の中で、生きていた過去があったようです。 私が願っていた「平和」は、かなわず、革命へと進んでいったようです。   今回の展示、すみからすみまで、凝視しました。こんなにじっくり集中した展覧会は初めて!   途中から、まわりの音が聞こえなくなっちゃいました。フェルセン公爵にあてた直筆の手紙もあって、ドキドキ、かたずをのみました〜。    Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */ table.MsoNormalTable {mso-style-name:標準の表; mso-tstyle-rowband-size:0; mso-tstyle-colband-size:0; mso-style-noshow:yes; mso-style-priority:99; mso-style-parent:""; mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt; mso-para-margin:0mm; mso-para-margin-bottom:.0001pt; mso-pagination:widow-orphan; font-size:12.0pt; font-family:Century; mso-ascii-font-family:Century; mso-ascii-theme-font:minor-latin; mso-hansi-font-family:Century; mso-hansi-theme-font:minor-latin; mso-font-kerning:1.0pt;} ♪♪♪♪ からだと心のヒーリングスタジオ真南風ma-pai ♪♪♪♪    

      6
      テーマ:
  • 03 Nov
    • なつかしいもの

      Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */ table.MsoNormalTable {mso-style-name:標準の表; mso-tstyle-rowband-size:0; mso-tstyle-colband-size:0; mso-style-noshow:yes; mso-style-priority:99; mso-style-parent:""; mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt; mso-para-margin:0mm; mso-para-margin-bottom:.0001pt; mso-pagination:widow-orphan; font-size:12.0pt; font-family:Century; mso-ascii-font-family:Century; mso-ascii-theme-font:minor-latin; mso-hansi-font-family:Century; mso-hansi-theme-font:minor-latin; mso-font-kerning:1.0pt;} きのう、たまたま竹富島で暮らすMさんから電話がありました。 明日から、種子取祭の奉納芸能。  種子取祭には、足繁く何度も通っていたのですが、Mさんが主事のときの2010年以来行けてないです。今年は、と思っていましたが、、、無理でした。   でも、、、いつも意識があり、潮の香り、土の匂い、空気の厚さ、人の気、音階がなつかしく伝わってくるのです。 祝・種子取祭。    Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */ table.MsoNormalTable {mso-style-name:標準の表; mso-tstyle-rowband-size:0; mso-tstyle-colband-size:0; mso-style-noshow:yes; mso-style-priority:99; mso-style-parent:""; mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt; mso-para-margin:0mm; mso-para-margin-bottom:.0001pt; mso-pagination:widow-orphan; font-size:12.0pt; font-family:Century; mso-ascii-font-family:Century; mso-ascii-theme-font:minor-latin; mso-hansi-font-family:Century; mso-hansi-theme-font:minor-latin; mso-font-kerning:1.0pt;} ♪♪♪♪ からだと心のヒーリングスタジオ真南風ma-pai ♪♪♪♪   

      5
      1
      テーマ:
  • 01 Nov
    • 5キロ以上、道なりです。

      カーナビがいう「5キロ以上、道なりです」という台詞を聞くと、なんか、いつも、ふにゃっと気が抜けちゃう。大平原のまっすぐな道を連想しちゃうのです。  ∞さて、先週の金沢では、レンタカーが走行距離500キロ足らずの新車でした。ぴかぴかのカローラアクシオ。  まずは、お昼を食べに行くはずでしたが、たまたま金沢マラソンの日だったので、市内は交通規制がされていました。でも、そのおかげで、目的地ではなかったお店に入っちゃった。  おすすめの「得盛りてんこ丼」を頼んで、度肝ぬかれました〜。さいこうにおいしかった〜。しかも、1000円!到着早々、大コーフン。  帰る日に、もう一度食べようとして、ネットで調べてナビに入れたら、同じ店の違う支店に着いちゃった。メニューは同じだったけど、いろんな意味で、ちょっとがっかりでした。(初日に行ったお店のほうは、オープンしたばかりだったようです)  金沢は、新幹線が開通してから、味が落ちたお店が多いと地元の人はぼやいているそうです。このお店だけは、どうかいつまでも変わりませんように♡(また絶対に行く!)  那谷寺のほか、能登島に行ったり、片山津温泉に行ったり、金剱宮(白山七社のひとつ)に行ったり、ずいぶん走りました。    そして最終日には、初めて金沢21世紀美術館へ。金沢には何度も来ているけど、見所多すぎで、今まで美術館にいくという余裕はなかったんだと思います。といっても、今回もあまり時間がなかったので(いるかと数時間の別行動)、展示はあきらめて建物とミュージアムショップを満喫。 それだけでも大満足でした。次回はゆっくり鑑賞しよう。        Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */ table.MsoNormalTable {mso-style-name:標準の表; mso-tstyle-rowband-size:0; mso-tstyle-colband-size:0; mso-style-noshow:yes; mso-style-priority:99; mso-style-parent:""; mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt; mso-para-margin:0mm; mso-para-margin-bottom:.0001pt; mso-pagination:widow-orphan; font-size:12.0pt; font-family:Century; mso-ascii-font-family:Century; mso-ascii-theme-font:minor-latin; mso-hansi-font-family:Century; mso-hansi-theme-font:minor-latin; mso-font-kerning:1.0pt;} ♪♪♪♪ からだと心のヒーリングスタジオ真南風ma-pai ♪♪♪♪ 

      9
      テーマ:
  • 27 Oct
    • オンバザラ タラマ キリク♪

      Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */ table.MsoNormalTable {mso-style-name:標準の表; mso-tstyle-rowband-size:0; mso-tstyle-colband-size:0; mso-style-noshow:yes; mso-style-priority:99; mso-style-parent:""; mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt; mso-para-margin:0mm; mso-para-margin-bottom:.0001pt; mso-pagination:widow-orphan; font-size:12.0pt; font-family:Century; mso-ascii-font-family:Century; mso-ascii-theme-font:minor-latin; mso-hansi-font-family:Century; mso-hansi-theme-font:minor-latin; mso-font-kerning:1.0pt;} 千手観音の真言。キリク は、くくり姫さまを示す梵字だそうです。 ご縁があって、北陸に行ってきました。 めざす目的地は、小松市の那谷寺。とても気持ちのよい場所でした。しかも、快晴!一日中、雲ひとつなく、霊峰、白山を仰げました。 那谷寺の敷地内にある奇岩遊仙境は、奇岩や霊石がそそりたつ景勝地。  昔から、奇岩巨石は神が宿ると言われていて、信仰の対象になっていたそうです。白山を開いた泰澄大師が岩山の洞窟に千手観音を安置したのが起源だとか。  岸壁内に本殿が施されていて、圧巻でした!!  オンバザラ タラマ キリク♪ この真言、気に入って、何度も唱えながら、たのしく歩きました。キリクぅ〜!!!   明治の廃仏毀釈によって、強制的に分離されましたが、ここは免れて、寺院でも、白山権現をまつっています。 山歩きもできて、おもしろかった!    いっしょに行った、ゆみちゃんは、場所の振動数に反応して、体が小刻みに揺れていて、止まらなかったそうです。   ♪♪♪♪ からだと心のヒーリングスタジオ真南風ma-pai ♪♪♪♪    

      13
      テーマ:
  • 16 Oct
    • 気持ちよく噛める

      痛くなったら、歯医者さんに行き、痛い部分を処置してもらえばいいと、長いこと思っていました。対処療法ですね。 歯を、、、軽〜く、みてました。 正直、歯医者は好きではないし。歯の治療に費やす時間は、もったいないと思っていました。できるだけ、短くしたいと思っていました。  でも、2年前くらいから、ドミノ倒しみたいに、歯が悪くなってきたのです。これは、加齢にしたがい、しかたないことかもしれませんが、   「しかたない」では、すませたくなくなっていました。自分をもうごまかせなくて、なんだか気持ち悪かったのですが、、、突然、気づいたのです!歯は、全身に通じるカナメなのでは?!と。   体の中からの、ぎりぎりの声だったのかもしれません。(スイスの標高の高いところでは、かなりやばかったのです)  セカンドオピニオンをうけ、サードオピニオンをもらい(歯医者さんジプシーして)、、たどり着いた歯科医は、「今、気づいて、よかったですね」と言いました。オーリングテストで診断していきます。  銀の被せ物を、ひとつはずしただけで、体の骨格が変わりました。(正座とか、、、今までにできなかった動作が、いくつかできるようになったんです)背中がたいらになって、よく眠れるようになりました。   そして、不要だった親知らずを抜いただけで、瞬時に、左に大きく首を回せるようになりました。  多くの病の原因は、歯から来ているそうです。なるほどー!   自分に合った歯科医を選ぶことは、人生においてきわめて重要だと思いました。重篤な病気と同じくらい、歯の治療法をえらぶことは大切なことなのだと知りました。   歯に対してどのような価値観をおくか、どんな方法を選ぶか。自分で納得できればよいと思うんです。その基準は、、、人それぞれ。  私は、納得して、覚悟をきめましたので、現在、絶賛治療中    そんなわけで、写真は、最近、読んだ本。   Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */table.MsoNormalTable{mso-style-name:標準の表;mso-tstyle-rowband-size:0;mso-tstyle-colband-size:0;mso-style-noshow:yes;mso-style-priority:99;mso-style-parent:"";mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt;mso-para-margin:0mm;mso-para-margin-bottom:.0001pt;mso-pagination:widow-orphan;font-size:12.0pt;font-family:Century;mso-ascii-font-family:Century;mso-ascii-theme-font:minor-latin;mso-hansi-font-family:Century;mso-hansi-theme-font:minor-latin;mso-font-kerning:1.0pt;}♪♪♪♪ からだと心のヒーリングスタジオ真南風ma-pai ♪♪♪♪   

      11
      2
      テーマ:
  • 07 Oct
    • 唯一変わらないのは、すべては変わり続けるということ

      Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */ table.MsoNormalTable {mso-style-name:標準の表; mso-tstyle-rowband-size:0; mso-tstyle-colband-size:0; mso-style-noshow:yes; mso-style-priority:99; mso-style-parent:""; mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt; mso-para-margin:0mm; mso-para-margin-bottom:.0001pt; mso-pagination:widow-orphan; font-size:12.0pt; font-family:Century; mso-ascii-font-family:Century; mso-ascii-theme-font:minor-latin; mso-hansi-font-family:Century; mso-hansi-theme-font:minor-latin; mso-font-kerning:1.0pt;} 2008年10月8日に真南風はオープンしました。ぐるっと9年が経ちましたー。   あっというまだったけど、いえいえ、それなりにボリュームがあった9年でした。 (写真は、オープンした日のお食事会)懐かしい人がいっぱい!  なんだかわからないまま、気持ちのほうがついていかないまま(この時点では、やりたくなかったし、本当はやるのがこわかったのだと思う)スタートしてしまった真南風でしたが(笑)、 おかげさまで順風満帆、多くの人に助けられました。  訪れた人が、元気になって、勇気をもてるような「きっかけ」や「場」を作りたかったんです。 ヒーリングとかスピリチュアルというジャンルは、今と比べると、まだまだめずらしかったけど、 それ以外にも、メイクの講座や、自分に似合うカラーの診断、セラピストのための経営力アップの講座、リース作り、アクセサリー作り、プロフィール写真撮影会、三線やジャンベのライブ、旅のお話会など、多岐にわたって、いっぱいいっぱい開催しました〜〜。  そんな折、「いるかの仕事を一緒にやっていく」ことに気がついたのは、たったの4年前でした。こちら。http://ameblo.jp/shi-kaoru/entry-11449382246.html  今は、その一連の流れの中にいて、 自分自身がやるべきことに夢中で、毎日が過ぎていきます。それはそれで満足しています。 というわけで、とくにこの一年、真南風っぽいことはあんまりできてないのですが(笑)、  来年になったら、盛大に10周年をやろうと、今から考えています。よろしくね。         Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */ table.MsoNormalTable {mso-style-name:標準の表; mso-tstyle-rowband-size:0; mso-tstyle-colband-size:0; mso-style-noshow:yes; mso-style-priority:99; mso-style-parent:""; mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt; mso-para-margin:0mm; mso-para-margin-bottom:.0001pt; mso-pagination:widow-orphan; font-size:12.0pt; font-family:Century; mso-ascii-font-family:Century; mso-ascii-theme-font:minor-latin; mso-hansi-font-family:Century; mso-hansi-theme-font:minor-latin; mso-font-kerning:1.0pt;} ♪♪♪♪からだと心のヒーリングスタジオ真南風ma-pai ♪♪♪♪   

      14
      テーマ:
  • 01 Oct
    • リヒテンシュタイン(スイス最終回)

      いるかに、帽子とられたから、日除けに、スカーフを真知子巻き?にしていたら、「それは、間違えられるから、やめたほうがいいよ」とMさんに言われました。日本では問題なくても、海外では、いろいろ事情や感情があるのでしょう。はい!と、即座に従い、ケムール人のようなスタイルに。。   ∞ ∞ ∞フリムスでも、リフトやゴンドラで上まであがって、気持ち良く下山しました。お花がきれいだった!   その帰りは、スイスに隣接する小国、リヒテンシュタインへも訪れました。お金持ちの国です。そこで、寿司職人としてがんばっているチャーミングな独身男性(ヤンジさんの知り合い)の腰痛治療をしたのです。リヒテンシュタイン醸造のビールをごちそうになりました!!  このほかにも、ゲルマーバーンの106%の勾配のケーブルカーに乗ったり。(ヨーロッパで一番の急勾配だそうです。まるで絶叫マシン)      いるかと二人でチューリッヒの町を散策したり、    アーラウで、ガレットを食べたり。  (アーラウの建物は、屋根のひさしに美しい模様が描かれていました。昔のひとの、暮らしのゆとり)   たくさんあって書ききれないのですが、きりがないので、このへんで、2016年スイスは終了いたします〜。   こちらも更新しました。http://ameblo.jp/selfo55/entry-12204201198.html   Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */ table.MsoNormalTable {mso-style-name:標準の表; mso-tstyle-rowband-size:0; mso-tstyle-colband-size:0; mso-style-noshow:yes; mso-style-priority:99; mso-style-parent:""; mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt; mso-para-margin:0mm; mso-para-margin-bottom:.0001pt; mso-pagination:widow-orphan; font-size:12.0pt; font-family:Century; mso-ascii-font-family:Century; mso-ascii-theme-font:minor-latin; mso-hansi-font-family:Century; mso-hansi-theme-font:minor-latin; mso-font-kerning:1.0pt;} ♪♪♪ からだと心のヒーリングスタジオ真南風♪♪♪http://www.ab.auone-net.jp/~ma-pai/     

      11
      テーマ:
  • 26 Sep
    • 最終の地?(スイスその11)

      スイスではビューポイントには、どこも、素敵な「ホスピス」が建っていました。こんな気持ちのよい場所で、一生終えられたら幸せですね。日本は、まだまだですね!   ∞ ∞ ∞ ペーターさんのお母さんの実家が経営していたというホテルは、老舗ちゅうの老舗。創業当時、スイスのホテルの模範になったようで、各地からホテルのサービスを学ぶ研修生が訪れたとのことです。  とても気持ちよい所。その後、ホテルは他の人にわたり、経営が変わりましたが、いまも変わらぬ名前で同じ場所に存在しています。ここで、お茶をしました。孫?のペーターさんとともに!   その手前にあった、小さな湖で、ピクニック♪サンモリッツで買ったワインやチーズで、ランチです。 本当に本当に本当に、、、美しい湖でした。ペーターさんが子供の頃、訪れたという池です。 また、こよう。    その日は、フリムスに宿泊。ヤンジさん友人のまさえさんが手配してくれました。ここも交通便利で、4つ☆でしたが、快適で、しかもリーズナブルでした〜!        ♪♪♪ からだと心のヒーリングスタジオ真南風♪♪♪ Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */ table.MsoNormalTable {mso-style-name:標準の表; mso-tstyle-rowband-size:0; mso-tstyle-colband-size:0; mso-style-noshow:yes; mso-style-priority:99; mso-style-parent:""; mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt; mso-para-margin:0mm; mso-para-margin-bottom:.0001pt; mso-pagination:widow-orphan; font-size:12.0pt; font-family:Century; mso-ascii-font-family:Century; mso-ascii-theme-font:minor-latin; mso-hansi-font-family:Century; mso-hansi-theme-font:minor-latin; mso-font-kerning:1.0pt;} http://www.ab.auone-net.jp/~ma-pai/   

      4
      テーマ:
  • 18 Sep
    • 帽子とられた〜(スイスその10)

      Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */table.MsoNormalTable{mso-style-name:標準の表;mso-tstyle-rowband-size:0;mso-tstyle-colband-size:0;mso-style-noshow:yes;mso-style-priority:99;mso-style-parent:"";mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt;mso-para-margin:0mm;mso-para-margin-bottom:.0001pt;mso-pagination:widow-orphan;font-size:12.0pt;font-family:Century;mso-ascii-font-family:Century;mso-ascii-theme-font:minor-latin;mso-hansi-font-family:Century;mso-hansi-theme-font:minor-latin;mso-font-kerning:1.0pt;}スイスのグリーンシーズンを堪能しました!ケーブルカーやゴンドラやリフトなどが要所にあって、絶景や高山植物に、手軽にアクセスできます。しかも、「登る」はなく、ひたすら「降りる」! らくちーん ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ この日、サンモリッツ近郊のコルヴィリアからケーブルカーに乗り、ハイキングコースの出発点へ。  ベルニナ・アルプスやサンモリッツの町並みと湖、そしてガレ場も歩き、氷河も望める、盛りだくさんに楽しめるコース! 夏休みだから、ちびっ子もいっぱい。スイス人は、誰しも小さな頃から登山靴を持っているんだそうですよ。    視界がよくて、ヤッホーって叫んじゃう。(それにしても、ペーターさん大きい! わたし、ちびっこ?)   青い湖とサンモリッツの町!    谷を渡ると、反対側はガレ場でした。     正面は氷河だよ。いるかは、意味不明のポーズ!    私の帽子はすっかり、いるかに取られてしまいました。 しかも、街着しか持っていかなかったので、ヤンジさんにフリースとかウインドブレーカーを借りて助かりました。  何度もお花に呼び止められる。ただそこに咲いているだけなんだけど、見て、見て、見て!と主張するのです〜〜。       ここで、休憩しました。ビール&燻製肉。すばらしい景色のところに、レストランがあります。     さらに長いリフトで下山。町へ到着。楽しかった〜。ゆっくり2時間くらい歩いたかな。    この日は、サンモリッツのユースホステルに宿泊。インターナショナルで活気があり!! 日本人にもここでようやく出会う。  なつかしい。このベッド!二人で4人部屋を使わせてもらいました〜。    ♪♪♪からだと心のヒーリングスタジオ真南風♪♪♪          

      9
      テーマ:
  • 09 Sep
    • チーズがなければ、ワインは飲めない〜(スイスその9)

       「チーズがなければ、ワインは飲めない〜」いるかが偉そうにつぶやきました。ワイン&チーズは不変のマッチング♡ということがわかったみたい。  日本では、まったくワインは飲まなかったくせに、スイスでおいしいワインばかり飲んでいたおかげで、帰ってきても、しばーらく、ワインとチーズが続きました。 ∞ ∞ ∞南チロル地方へのドライブ旅の一日目は、ペーターさんの計画では、オーストリアまで足を伸ばし、「アイスマン」のミュージアムを見て、一瞬イタリアにも入るという予定でしたが、天気予報では、とくにオーストリア側は大雨のようだったので、アイスマンはまた次回ということに♪  途中の峠道は、ものすごい大雨。BMWの後部座席で、私もいるかも、申し訳ないほど爆睡していた〜。眠くて眠くて目が開かなかった〜〜。たぶん、標高とお天気のせいかな〜。 気がつけば、イタリア領内の町(名前がわからない)に到着。(でも、ここの人は、ここがイタリアだと思っていないんだそうです)かわいらしい町でした。ここでビールを飲んで、ブリキのおもちゃを買った!  そのあとは、同じ峠道を引き返したけど、雨があがって美しい山々が徐々に姿を見せてきたー。雨と晴れでは全く違う景色! 山が迫っている。こんな所を通っていたんだね。ちょっと降りて歩きました。雲がどんどん晴れていく!サイコー(^_^)     夕方になり、ツェルネツで宿探し。ヤンジさんとペーターさんが探しに行ってくれた。当日だったにも関わらず、すてきなホテルに泊まることができました!伝統的なチロルの作りだそうです。     夕食に訪れたお店も◎でした。 餃子みたいな、ロールキャベツみたいな料理。カブンスといいます。スイスでもエンガディン地方でしか味わえないそうです。 ワインとともに、いただきました。     Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */table.MsoNormalTable{mso-style-name:標準の表;mso-tstyle-rowband-size:0;mso-tstyle-colband-size:0;mso-style-noshow:yes;mso-style-priority:99;mso-style-parent:"";mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt;mso-para-margin:0mm;mso-para-margin-bottom:.0001pt;mso-pagination:widow-orphan;font-size:12.0pt;font-family:Century;mso-ascii-font-family:Century;mso-ascii-theme-font:minor-latin;mso-hansi-font-family:Century;mso-hansi-theme-font:minor-latin;mso-font-kerning:1.0pt;}♪♪♪♪からだと心のヒーリングスタジオ真南風ma-pai ♪♪♪♪ 

      13
      2
      テーマ:
  • 01 Sep
    • 大豊作?

      ひと足早く、実りの秋が訪れたようです。 今年の冬から夏にかけて作ったものが、いっぺんに形になりました。   どれも思った以上に素晴らしい仕上がりです(自画自賛!)。   いるかが、ふっと思いついたことがすべて形になっちゃいました!   思っただけでは、、、たんなる妄想で終わりますが、本質を世の中へ知らせようと思っている出版社の社長と、根気よく対応してくれた編集スタッフのおかげで生産できました。ありがたいことです。。    それにしても、こんなにたくさんあったのか〜〜。  (左から。【神代文字で治療師になる】【超パワー結界モデル・ホツマふとまにカード128ピッコロ】【神代文字練習帳(なぞる本)】) (結界用*ピッコロ専用10連カードケース10枚入りセット)  (神代文字&呪文カード)   (神代文字ヒーリングパワー自動充電△シート)      おもえば2016年はあっというま。冬からは、古代日本の癒し普及協会の立ち上げと同時進行でした。最後の追い込みとして、スイスでも、毎朝、メールで校正していたな〜。  多くの書籍やアイテムが世の中に出る寸前、私にとっても感無量な前夜なのですが、    お腹いっぱいすぎて、ポカ〜ンとしていて、動けない(笑)。   (みんなにおいしく食べてもらいたくて、腕をふるって調理したあと、自分は、すでに満腹状態なような感じ?)    9月2日に、同時発売になります!!   どうぞよろしくお願いします。  Amazonや、ヒカルランドパークのサイトから購入できます。    それと、「ゆほびか10月号」(マキノ出版)にも視力アップの特集に掲載されています。まだ書店に並んでいま〜す。こちらも素晴らしい付録がついています。    Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */table.MsoNormalTable{mso-style-name:標準の表;mso-tstyle-rowband-size:0;mso-tstyle-colband-size:0;mso-style-noshow:yes;mso-style-priority:99;mso-style-parent:"";mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt;mso-para-margin:0mm;mso-para-margin-bottom:.0001pt;mso-pagination:widow-orphan;font-size:12.0pt;font-family:Century;mso-ascii-font-family:Century;mso-ascii-theme-font:minor-latin;mso-hansi-font-family:Century;mso-hansi-theme-font:minor-latin;mso-font-kerning:1.0pt;}♪♪♪♪からだと心のヒーリングスタジオ真南風ma-pai♪♪♪♪  

      16
      テーマ:
  • 29 Aug
    • シュタインボック!(スイスその8)

      Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */ table.MsoNormalTable {mso-style-name:標準の表; mso-tstyle-rowband-size:0; mso-tstyle-colband-size:0; mso-style-noshow:yes; mso-style-priority:99; mso-style-parent:""; mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt; mso-para-margin:0mm; mso-para-margin-bottom:.0001pt; mso-pagination:widow-orphan; font-size:12.0pt; font-family:Century; mso-ascii-font-family:Century; mso-ascii-theme-font:minor-latin; mso-hansi-font-family:Century; mso-hansi-theme-font:minor-latin; mso-font-kerning:1.0pt;} シュタインボックとは、スイスアルプスに棲息する野生の山羊で、稀少ないきもの。ほぼ直角な崖から崖へと飛んでいくらしい。(日本では、「三びきのやぎのがらがらどん」という古い絵本で知られています)  いるかは、(スイスへ行く前から)この山羊さんに、たいへんご執心でした。    氷河をのぞむ絶景トレイルをいくつか歩いたけど、、、 シュタインボックには、会えることはなかったけど、、、 気配は感じた〜!?    Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */ table.MsoNormalTable {mso-style-name:標準の表; mso-tstyle-rowband-size:0; mso-tstyle-colband-size:0; mso-style-noshow:yes; mso-style-priority:99; mso-style-parent:""; mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt; mso-para-margin:0mm; mso-para-margin-bottom:.0001pt; mso-pagination:widow-orphan; font-size:12.0pt; font-family:Century; mso-ascii-font-family:Century; mso-ascii-theme-font:minor-latin; mso-hansi-font-family:Century; mso-hansi-theme-font:minor-latin; mso-font-kerning:1.0pt;} ♪♪♪♪からだと心のヒーリングスタジオ真南風ma-pai ♪♪♪ 

      8
      テーマ:
  • 22 Aug
    • タローボー

      いるかの代理で、滋賀県の太郎坊宮(阿賀神社)に行ってきました。ピラミッドのような山の岸壁にお社があります。ここの祭神は、正哉吾勝勝速日 天忍穂耳命(あめのおしほみみのみこと)。いるかが神代文字の神様だと讃えていて、6月に、天忍穂耳命が作った龍踊文字のフトマニ図を自ら奉納しに行っています。そのときは時間がなかったので、私が改めて宮司さんにご挨拶に行きました。なので、この神社には、いるかの発案で作った(写経用紙のように)なぞって書ける「龍踊文字のフトマニ図」が置いてあります。初穂料1000円を納めると、一枚授けてくださいます。表には出ていないので、裏メニューなのですが(笑)、社務所で欲しいと言うと出してくれますよ。このようにも対応し、扱ってくださるということは、大変ありがたいと私は思っています〜。ちょうど、新刊の献本が届いたところだったので、宮司さんにお渡しできました。「おわりに」を一番先に読んでくださると、私たちの思いがもっと伝わるかと思いました。(8月末日発売 『神代文字で治療師になる』ヒカルランド刊)太郎坊宮には、私は去年秋に続いて2度目。決して近いとはいえない距離だけど、遠くはない気がする。親しみを感じるのです。いつのまにか、太郎、太郎〜と呼んでました(笑)。(太郎とは、ここを守っている天狗さんの名前)つきあってくださった姫路のMちゃんと名古屋のなおみさん、ありがとうございました!!♪♪♪♪からだと心のヒーリングスタジオ真南風ma-pai ♪♪♪♪

      10
      テーマ:
  • 18 Aug
    • 建国祭(スイスその7)

      「これから、ドイツ語を勉強するんだ」スイスから帰って、いるかが言いました。「ペーターさんと話したいから!」ドイツ語のテキストをこっそり買ってきたようです。直接話せたらもっと楽しいでしょう!∞8月1日はスイス建国祭。各地で花火やイベントが行われたようです。私たちは南チロル地方へ3泊4日の旅をしていました。ぎりぎりスイス国内?サンモリッツで、建国祭を迎えました。宿泊先では、夕方からロビーでサングリアやオードブルのサービスがあり、旅行者にもお祝いの恩恵が〜〜。町に出ると、イベント会場が設置されてて、生演奏を聴きながら、屋台のようなブースでワインやソーセージを買っていただいた。隣に座った老夫婦に話しかけたら、ずいぶん遠くから来ましたね、と言い、心からこの日を楽しみにしていたようでした。南チロルは、スイス、オーストリア、イタリアの国境沿いにあり、時代によって、領土がいろいろ変遷したエリア。でも、愛国心はハンパない。単一民族国家の日本人も見習わないと、と思いました。日没近くなって、提灯行列が始まりました。(夜10時過ぎ)一斉に、スイス国内の教会の鐘がなりひびいたそうです。ホルンの音も、生で聴けました。山々に響きました〜。感動!♪♪♪♪からだと心のヒーリングスタジオ真南風ma-pai ♪♪♪♪

      10
      2
      テーマ:

プロフィール

しかおる@真南風(松戸)

性別:
女性
誕生日:
風かおる日
自己紹介:
【ライター・編集業】をなりわいとしています。フリーランスで仕事をするようになってからもう十数年経ちま...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
171727 位
総合月間
68453 位
メンタルヘルス
1893 位
エッセイ
810 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。