いおりくんの色えんぴつ

いおりは2012年生まれのダウン症の男の子。福岡市在住。
ダウン症についてたくさんの人に知っていただきたいと
思いブログをつくりました。

「いおりくんの色えんぴつ」へようこそ。

テーマ:

 幼稚園の夏休みの宿題。何かつくってきてとのことで、ママといおりで和紙製のランプシェードをつくりました。

①まず風船を作りたい大きさにふくらませる。

②和紙を小さくちぎったものを水に濡らして風船の表面に貼っていく。

  少しずつ重ねながら広げていく。

③ある程度和紙を貼った面積が広がったら、糊を水で薄めたものを刷毛で

 そこに全体的に塗っていく。

④それを繰り返して球形に和紙を貼る。底の部分は貼らなくてよい。

⑤乾燥させる。

 一晩待てば、乾燥して和紙がしっかり固まります。

数種類の和紙で試しましたが、厚めで両面ともザラザラした和紙が適しています。繊維同士が絡まって簡単にくっつきます。書道用の和紙を使ったら、片面がつるつるしていて、うまく引っつきませんでした。

 下地をつくったあと、翌日に、今度は色のついた和紙をちぎっていおりがペタペタと貼りました。これまた糊を塗って一晩乾燥させます。

乾燥したら、さあ、風船を割ります。ハサミで少し穴をあけ少しずつ空気を抜きました。

いおりの来ている甚兵衛もママの手作りです。

ランプシェードの出来上がり。簡単にできるので、おすすめですよ。

ちなみに両隣の焼き物のランプシェードはおじいちゃんの手作りです。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 福岡市内にある障がい児の療育施設のなかで、いま保護者の人気が最も高いのが東部療育センターです。地区ごとに通園できる施設が決まっているので、ほかの地区の人は希望しても通えませんが。その理由は、建物や施設が新しいこともありますが、何といっても地域の方々との交流が盛んなこと。例えば、お正月には地元のおじさんたちがやって来て、大きな門松をつくってくれるだそうです。地図を見ると、東部療育センターと東福岡特別支援学校、青葉小学校、青葉中学校が一か所に隣接して集まっています。特別支援学校でも地域の方との交流が盛んだそうです。

 

 どうしたら障がいのある子どもたちと地域の方々との交流の機会をつくれるのだろう?実はそのような取り組みをつくった仕掛け人がいらっしゃいます。当時東福岡特別支援学校の初代校長として赴任された小関正利先生です。

 私は障がい者より良い暮らしネットさんが主催されているインクルーシブ研究会に参加しています。その席で小関先生からその経緯についてお話を聞くことができました。とてもすばらしい取組みなので、ぜひ多くの方にも聞いてほしいと思い、今回シンポジウムを開催することになりました。私ども夫婦が参加している「インクルーシブふくおか」も共催しています。今週末の日曜日です。ご関心のあるかた、ぜひお越しください。

「今こそ考えよう 共生(インクルーシブ)教育」第4回
「地域を拓く特別支援教育を目指して」

基調講演:小関 正利 元東福岡特別支援学校校長
シンポジウム:同行PTA会長と元PTA会長・東区青葉校区社会福祉協議会会長・福岡市社会福祉協議会の皆さん
日 時:2016年9月25日(日)13:00~
場 所:あいあいセンター大研修室
参加費:1,000円(障害者手帳・学生証提示の方、介助者は無料)
詳しくは障がい者より良い暮らしネットさんのホームページにて。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 私の仕事が休みの月曜日は、いおりを幼稚園バス乗り場まで送迎しています。

今週は延長保育で夕方5時まで預かってもらったので、幼稚園まで迎えに行きました。

延長保育は同じクラスの友だち意外とも交流できるよい機会なので、よく利用しています。

うちの幼稚園は夏休みもサマースクールというお預かり保育の日がたくさんあり、700円で利用できたので、とても助かりました。

 

 この日は昼間雨が降って、どんよりしたくもり空。友だちのみんなにサヨナラを言って、靴を履いて。帰ろうかと思ったら、いおりが運動場の方向へ歩いて行きます。

そして、遊具で遊びました。

ロープを網をいとも簡単に登っていくではないですか!2か月前は足をしっかりロープに載せるのがまだまだ難しくて、私は登る練習をさせるにはまだ早いかなと思っていたのでしたが。友だちが遊んでいるのを見て、それをまねしながら自然と覚えていくのですね。

鉄棒にもぶら下がって両足をあげて5秒くらいつかまっていられます。

 

子どもがものを理解し成長していくときのお手本は、親だけでなく、きょうだい、園の先生や友だち、身近なありとあらゆる人です。親だけでがんばって育てなくても自然と育つし、いろんな人の影響を受けたほうがきっとバランスのいい人間に育っていいのだろう。健常の子にも言えることだが。と思いました。

日々の息子の成長がうれしいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。