• 30 Nov
    • 見えないところも断捨離を

      モノにもエネルギーがあるので、モノがたくさんあると、それだけでエネルギーいっぱいになってしまいます…私はこの、モノのエネルギーがあまり得意ではない。なので、いかにモノを少なくして暮らせるか、ということを常に意識しています。その一方で、やっぱりかわいいモノは好きだから、精神衛生上欲しいし、ある程度モノがなくては不便です。なので、古くなったモノとのお別れをしっかりするとか、まずもって不要なものを家に持ち込まない、というところを特に意識しています。そして定期的に断捨離決行。でもこの週末は、物質的なモノではない部分の断捨離をしました。どんなことかというと、まず古いメールの整理。仕事用やプライベート用など、複数のメールアドレスがあると、それぞれ短時間であっという間にメールが何百通と溜まってる‼︎これ、結構重いエネルギーなんですよねえ。サクサク、サクサク、必要に応じて軽く目を通しつつ、ひたすら削除したら、iphoneの軽くなったこと~*\(^o^)/*そして、有料コンテンツや不要アプリの整理して。やらなきゃ‼︎と思いながら、先延ばしにしていた手紙書き、書類の目通し、カタログによるギフト選び…。気になっていること、これ気になるまま放置してると、やらないことを「気にしてる」とこにエネルギー使って自分のエネルギーを無駄遣いすることになるんですよねえ。しかもストレスは溜まる。なので、そんなこと諸々の、整理をしました。そりゃー、もう、スッキリ❤️掃除が気になってた玄関も、天然塩(今回はペルシャのお塩)で掃除したし、娘ちゃんにも「家の中が光ってるね!」と言ってもらって、まんぞく、まんぞく。このまま軽やかに、今年最後の月を迎えるとしましょう

      6
      テーマ:
  • 29 Nov
    • お手軽開運法

      てっとり早く運気を上げ、気分も良くしたいとき。これが一番。拭き掃除。天然塩を溶いたお水で吹き上げると、よりサッパリします外の土や気を持って入る玄関には、お塩をそのまま撒いて、掃き集めます。余裕があったら、靴を拭いて、外から色んなモノを一番つけてきている靴底も払って。(私は専用に小さな箒を用意しています。)「今日も一日私の足を守ってくれてありがとう❤️」とお礼も言えるとイイですね。キレイになったら、お香を炊くと、よりサッパリ。魔物は良い香りを嫌うと言いますし、何より自分がスキなので、お香は常にお気に入りを何種類か集めてあります。アロマオイルは甘い香りを好んで使うけど、お香はピリッとしたのがスキ。京都の鞍馬寺と浅草の浅草寺のお香が特にお気に入りです修繕寺の指月も、なかなか。基本、玄関とトイレと鏡は毎日拭き掃除、が理想ですねえ。現在、実行は、トイレと鏡が精一杯…。でも、玄関も週に一度は頑張ってピカピカさせてます明日は晴れ予報。朝からピカピカにしますよん。

      5
      テーマ:
  • 28 Nov
    • 天使をおもてなし

      「いま、5大天使をおうちでホストしてるんだけど、次引き受けてもらえないかしら?」シンクロ ソウルメイトから、ぽんっとメッセージが入りました。ん?5大天使をホストって、どういうこと⁉︎天使はいつもうちで私や家族を守ってくれてるけど…。彼女が送ってくれた説明を読むと、これは「ホスティングエンジェル」という2010年にニューヨークで始まった、「ペイ フォワード」の運動、つまり素敵なことの連鎖を引き起こしましょう、という運動らしく、この連鎖が20回に達すると世界中に影響を与えることが出来るというものだそうです。まあ、1回だろうと、一瞬だろうと、ヒトが何かを行えば、いえ、何かを想うだけでも世界中に影響を与えると思っているのですが(バタフライ効果ね)、ある段階を超えると爆発的に効果が高まるということも、さもありなん。天使と普段から仲良しで、うちにも既に来てくれてるよー、という方は他にも大勢いらっしゃると思うのですが、これは儀式を含めて一定の形にのっとって、大地へ、地球へ、宇宙への奉仕の「連鎖」を作っていくもののようです。特に最近は直感で動くことの多い私、この話にまず、おおいにワクワク‼︎を感じ、実は説明を読む前にふたつ返事で即OK!と返事しました。大好きなシンクロ ソウルメイトからの紹介ということと、このタイミングで私のもとに来てくれる話は絶対私にとって良い話だと思ったのと、例の直感で決めました。最初に聞いたときの、体感と言った方が良いかもしれません。後になって「つくづく良かったなあ」と思う出来事は、とにかく「ワクワク」するんですよね。逆に「やめておけば良かった…」というときは、昔は胸のざわつきを感じてたし、最近だと「何も」感じない。まあ、何をしたって、何を選んだって、その時々の学びやギフトがあるから、本当の意味で間違いや失敗はないし、自由なんだと思ってますが、自分にとって、より楽しいことが多い方を選ぼうとしています。ちなみに今回の5大天使さまは、ミカエル、ラファエル、ガブリエル、ウリエル、メタトロンだそうです。メタトロンが入ってらっしゃるところが今時っぽい気がしています。(そして私が普段よくお世話になっているのは、ミカエルとラファエルです。)おもしろいことに、このホストは次に3人の方に引き継ぐことになっているのです。ここ、色々な意味でチャレンジング、挑戦的だと思うのです。いわゆる「不幸の手紙」の新バージョンじゃないの?「悪魔」の代わりに「天使」の名を冠した、ていのいいイタズラじゃないの、という警戒心とか。3人に引き継ぐって、引き継げなかったら、何が起きるの⁉︎という不安とか。誰かに紹介して、断られたらショックだし…という躊躇とか。色々な思いがおこってきそうな要素を含んでいます。私の場合も、引き受けた後に内容を知り、(紹介してくれた友人は、説明をゆっくり見てからOKくれたらいいからねー!と言ってくれてました。)敢えて、ていのいい「不幸の手紙」ではないのかしら?という見方を持って再度説明を読んでみました。そこは、受け取り方次第ですが、当人が善意を持ってことにあたる場合、第一関門クリアかな、と。本人だけが良かれと思っても、おしつけやひとりよがりになっては、肝心の愛の循環にはならないですが、とりあえず出発点としては、OKかと。次に、1人から1人ならともかく、1人から3人の後継者を探すっていうとこが、大きなポイントと思い、このバトンを受け取ったヒトにとって、本当に「善きこと」のペイ フォワードになるかしら?と考えました。ここの部分の負担を意識すると、むしろ苦痛になってしまうわけで…。でも、そこはひとそれぞれ。そのひとがどういう判断をしても、どういう感想を持っても自由だし、自分の持つ意識をあぶり出す絶好の機会になるだろう。それは成長の機会ということで、「善きこと」と言えるのではなかろうか。(一見試練や不幸の顔してやって来がちだけど)何より、自分が「この世は愛であり、自分は善きことを回しており、ここには幸せしかない」と思っていれば良いだろう、という結論に達しました。私は、努力した結果3人探せなかったからって気にしなくて良いと思うし、回すヒトがいなければ、何度私に戻してもらってもいいし。もしこの話を読んで、やってみたい!という方がいらっしゃいましたらお知らせくださいね。ご住所をお聞きして、ホスト中はちょっとした手順と儀式を行っていただいて、あとは、3人の後継者への引き継ぎを行っていただきます。どうやら天使ご一行の到着とともに色々な変化が起こり始めるようですよ。また、3つのお願いを聞いてもらえるそうです。なお、私から、お誘いをさせていただいた方は、ふっと私の頭に思い浮かんだ方々です。また、この方に「善きこと」を回したい。そしてこの方も、「善きこと」を広げてくださる方だろう、と感じた方々です。お引き受けくださっても、ならなくても、全く自由、全くOKですから、ご安心くださいね❤️そのやりとりの中でうまれる様々な想いがあるとすれば、それも全部ギフトです。私をはじめ、私の周りの皆さま、同じこの世に生きる皆さま、お会いしたことがあってもなくても。私と直接繋がってくださってる方も、まだの方も。全ての方、全ての生きとし生けるものに、最高最善が訪れますように❤️(天使が来ても、来なくても)大天使メタトロンところで、日本語の名称は「ホスティングエンジェル」なのですが、これじゃあ天使がこちらをおもてなしすることになっちゃうなあ。内容的に「エンジェル ホスティング」じゃないかなあ。でも実際、天使をホストしてるようでいて、実は天使からホストしてもらってるというのが実態なら…言い得て妙⁉︎英語名はHosting of the Archangelsです。

      6
      テーマ:
  • 27 Nov
    • 溢れる愛❤️

      「私は愛の存在です。私の中から愛が溢れています。」夏頃から毎日、瞑想の後に唱えています。そして最近、自分の中から愛が「溢れる」感覚がわかって来ました。勢いよくほとばしる、というよりは、ドライアイスの煙が、少し速度を速めた感じでハートの真ん中から流れ出てくるような。そしてその煙をマゼンタカラーに色付けた感じ。そんな愛が溢れて、溢れて、何をしてても、何を見ても楽しくて仕方ないそんなひとときを体験することが増えてきました。ハートは穏やかで落ち着いているんだけど、真ん中ならピンクのケムリがモクモク沸いてるから、動きがあるの。顔は、ニマニマヘラヘラになってます。今日の帰宅時もそんな感覚になり、(たとえ職場の皆と久しぶりのボウリングに行き、ガーターを連発した後でも。それが賞品狙いの、チーム制コンペティションで、大いに皆の足を引っ張って、とほほな後でも。…皆さん、それはそれでゴメンなさい(^^;;)自然に笑顔になりながら、ルンルン帰宅したら、‼︎思わず涙ぐむほど、素敵で嬉しいお知らせが…‼︎溢れる愛は、確かに愛を、引きつけます。ね。

      2
      テーマ:
  • 26 Nov
    • スパイス 愛

      遅れ馳せながら、お料理に目覚めましたいや、あなた主婦何年やってたの、と突っ込まれそうですが、主婦をやろうが、やるまいが。母をやろうが、やるまいが。「料理」に対して、申し訳ないくらい、意識が向いていませんでした。独身時代は、料理上手の姉の手料理に舌鼓をうち、毎晩晩御飯を楽しみに帰るという幸せな日々を送っていたのだから、食の楽しみは知っていたのにね。(我が家は姉が台所の主でした。)急に結婚が決まり、しかも結婚後は海外生活となることもわかっていたので、慌てて姉のレシピを書き留めてお嫁に行ったものの、日本で馴染みのある食材はことごとく手に入らず!あの、便利で、姉のレシピにもよく出てくる豚の三枚肉薄切りなんて、存在しませんから( ; ; )鶏そぼろ作る鳥ミンチもありませんから( ; ; )とにかく日常の調理でよく使う薄切りとか、細切れとか、ないんです…。(姉に嘆いたら、「じゃあ、鳥ミンチは、包丁の背で叩いて自分で作る。」と言われ、更に衝撃でしたが。)それでもまだ、専業主婦だった時は色々挑戦して作ってみてました。それが結構楽しみだった時もあります。外国料理も、色々作ってみましたとも。クリスマスには七面鳥の丸焼きだって作ったもんね!それでも元夫に、離婚後「あんた、料理嫌いでしょ。」と言われたけど。(結婚してる間は言わなかったのね。)子どもが生まれて、しかも乳飲み子抱えて、毎日夜中まで働く生活になった時から、もはや料理は苦痛でしかなくなった‼︎(キッパリ!)シンガポールのように、毎日お手軽に外食するのが当たり前の生活がうらやましくて…。それが。自分に恋して、自分を大切にするようになったら、いきおい、自分の口に入るものも丁寧に気持ちを込めて作るようになりました。そのとき、自然と加えていたのでしょう、スパイス愛❤️を。最近作る料理がことごとく美味しいんです~‼︎美味しいと、ますます作りたくなって、しかも見た目もキレイに作りたくなって、更に丁寧になる…という好循環。食材とココロを通わせあい、愛しあうと、こーんなに料理上手になるのか!と発見。愛って、ほんとに素晴らしい*\(^o^)/*これもよく出来た豚汁。ただし娘からは「あなたの料理はいつも何かが多いか何かが足りない。今回は油…」のコメントいただきました。

      3
      テーマ:
  • 25 Nov
    • Morning Pages

      FBに、こちらの写真をのせ、「モーニング ノート始めます」と宣言したところ、たくさんお問い合わせや反響があったので、モーニング ノートについてちょっと書いておきますね。これはジュリア キャメロンというひとの「ずっとやりたかったことをやりなさい」という本に出てくるのですが、この本の原題が素晴らしい。”The Artist Way”あ、本の中では、”Morning Pages”となっていたので、以後こう呼びます。つまり、このモーニング ページも、あなたの中のアート性を呼び覚ます方法として勧められているのです。やり方はいたってシンプル。朝起きたら、何でもよいから、とにかく思いつくまま、ノート3ページ分あれこれ書いていくというもの。どんどん思い浮かぶことを自由に書いて、頭を空っぽにしていく感じ。こうじゃなきゃ!というやり方は決まっておらず、キャメロンによると”writing”ですらない、という。They are aboutanything and everything that crosses your mind– and they are for your eyesonly.読み返す為とか、メモとか、ましてや誰かに読んでもらう為とかではないので、きれいな内容じゃなくてOK。(しばらく経ってから読み返すのは、それはそれで面白いようですが)難しく考えず、とにかく何でも良いから3ページ書く。そして次の日にはまた3ページ書く。たったこれだけ。3ヶ月続けると人生変わる‼︎ようですよ。(キャメロンはずーっと続けてるみたい)Morning Pages provoke, clarify, comfort, cajole, prioritize andsynchronize the day at hand.ただし、たかが3ページ、されど3ページで、ただ手を動かしてるだけでも、ざっと30分程度かかります。でも「面倒」と感じるならそのまま「面倒」と書けば良いし、何も思い浮かばなければ、「何も思い浮かばない」と書けば良いだけ私は始めてまだ3日ですが、すでに頭がかなりスッキリしてきています。何というか、頭の中が整理整頓され、ムダがなくなってきてる感じ。やらなきゃ、と気になりながらも手をつけられずに溜めていたことに取り掛かりたくなり、目下次々と片付いていってます今から3ヶ月後というと、ちょうど私の誕生日がやってきます。そこまでどうにか、続けてみたいと思っていまーす※文中英語部分はキャメロン自身のコトバです。Julia Cameron Livehttp://juliacameronlive.com/basic-tools/morning-pages/

      7
      1
      テーマ:
  • 24 Nov
    • エネルギーが変わるとき

      今日の計画は、朝からしっかり氏神様にお参りして、家中を掃除して、整理して、模様替えもして、お買い物や用事をあれこれすませて、母の顔を見に行き、夕方からは、娘ちゃんと近所の温泉へ行って、汗を流してはのんびりしよう。というものでしたが、朝になってもどうにもこうにも起き上がれず…(*_*)たーっぷり眠った筈なのですが。目が開かないし、体が起きあがらない~どうにか目を覚まし、日課のお祈り、リチュアル、瞑想など済まし、自己ヒーリングと遠隔ヒーリングを。と、これが我ながら気持ち良くてとろけそう…。自己ヒーリングでここまで気持ちいいってすごいな。やっぱりなんだかんだ言っても、ヒトさまから送ってもらう方が気持ち良いのが常だと思っていたので新鮮。と、ここで、はた、と合点が行きました。自分のエネルギーがアップしたのだ、と。昨日アナスタシア ジャパンの直子さん達にお会いし、恐らくはアナスタシア本人とも繋がり、ヒマラヤ杉のオイル松ヤニ10%入りオイルを摂取の上、ヒマラヤ杉のオイルを枕にたらし、ヒマラヤ杉のペンダントを枕元に置いて眠ったので、この新しくて、強力なエネルギーにかなり影響を受けたみたい。自己ヒーリングのあと、またいつの間にか眠りに落ち、目覚めるとなんと午後2時半!うそっ!あああ、予定していたことが何も出来ていないまま、一日が半分終わっているよ…。かなりショックでしたが、アタマは相変わらず、(気持ち良いのだけど)くらくらしていて。新しいエネルギーに身体が馴染むには、ある程度時間がかかるんだ、と自分に言い聞かせて、今日は休息に徹することにいたしました。身体って、強いようで弱く(ちゃんと労らないとかき氷ひとつでダウンしたりね)、弱いようで強い。今回のような場合は、焦らず変容の感覚を楽しむことにいたしましょう。これを過ぎれば、パワーアップ間違いなしなのだから冬に向かいながらも、新芽の準備。

      2
      テーマ:
  • 23 Nov
    • 魂の導く出会い

      かねてからお伺いしたかった、安西美喜子さん主宰の「魂花のいえ」を、本日ついに訪れることが出来ました。しかも、アナスタシア•ジャパンの方々とご同席させていただけて。美喜子さん、本当にありがとうございました!アナスタシア。美喜子さんは、この本を読んで触発され、魂花のいえを始められたのですよね。アナスタシアとは、シベリアのタイガに1人暮らす美しくも清らかな女性。動物や植物と交流し、光のチカラを用いて人を癒し、世界を癒し、遠くから人類のために平和な未来を創造している。(詳しくは「アナスタシア」をお読みくださいね)美喜子さんに大きな影響を与えた本ということで関心はあったのですが、実際読み始めたのは、今日アナスタシアの翻訳、監修をされ、ロシアからアナスタシア関連の物品を輸入販売されている岩砂さん親子に会えると知ってから。今日のお昼は、この美喜子さんの魂花で、アナスタシアのお茶会が開かれたのでした。そのお茶会の席でふるまわれたお菓子も、その後のディナーも、アナスタシアの方法で育った野菜が使われていたり、シベリア杉のシロップが使われていたり。アナスタシア•ジャパンhttp://www.anastasiajapan.com/株式会社 直日の社長さんは、私と同じ名前を持つ素敵な方でした。一目見た途端に、また言葉をかわして、更に、こちらの直子さんに魅了されてしまった私。美喜子さんの美しく美味しい手料理をご一緒にいただきながら、ふと直子さんの横顔を目にして息が止まりそうになりました。なんと、我が母にそっくりではないですか‼︎認知症が進み、その笑顔を見ることもなくなった母が、幸せそうに、楽しそうに笑っているかのようで、ついほろほろと涙を流してしまった私を、直子さんはぎゅうっと抱きしめて下さいました。優しく背中をなでながら。私は、後はもう、「お母さん!お母さん!お母さん!」と大声をあげて泣きながら、直子さんにしがみついてしまいました…。でも、その後なんだかとてもすっきりして。こんな出会いが偶然の筈はないと思っています。つないで下さった美喜子さん。姿を現すことなく、私達皆の心に大きな影響を与えるアナスタシア。そして直子さん。この世で出会え、繋がれた喜びに魂が震えています。朝から時計を見る度、ゾロ目か続いただけはある。素晴らしい出会い満載の日でした。奇しくも、今日はサイババのお誕生日だとか。久しぶりにサイババのバジャンも聞くことが出来ました。(マレーシア在住時はよく聞いていたのですが。)熱心な信者というわけではないのに、何故かここぞという節目に私の前に現れるサイババ。私の人生の、壮大なジグゾーパズルのメインパーツが、いよいよ揃って来た感がしてゾクゾクしています。to be continued美喜子さんの魂花のいえ、来春から都内へ移ることを考えていらっしゃるそうで、行きやすくなりそうですお庭がある一軒家のお家を探していらっしゃいますので、日本一の大都会でのアナスタシアの世界実現に「ここどうかな?」という情報をお持ちの方、お知らせいただけると嬉しいです写真はアナスタシアの本に出てくる通り、木製の圧搾機でプレスされて伝統的手法で作られたシベリア杉のオイル、シベリア杉の実の精油、シベリア杉のペンダント。オイルは明日から摂取してみようと思います。(松ヤニの入ったオイル。脳幹がスキッとするそうです。)

      1
      テーマ:
  • 22 Nov
    • 世界に態度で宣言する。

      私の望む世界。居心地良くて、生きてその場で呼吸しているだけで、うらうらと気持ち良く、ココロ楽しい幸せな世界。私はその世界の愛の存在でありたいのです。だから、この世界で、周りの人達に笑顔とコトバで愛を伝えます。相手を自分の物差しでジャッジせず、私と関わって下さった皆さん全てに、幸多かれと祈ります。通勤中の満員電車でも、乗り合わせた皆さんの一日が幸せな一日であることを祈ります。これは誰かのため、というわけではなく。あえて言うなら私のため。それが私の望む世界だから。こうあって欲しいと願う世界。それを、自分の態度で世界に宣言しています。そうすれば、私の望みが宇宙に伝わり、実現されていくと信じているから。実現するのをただ、待つのではなく、自ら創り出して行きたいし、素晴らしい変容は、「ココロを決めること」プラス「行動すること」で起きると思っているから。現に私の世界はとても美しく、優しく、愛に満ちています。今宵は新月。あなたの望む世界も実現させてくださいね。

      3
      テーマ:
  • 21 Nov
    • 時空間マジック⁉︎

      金曜日は(週末に持ち越したくなく)、どうしても仕事を頑張ってしまうので、帰宅は今日も終電だなあ…。ん⁉︎終電の一本前に乗った筈なんだけど⁉︎東急電車にのるべく、改札を通るときに見上げた電光掲示板には、本日の電車、残り二本。12時31分と、最終電車の12時43分発。時計は、というと、12時24分で、「まだ少し時間あるな」と思ったくらい、次の電車まで余裕があったんだけど。確かにホームで本は読んでました。読んでましたけど、目の前の電車を見過ごすほど没頭してた感覚はないし、(大体この時間帯は、駅員さんが、乗り遅れを防ぐべく、電車が来る度ホームにいるヒト達に声がけして下さるから、それを聞き逃すのも考えにくく…)時間感覚的にもちょうど5、6分後に到着した31分発の電車に乗りました…の筈が⁉︎最寄り駅に着くと「本日の上り電車は全て終了しましたー。」のアナウンス。ぞろぞろお客さんは皆電車を降りてくる。え?なぜ?確かに電光掲示板ではあともう一本あったのに?キツネにつままれたって、こんな気分?時間がねじれたように思えてしかたない私でしたふっしぎだなあ~。でも、逆の「あるつもりが、ない」じゃなくて良かった無事、我が街の東急ストアでお買い物❤️して、あったか我が家に帰宅できました。めでたし、めでたし。

      5
      テーマ:
  • 20 Nov
    • 祈りのチカラ

      祈りには、チカラがあります。純粋に、善きことを願う時、その清らかな想いは瞬時に天に届き、現実世界を変えて行きます。私が初めて祈りのチカラを意識したのは、もう数年前になりますが、何年間も積ん読していた本をふっと、読みたくなった時でした。その本を読みながら、顔を上げるとその度に、何度も何度も、デジタル時計のゾロ目が目に入り。その時、誰かが私に何かを伝えようとしている…と強く感じました。そして、ふと、それは天が伝える「祈りの大切さ」なのではないなしら、と感じたのです。(祈る場面が随所に出てくる本でした)それから折に触れ「祈って」来たのですが。今、改めて祈りのチカラを実感しています。とても、とても大切なヒト。でも、訳あって距離が出来てしまっていたヒト。ある日、そのヒトの為に一心に祈りました。そのヒトが最高に幸せでありますように。そのヒトの魂が、最高に、最高に、輝きますように。そして。その翌日でした。まるで、突然今までの距離が消え失せたかのように。二人の間のすれ違いが終わったのは。今は、これまで同様、いえ、これまで以上に、柔らかく寄り添いあうココロを感じています。それからも、私は今も毎日朝晩そのヒトの為に祈り続けています。私欲を入れず。ただひたすら、そのヒトの幸せを祈っています。すると、そのヒトは今次々と、仕事で偉業を成し遂げていっています。そのヒトが、人生で最も大切にしてきたであろう仕事の面で、どんどん成功していっています。そのヒトの嬉しそうな様子を見ては、私もとても、とても、嬉しくなっています。感激で涙がこぼれるくらい。そのヒトの非常な努力を知っているだけに、本当に、嬉しい。大切なヒトの幸せを祈り、それが叶うとき、祈りを捧げたそのヒトも、幸福感に包まれるのですね。それを知った私は、最近は、こんなことをしています。今まで私が憎しみ、怒り、嫌悪を感じた相手。彼らに向かって、彼らの最高の幸せを祈る。大好きなヒトへの祈りは、祈る間自分自身が、静かに透明になるのを感じます。祈ること自体が、幸福です。かたや、こちらは、ちょっとココロがざわつきます。舌とココロにざらっとした、感触を感じます。でも、祈る。祈り続ける。相手のためってわけじゃないけど。自分がもっとまっさらになりたいから。愛そのものになりたいから。今日も、私は祈ります。ココロの中の対極を、ともに愛で包むため。自分を愛で満たすため。

      3
      テーマ:
  • 19 Nov
    • あたためてこそ❤️

      冬でもかき氷!と喜んで特大氷に飛びついて、美味しく美味しくいただいたのですが…。その後暖かいお茶を飲んでも、てくてく歩いても、ちっともカラダがあたたまらず、食事をとろうと入ったお店で、とうとうへたり込んでしまいました…背中はゾクゾクするし、気分は悪いし、胃は痛くなるし…せっかく楽しみに入った「Soup stock Tokyo」のレストラン、「100本のスプーン」で、美味しそうな「香草チキンのバターチキンカレー」も食べられず店内でマフラー巻いて、オナカとセナカにカイロあててしゅんとしてたら、お店の方がひざかけと、何と!あたたかなレモネードを持って来てくださいました。その美味しかったこと、あったまったこと結局タクシー呼んでもらって、店長さんと、そのお姉さんに見送ってもらって、帰宅。娘ちゃんがさっとセッティングしてくれたベッドにもぐりこんで、セルフでリフレクソロジーとハンドヒーリングして、ついさっきまでえんえん6時間眠って、今はひとここちついてます。ほっ。ここで教訓。冷やす事なかれ。夏でも冷たい飲み物は極力控えるクセに、冬に氷はもってのほかでした…。でも、一緒にいてくれた娘ちゃんの、頼もしいこと、優しいこと。お店のヒトとのやりとりも、タクシーの中でのやりとりも、道案内含めて、彼女がやってくれたので大助かりでした。(私の食べれなかったカレーも引き受けてくれたし)震える私にカイロを差し出してくれたのも、彼女。(しかも2個!も、よく持ってたなあ。おかげで、胃をはさみうちであたためられました。)彼女の頼もしい成長っぷりに、安心、満足。愉悦もしっかり覚えた私でした。でも調子に乗らず、今日はもうこのまま休みます。ごめんねえ、ありがとう❤️とカラダちゃんをいたわりながら。おやすみなさ~い。皆様もあたたかな夜をお店のお姉さんの愛入りレモネード

      4
      1
      テーマ:
  • 18 Nov
    • 運命を変える…

      時に、運命を変える出会いというのがあります。ヒトとの出会いの場合もあるし、こんな出会いの場合もあります。本との出会い。今までの人生において、単に「好き」だとか、「面白い」だけじゃない、それまでの考え方や捉え方を一変させるような、本との出会い。これまでにも何度か経験しましたが、読み始めたばかりのこちらの本に、同じ予感を感じています。アナスタシア植物とヒト。動物とヒト。ヒトとヒト。この本の世界を知ることで、この世と、この世に生きる命あるものを新たな目で見つめ直すことになる予感。新たな自分が生まれる予感。アナスタシアという、光をも操る一人の女性が、ふっと自分と重なる感覚が起き、一ページめくる度に嘆息をついては、心を落ちつけながら読み進めています。そんなペースながら、本日の通勤中に第1巻目の半分まで読んでしまった。明日は安息のための、じぶん休暇。どこか落ちつけるカフェを見つけて、アナスタシアの世界に没頭しよう。

      3
      テーマ:
  • 17 Nov
    • This is me.

      好きなコト。ネイルアート❤️一月に一度のお楽しみこの時期はやっぱりクリスマスぽくしたいなー。ブルーやホワイトもいいけど、やっぱりピンクが好きなんだなー。あれこれ迷いつつも、最後はきっぱりと自分の好きな色や柄を選んでいく時の快感。自分の好きなものを、好きと認め、選び、身につけていくこの時間は、ひとつのセラピーだと思う。プロの方のデザインしたサンプルは、とても心強い存在だけど、それと全く同じにするのではなく、色を変えたり、ストーンのサイズを変えたり、いささかお手軽に自分の「好き」を作りあげていく。それでいいと思う。そして今回はこうなりました!自分史上最もラブリー&デコラティブ。(おみやげのオトナミスドとも、相性良し)帰宅して娘ちゃん達に見せると、意外にもしぶい反応。「もっと落ちついた色にして、ストーンもどこか一箇所だけにするとか、そろそろ大人らしいデザインにしてみたら?」ですと。へーん。いいんだもん。好きなんだもん。だって、これが、This is me.

      5
      1
      テーマ:
  • 16 Nov
    • お金を愛し、お金に愛される❤️

      皆さん、お金は好きですか?お金を愛し、大切にしていますか?私はお金が大好きです。今まで私のもとに来てくれたお金を心から愛し、心から感謝しています。このお金が私のもとに来てくれたおかげで私はどれだけの楽しみを得て、学びを得て、幸せを得たことでしょう。そして今私のもとにいてくれるお金。銀行の口座で。お財布の中で。へそくり袋のなかで。私に夢と希望と安心を与えてくれるお金。私とともにいて、私の思いを実現するために働いてくれるお金。とても愛おしい。そして、将来私のもとへ来てくれるお金。私のために、私のもとへ来てくれるお金。考えると、ありがさたに胸が熱くなってきます。「ありがとう」という言葉か、自然に出てきます。私は長い間(10年以上)「お金かない」という苦しみと恐怖を常に感じていました。夫が失業し、私が前面に出て働いて来たのですが、いくら働いても、お金が入って来ても、私の思いは「うちにはお金がない」というものでした。そしてそれは「仕事のない夫のせい」であり、「お金持ちじゃない、年金暮らしの実家」のせいであり、「さしたる能力もなく、稼ぐ力のない私のせい」だと思っていました。まるで被害者。誰の人生なのか、自分の人生を創るのは誰なのか、まるでわかっていなかった。そして、それに相応した現実を生きていたんですねえ。今、自分を愛し、自分に自信を持ち、宇宙に愛されて、いつも宇宙につながっていることを確信している私には、それに相応したミラクルが次々と起こっています。母の入居施設への今月の支払い額。一瞬、一桁間違えてるのかと思いました。だって先月までは、この額に最後もう一つ0がついていたのですよ。正直言って、支払いは厳しかったです。生活時間にもゆとりがなかったので、バスの代わりにタクシーで母の所へ往復でもすれば、一月の交通費もかなりの額になっていました。それが!なんと、今まで施設側が計算間違いをしていた、といって、大幅に支払い額が減ったのです‼︎さすがに毎月写真の額ではありませんが、今月は今までの超過分をマイナスしてこの額となるのだそうです。ひゃ~!嬉しい*\(^o^)/*そして、更に、住んでいるマンションの大家さんが、丸ごとインターネットとケーブルテレビを導入するとのことで、ネット接続の個人負担がなくなるのです‼︎いゃっほ~‼︎ありがたい*\(^o^)/*職場の健康保険からも、(昨年はなかった)還付金が数万円振り込まれてました。う~ん、ミラクル*\(^o^)/*更に姉から新米が30kg送られてきて、職場の友人も「秋田の親戚から送られて来たから」と、こちらも新米3kgくれました。万歳!美味しい上に、家計が助かるし、重い買い物袋を抱えて帰らなくて良いというオマケつき❤️そういえば、母の米寿のお祝いにと、川崎市からもギフトをいただきました。こちらは食用油をたーくさん。ほんとに助かりますちょっと前まで、「お金ギリギリ」と冷や汗かいていたのがウソのようです。半月前、突如自分がたまらなく愛おしくなり、同時に自分の世界がとても愛おしく感じられるようになった時。私のもとに来てくれるお金のことも、とても、とても愛おしく感じるようになりました。それからです、ミラクルが起こり始めたのは。愛は確かに循環します。そしてお金はとても愛に敏感。即座に反応して、現実へ反映してくれる。どうぞ、あなたご自身と、あなたにご縁のあるお金を、たっぷり愛してくださいね❤️

      15
      1
      テーマ:
  • 15 Nov
    • マイナス?いいえ、プラスです。

      先週はトルコから1週間お客様が来られててバッタバタ!(楽しかったけど)お昼をたべそこねて遅いランチを職場の食堂でひとりぽつん、とってたら、食堂のおばちゃんが「これ、私たちのだけど、よかったらどうぞ」とコーヒーを出してくれました❤️食堂のプラスチックコップに入れられたコーヒーからは、おばちゃんの思いやりが伝わって来てなんとも嬉しくって。(普段行かない社食だから、初対面のおばちゃんです)食べはぐれた!と悲しく思ってたけれど、ゆっくりのんびり食べれたし、おばちゃんのコーヒーもいただけたし、「災い転じて福となす」他にも、一見マイナスに見えるけど、実は大きなプラスに転じることって、たくさんあります。この夏には、大きなスケールでそんな体験をしました。仕事でもプライベートでも大切なものを一気に失いかけて、自暴自棄になりかけました。でも、結局この一件は自分の価値を見直すきっかけとなり、誰がなんと言おうと自分は自分の味方であること。それがどんなに大切なことであるかを学び取りました。マイナスは、実は大きなチャンスを含んでいます。キツイ最中にそんなこと言われても…と思うでしょう。でも、本当なんです。チャンスです。がんばって超えてください。あなたなら、越えられる。だから、今直面してる。その先には、あなたが望んだ世界が、すでにあなたの到着を待っているから。昔は「災い転じて福と為る」だと思っていました。でも、そうじゃない。「災い転じて福と為す」己の力で、為す、のです写真は、このことに気づかなければ、きっと実現していなかった横浜クルーズで撮った、大好きなみなとみらいの夜景です。

      1
      テーマ:
  • 14 Nov
    • 信じた愛を、あきらめない。

      一時はあきらめかけたこともあった、大切なヒトとの絆の回復。今、ふたたび顔を合わせて笑いあえる慶びを、深く、深く感じています。深い愛を学びたい、きっと私の魂はそう決めて生まれてきたのでしょう。深い愛。真実の愛。尊い愛。あきらめないこと。でもしがみつかないこと。そして、ひたすら信じること。自分を。彼を。運命を。宇宙を。そして彼には今日、素晴らしいニュースが届いていた。良かったね。いっつも頑張ってるもんね。これからも、ずっと、ずっと側で応援してるからね。私達は、一緒にいるとすごいパワーが湧く2人。ベイブリッジも紅に染まり。

      7
      テーマ:
  • 13 Nov
    • Stand by me

      大好きな、魂が懐かしむ異国の友人達と、美味しい時間を大笑いしながら楽しく過ごした帰り道。皆で一緒に歌った歌を、今度はひとり歌ってみる。どこか遠い、遠い、ひどく懐かしい場所を思い出しそうになるけど、思い出せない。すぐ近くまで来てるのに、するりとまた、沈んでいってしまう、何か。私にとってトルコは不思議。トルコの空気に包まれる度、記憶の淵に深く沈んでいた何かがすくいあげられ、少しづつ今という時に結ばれていく。まるで壮大なジグソーパズル。少しづつ見えて来てるけど、まだ、もっと。ここはどこ?私は誰?そういえば、一緒にいるはずのあなたがいないのは、なぜ?そばに来てよ。いつも隣にいてよ。涙が、溢れてとまらないから。When the night has comeAnd the land is darkAnd the moon is the only light we seeNo, I won't be afraidOh, I won't be afraidJust as long as you standstand by me,So, darling darlingStand by meOh stand by meOh standStand by meStand by meIf the sky that we look uponShould tumble and fallOr the mountainShould crumble to the seaI won't cry, I won't cryNo, I won't shed a tearJust as long as you standstand by meDarling darlingStand by meOh stand by meOh stand nowStand by meStand by me.Darling darlingStand by meOh stand by meOh stand nowStand by meStand by meWhenever you're in troubleWon't you stand by me,Oh stand by meOh stand nowOh standStand by me.

      1
      テーマ:
  • 12 Nov
    • オラクルですから。

      Oracleとは。預言、神託のこと。つまり、天からのメッセージということですね。このOracleの名を冠したoracle cardというカードをご存知ですか?毎日ひいてます!という方も、知らない。それ、なあに?という方もいらっしゃると思いますが、例えばこういうものです。これはオラクルカードといっても、タロットカードなんですけど。って、ややこしいですね(^^;;元々伝統的なタロットカードはちょっと恐ろしげで、占うにも知識が必要ということから、親しみやすく、わかりやすいカードを、と作られたのがオラクルカードだそうです。で、そんな親しみやすさを保ったまま、本来のタロットカードっぽさを加えたのが、最近私がよくひいている、このArchangelPower Tarot Card、です。このカードの良いところは、じっくり取り組もうと思えば本格的なリーディングも出来るし、シンプルな一枚引きも出来ること。まあ、それはこのカードに限らず、どのオラクルカードでもそうなのですけど。つまりは、私とこのエンジェルタロットカードは気があってるのですな。今朝の一枚ひきカードはこちら❤️「気が合う人愛する人をあきらめてはいけません。素晴らしいものを創り出すために捧げられたふたつの心」「磁石に引き寄せられたようなつながり。」はい、思いあたるヒト、います。そして今日、まさにそれを実感する出来事がありました。多分相手にとっても、そう感じる日だったのではないかと。こうして、気の合うカードを使い込むほどに、リーディングはますます精度があがるようになります。こちらの信頼に応えてくれるカードに育つ、というか。毎日ひいて、そしてメッセージをメモしておくことを私はお勧めいたします。一日の終わり、一週間の終わりなどに振り返ると、なかなか興味深いものです。今やオラクルカードはものすごーくたくさんの種類があるのですけど、これからカードを選ぶ方は、その中で自分になじむものを意図して見つけてくださいね。自分は自分にとっての「最高最善」を見つけることが出来る、と信じながら。そして気になるカードを手にしたら、実際ひいてみること。絵柄やメッセージ、全体から受ける印象など、色々な感覚を手掛かりにして、本気の出会いを求めてみることをお勧めします。鍵はやっぱり直感よ(o^^o)

      3
      テーマ:
  • 11 Nov
    • マイ夢十夜…もとい夢三夜

      最近明け方に見る夢が妙にリアルで、目覚めた時に現実なのか、夢だったのか、判断するのに時間を要したりします。例えば、先日。こんな夢を見ました。ふと見ると、緑の葉っぱに横一列に赤いナナホシテントウがずらっと並んでいる。緑と赤のコントラストが非常に美しい。さらに近寄ってみると、手前に小さなナナホシテントウがもっとたくさん居ることに気づいた。さらにその横にはより小さい、よき大量の黄色いテントウムシが居るではないか!緑と赤と黄色の対比と、その大量っぷりに呆気に取られてボーゼン…という夢でした。テントウムシ好きだし、色がキレイでカワイイモノがたくさん出て来たんだから吉兆よね、と思っています。あの大量のテントウムシは、【善きこと】がどんどんふえて、あちこちに広がっていくイメージに思えたんです。しっかり成長した大人のテントウムシの次には、子どもテントウムシがしっかりと控えていて、その次には赤ちゃんテントウムシが続いていて…。【善きこと】を受け継ぐ世代は常に控えくれているし、その数はどんどん増えているんだよ、大丈夫だよ、未来は明るい。という感じかしら。ゆうべはたくさん犬っころが出てきたなあ。イヌもネコも好きだけど、小さな頃から近くにいて、ナイトのように私を守ってくれて、時には先生にもなってくれるのはワンコなんだなあ。ふと夜中に目覚めると、隣に犬っころが一緒に寝てる…という夢。何をしていてもふと気づくと、というか自然に視界の中に犬がいる、という夢。その姿は現在の飼い犬だったり、既に見送った犬だったり、うちのコではないけど縁の深かったコだったり。以前、犬は私の守護動物だと言われたことがあります。私の背骨の中には犬神様がいらっしゃるのだ、と。確かに、私は犬達に守ってもらったなあー、と思える事態が少なからずあります。今も出掛ける前に家のワンコに留守番頼むと、張り切って見張りをしてくれるし(o^^o)夢で、深いご縁を再確認。そして、そして!実はこんな夢も見ちゃいました。大好きなヒトからの、待ちに待ったひとこと。キャア❤️別の日には、タキシードに身を包んで、教会で人待ち顔の彼。待たせてごめーん‼︎と純白のドレスで駆け込んで…なんて夢もありました(o^^o)この彼とも、深い縁を感じる夢を多々見ています。ホレタハレタを超えた、好きだとか好きじゃないとかも超えた、魂レベルの古くて、深い、縁なんだろうなー。私の場合、明け方近くに見る夢は、特に示唆的。現実とわかりやすく、リンクするの。潜在意識からの?天界からの?ソウルメイトくんからの?メッセージ。さあ、今宵の夢は、どんな夢?

      2
      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。