マリノスの開幕スタメンが見えてきた?

2017-02-09 23:16:47 Theme: 横浜F・マリノス
マリノス宮崎キャンプ最終盤。
アルディージャとFC東京と練習試合がありました。

マリノスの公式の結果は下記の通り
横浜F・マリノス 2-2(1-0/0-1/1-1)大宮アルディージャ
http://www.f-marinos.com/news/detail/2017-02-07/150000/143456
1本目
21飯倉大樹 8中町公祐 11齋藤学 13金井貢史 14天野純 17富樫敬真 20マルティノス 22中澤佑二 27松原健 33ダビド バブンスキー 34ミロシュ デゲネク
2本目
21飯倉大樹 8中町公祐 11齋藤学 13金井貢史 14天野純 17富樫敬真 20マルティノス 22中澤佑二 27松原健 33ダビド バブンスキー 34ミロシュ デゲネク

横浜F・マリノス 2-4(1-1/1-3)FC東京
http://www.f-marinos.com/news/detail/2017-02-09/150000/144734
1本目
21飯倉大樹 6扇原貴宏 10齋藤学 13金井貢史 14天野純 16伊藤翔 20マルティノス 22中澤佑二 24山中亮輔 33ダビド バブンスキー 34ミロシュ デゲネク
2本目
32原田岳 7ウーゴ ヴィエイラ 8中町公祐 15新井一耀 17富樫敬真 18遠藤渓太 25前田直輝 26中島賢星 27松原健 28高野遼 35吉尾海夏

練習試合の内容を見ていないので、評価はできませんが、翔さんが1ゴール1アシスト、敬真も1ゴールに決定機にも絡んでいたと聞きます。ダビドもゴールを決めていますし、攻撃陣がゴールに絡むのは良い傾向だと思います。

エリク監督は宮崎キャンプではメンバーを固定せず、誰がスタメン、誰がサブといった分け方をしないと、インタビューで言っていたと思います。怪我人の影響で、何人かは自分のポジションじゃないところでも出場しているようですし。

それでも多少の傾向はあるのかなと感じました。
先に述べておきますが、以下は個人の勝手な感想です。根拠はとくにありません。

そんな中で、現地で観戦された方々のツイッター情報をもとに、各試合主に1本目のメンバーで出場した選手の並びを確認しました。
すると、2試合とも同じ位置で出場している選手がいます。

―――○―――
―10―33―20―
――○―14――
○―22―34―13
―――21―――

背番号で書きましたが、上記の選手は1本目にポジション固定で出場した選手。
○は2試合で変更があったポジション。13は左右の違いはありましたが、どちらも1本目にSBで出場。

つまりこのポジション、メンバーが今後も軸になっていくのかなぁと思います。
FWの位置は、敬真、翔さんも結果を出し、ウーゴも徐々にコンディション上げているようなので、開幕まで激しい戦いとなりそうです。

ボランチの天純の相方は喜田がケガがなければ出ていたのか、マチが出ていたのか、はたまた別の選手なのか。悩みどころでしょうか。
vsFC東京では、扇原でした。扇原、天純、ダビドの中央はかなり夢が広がりますね。ディフェンス面では少し見劣りしますが、攻撃では自由自在にボールをキープし、またパスを出すことができるのではないでしょうか。

SBは金井が左右できるので、どちらのサイドでだれが抜けだしてくるかですね。下平さん、まだでしょうか・・・

といったところで、開幕まではまだ2週間ありますし、まだまだ、どうなるかわかりませんが、このメンバーがいったんは軸になっていくのか、はてさて。


しれっと10と書きましたが、10番MANABUは泣きそうなくらいうれしいですね。自分から希望したとか。
強い希望と期待を抱かせるには十分の出来事です。ますます、今シーズンが楽しみです。
AD

羊羽さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。