オーガニックシアバターSheaDream オーナー伊藤のブログ

東アフリカ・ウガンダ共和国よりオーガニック・シアバターの直輸入販売を手掛ける、シアバター専門店Shea Dream(シアドリーム)オーナー伊藤菜菜花のブログです。
女の子のママで、2児の母でもある伊藤の仕事・子育てその他諸々の港区ライフを綴ります。

伊藤菜菜花
Shea Dream®/株式会社POBコーポレーション代表取締役

鈴鹿サーキットクイーンコンテスト準グランプリ受賞後、TVニュース中継レポーターやF1日本グランプリ通訳等を経て、(独)産業技術総合研究所で最先端の材料研究開発に携わり、外資系IT企業に転身。
第一子出産後に起業しオリジナルブランド「Shea Dream®」を発表。アフリカ・ウガンダより認証オーガニック・フェアトレード シアバターの直輸入販売を開始。現地直接買付けにより、現地女性や子供、環境保護を支援。
売上より拠出した寄付金はウガンダ「Eco village」現地コミュニティのマイクロファイナンスの運営に充てられ、現地女性の起業支援などに役立てられている。ニ児の母。

テーマ:

こんにちは、Shea Dream の伊藤です。


最近は運動会は秋ではなくこのシーズンなのですね!

我が家も今日が運動会でした。

長女の小学校はインターナショナルスクールですが、毎年日本の公立小学校との交流プログラムの一環で、合同で運動会を開催(というか公立小学校の運動会にジョインさせてもらっている)のです。




いわゆる「日本の公立小学校」というものに足を踏み入れたのは、イトー自身が小学校だった30年振りくらいビックリマークダハハですが、今日は本当にビックリ&ショックを受けました。

何故って・・・


私が小学生だった時のThe 昭和な感じが、全く変わっていなかったから。

子供達が集団で音楽に合わせてひたすら同じ動きをしたり、列を作って行進したり。。。

子供達は素直でピュアだから、大人の言う事を聞いて、一生懸命みな同じ動きをしていて。

でも、それって意味があるのか?!

きっと、決められた動きが出来ない子は「ダメな子」「悪い子」にカテゴライズされちゃうのかなー。

ここは21世紀。しかも都心も都心ど真ん中の学校なんだけど・・・叫び


イヤイヤ、それはマズイだろ?!

現在もイトーは色々な国のクライアントさんとお仕事をさせてもらっていますが、皆様、もう千差万別。みんな言いたい放題やりたい放題あせる

そんな中でもやりあって、ビジネスを進めて着地点を何とか見つけて話をまとめていかなければいけないので、ホント骨が折れる事も多々ありますが、面白くやりがいもありますドキドキ

また、そんな多国籍な環境の中では「いかに他より秀でて抜きんでる」事が非常に大事だったりするので、今回の運動会で、日本の公立学校では未だに真逆の「皆と同じである事が最重要事項」だというのを目の当たりにし、眩暈でクラクラしてしまいました。。。

日本の全国民がたった小学1年生から、この「枠からハミ出ず右に習えが正しいの」という日本式システムを刷り込まれてしまっているなんて、恐ろしすぎます!


日本人は、元来勤勉で器用。親切で真面目だし、江戸時代までは面白い超独創的な文化がいっぱいあったのに、近代化後のシステム変更以降、随分と変わってしまいました。

本当にもったいなすぎる。

同じ日本国民として、衝撃&歯がゆい気持ちでいっぱいになりました。


もちろん、社会性は大事ですよ。

でもそれは、ひたすら集団で同じ動きをする忍耐力は必要なくて、例えば、国や立場の違うお友達とも、お互い違う主義主張をすり合わせながら着地点を一緒に見つける、つまり、色んなお友達と上手くコミュニケーション取りながら仲良くできるってのが社会性だと思うのですが、違うかしら??

私自身は、「集団で行動する」意義が見いだせなくて、みんなが楽しみにしていた修学旅行スキー合宿を仮病でパスして、3日間終日図書館で本を読み漁っていたり(楽しかったわードキドキあの時、図書館中の本を読みまくって、中でも加賀前田家のお姫様・酒井美意子さんのプロコトールマナーの本が面白かった)、大人になるって個人的な事だと思うのに、みんながおんなじ着物着てあの白い襟巻して、「集団で成人を祝う」っていうコンセプトも理解できなくて、母に「あのセレモニーや着物は無駄だから要らない、だからその代わりに毛皮のコートを買って頂戴」と言い放つ、日本的にはヘンな子でしたが、母は「ふーん、いーんじゃない」とあっさり受け入れてくれる素敵な人でしたので、今思うと本当にありがたかったです。


これからあと何年かしたら、単純作業なんかは、ロボットにとって代わられちゃうと思います。

既に経済や流通も、一国の国内だけで完結できる物なんて無くて、ボーダレス。

そこでいろんな国の人達がワーッと来て、「ハイ、みんなで枠の中に入りましょう」って言っても、だーれも聞かないどころか、バンバンやりたい放題やられちゃうと思いますよ!


いやぁ、我が家は小1と年中さんの二名の子供がおりますので、今後どうしたもんかなぁ、どうやったら彼女達の未来にベストな環境を用意してあげられるだろうか、と考えさせられる一日でした。

ということで(?)、帰りがけに、偶然原宿で感情認識ヒューマノイドロボット「Pepper」と遭遇してパチリ。ちょっともう笑えない未来がすぐそこまで来ているようです?!




では、良い週末をパー









AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、Shea Dream の伊藤です。


かねてより利用させて頂いていた麻布十番のイタリアンの名店ブリアンツア が、満を持して六本木ヒルズに本店を移転OPENクラッカー

オープニングレセプションにお招きいただきましたので、伺ってまいりました音譜


夕方5時くらいなら、まだそんなに混んでないかな、子連れでもご迷惑かからないかな・・・と早めの時間を狙って伺ったのですが、いやいや、もの凄い人・人・人ビックリマークビックリマークビックリマーク

さすがの人気店ですね!

紳士淑女で外まで溢れる熱気で、子連れでのこのこ出掛けてしまったイトーは完全に場違いで、申し訳なかったですあせる










(写真全て、岩佐文恵さんFB より拝借しました)



場所は六本木ヒルズけやき坂の、エノテカの隣。

以前、パン食べ放題のカフェ?があった所です。

移転先が六本木ヒルズなんて、すごいですね!奥野シェフ、本当におめでとうございます!!!


十番の網島公園そばにあったころから、よくディナーに伺わせて頂いておりました。

こじんまりとして、気取らず、それでいてお料理のクオリティーはとても高い。

いついっても満席で、予約の取りづらいレストランのようで、イトーはシェフ→ダイレクトラインでお席を取ってもらってました。

ヒルズに移転したら、ちょっと恐れ多くてそれはできなくなっちゃうかな・・・?





NY発、超かっこいい大人の女性向け大人気セレクトショップRish NY 日本オフィス代表の久美子さんとラブラブ

久美子さんは美人で、とってもお優しくて、面白くて、お酒も強くて(笑)、ご一緒したイトーはかなり癒されました!久美子さんありがとうございますドキドキ


オープン後、落ち着いたらまた是非お伺いさせて頂きたいです。

ではまたパー



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、Shea Dream の伊藤です。


前回のブログでは、記事を読んだリアル友人の方々から、沢山の暖かい励ましやアドバイスを頂きましたドキドキ

中には次女を心配して、ご自宅とご自身が経営してらっしゃるアトリエで預かって下さった方もいらしたり、お優しいご近所さんが数日間お預かりくださったりと、本当にほんとうにありがたい想いでいっぱいです。

おかげ様で約一週間、自宅やご近所の方のアットホームな優しい愛に溢れる見守りの中で、心と身体の元気を取り戻しました。さて、これからどうするか、、、ここからが私と彼女の正念場であります。


と、ウチの中で思いつめていては良くないので、GW序盤、お天気も良いのでクルージングへ音譜

お江戸は運河や水の街。

とってもお手軽にクルージングが出来るんですよ。


今回フラリと利用したのは、芝浦アイランド・エアタワーそばの桟橋から就航している、予約なしのクルーザー「アーバンランチ 」。

お台場まで、なんと大人600円、子供300円、小学生以下無料プチプラなのですキラキラ




website より)


よくあるダサい船とちがって、とっても美しい船。

貸切も割合リーズナブルなので、イベントやパーティーもやってみたい波




桟橋はこんな感じ。

お洒落です。

芝浦アイランド・エアタワーのピーコックの脇にあります。




船内も白を基調にコーディネートされていて、結構お洒落です。

中で頼めば飲み物も注文できます。

人の船なのに、我が物顔でパチリ(笑)




芝浦アイランドからお台場まで30分弱のクルージング。

海風に吹かれながらの束の間の航海は、とっても気持ち良かったです。

帰りにデックス東京ビーチに入っている西松屋で子供の長靴を買って家路につきました(笑)。

元気と運気をアップさせていきたいと思いますアップ


皆様も素敵な連休をお過ごしくださいませキラキラ

ではまたパー





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。