セミナーのご案内

テーマ:

「もしも“がん”と言われたら・・・」

年々がん患者は増加しており、そのうち三人に一人は就労可能年齢で罹患していると言われています。

がんに限らず病気になった場合の対処法を「経営者側から」と「労働者側から」考えていきます。

会社の総務担当者やがんに苦しむ人に聞いてほしいセミナーです。

 

日時:平成28年10月7日(金曜日)

場所:アエル6階セミナールーム(2)B

仙台市青葉区中央1-3-1

仙台駅より北方面に徒歩4分

申込み・問い合わせ先070-5329-5969

 

 

 

AD

セミナー前の例会

テーマ:

9月25日(日曜日)、例会を開催しました。

9月は例会がないのですが、10月にセミナーを開催するので、その事前打ち合わせを

しました。

 

例会には、相談者2名ありました。

ひとりは、障害年金の対象になるかという相談で、もう一人の方は、既に障害年金を

受給しているが、等級が変更された、というご相談でした。

 

例会は、セミナーの打ち合わせでした。

 

 

 

 

AD

「萩の会」例会

テーマ:

 

9月15日(木曜日)、「萩の会」の例会がありました。

産業カウンセラーの方のご講義でした。

ある架空の物語を読んで、登場人物について話し合う、というものでした。

いろいろな考え方があるのだと痛感しました。

大変興味深く、勉強になりました。

 

 

 

AD

 

外国人の子どもさんたちをサポ-トしているボランティアの会、「外国人の子ども・サポート」

様からご依頼を頂きセミナーを開催致しました。

これから社会に出る高校生や大学生、その親御さんを対象に、健康保険や年金のお話をし

ました。

外国人のお子さんでも分かりやすいように我が国の社会保障制度を説明しました。

とても喜んでいただきました。

 

これからも、相談だけでなくこうしたセミナーにも応じていきたいと思います。

 

 

 

 

例会

テーマ:

8月21日、例会を開きました。

社労士は6,7月が一番忙しい時期なので、例会は久々でした。


例会の内容

1.各活動報告

「希望の会」「萩の会」「がん相談室」

2.会計報告

3.セミナー準備

10月7日(金)にセミナーを開催します。

テーマは「がんと働き方」


セミナーに関してはまたご連絡します。