シャーク団のレトロ空間見聞録

「美味しいレトロなお店を紹介するブログでつ」

NEW !
テーマ:
やぁ~。シャーク団のともっくすでつ。
荒ぶる団長すみたんの怒りを沈め豊作を祈るお祭り「スミ祭り」がついにやってきまつた。
8月29日はスミ祭り、ヨン様の誕生日って覚えてぬ♪ヾ(@°▽°@)ノ

さて、団長すみたんにお供え物をするんろも、
ザコのともっくすからはこちらをお供えしたぽ♪

キティ服1@すみ祭り
レトロなキティお洋服らぽぅ~。
団長すみたんも、このキティの服は一目置いてたみてぇでぬ、
「おぉ~、気合入ってんねっか!」と好感触らぽぅ~。

すーもとてにみゅ@すみ祭り
左:す~も 右:てにみゅ

早速、平団員す~もに着せて記念撮影だぽ♪
ちょっと、服に合う靴が欲しくなったようでつよ。


そして、今回のすみ祭りはアイツからの団長すみたんへのお供え物があるようでつ!
そのアイツとは!?

そう…黒幕きょろでつ♪
すーもとてにみゅ@すみ祭り

入団3ヶ月にて黒幕まで登りつめたアイツでつ♪
あの方の指令でザコのともっくすは全国津々浦々から材料を取り寄せ
シャーク団秘密基地のラボで進呈品を開発してまつた。

団長すみたんはチャリのサドルバッグを探してたんろも、
スポーツ洋品店やチャリ屋で売ってるのが黒の地味な奴ばかりで
おメガネに叶う物がなく困っていたようらぽ。

そしてお取り寄せしたのがコイツぽ…。黒幕きょろの指令で更に魔改造されまつ!
一体どのような改造が施されてしまうのか!?

サドルバッグ魔改造前@すみ祭り

チクチクとザコが夜なべして改造したのがコレだぽ♪アップ
キノコがテーマのサドルバッグぽ♪
さらにレトロ仕様にサドルバッグがパワーアップしまつた。
団長すみたんも「おぉ~!いいねっけぇ!」と喜んでるようでつ。

サドルバッグ魔改造後B@すみ祭り


そんな、喜んでる団長すみたんを尻目に、
どうやら、きょろからのメッセージによると…。
「坂が苦手過ぎる団長すみたん」に更なるキツイ試練を与えたいようでつ。

キョロの手紙@すみ祭り

-きょろからのメッセージ引用------------------------------------------

やぁ~すみたん。きょろだキョロ。
いっつも、見てるろも最近チャリ乗るの頑張ってるキョロぬぅ~。
今日はすみ祭りらっけぬ、きょろから新兵器を授けるキョロ。

ちなみに団のトレードマークになってるドット柄らろも、
ヒルクライマーアピールになるように、サドルバッグにドット柄の
シャーク団タグ付けておいたキョロ♪

ほんとはワッペンでもっと激しくクライマーアピールしてやりてかったんろも、
サイズが合わねぇっけ今日はこの位で勘弁してやるキョロ。

せいぜい、チャリ買う前の「俺、坂好きかも!」とあたけてた初心に戻って
存分に登ってくれキョロ、それじゃぁ弥彦山の頂上で待ってるキョロ♪
  
                    きょろ

-引用ここまで---------------------------------------------------------

さて、ここで説明するぽぅ~。
シャーク団ではシンボルになってるドット柄、実はチャリの世界では
「白地に赤のドット柄」には特別な意味があるのでつ!

それはこの白地に赤ドットという模様は
「マイヨ・ブラン・ア・ポワ・ルージュ」と言われ山岳王者になった者だけが
身に付ける事の許される特別な柄でもあるのでつ!!!みずたま

ここでチョット話は脱線してしまうんろも、シャーク団はチャリブログって感じでもねぇっけぬ、
「白地に赤ドットなんて可愛げな柄を屈強な男たちが身に付けるのけ?」って思った
みんなも多いと思うぽぅ~。

実はこれにはワケがあるんぽぅ~。
このルーツが面白くて、時は1975年山岳レースを行ってたスポンサーが
フランスのお菓子メーカー「ショコラ・プーラン」で当時の人気商品だったキャンディーの
パッケージ柄が白地に赤ドットだった事から山岳チャンピオンには
白地に赤ドットの模様のジャージが与えられ、その習慣が定着して、
白地に赤ドットはヒルクライムの王者のシンボルになったのでつ。

         参考資料:マイヨ・ブラン・ア・ポワ・ルージュ

さて、ここで話は戻るんろも、どうやらきょろの奴は
ドット柄のシャーク団タグの付いたサ㌦バッグに付ける事によって

ヒルクライム好きの猛者共にシャーク団のシンボルマーク赤地に白ドットのタグが目に止まれば

「へぇ~コイツ登り得意なんだ?どれどれ?試してやろうじゃん!」

と挑戦状が叩きつけられる事を想定してやってるようでつ。
よりにもよって超絶坂道苦手な団長すみたんに鬼畜な所業ぽ。
全く恐ろしい話らぽぅ~((((((ノ゚⊿゚)ノ

サドルバッグ魔改造後A@すみ祭り

黒幕きょろ…果たして敵か味方か…!?



$シャーク団公式 Andoroidアプリ「シャークマップ」
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
やぁ~シャーク団のともっくすでつ。
みんな元気にしてるかぬ?
毎年8月29日はすみ祭りの日なんろも、荒ぶるスミの怒りを沈め
豊作を願うお祭りで、団長すみたんをおもてなしが毎年盛大に行われまつ。
今年もかなり準備に追われたぽぅ~。スミ祭りのレポートが近日公開されるっけぬ、
お楽しみにらぽぅ~。

オーサカヤ@新潟市秋葉区

さて、今日はすみ祭りの準備も兼ねてザコともっくすの単独取材なのでつ!
毎年、団長すみたんのおメガネに叶うケイクをレトロで素敵なお店から
作っていただくんろもぬ、今年のすみ祭りのケイクは!
でででんっ!秋葉区の「オーサカヤ」さんになりまつた。

新潟では「オオサカヤ」さんが大手で幅をきかせてるろも、
「オーサカヤ」さんは別物でつよ。


このお店実はともっくすがスゲぃ好きなお店なんろもぬ、
レトロなゆるみはしっかり抑えつつも独特な上品な雰囲気を持ってるお店なんだぽ。
レトロで品の良い洋菓子屋さんって雰囲気のお店は新潟では凄く貴重でぬぅ~
もしかしたら絶滅危惧種っていう位少ないかもしれないぽ~。
早速いってみるぽぅ~。

オーサカヤ@新潟市秋葉区

中へ入ると昭和の少女漫画に出てきそうな品の良いマダムなおばちゃまが
お出迎えぽぅ~。
早速ケーキの予約について、バタークリームにしようとしてると
お話してみたんろも、「生クリームのが食べやすいからオススメらよ」と優しく
答えてくれたぽ。
そこは折れずザコのともっくすは
「団長すみたんがバタークリームで作ったバラの絞りの装飾に
 超絶憧れてるんだぽ♪バラ
だっけにバタークリームの装飾がいいのでつ♪」と伝えると熱意が通じたのか

「うちのバタークリームも美味しいって言って買ってく人いるんだけど
  それじゃぁ生クリームのケイクの上にバタークリームのバラを書いてあげるよ♪」

 とナイスな提案♪「うしっ♪それで行くぽ♪」という事で

生クリ on バタクリの特別仕様のすみ祭りケイクとなりまつた。楽しみでつね♪
三条からやってきたって事を伝えると「遠い所からわざわざ♪」と喜んでくれまつた。
ケイク気合入れて作ってくれるようだぽ♪ウェ~ぃ♪


さてさて、折角来たんだからコーヒー飲んできなよって事で

「シェフのきまぐれ」をいただきつつ、
オーサカヤさんオヌヌメの「とろけるショコラ」の試食をいただいたぽ♪

オーサカヤ@新潟市秋葉区

このカップが相変わらず素敵だぽぅ~♪
色々な柄があるんろも、どれもいい感じのレトロっぷりでつよ♪
甘めにたてたコーヒーが美味しいぽ。

さてさて、シェフのきまぐれは一見苺大福らろも 
牛皮に生いちごを丸ごとと、木苺のムースと生クリを包んだお菓子らぽぅ~。
苺大福と思っていただいたろも、いい意味で意表を突かれた美味しいお菓子でつた。

そしてとろけるショコラの試食は
チョコ風味のスポンジケイクに生チョコが挟まったお菓子ぽぅ~。
たっぷり濃厚な生チョコが口の中でとろけるぽぅ~♪
こいつぁうんめぇぽぅ~♪
お土産に一つ買っていきまつね♪

オーサカヤ@新潟市秋葉区

ゆっくりいただきつつも、お店の雰囲気を味わうぽぅ~♪
彫刻風の内装だったり、お菓子のパケもレトロな雰囲気でぬ、
カステラの外箱とか包装紙もいい雰囲気なんでつよ。

オーサカヤ@新潟市秋葉区

いやぁ~予約にきつつも色々と話が聞けて楽しかったぽぅ。
ほぃじゃぁケイク楽しみにしてまつね♪


より大きな地図で レトロなお店探索マップ♪ を表示


◆お店情報
オーサカヤ
新潟県新潟市秋葉区新津本町2-5-26
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
やぁ~シャーク団のともっくすでつ。
シャーク団ツアーとは別に団長すみたんが東京に行ってきたようだぽぅ~。
基本シャーク団ツアーではザコのともっくすお手製の旅のしおりが配布されるっけんに
乗り換え対策や道案内はそんなに当日大混乱って事はないんろも、今回は団長が自らの足で
目的地にいったっけに、かなり手こずったとの事でつた。
あろぅ事か「団長プライベート旅行のしおりを作れ」という始末ぽぅ~(@ ̄Д ̄@;)
Σ(・ω・;|||
でも無事帰ってこれて良かったぽぅ~。



アンヂェラス@東京都台東区



さて、シャーク団夏の東京ツアーで紹介するレトロ喫茶も今日でラストだぽぅ~。
一日で回ったろも、なかなか濃厚なツアーらったぽぅ。
最後を締めくくるのは王道中の王道ではあるんろも、
浅草の歴史ある喫茶と言えばココ!っていう事で
昭和レトロ好きにも、一般の観光客にも人気なこのお店。
そう「アンヂェラス」さんでつよ。

黒を貴重とした重厚な感じの喫茶店らぽ♪
いったいどんな所なんかやぁ~。早速いってみるぽぅ~。

アンヂェラス@東京都台東区

中へ入るとお客さんでごった返してるぽぅ~。
丁度入れ替わりで席準備するっけ少し待ってちょ♪って事で前で待ってると目を
引くのがホールケーキ。
レトロな趣を感じさせるバタークリームの細かい造形の物から色々な種類の
ケイクが展示されてまつ。食べてぇぬぅ~。

さてさて、何いただこぅかぬぅ~とお品書きを見てみると
どれもうんめぇげらぽぅ~♪
かなり、かな~り迷った末に団長すみたんは

ウメダッチコーヒーとレモンアンジェラス梅

そして

フルーツポンチフルーツポンチ

をいただきまつた。
団長は色々なご本を見て梅ダッチコーヒーずーっと飲みたかったみてぇらろも
梅梅×カップ1コーヒーの組み合わせって
全く想像つかねぇぽぅ~。楽しみらぽぅ~。

アンヂェラス@東京都台東区

そんなわけでやってきまつた。
レモンアンヂェラスぽぅ~。チョコにほんのりレモンの風味。
レモン風味のホワイトチョコって何処か懐かしい味だよぬ♪
※レモナックとかのレモンケーキ好きらぽぅ~。
団長すみたんもかなり、うんめぇと気に入った様子らぽ♪

アンヂェラス@東京都台東区

そして、期待の梅ダッチコーヒーらぽ。
コーヒーに大胆にも梅シロップが投入されまつ。
果たしてそのお味は如何に!?

美味しいんだけど、全く新しい感覚に舌がビビってるのか
上手く言葉に表せないぽぅ~( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚
この感覚が味わえるのはアンヂェラスさんだけでつね♪

アンヂェラス@東京都台東区

そして、ザコのフルーツポンチらポぅ~。
ずーっと暑い中歩いてきたっけに見た目の納涼感がマジぱねぇ~ぽ!
おや♪ゼリーなんかよく見ると明らかに手作り!
気合入ってんねっけぇ~♪

アンヂェラス@東京都台東区

パクっ!モグモグモグモグ!
やべぃ…・程よいゼリーのコリコリ感、シロップの甘いながらも
サッパリした甘さ。
生き返るぽぅ~♪割とフルーツポンチは既成品食べる事が多いと思うろも、
このフルーツポンチは既成品とは違う異次元の味わいらぽぬ。
「マジでフルポン作るとこんな感じになるんだぜ」って事を
まざまざと魅せつけられまつた。Σ(゚д゚;)

いやぁ~うんめかったぬぅ~。
アンヂェラスさんは、割とポピュラーなお店らっけぬ、
特に昭和レトロ好きって感じでは無い友達と遊びに行くにも丁度イイお店で
レトロ喫茶入門?にもとてもイイぽぅ~☆
ぜひみんなも行ってみてぽ☆


より大きな地図で シャーク団制圧マップ を表示

アンヂェラス
〒111-0032 東京都台東区浅草1-17-6
03-3841-9761

※ヤマザキ レモナック レモンケーキ 30個入り 1ケース/ヤマザキパン

¥価格不明
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード