シャーク団のレトロ空間見聞録

「美味しいレトロなお店を紹介するブログでつ」


テーマ:
やぁ~シャーク団のともっくつでつよ♪
みんな元気にしてるかぬ?
シャーク団の佐渡ツアー続いてのお店は、チャリで張り切って来たろもともっくつの腹は
動けるのか!?って位コーヒーでたっぷんたっぷんらぽぅ~♪
でも、負けねぇぽ☆だって、両津港周辺には魅惑の喫茶がいっぺぇあるっけぬ!

そぅそぅ、先日紹介した珊瑚さんでつが、いつもよしなにしてもろてる
温泉・洋館・ROCK大好きsaoniさんより衝撃の情報が寄せられまつた。
その情報とは珊瑚さん来年で閉店するそうでつ(T-T;)
みんな急ぐぽぅ~。
実は佐渡リサーチ中に見つけた両津港の角にある「喫茶カド」さんも
閉店してたようでつ。身近な昭和が一つまた一つと無くなってくと寂しくなりまつね。

花園@新潟県佐渡市

さて、寂しい話はこれくらいにして、実は全くノーマークだったんろもぬ、
団長すみたんは風の噂を耳にしてたすげぃ喫茶がたまたま目の前に
通り掛かったときに見つけたんだぽ!そのお店とは「珈琲花園」さんでつ!
たまたま団長が知ってたっけ、行く事ができたろも、
これを逃してたらマジやべかっとぅ~。

花園@新潟県佐渡市

この独特の書体の「花園」の文字がいい味出してるぽぅ~。
団長すみたんが偵察すると、
「もくつ!ここはヤベぃ!いかんばられ~」
とかなり興奮した様子だぽ。

花園@新潟県佐渡市

早速中へ入ってみると
早くも団長すみたんが…・
「これは☆らわぁ~」と早くもお墨付き宣言らぽぅ~。

花園@新潟県佐渡市

それもそのハズ!一歩足を踏み入れれば、
そこは秘密の花園が広がってるぽ☆
入ってすぐに圧倒されるのが店主秘蔵の「福助」ユレクショソ!
団長すみたんが窓からそっと覗いた時にこの福助に
マジびびったみてぇらぽ!

花園@新潟県佐渡市

でも奇をてらうわけでもなく、中の喫茶は結構正統派なゴージャス昭和スタイル☆
角丸の窓枠もいい味出してまつね♪

花園@新潟県佐渡市

奥にはひっそりとピンクの電話ぽぅ~♪
すげぃコレクティブルな物がいっぺ飾ってあるっけ聞いてみると
マスター秘蔵の骨董コレクションらしいぽ♪
蕎麦猪口のコレクションやお神酒入れなど貴重な骨董品が
マスターユレクショソスペースに所狭しと飾られてまつ♪

花園@新潟県佐渡市

折角佐渡に来たんだったらと、コレクションの朱鷺の羽を見せてくれたぽ♪
実際に見る朱鷺の羽は朱色がかった独特の色合いでとてもキレイなのぬ♪

花園@新潟県佐渡市

いやぁ~色々見してもろたろも何にするかぬぅ~って事で
先はまだまだ長いっけぬ、珈琲をいただいたぽ♪
この珈琲カップもなかなかの業物なんろっかぬぅ~。

花園@新潟県佐渡市

ゆっくりと一息ついて珈琲を飲んでると
団長すみたんが

「ここは新潟を代表する昭和喫茶の一つに入れるに値するスゲぃ喫茶らわ
  ここ来ただけで佐渡ツアーやってよかったわ~」

と花園さんには相当感動したようらぽぅ~♪

花園@新潟県佐渡市

昭和喫茶の華のある感じがしっかりしつつも、
マスターのカラーがちゃんと出てて唯一無二の存在感らっけぬ♪
団長すみたんが気にいるのも納得でつぬ♪

花園@新潟県佐渡市

いやぁ~、佐渡のレベルの高さをまじまじと魅せつけてくれた
すげぃ喫茶らったぽぅ~♪
みんなも佐渡攻略する時はぜひいってみてぬぅ♪
港からも近いから結構すぐ行けるぽ☆


花園@新潟県佐渡市
○おまけ
店の奥にあったレトロかき氷マシーン♪
さらに奥には自慢の石碑があったりしまつ♪


大きな地図で見る

喫茶☆
☆マークは団長すみたんのお墨付きでつ
珈琲花園‎
〒952-0014
新潟県佐渡市両津湊114
AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
やぁ~シャーク団のともっくすでつよ!
佐渡ツアーが開幕したろもぬ、実は今回はかなり未知の場所だっただけに計画も
かなり難航したぽぉ~。何せWill Cyphaだいだい色のシャーク団マシーン2号が
家でお留守番らっけぬ、足的にも心細いっけ念入りに準備したっぽぅ~。

さて、続いて紹介するお店は、両津の佐渡汽船フェリーのり場からもチャリで数分の
ところにある喫茶店アムールさんだぽぅ~♪

アムール@新潟県佐渡市

外から見た感じではロゴが結構いい味だしてるぽ♪
90年代あたりにちょっとリフォームしたかな?って趣があるろも、
実際のところはどんげなもんなんろっかやぁ~。
まずは、突入してみまつね♪

アムール@新潟県佐渡市

中に入ると、常連さんとママさんが楽しそうに談笑してまつたぬ♪
カウンターにはトキの置物が飾ってあったりで、
割とそこら中に佐渡モチーフの置物って所々に見られるんろも、
佐渡の人は結構地元愛にあふれてるようでつ♪

ちなみに話をきいてるとちょっと言葉にも違いあっておもしぇねっけぇ~。
新潟弁がベースなんろも、佐渡なまりというか、ちょっと関西風のイントネーションが
あって面白いんだぽ♪
江戸時代からの独自の文化圏があるっけ、ちょっと普段いる新潟と違って
おもしれぃぬ♪

さて、丁度朝ってのもあってそんなにメニューは無いかなって事で
ザコのともっくつは紅茶、団長すみたんはコーヒーを頼んだぽぉ~♪

アムール@新潟県佐渡市

アムールさんではオマケにチョコが一つついてきまつ♪
うんめぇねっけぇ~。
佐渡にいきり立ってチャリでやってやってきたわけらろも、
ものすごいペースでコーヒータイムになるっけ
全然走ってねぇねっけぇ~(●´ω`●)ゞ

むしろストイックなチャリ旅ってよりフードファイトになりそうな
予感らぽぉ~♪


大きな地図で見る

〒952-0016
新潟県佐渡市原黒333-20
0259-23-5077
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
やぁ~シャーク団のともっくつらぽぅ~。
みんな元気にしてっかぬ?ついにシャーク団が佐渡が島に上陸したぽぅ~。
未知の楽園、佐渡ヶ島!一体どんげな素敵な昭和空間が待ち構えてるんろっかやぁ。
すんげぃ楽しみらぽぉ~。

さて、今日は佐渡ヶ島の喫茶店第一弾ぽぅ~。
今日は「喫茶 珊瑚」さんにお邪魔しまつた。
かんなり朝早くついてしもたシャーク団らろもまずは作戦会議って事で
珊瑚さんに駆け込んだぽぅ~♪

珊瑚@新潟県両津市

外から見ると昔ながらの喫茶店という趣で割とシンプルめかぬぅって
感じらろも、

珊瑚@新潟県両津市

中に入るとなかなかいい雰囲気のレトロな佇まいらぽぅ~。
団長すみたんも「いいねっけぇ!」と幸先良い旅のスタートに上機嫌の様子らっぽぅ~。

珊瑚@新潟県両津市

お店を見渡すとオンデコの絵が飾ってあるぽぅ~。
佐渡ならではの演出にツアーも盛り上がるぽぅ。


※オンデコ

さてさて、何にするかぬぅ~って事で、
ザコのともっくすはオレンジスカッシュ、
そして団長すみたんはコーヒーを頼みまつた。

珊瑚@新潟県両津市

モノが来るのを待ちつつツアーの段取りなんかを打ち合わせてると
馴染みのお客さんと思えるおばちゃんがやってきたぽぉ。
ジモティーの人達のコミュニティになってる喫茶っていいよぬ。

珊瑚@新潟県両津市

さて、そうこうしてるうちに団長のコーヒーが到着らぽぉ~。
カフェインの刺激が団長すみたんのねむみを刺激しまつ。

珊瑚@新潟県両津市

そしてザコのオレンジスカッシュらぽぉ~♪
喫茶店のオレンジジュースの元をソーダ水で割ったシンプル味の
オレンジスカッシュぽ♪だがそれがいいぬぅ♪
ぼーっとした朝にガツンと甘いソーダが刺激して目さめっぽぅ~♪
早くもなかなかイイ喫茶店に巡り会えたろも、
佐渡ツアーなかなかすげぃ旅になりそうな予感でつ♪



大きな地図で見る

珊瑚
〒952-0014
新潟県佐渡市両津湊127
0259-23-3729
AD
いいね!した人  |  コメント(3)

[PR]気になるキーワード