肌トラブルをリセットしたい!!

10万人を超えるスキンケアカウンセリングから得た結果が出せるスキンケア術をお届けします♪


テーマ:
スキンケアアンケート第2弾

ニキビのトラブルにお悩みの方の傾向と洗顔の温度は?




シャレコスキンケア 社長ブログ

やはりニキビのトラブルの場合、毛穴などのトラブルと違ってブランドチェンジが早い傾向がありました。


成果の期待度もあってのチェンジなのか、気になるところです。



シャレコスキンケア 社長ブログ

このデータからするとニキビにお悩みの方は、水洗顔の割合が多いのが特徴としてあり、毛穴トラブルと比較すると違いが明確です。


水洗顔でも時期によっては、温度差があるため低すぎる温度では余分な皮脂が取れていない可能性があります。夏の時期でしたら程よい洗顔温度になるので、ニキビができにくくなっている可能性もあります。いいこと、悪いことどちらなのかは今後ヒアリングしたいと思います。


シャレコでは、やはり26℃以下での洗顔のほうが、ニキビは治りやすいという結果が出ているため、約半数の方がこの温度でもトラブル解消に向かえていないのには、その後のケアとの関連が高いと予想されます。


ローションの保湿効果が高すぎるとか、乳液の使用があるとか、UV効果が高すぎるアイテムを使っていらっしゃるなど要因が潜んでいそうです。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今までいろいろなデータを集めて、シャレコスキンケアを開発、ご提供させていただいていますが、時代というのは常に変動しているものですので、最新の情報をもとにどのようなアドバイスをするのがベストかという課題を持ちながら、精進していこうと思っています。


今回からアメーバーブログのメンバーさまがご協力くださり、素晴らしいデータを収集していくことができることとなりました。心から感謝申し上げます。


これから一つずつ分析しながらアップしていきます。


これを見ていただくとわかるように、1年未満で化粧品を変えるというケースが1/3を占めています。


なぜ、1年未満という短い期間で化粧品を変えるのか?ショック!ここは今後ヒアリングをしていきたいと思います。



さらに、毛穴の黒ずみに悩んでいる方はどんな使用状況なのかを調べました。


シャレコスキンケア 社長ブログ



1年~3年というケースが多く、毛穴のトラブルの悩みはあるまま化粧品はあまり変えていないという傾向が感じられます。



シャレコスキンケア 社長ブログ

シャレコでは、毛穴の黒ずみに悩んでいる人は、洗顔時のお湯の温度が高いといつもご案内していますが、26℃以上がなんと76% 叫び でした。


洗顔のお湯の温度の見直しをするだけでも、黒ずみに変化が現れるので、この点に注目して、ケアを進めていただきたいと思います。


毛穴の黒ずみ対処方法はこちら










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)