肌トラブルをリセットしたい!!

10万人を超えるスキンケアカウンセリングから得た結果が出せるスキンケア術をお届けします♪


テーマ:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆スキンケア定説のウソ?ホント?【5】 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
  このコーナーは、スキンケアの定説について語っています。
  ウソかホントかの真実はその人の肌コンディションに合うか、
  合わないかで決まります。
 
  もし、その定説を信じてしまい今の肌トラブルが起きているかも・・・
  とピンときたら、今日からこの情報を参考に見直しをしてみて
  くださいね。


  ★メイク落とし編【4】
 ___________________________

  ふき取りタイプのクレンジングのほうがよく落ちるという
  定説
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ふき取りクレンジングは、見た目で落ちたのがはっきり
  わかるので、メイクがちゃんと落ちている!と安心でき
  ますね。

  
  しかし、このふき取りタイプのクレンジングを使って
  いる人に多い肌トラブルはズバリ


  ・顔の黒ずみ
  ・シミ
  ・肌の乾燥
  ・赤ら顔

   です。

  もともと皮膚が薄く外的刺激を受けやすい人がふき取り
  タイプを使うことで、摩擦による皮膚トラブルが発生すると
  考えられます。

  ---------------------------
  ★ふき取りタイプのメリット
  ---------------------------
 
  ・手早く簡単にできる
  ・落ちた感がはっきりつかめる
  ・水を使わないから便利  

  ---------------------------
  ★ふき取りタイプのデメリット
  ---------------------------

  ・防腐効果を維持するためのアルコール配合量が多い
          ↓
    インナードライになりやすくなります。

  ・防カビ剤を入れているタイプが多い
          ↓ 
    刺激が強い場合があります。

  ・ふき取りシートの繊維によっては、皮膚表面に傷をつける
          ↓
    肌表面のバリア機能の低下

  というように比較してみると、肌質が普通肌、乾燥・敏感肌の
  場合には、シートタイプはできるだけ避けたほうが安心です。
 
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  目元などシワに悩んでいる場合は、シートタイプは使わない
  ほうがもっと安心です。エタノールの配合により目元の水分が
  余計に蒸散しやすく深いシワが刻まれやすくなるからです。


  できるだけ洗い流すタイプを使うといいですね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆スキンケアの定説のウソ?ホント?【4】 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  
  このコーナーは、スキンケアの定説について語っています。
  ウソかホントかの真実はその人の肌コンディションに合うか、
  合わないかで決まります。
 

  もし、その定説を信じてしまい今の肌トラブルが起きているかも・・・
  とピンときたら、今日からこの情報を参考に見直しをしてみて
  くださいね。


  ★洗顔編【1】

 ___________________________ 
  ニキビがある人は熱いお湯で洗うといい!! という定説
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ニキビでお悩みの方の多くは熱めのお湯で皮脂を落とそうと
  洗っている人がとても多いです。


  ニキビがなくならない原因はここにあるとは知らず。


  ニキビがよくなる化粧品をと、あれこれ試し、それでは
  効果がないとエステに通い、ダメージ肌になって皮膚科へ・・・


  というケース相談がたくさんあります。


  ニキビが熱いお湯で洗っていい!!というのは10代の代謝が
  活発な年代です。

 
  ただ、20歳を過ぎてお化粧をしている肌には、熱いお湯で洗うと、
  肌の水分が逃げやすくなり、年々乾燥肌になってしまいます。


  昔は「皮脂を取るとニキビにならない」と考えられていましたが、
  今は「皮脂は必要以上に取らないこと」に変わってきています。


  クレンジングの時点で皮脂をなじませすぎてスルリと落として
  しまってはいけないのですね。


  特にW洗顔をすることが多くなっている昨今、クレンジング時点
  では、メイクの顔料だけ落とし、洗顔フォームで余分な皮脂を
  落とす程度、なので洗ったあとキュッ、キュッとなってはいけ
  ません。


  熱いお湯で洗うだけでも、実はこのキュッとした状態になるのです。


  表面から失われた水分は、また過剰皮脂分泌を発生させます。


  過剰皮脂ですから、ニキビもできやすく、治りにくくなってしまう
  のです。

 
  結論を言いますね。


  「大人ニキビは熱いお湯で洗ってはいけない!!」ただ、それだけ
  気づくだけでも大きなニキビ改善への一歩になります。


  30℃以上でしたら、間違いなくお湯の温度が高すぎます。


  どうぞ見なおしてみてくださいね♪


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆スキンケアの定説のウソ?ホント? 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  
  このコーナーは、スキンケアの定説について語っています。
  ウソかホントかの真実はその人の肌コンディションに合うか、
  合わないかで決まります。

 
  もし、その定説を信じてしまい今の肌トラブルが起きているかも・・・
  とピンときたら、今日からこの情報を参考に見直しをしてみて
  くださいね。


  ★メイク落とし編【3】

 __________________________ 
  メイクを落とすとき、透明になるまでずっとなじませるという定説
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  メイクを落としていく時、指先はできるだけ使わない!というのは
  今や定説。

  指先には力が入りやすく、「擦られることで起こるシミ」毛穴に
  汚れを押し込めてしまうからです。


  手のひら全体で、ペタペタとなじませていくと、だんだんと
  メイクアップ料の顔料(肌色の部分=鉱物を削った粉)が浮いてきて、
  よれてダマになります。


  このダマ部分まで、「透明にならなくちゃ」とずっとなでている
  ことありませんか?

 
 実はここに問題があります。


  ダマを透明にしようという気持ちでクレンジングしてしまうと
  クレンジング時間が1分以上になってしまいます。


  理想は、40秒~1分以内にでなじませること。


  時間が長くなればなるほど、どんどん皮膚はダメージを受け続け
  ますから。


  それが毎日繰り返されると、いつの日か突然の肌あれが始まったり
  するのです。


  また、この現象は基礎化粧の乳液やクリーム、化粧下地、UVカット
  剤、リキッドファンデーションに含まれている油分の量によっても
  なじみ方が違うため、


  なかなかなじみにくかったり、メイクが浮かずに皮膚に刺激を与えて
  まうこともあります。


  顔のくすみが取れないなどの肌トラブルとも関係が深くなるのですね。


  できるだけ油分カット、皮膚摩擦をなくすことを意識し続けることで、
  美肌キープされやすくなりますよね。


  あなたのお手入れ方法は、いかがでしたか?


  時間をかけてクレンジングしすぎていませんでしたか?


  もし、当てはまったら今日からクレンジングの仕方を見直して
  みてくださいね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆スキンケアの定説のウソ?ホント?メイク落とし編【2】 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
  スキンケアの定説について語っています。
  
  ウソかホントかの真実は、その人の肌コンディションに合うか、
  合わないか、ピンときたら、今日からこの情報を参考に見直しを
  してみてくださいね。
 
  前回の「定説のウソ?ホント? メイク落とし編【1】」の記事
  こちらをどうぞ!!
          
  


  ★メイク落とし編【2】
 ___________________________
  クレンジングは、自然のオイルを使うのが良いという定説
 
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  よくオーガニックオイルを使ってメイクオフをするという方法を
  されている方がいらっしゃいます。

  たまに食用油のケースもあります!!

  しかし、アロマの先生からの肌相談もよく受けるのですが、
  ケース的に

  ・お顔のくすみ
   ・シミ
   ・シワ
   ・毛穴のつまり、ひらき
  
  
  に悩まれていることが多いのです。

  オーガニックの精油を使ってメイクオフをされていること
  自体は悪いことではないのですが、どうしてこのような悩みが
  出るかという点を考えてみると・・・

  1.メイク品に含まれている油分との相性がよくないかも?
 
    たとえば、メイク品に含まれる油分が鉱物系のものだと
    植物性とは相性が良くないから!!

    浮かしきれていない汚れで毛穴がつまったり、毛穴が
    開くことも。さらにシミ、顔のくすみにつながる可能性も!!

  2.精油は浸透がとてもいいので、しっとりした感じがすぐに
    出るためローションをつけなくなってしまう。

    肌の内側の水分不足が起こる⇒インナードライ⇒くすみ、シミ
    シワ、毛穴のトラブルにつながる

  3.すすぎきれない精油が酸化する?

    紫外線を受けて酸化の可能性が考えられる⇒毛穴のつまり、
    くすみなどがトラブルの要因になっているのではないかと
    考えています。

    また、食用の油(ピュアオイル100%)を使っている人に多い
    肌のトラブルは
  
    ・肌が硬い
    ・シワが深い
    ・顔がくすんでいる
  
     です。

   体に入って健康によいものだからと使いがちですが、肌につけた場合
   体と同じ作用をするとは限らないので、気をつけたいですね。

   化粧水の浸透が悪くなったり、逆に皮脂が自分の中から生まれにくくなり、
   肌の生まれかわりがどんどん遅れがちになります。

   すると、老化が早くなる可能性が高いと考えます。
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



   ★クレンジングの仕方も大切です。こちらのページ中段の動画も
     参考にしてください。
         ↓  ↓  ↓
     肌に優しいクリームクレンジングでのメイクオフの仕方
     

     
                  
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)