1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年09月29日 10時46分02秒

雨に連れ添われた京都

テーマ:ブログ

関西で少し仕事をいただいて、図書館を幾つか訪問させていただきました。

そして、次回の記事のための情報収集もさせていただきました。

 

でも、それだけで終わらないのが私。

延泊して翌日は、友達と若冲三昧のはずでしたが.......

 

待ち合わせして伏見の駅に荷物を預けたまでは順調でした。

ところが、稲荷神社にお参りしてからと向かい始めたころから、何だか「パカパカ」と下の方から音が聞こえ、歩きも尋常ではなくなりました。

靴のかかとがはずれたのです。

友だちが機転を利かせ、買い物用のビニール袋の取っての部分を切って応急処置をしました。

「足元なんか見る人いないわよ」と気遣ってくれました。

石峰寺に着くころには、雨脚もだんだん強くなってきて...

五百羅漢に対面する頃はクライマックスの雨!

石峰寺は晩年の若冲が過ごした場所で裏山に五百羅漢を制作しています。

萩を見て、秋は感じられたけど、靴の中は靴下もじっとりするほどの雨!

そして、またもや悲劇が!

もう片方の靴底もポッカリ空いてしまったのです。

同じようにビニールで靴に包帯を巻きました。

今度は、友達曰く「今っぽいリボンの斬新な靴に見えるわよ!」

持つべきは友!何たる心遣い!

居直って、1日この靴で歩くことにしました。

 

京都駅でお昼を食べる頃には雨も止んで、京都駅に荷物を預け、今度は相国寺へ向かいました。承天閣美術館で若冲展をやっていたのです。

地下鉄を降りた途端、またもや凄い雨に見舞われました。

ほんの数分なのにずぶ濡れになりました。

館内ではゆっくりと鑑賞していると、外の雨はやんでました。

何だか雨にからかわれている!

 

友だちと別れて、京都駅で新しい靴を購入して、気持ちを切り替えて駅に向かうと、止めの一撃は新幹線のホームで起こりました。

私がホームにあがった途端、凄い雷の音がして、ホームは一瞬真っ暗になりました。

停電です。

幸い長い時間ではありませんでしたが、私、何か悪いことしたかしら?

 

厄は京都に置いてきたと解釈して、今日の夜は、ゲシュタルトコーチングの研修に行ってきます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月25日 17時40分13秒

回想法トレーナー養成講座第1回

テーマ:心理学

7月17日に書いた「回想法」の勉強会のあと、回想法トレーナー養成講座のパンフレットをいただきました。

どんな講座も、費用もかかれば時間もかかります。

私は、お金はないけれど、時間はたっぷりあります。

トレーナーにはならなくても、どんな講座なのかはお伝えできるかなあと思い、お財布と相談して受講することにしました。

興味があって、「受講したいなあ」と思った方は、自分の懐と相談してくださいね。

 

トレーナー養成講座の目標は、

・知識、技術を無図びつけて回想法を実践すること

・回想法実践者の仲間をつくり、これからの実践に役立てること

今回は第1回ということで、前回の「回想法」の概要を、もう少し深く掘り下げた内容でした。

 

参加者は、看護職、福祉職、介護職など様々です。私が昨日お話させていただいた方は、ケアマネージャーの方でした。

福祉の世界も、図書館の世界も、似たり寄ったりで、人手不足が意識改革を阻んでいるようです。

回想法は、音楽療法やアートセラピーなどと同じく非薬物療法の一つです。

でも、地味で、グループ回想法は最大7,8人規模と、大勢の人数を対象にすることはできません。

だから、とても手間と時間がかかるのです。

 

福祉の世界では、食事・入浴・排泄の物理的援助は浸透してきていますが、こころのケアには、まだ追いついていないのが現状のようです。

回想法は、お年寄りのためと思われがちですが、「ケアするものは、ケアされる」という言葉があるそうです。

「情けは人のためならず」に通じるものがあるんですね。

だからこそ、継続しているとの話でした。

時間的ゆとりができて、色々な施設で回想法が展開されていけば、職員が追いつめられるような事件は減るのかもと思ったりしました。

 

もう一つこころに残ったことは、「亡くなるまで未来」という肯定的な考えです。

生きている間は、人は成長する有機体。

私もまだ誰かの役に立つべく、残りの研修を受講して、皆さんにお伝えしますね。

 

これは、トレーナー養成講座の参加簿です。

これ一つとっても、私には、こんなチマチマしたことは無理です(笑)

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月23日 16時04分43秒

人生マーケティング講座第1回

テーマ:心理学

昨日、お友達の誘いで出かけて行った講座は、「人生マーケティング講座」の第1回でした。

家族相談士の試験勉強で知り合った方のご主人(柿澤一氏)が主催する講座です。

柿澤氏は、職に関するコンサルタントをしているプロの料理人。その方が、人生のどん底から這い上がるきっかけが心理学との出会いだったとか。そして、自分が手に入れたものを、そろそろ人に引き継ぐ時期と、この講座を始められたそうです。

 

マーケティングの手法と心理学を応用して、夢や仕事で成功する技術を得ようというわけです。

人生を一巡した私は、夢も仕事もありませんが、昨日の講座は、目の動きと心の関係でした。

「アイ・パターン」と呼ぶのだそうですが、お話を聴きながら、実は私、知ってました。

でも、忘れていたということは、その情報は使われていなかったということで、無に等しいことです(笑)。

私の記憶に少しでも留まるように皆さんに紹介します。

 

目は脳細胞と密接な関係があり、考える時は脳細胞が動きます。つまり、目の動きを見ると、相手の考えていることがわかるというのです。それも瞬時の動きです。だから訓練も必要です。

1.目が左を向いているときは過去のことを思いだしている。

 ・右上:V(視覚イメージで思い出しやすい人)

 ・真横:A(音のイメージで思い出しやすい人)

 ・右下:Ad( 自分自身との対話から思い出す人)

2.目が右を向いているときは、新しい想像をしている。

 ・右上:V(映像を想像しているとき)

 ・真横:A(音を想像しているとき)

 ・右下: K(身体の感覚を想像する時)

 

ちょっと自分で実験してみてください。

「昨日食べたのは何?」って、言われたら、一瞬目は左を向きますよね。

左上/左横/左下なのかは、あなたの得意とする五感によって違います。

だから、これは、ウソ発見器になるというわけです。

過去のことを聴いてるのに右に目が動いたら、言い訳を考えていると考えられます。

 

私は人の顔を覚えるのが苦手ですが、 会ってあまり時間が経たないうちに、その人の顔を左上にイメージしておくと、思い出しやすいとか。と、書きながら、実は会っているときに、人の顔をちゃんと見ていないことに気づきました(笑)

自分が何をメインに記憶をしているか人によって違いがあります。

人にものを伝えるワークでは、相手が得意とする五感で伝えると伝わりやすいのを体感することができました。

三角形一つ伝えるにも、論理的な伝え方もあれば、イメージ・音・体幹など、伝え方に違いがあるんですね。

 

終わってから、初回とあってか、こんなサプライズが用意されていました。

集会室の普通のガスコンロでも、プロが作る味は違います。

ワインもしっかりいただきました。

人生マーケティング講座は、来年2月まで、月に一度開催されるようです。

これからの仕事に生かしたいと興味を持った方は、どうぞ。

怪しいサイトでないことは保証します(笑)。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月19日 19時32分07秒

8月13日に書いた研修のリベンジ

テーマ:図書館

昨日は、図書館のスタッフを対象に、図書館システムに関わる話をする機会をいただきました。

8月13日に書いた研修の2回目です。

 

研修に向かう渋谷界隈は、法被を着た人や神輿で大賑わい。

大通りから一歩入って、路地とまではいかない細い道を歩いていたら、玄関先に蚊取り線香をたきつけている方がいました。

「まだ蚊が出ますか?」

「今から神輿が通るので...」

この会話で納得してしまう自分が凄い。

きっと外国人には、「だから、なに?」状態ではないでしょうか?

神輿を担ぐ皆さんの足元を配慮しての蚊取り線香。

こんな気配りが東京のど真ん中に残っているんですね。

 

研修の方は、前回より分かりやすく説明できたと思うけど、皆さんの反応は如何だったのでしょう。アンケートをいただけるようなので、その時に反省します。

 

前日に「誕生日」と書いたから、多くの方にお祝いのメッセージをいただきました。

なんだか催促したみたいですが、それでも一言二言の会話が嬉しくて、楽しみました。

 

「お友達の御主人が主催する研修に招待」という誕生日プレゼントもあって、手放しで喜んだのは昨晩の話。

 

ところが、ついさっき、メッセージが届きました。

なんと、宿題があったのです。

普段あまり考えないような内容の宿題なので、参加する22日までの2日間、頭を悩ませてみます。

これも苦痛と思うと楽しくないので、楽しんで悩みましょう。

どんな研修だったかは、後日報告しますね。

ヘロヘロにジャブ打たれて、動けないかもしれません(笑)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月16日 22時26分50秒

65歳の誕生日

テーマ:ブログ

今日は65歳の誕生日です。

65歳と言うのは節目なようで、区からは健康長寿入浴証や配食サービスの案内が届いたかと思えば、介護保険被保険者証なるものも届きました。

これって保険料も払うんですよね。

癌になってちょうど5年、保険の見直し時期とあって、保険会社からも電話があります。

今の若い方は支給されるかどうかも分からない年金ですが、健康保険料も含めて、保険料って家計を圧迫するものなんだと最近痛感しています。

 

今日は午後から孫の迎えを頼まれたので、午前中は、6月で期限切れのパスポートの申請に行ってきました。

誕生日なら忘れないかと思ったのですが、パスポートの発行日は、申請日ではなく処理日になるのだそうです。

まあ、それも良しです。

 

誰一人忘れていた誕生日を、高校時代の友だちが覚えてくれていて、メールをよこしてくれました。

同じ年だから、当たり前といえば当たり前。

でも、ちょっと嬉しい!(私は彼女の誕生日を言えません!)

彼女のメールはこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

健康に気を付け、色んな事に興味を持ち、動き、ちょっとは人の意見に耳を傾け、そして遊びましょう!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

孫にも会えて、遊べて、パスポート申請もできて、記念すべき1日でした。

 

今や100歳を超える方が6万人もいる時代。

それを考えると気が遠くなりそうですが、65歳の誕生日を節目に、1日1日を大事に生きて行こうと思いましら。

みなさま、これからも宜しくお付き合いくださいませ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。