こころにもヨガが効く

テーマ:
{C4A5FEC6-C4D6-48E9-BC12-E87101374928}

リラックスは心の栄養 ♪

加古川市でヨガ教室をしている者です。
一緒にヨガを楽しんでくれる人を募集中ですラブ
ヨガ教室のホームページも見ていただけると嬉しいです。

もう1つブログを書いています。



ヨガは心にも効くんです。

ストレスが溜まってイライラしている時、

疲労が溜まって何もやる気が起きない時、

ネガテイブな感情をどうにもできない時など、

誰にでもあるこんな心の状態を

ヨガでほぐしてとかして流れやすくしていきます。

①まずは落ち着いて座ってみましょう。
安定してあぐらをかくように座ります。

周りが気にならないように、綺麗にお掃除をしておきましょう。

②目を閉じて自分の呼吸が今どんな状態か観察してみます。

普段呼吸の観察をしていないと、今自分の呼吸がどんなか、わからないかもしれません。

なんとなくでいいので、呼吸は深いかなぁとか肩がリラックスしてるかなぁとか感じながらしばらく呼吸を続けます。

③時々、呼吸から注目が離れて、何かの気になり事に気持ちが引き寄せられます。

そうしたら、あ、私、洗濯物のこと考えてた、という風にしっかりと気がついてから、元の呼吸に戻ります。

たったこれだけ。

でも効果はすごい。

ヨガで呼吸法、プラーナヤーマとよばれているものです。

まずは5分くらい試してみましょう。

時間があれば1日に何度でも行いましょう。

続けていくともっと長い時間 集中できるようになります。

最初はあんまり効果を感じられないかもしれません。

それはいつも頭の中が考え事でいっぱいで、考え事から離れる経験がないからかもしれません。

エンドレスでしかも多重に考えないといけないことが多すぎてこんがらがっているとほどくのにも時間がかかります。

焦らず結果を求めすぎず、続けてみてください。

習慣にすると、呼吸に集中するほんのわずかな時間が、慌ただしさをほどいてリセットしてくれるのがわかります。

プラーナヤーマをした後は時間の流れが緩やかになる気がします。

ネガティブな気持ちは誰にでもあります。
それ自体が悪いのではなくポジティブさとのバランスが大事だと思います。

物事にはプラスとマイナスの面があってそれらが調和していることがいいこと、とヨガの世界では説いています。

心のバランスがとれていると、今起きている良いことを楽しむ余裕が生まれますほっこり


AD