しゃんてぃ便り ~自分らしく伸びていこう~      

集団学習が「苦手」なお子さんの「学び」を、オーダーメイドの個別指導で応援する学び舎しゃんてぃから、教室で感じたことや、発達障害や子どもの学びに関するあれこれを、日々つれづれに発信します。


テーマ:

友人が、たくさんの人の思いを集めて設立したユニバーサルシアターに行ってきました。

 

「シネマ・チュプキ・タバタ」。

視覚に障害のある方も、聴覚に障害のある方も、車いすでも、小さい子を連れていても、

だれもが一緒に映画を楽しめる、とってもすてきなシアターです。

 

ずっと観たかった映画「さとにきたらええやん」の舞台は、

労働者の街・釜ヶ崎の「こどもの里」

親が抱えるしんどさを背負った子どもたちが安心して過ごせる場です。

 

しんどさを抱えながら前に進んでいく子どもたちの姿に、胸が熱くなりました。

そして、「あんたの味方やで!」と、30年以上もここで子どもたちを受け止めてきた、

荘保共子さんの姿に、胸を打たれました。

 

自信をもって自分の人生を選び進めるように、

子どもの自尊心を守り育てる。

 

「こどもの里」の信念の一つです。

 

教室にくる子どもたちも、苦手があっても、みんな「力」を持っています。

好きなこと、得意なことがあり、すばらしい子どもたちです。

 

そんな彼らを「あんたの味方やで!」と応援しながら、

荘保さんのように、ずっと変わらず、向き合っていきたいなと思います。

 

持っている「力」を駆使して、たくましく生きていけるように。

自信をもって人生を選んでいけるように。

 

「さと」には15年ぐらい前にうかがったことがあり、

荘保さんにもお会いしたことがあります。

映画で変わらない姿を観れて、うれしかったです。

 

シネマ・チュプキ・タバタでは、

10月中は「さとにきたらええやん」と「みんなの学校」を上映中。

どちらもオススメです!

 

自信をつける 個別指導 

学び舎しゃんてぃ HP 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

azumaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。