1 | 2 次ページ >> ▼ /
2004年12月31日(金)

運命ですね。

テーマ:blog

さよなら 2004


ワタクシ、土星人(-)の2004年は最高!・・・と
細木先生は言っていたぞ。
なのに。
なのに。

今年はいろいろありました。
ついさっき、仕事を終えたところでお客さんとのトラブルアリ・・・。

なんだかちょっとイヤーな気分で独り帰宅。
今年の締めくくりがこれかーーーー?

しかし、明日からは新しい年の幕開けと、私のインドリベンジの旅の幕開けなのだ!

気を取り直して、準備に急ぐ。

2004年は、ホントに運命を感じる年でした。
このブログを通じて同じ価値観を分かち合えたり、お客さん一人一人とも運命を感じたり・・・。

自然と同じ空気の人々が、自然と集まる。
でもこれって、自然じゃなくて必然なのね。
出会うべくして、出会った・・・ねASAHIちゃん!

私のブログを読んでくれた皆様、私に髪を預けてくれるお客様、ワガママな店長についてきてくれる我スタッフたち、これを書いてる間にも心配して電話をかけてきてくれる友達・・・・

みんなみんな、本当に大好き!!!ありがとう。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年12月31日(金)

インドリベンジの旅 大ピンチ2

テーマ:インド

出発を明日に控えて・・・。


大晦日までばっちり仕事であるのだが、明日に出発を控え、激務もニコニコで仕事に励んでいる所に一本の電話が。
旅行代理店から。
イヤーな予感。




的中。




私のような個人旅行者が、代理店にお世話になるのは主に航空券の確保、である。
今回は、成田-デリー の国際線チケットに加えて
デリー-バラナシ の国内線のチケット。

どうやら、このぎりぎりのところで私の国内線の予約が、消されていたらしい。もう確保が厳しい、とのこと。

なにーーーーーー!!!!(怒)

誰に怒ればいいのだ?
TUNAMI被害をよそに不謹慎にもうかれてたバツ?
人に頼んじゃだめってこと?

ずっとずっと、夢見ていたヒンドゥの聖地。
やっと今度こそ、呼ばれたと思ったのに・・・。
デリーに5日間も缶詰なんてムリ!

とにかく、次の手段。  そう、自分で直接取ればいいのだ。

ということで、早速インドの国内線航空会社のHPに行ってみる。
・・・と。
そこは、それはそれは、立派なシステムが。さすがIT王国ですね。
あのチャンドニーチョークの町並みからは想像もできないほどのすばらしい予約システム。
インドはいろんな顔があって、ホント面白い。 早速、それに乗っかってチケットをオンライン予約してみた。
しかし、空いていたのはビジネスのみ。仕方なくご購入・・・。
ちと、高くついてしまった。

人生初のビジネスクラス!!! インドで迎えるなんて・・・。 とほほ。




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2004年12月28日(火)

インド スマトラ沖地震

テーマ:インド

インド リベンジのたび 大ピンチ!!!


昨日、仲間と忘年会。  盛り上がる中、いきなり訃報が・・・。
インド 今世紀初の大地震!!!!

なに-----?

NEWSの映像には、かなり悲惨な様子が。

ダイジョブ、ワタシが向かうは北インドだもの。
ダイジョブ。
ダイジョブ。
ダイジョブ・・・か????


不安を隠せない私に、仲間たちの声。
『北はダイジョブでも、交通機関はパンクしてるよ』
『天災後の治安はきっと最悪だね。』
『今回は見送ったら??』

なにーーー????

ここで見送ったら、私のこのリベンジのための半年は・・・・?
英会話は?ヒンディ語は?ヨガは?ヒンドゥ教の予習は?
どうなるのだーーー?

HISからTELが。
『最終確認ですが・・・』
『い・・・行きます!!!』

そんなこんなで、出発は4日後・・・。とほほ。


AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2004年12月25日(土)

クリスマスの1日

テーマ:日常

仮装DAY


毎年、我がサロンでは、クリスマスのこの日に限り
仮装して営業する、というイベントをやっている。
仮装といってもサンタやトナカイなど話にならない。
30名ほどのスタッフが、それぞれのキャラを生かし、どれだけヨゴれるかが勝負!

中にはシャイなコもいるだが、大半はノリノリでその日に挑む。
当日まで、お互いが何に化けるかはナイショ。

お客様にもウケが良く、毎年恒例にはなったものの、初めてうちの店を訪れた人はかなり引く。
年末の激務を乗り切るには、楽しく仕事をするには、
これくらいのノリが必要である。

勤続8年、店長ではあるが、来年もヨゴレ役だな・・・。とほほ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年12月24日(金)

ハウルの動く城。

テーマ:blog

ハウル観た?観た?


話題作なんてクソクラエ!
の、ワタシですが。
観ちゃいました。ハマッチャイマシタ。
エンディングに近くなるころには、
ハウルに恋しちゃいました!!!

しかし。
エンドロールで気付く。












ハウルって   キムタクなのね????



ワタシの恋心は、一瞬にして冷めたのデス・・・。

最後まで知らなかった私がマヌケ?

とほほ。



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2004年12月24日(金)

インド リベンジの旅 準備編

テーマ:インド

インド リベンジの旅 2005NEW YEAR


毎回ながら、旅の準備は実に楽しい。
31日まで、我がサロンは営業をしており、今まさに年末ラッシュの激務中!!!



今回の旅の趣旨は、もちろん今度こそインドを楽しんでくるぞである。
今回も、あのいまいましいデリーINデリーOUT。
もちろん独り旅。
準備は入念に。

初インド9月より、私の生活は様変わりした。
世界観は残念ながら、変わらなかったが、生活スタイルはずいぶんと変わったのだ。
初インドでの失敗から、多くのことを学んだからだ。

①自分のことは自分でする。
②己の無力さを自覚する。
③用心には用心を。
④インドの知識を深める。

これらの気づきから、以下の事を始めました。
①英会話入門!
②ヒンディー語もついでに。
③ITデビュー。
④加えて、ブログデビュー!
⑤ヨガもやってるぞ!


しかし、手ごわいぞ、インド。
いささか不安は募る・・・。

そんな所で、とあるインド掲示板にて、偶然にも同じ日程でデリーにINする人と出会う。
いるもんですね!正月から独りインドを企てている輩。
空港から宿探しをご一緒させてもらうこと決定!!!

そんなわけで、まだ見ぬインドリベンジを思い浮かべては、にんまり準備を楽しんでいる次第。

自分は旅を愛しているのか?準備が好きなのか?
やっぱり単純だな、とほほ。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年12月22日(水)

アジアのディープな歩き方

テーマ:インド

ワタシがアジアに惹かれたワケ。


独り旅中毒の、現実逃避型の諸君!
さらにアジアに取り付かれている方々。
きっとワタシなんかより、ずっと先輩もたくさんいらっしゃることでしょう。

アジアのディープな歩き方。この漫画を読んで以来、ワタシの旅好きに拍車がかかったのである。

主人公の杉田君が脱サラして、インドを始めタイ・ベトナム・ミャンマー・ラオス・ネパール・カンボジアをスリリングかつ、まったりと旅をしていく超大作。
ワタシの旅のお手本に即っ決定!

まだ読んでないアジア中毒者はぜひ必見。





著者: 堀田 あきお
タイトル: アジアのディープな歩き方 (上)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年12月21日(火)

クリスマス近し。

テーマ:日常

何にもないけど、ウキウキ?


クリスマスといえども、大抵の社会人の皆様は、年末の忙しい日々の中の一日。
しかしながら、平日だというのに街はなんだかウカレ模様。
久々に街に出て、久々の混雑にイライラはつのったのだ。

わがサロンは毎年、クリスマスの日にだけスタッフ全員で仮装して仕事をするのが恒例行事になっている。
仮装といっても、そこらのクリスマス仮装とはルールが違い、どれだけ自身の原型をとどめずにヨゴレるかが勝負。
中には、勘違いのコスプレちゃんもいるが・・・。

その仮装の準備をすべく、本日久々に街に出たのだが・・・。
聖なる月曜日が人ごみに。コラ、おまえらうかれてるな!!!

かくいうワタシも、このツリーの前を通り過ぎて、いや、立ち止まってしまいちょっとだけウキウキしてしまったのは事実。
んんんん?やはり子供の頃にインプットされた情報は、なかなか消えないのね。
ツリーやら、イルミネーションには無条件で反応してしまうのよね。

今年はダーリン、出張中でいないのに。とほほ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2004年12月18日(土)

デジカメ入門。

テーマ:日常

ついに買ったぞ!


ワタシの日常の1つが、カメラのある生活である。
初めてのカメラは、生意気にもCONTAXのAriaという一眼レフカメラ。
使い方もわからず、格好だけで入ったのだが、やり始めると面白くなり、カメラ講習なんかにも参加してみたり。
そもそも、カメラを始めたのは・・・・。仕事。
ごくたまにだが、撮影という仕事が舞い込んでくる。もちろんワタシは作品を手がける側で、撮る側ではない。
事前に、カメラマンと雑誌のページについて打ち合わせをするのだが、これがなかなかうまくいかない。カメラの知識のない私とヘアーの知識のないカメラマン。うまくイメージが伝わらないこともしばしば。
自分で撮れたら・・・なんておこがましいことを、よく考えるものなのだが。

ある日、とあるカメラマンとケンカになる。
こっちが素人だからって、馬鹿にするなよ---!!!
即、一眼カメラを購入!単純。

初カメラから3年。何とかそれなりに使いこなせるようになった今、時代はデジカメ。
ワタシは、ハナからデジカメ嫌いであった。アナログ派でいたかった。
確かにデジは、とってすぐ見れるので、とても便利である。がしかし、現像に出すまで結果が見えないあの楽しいキモチは何物にも代えられない。
それより何より、だってデジカメ、デザインがかわいくないモン!
・・・という単純な理由により拒否していた。

そんなワタシに転機が訪れた。
そう、ブログのある生活。
旅の日記を綴るにあたり、アナログ写真じゃ・・・。インドでのオモシロ写真も、すべて、CONTAXちゃんによるもので載せれやしない!

というわけで、買っちゃった!
しかも一眼と同じく、CONTAX。
デザインもそっくりなので、CONTAXちゃんの弟って事で。
薄っぺらくて持ち運び便利なのは、旅人にはとても助かる。
これから、たくさんの日常を、このコに収めてゆくのね。


しかし、最近ワタシは友人asahiにかなり影響されている。
そもそもこのブログを始めたのも、彼女がきっかけ。デジカメも然り。
単純だな、とほほ。




いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2004年12月18日(土)

ヒンドゥの神々について。

テーマ:インド

サルだぞ!ゾウだぞ!


インド人の約80%が信仰しているというヒンドゥ教。
むかーし、世界史の授業でやったな・・・ぐらいの知識しかなかったのですが。
インド経験者からは、
『インドの事を知るには、まず、ヒンドゥ教の事を知らねば。』
との、助言アリ。
早速、いろいろ調べてみたのだが、とっても複雑のようだ。
そもそも、ヒンドゥ教には創始者がいない。しかも人々が崇めている神が、たくさんいるのだ。それも、かなりユニークな神々が。ワタシは一応、カトリックなのだが、キリストさんはユニークどころかとってもシュールだし。

インドの街では、いたるところにそれぞれの神が祭ってあるのを目にしたが、
ヒンドゥ教徒でない私の目には、


おいおい、サルだぞ!ゾウだぞ!そして牛!!!


にしか、映らない。
中には一人の神が化身となってまたユニークな神にもなったりするらしい。
人々は、『ワタシはガネーシャ』みたいに、好きな神がいるようです。
なんだかそれが好きなアイドルを指すように聞こえるのはワタシだけ・・・?
しかしながら、ワタシもガネーシャ君のポスターを買ってしまった。
商売繁盛の神らしい。早速、仕事場に貼り、拝む毎日?

このゾウ君やサル君を神様と思えないようじゃ、ワタシもまだまだベンキョ不足だな。とほほ。





いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。