プラシャンティジョーティー~平安と喜びの毎日へ~

興味のある事柄のみを書き綴ったブログです。よろしかったら読んでみてくださいね。
(読者登録についてのコメントは不要です。相互読者登録いたします^^)


テーマ:

先ほどから、マイナスイオンを日常生活で簡単に取り入れる方法を書いてきました。


マイナスイオンによって、すべてのソマチッドが健康状態に戻り、DNAが修復されて、遺伝疾患を持って生まれる子がゼロになったのではないかというふうに考えられるからです。


放射線の害を防ぐ、解毒するためには、マイナスイオンを体の中に発生させることがとても重要なことのようです。


原発から遠い地域にお住まいだったり、毎日綺麗な空気を吸っておられたり、安全な食べ物を食べられていたり、健康でおられる方は、日常生活でマイナスイオンを取り入れる方法(シャワーを浴びる、朝の散歩、炭を取り入れるなど)を実行していただけたら、それだけで、そのまま健康に過ごせると思うのですが、


今現在ご病気だったり、健康に不安がある方の場合には、もしかするとそれだけでは足りないのかもしれません。


病気を治したり、放射性物質の解毒を行うレベルのマイナスイオンを取り入れる方法としましては、例えばAWG照射器を利用する方法があります。


AWGについては、ガンや難病を治す方法③ という記事で、ご紹介しました。↓

ガンや難病を治す方法③


詳しくは上記の記事を見ていただくとしまして、AWGによって、5000人を越えるガン患者や難病患者たちが、すっかり治癒してしまったのです。


AWG照射器は、特定の周波数を持つマイナスイオン電子波動を照射するという方法で、ガン細胞に破壊的な共振作用を引き起こして自滅させるのです。

マイナスイオン電子波動によって病的細胞が次々と破壊されていきますと、免疫力が一気に高くなり、そこから自然治癒力が働き出して、病気が治るという仕組みでした。


AWG照射器も、とても良い方法でしょう。


けれども、毎日照射してもらうには、お金も時間もかかります。


特許も取られているので、かなり機械も高いです。


1台500万円なのだそうです!

レンタルでも、月に15万くらいと聞きました。





毎日照射するには、タカダイオンの方が良いと思います。


タカダイオンも高いのですが・・

誰にでもマイナスイオンを使ってほしいという理由から、特許は取られておりません。


毎日何時間でも、何人でも一緒に使えますし、臨床試験でも素晴らしい成績が出ておりますので、非常に良い機械だと思います。


少しタカダイオンについて説明させてください。


タカダイオンは、高田博士によって発明され、広藤道男先生によって受け継がれ、67年もの間、さまざまな臨床試験や実績を上げ続けて今日に至っています。


広藤道男先生は、広島原爆で実家の医院は無惨にも破壊され、父母も姉妹も姪も医院の看護師達も亡くされました。



それでも救護活動を続けられ、被爆者の治療にタカダ電子イオン治療器で治療を行いました。



先生が原爆に遭った人々(だるくて仕方がなくなり歩くのもやっとの患者さん達に)タカダイオンを使用したところ、放射線の症状を全て取り去ってくれましたので、現在における放射線治療の副作用を抑えることが可能と言っています。



しかも正常な細胞までも活性化してくれるとのことです。




福島よりはるかに高い放射線を浴びていた広島の被爆者は、通常30種類もの症状を併発していますが、電子治療器“タカダイオン”を使用した結果、その30種類の症状は、実際に消えて行きまし
た。



癌や白血病、その他の疾病への、高い防御効果もあります。広島から改良を重ね、今日の完成に至った医療機器です。






(広島の被爆者の効果)

放射能の後遺症30症状中24症状に対しての結果

・・著効75%、軽快23%、不変2%(全身転移癌)


作業能力の改善・・・・・・・・・・・・・・・


著効75%、軽快20%、不変5%

白血球減少症の改善(免疫力↑)・・


著効59%、軽快29%、不変12%


タカダイオン治療器は、マイナスイオン発生器ですが、ほかの機器とは性能が違います。


タカダイオン治療器は日本で初めての電子治療器として認可を受けています。


その後沢山の電子治療器が世に出ましたがそのほとんどが交流式で直流式はタカダイオン治療器だけです。


交流式では電気刺激でマッサージをして血行を良くするだけで、電子を体内に取り入れることは出来ません。


しかもタカダはゆらぎ(1/f)が発生します。


一般の治療器は1万個~10万個のマイナスイオンを発生させますが、タカダイオンは1869憶個(1CCあたり)のマイナスイオンを発生させます。


1869億/cm3(ー300Vの場合)のマイナスイオンを発生させて、体内に直接流し込んでくれるのです。


他の機器と比べて100万倍もの量です。


このマイナスイオン量を発生させるからこそ、体の隅々までマイナスイオンを届け、全身の活性酸素を中和し、ソマチッドにマイナスイオンをいきわたらせ、細胞を活性化して、放射性物質の解毒を行うことができるのです。

タカダイオンは、絶縁状態の体にー300Vのマイナス端子を接触させ、直接電子を流し込みます。


このとき、体は絶縁が効いていれば電流が流れません。

人体は一種のコンデンサ(蓄電池)となり、電子が人体に蓄積されます。


体に電子が供給、蓄積されると、血液中の免疫抗体である「ガンマーグロブリン」がその電子を受け取り活性化するとともに、全身に拡散、全身の細胞内からナトリウムイオンやカルシウムイオンが細胞外の血清に流れだし、カリウムイオンが細胞内に移動します。


これによって免疫が強化され、細胞も活性化します。


血清中に流れ出したナトリウムイオンやカルシウムイオンが血清中の腐敗物を中和し、血液を正常な弱アルカリ性に保ちます。


また、万病の原因と言われる活性酵素や過酸化物質を還元、無毒化させることで、体内に発生した活性酵素や過酸化物質が正常な組織を老化(酸化)させることを防止して、酸化した細胞の還元効果も期待できます。


このように、タカダイオンの効果によって、免疫系の強化、細胞の酸化の防止、細胞の若返りの効果によって、自然治癒力が強くなり、病気が治っていきます


タカダイオンの魅力は、複数の人を同時に治療できるという点です。


人間の体は電気を通しますので、治療版に触れている人と手をつないでいる人にも、肌を通じて電子は伝わっていきます。


複数の人が手をつないで輪になって治療版に触れたりなど、工夫することで、大勢の人が治療することが可能です。


同時に30人の人を治療できるそうですよ。


30分~60分、治療板を肌に付けているだけで、体質を変え、改善させることができます。


タカダイオン、かなり高いので、健康に不安が・・とか、病気で、というようなことがない場合は、考えられなくて良いと思います。

(もし、ご病気で、金銭的に余裕があられる場合は、心からお勧めします。一番おすすめです。安くやっていただける場所がありましたら、またお知らせしますね。)


レンタルは、1か月1万から2万くらいのようです。


レンタルした後、良かったら買い上げることもできる、という方式をとっておられるところもあるようです。→理研メディカルショップ

               あすなろ日記

両方とも補償金が必要ですが、メディカルショップの補償金が17万、あすなろ日記さんは10万円で、月々のレンタル料もあすなろ日記さんの方が安いようです。


補償金もレンタル料も、商品を買うときには、商品代金に充当できるようですけど、でも高い買い物ですよね。


ネットだと、健康医学療法専門店 さんが、安くしていただけるかもしれないですね。


ここも、レンタルされていて、7日間6,480円 14日間 10,800円という良心的な価格です。


高い買い物なので、健康な方、心配のない方には、必要ない商品だと思いますよ。(上記のショップとは、私は全く関係ありません)


子供の熱にも効果があるようです。


自分の話で申し訳ないのですが、子供がこの間、夜中にいきなり39度高い熱を出しました。


寝るときも少しダルそうな感じではあったのですが、37度くらいだったので、そのまま寝かしつけたんですね。


そうして夜中、肌に触ったらすごく熱かったので、びっくりして熱を測ってみましたら、38.7度だったんです。


その時は、朝、子供が起きてからホメオパシーの薬を飲ませようと思ったのですが、タカダイオンが枕元にあったので、寝せたまま、タカダイオンを40分かけました。


翌朝起きたら、すっかり熱も下がっていまして非常に驚きました。水をがぶがぶ飲んで、元気いっぱい遊んでおりました。


免疫に作用したのでしょうか。


他にも、主人は肩こりがひどかったり腰が痛いと言ったりするのでツボ押しが欠かせないのですけれど、タカダイオンは良く効くようです。


(こういうたぐいのものは、大っ嫌いな人なのですが)すごく良く効いた時がありまして、それ以来付けてくれと言われます。

効果があるのでしょうね。


それ以外にも、アルツハイマーやうつ病、痴呆症にも効果があったという体験談があります。


ソマチッドにえさを与えると、すべてが健康に戻るのでしょうか?

不思議ですね。

タカダイオンで効果が出た疾患です・・

http://ameblo.jp/kyasutaka1/entry-11538239954.html より)


体験報告



80歳で98歳の老人介護をされるHさんから


★ 滑って負った怪我で骨が刺さり痛みが消えなかった男性が、電子治療器使用で即消えてしまいました。


実は骨がボロボロで、金具が止められなかったのですが電子治療器を使うと、止められるように改善していました。
「増骨作用」が強いためです。

★ Hさん本人は、体温が35.5度ほどでしたが、使用後に36.5度ほどになりました。

そして、かつて大腸ガンを誘発した『低体温』から脱却しました
また老眼だったものが見えるように、特に細かい字が見えるように成ったそうです。

★ 中部の大病院からの新たなご報告:

治療器の鉄板(写真参考)は、眉間につけると大変効果的で、目がはっきり見える!と患者さんが言うそうです。

また、前回も報告していただいた、原因不明の難病疾患ですが、その多くが憑依現象であると同病院の院長先生はおっしゃっています。
前回のご報告から、わずか数日間に、約10名の憑依による症状が消えているそうです。

(黒い雲の様な物が、電子治療器使用中に体内から抜け出て行った、とのこと)


★ Sさん(女性)65歳は還元珪素複合ミネラルを飲んでいるため


に顔色も良くだれよりも肌つやも良く本当にぴちぴちの肌をしてい


ます、道を歩けばあなたは良い顔をしているといろんな方から言わ


れるそうです。もちろん体調もすこぶるよいのですが 


長年現役看護士として働いているつけで膝を傷め人知れず悩んで


おられました、この点だけなかなか回復が難しかったそうです


昨日来店され折り、来たばかりの電子治療器を小一時間ほど使用


されて帰られましたが今朝一番電話が入り


『朝起きたらまったく痛くないのよ』と本当に驚いた嬉しいはればれ


とした声で喜びの報告をされました やはりソマチッドを飲用されて


おられる方は1869億個のとてつもない電子数は劇的な効果を生


むのかもしれません 


★一週間前にタカダを使用開始した全盲の女性TMさん76歳


日々の仕事は自ら考案した健康体操教室の先生


使用初日から身体が軽くて軽くてすごーいと驚きを隠せませ


んでしたが 昨日電話して一週間使用後に具合を聞いたら 

もう身体がシャキッとしてメンタルも前向きで頭が冴えて凄


い凄いと絶賛していただきました! 


さらに

堅物のご主人がなんと これだけは こっそりと使用してい


て いつも言っていた腰が痛い腰が痛いを 


全く言わなくなったそうです。

使用開始後わずか一週間の体験でした。

最後にTMさんは

しんみり


これはあまりに凄い!と正直な感想を言ってました。

(長期使用者の76歳男性の聴力は日本人40歳の平均と同じ免疫ではリンパ球、NK細胞、マクロファージの数がやはり40歳と同水準でした)


全てはご縁です こういった画期的な素晴らしい商品が

世の中にはたくさんあるのです しかし残念な事ですが

これらの商品が世の中に出ては困る人たちが沢山いることも又事実です

(引用ここまで)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


憑依による症状が消えた!?


タカダイオンで、そんな事例が出ているようです。


やはり、幽霊はプラスイオンに帯電するのでしょうか。



実は、サイババが帰ってくるよさんの記事を読んでから、気になっていたことがありまして。

http://blog.goo.ne.jp/saiponics/e/248e6d25087f9fa2c38722d92469872d



ちょっと抜粋しますと、ある時、夢の中にサイババさんが出てこられて、

夢の中で、悪い人のネガティブな想念がベランダに置いてある靴箱の中に、悪い霊力として溜まっているから、明日それに、注意するよう警告されたん

ですって。


それで、すぐに靴箱の中を掃除して革靴を片付け、靴箱の位置を変えたところ、靴箱の後ろは蜘蛛の巣だらけで、霊の住処みたいになっていたそうです。

その日、奥様が台所で洗い物をしていたら、突然熱湯が勢いよく噴き出して手に火傷を負われて、

よしおさんもお風呂に入っていて、少しだけ湯を出しながら浸かっていたら、突然熱湯が奥さんの時のように、勢いよく噴き出てきて、腹に火傷を負われたそうです。

髪の毛、爪の切りかす、埃、くもの糸、タバコの煙、そして壁の落書きのあるところに幽霊は来やすいのだ。

神はきれいなところに来るのだ。~暗闇の帳りが降りる前に、家に明かりを灯さねば幽霊が入ってくる。(サティア・サイババ)


プラスイオンはホコリやゴミ、ダニなどのハウスダストに吸着しやすい性質があるので、汚れた室内はプラスイオンが多くなります。

なので、汚れたものと一緒に、悪霊もプラスイオンに帯電しているのではないかなと感じていたんです。


それが、体内にマイナスイオンがたくさん入ってきて出ていったとか・・


・・妄想です。。



最後は放射能と全く関係のない話になってしまいました。ごめんなさい。


マイナスイオンによって、DNAの傷が癒され、日本の子供たちが元気に生まれてきてくれればいいなあと感じます。

福島原発でも、タカダイオンは使われているそうです。



放射性物質の解毒がマイナスイオンでできるのではないかという話でした。



これまでの、放射性物質の排出解毒の記事です↓

美味しんぼの鼻血の件と放射性物質の排毒&解毒方法①

放射能の排出解毒方法②~汗からの排出~

放射性物質の排出解毒方法③~デトックス~

放射性物質の排出&解毒④~解毒偏~

放射性物質の排出解毒⑤~解毒編~

読んでいただいて、ありがとうございました♡





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

サイナータさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。