• 19 Jul
    • ヒエラルキー

      平成2017年7月19日(水) 職場では「死ねばいいのに」と思う奴らがたくさんいる。 しかし、何でこんなにヒエラルキーを感じる職場を作るかね? 意味がわからん はい、あなた契約社員だからボーナスないです! はい、あなた契約社員だから翌年度以降は契約更新するか分からないです!それでいて正社員と同じような仕事量や、質を求められても、そりゃできんよ 年下に顎でこきつかわれて、苦笑いするしかない自分を殺したくなる俺が若い頃はたとえ部下であろうが、年上には敬語を使って接したもんだもうそんなのは時代遅れなんだろうな年上=老がいつまり世の中の「害」でしかない大切な正社員様のやる気を保つ為に、契約社員やパート社員が存在するそれは江戸時代の「士農工商えた非人」制度とまるで同じではないかいわば俺はえた非人生まれた時からえた非人食物連鎖のピラミッドの頂点に優越感を与えるためだけの存在お前らボーナスが貰える存在に優越感を与えるためだけに存在している馬鹿馬鹿しい本当に死ねよカスどもが人は生まれながらにして善だとか悪だとか性善説や性悪説なんてものが、荀子?や孟子?どっちがどっちだか分かりゃしないが、あれこれ議論されてきた。はっきり言おう。人は生まれながらにして悪である。つまりは性悪説が正しい。そして、人は自分に余裕ができてくると、偽善行為に及びたくなる。しかしそれは単に自分の欲求を満たしたいがためだけの行為である。そんな下らない行為には善意のひとかけらも見いだす事はできない。そして人の幸せの価値観は残念ながら相対的な観点からしか感じる事ができない仕組みになっている。つまりあいつよりは幸せ、あいつよりはマシそんな考え方でしか幸せを感じる事ができないのが人という汚ならしい生物の本性なのだ。そんな汚ならしい世界で生きる汚ならしい生き物が今日も吠える。威張りくさるカスども。 この世の頂点に立っているが如く、威張りくさっているおどれら。 お前らは死ね 死んで土にかえり養分となって底辺を支える存在と化して、庶民(それ以下)の気持ちを少しでも察しろ! ボーナスなんてもらってるんじゃねーよ!クズの分際で! カスが!マジで死ね!はあ。悔しいです! 

      5
      2
      テーマ:
  • 09 Jul
    • 食べ物の事しか考えていない

      平成2017年7月9日(日)   鬱がひどい   もう既に後半日しかない休暇を惜しんでいる   かと言ってどこかへ出かけて憂さ晴らしをする訳でもない   ただ、過ぎていく時間を恨むのみ 考える事は、今日の夕食は何を食べようか?   そんな事しか楽しみがない。   何を食べよう?とか言ってもそんな高価な食事はとれない   なぜなら我こそは貧困という呪いに死ぬまで付きまとわれる底辺民であるからだ。   エンゲル係数が高い   食事にしか金を使っていない。服も買わない。遊びにも行かない。酒もストロングゼロを飲んでいる   ストロングゼロは近所のドラッグストアでジュース以下の金額で買える   体にはくそ悪そうだが、安価で酔える   せめて食事くらいは美味しいものが食べたい   今日は少し無理をしてCoCo壱のカレーを食そうか。   CoCo壱くらいが一食で出せる金額としては限界。高いよね。   月に一度食べれれば上出来だろうか   薄い財布を見つめながら暫く思案に暮れる

      10
      テーマ:
  • 08 Jul
    • 読まない方がいいブログ

      平成2017年7月8日(土)   相変わらず新しい職場には馴染めず過ごしている。   この前、俺より少し前に入社した人と話す機会があったんだけど、その方は「毎日仕事が楽しい」と言っていた。   心の底から羨ましいと思う。   あんなにもツライものが楽しいだなんて俺の口からは100年経っても出てこない言葉であろう。   金を得る手段として皆、嫌々やっていると思っていたが、まさかこんな身近に真逆の感覚を持った人間が存在するなんて… 今日は相も変わらず精神病院に行って、それからワイシャツのクリーニングに行って帰ってきただけだった。   何もしていないのにクッタクタに疲れている。   精根尽き果てている。泥のように眠りたい。   既に月曜日が来るのを憂いている。時が経つのが怖い。   健全な精神の持ち主には分からないだろうが、常に暗黒の精神世界の中生きていくのは本当にしんどい。   せっかく読んでくれている少ない読者の方には申し訳ないが、このブログは読まない方がいい。   いつかこの毒に汚染された心の病が誰かに感染するのではないかと懸念している。   言わば俺は文字を通して毒を世の中に散布しているテロリストなのだ。   だから読者の皆様におかれましては、このようなテロに屈することなく明るく楽しい健全な精神世界を楽しんで欲しいと心より願っております。   では、おやすみなさい。

      4
      2
      テーマ:
  • 04 Jul
    • 台風だから定時退社

      平成2017年7月4日(火) 台風が近づいているから定時に退社した 何だかんだ理由をつけて定時に帰る 定時に帰るのが癖になると残業が辛くなる 逆に残業に慣れてしまえば、たまに定時に帰ると時間が余ったように感じて嬉しかったりする。 月火と定時退社したからさすがに水木金は残業しないといけないだろうなあ。 話は変わるが夏休みを取得したいが、毎日何かしらの細かい用事が入ってて連休がとれない 土日の休みに月火と休暇を取って4連休にしたいのだが… 実家に帰って墓参りがしたい しかしなかなか難しい模様

      6
      テーマ:
  • 03 Jul
    • 定時退社

      平成2017年7月3日(月)   暑い   今日は35℃だったそうだ   だから定時に退社したよ   残業なんてものはボーナスの貰える正社員様がやればいいと思う   はい。こうやって正社員との待遇の違いをまざまざと感じるとすぐに嫌になってしまう社会不適合者がここにいます。 頑張ったってどうにもならない。それが俺のポジション。結局この考え方に回帰してしまうんだよな。   うつ病なんだから仕方ない。しかも治らない。不治の病、深淵の深い闇に閉ざされた心。   イスラム教に入信しようかな

      4
      テーマ:
  • 02 Jul
    • 酩酊状態での愚行

      平成2017年7月2日(日)   まこと愚かの極みなり       ↑これ、ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス(通称FFBE)というソシャゲなんだけど   写真に載っているキャラクター(ロレーヌ)は課金しないと手に入らないユニットである。   1体手に入れるためには8800円×5=44000円   それが4体 44000円×4=176000円は最低でも使ってしまっているという事だ。   実際はもっと使っている。   だいたい酔っ払って酩酊状態で、クレカ払いしている事が多い。 にほんブログ村   請求書を見て吐きそうになる。   働き始めたからと言っても所詮ボーナスのない契約社員。裕福な生活とは対極に位置する存在のこの俺がこんな高額の課金なんてできる訳がないのだ。   その上こんだけ課金しても現状のエンドコンテンツはクリアできやしない   この前このFFBEのニコ生を観ていて反吐が出そうになったよ   プロデューサーが「あまり絞りすぎるとユーザーが疲弊する」とか何とか。   疲弊しまくってますが?随分まえから既に。   こういう時間でスタミナが貯まっていくタイプのゲームは寝てる時間にもどんどん貯まっていくから、五時間以上寝れないよ。   寝てても途中で起きてスタミナ消化してまた少し寝て…その繰り返し   さすがに仕事中はできないから、そこは割りきれるのに、寝ている時間は「勿体ない」感覚が働いてしまい起きてしまう。   最初はほんの軽い気持ちで始めたゲームだけど、本当にこれは毒。   害悪しか与えない。タバコとかと一緒の存在だと思う。   本当に法律で禁止してほしいと思うね。   大麻なんか取り締まっている暇があるなら、こういうものを世の中からなくしてほしいと心から願う。    

      7
      テーマ:
  • 30 Jun
    • 酒やめれない

      平成2017年6月30日   いやあ、何とか今週も終わったよ   酒がうまい   やはり酒をやめる事はできないようで、今、気が緩みまくって飲んでる   飲むと翌日辛いんだけど、明日は寝て終わる1日なので、酒を飲みたいだけ飲む。   しかし、金曜日のこの時間で既に来週の月曜日が憂鬱で仕方ない   俺の心が晴れる瞬間は一時もない。   ゴールデンウィーク(5連休)に入る前日も、連休明けが恐くて恐くてずっと憂鬱だった   にほんブログ村   「ロンドンの天気は常に悪い」   本当かどうかは分からないけど、そんな話を聞いた事があるが、俺の心よりはマシだと思う。   人として「幸せ」の価値観というものが常に相対的であり、他人と比べて自分はどうなのか?   それを比較する事でしか測れないのが、少し残念だと思う。   ロンドンの天気が悪い どこと比べて言っているのか?   簡単な話をすれば、全ての人間にボーナスという制度を与えなければ、ボーナスがない俺の立場を悲観する必要はない。   こういう思想が共産主義や社会主義と呼ばれるのだろうか   確かに建設的ではない。資本主義と比べて発展しないのもわかる。しかし…   極論だが、高層マンションが存在しない例えば縄文時代?の縦穴式住居ばかりなら、高いところに住みたいとは思わない   みんなで清貧の世界を楽しもう   …   貧乏人の遠吠えでしかないね。   仮に俺が年収1000万の勝ち組なら、こんな事は考えない。   要は哀しき人生なんだよ。   ではそういう事で。    

      5
      2
      テーマ:
  • 28 Jun
    • 退職

      平成2017年6月28日(水)   まだ水曜日。土曜日が随分と遠く感じる。   今日は人事情報ゲットした。   今月でまた1人同期が退職するとの事。   4月から既に3人目。   俺が「仕事辛い」と思っているのは、自身の精神の脆弱性だけではないようである。   退職者が増える事で、それが明らかになるのは良いが、またしても自分が勤めた会社は離職率の高い会社である事も同時に証明される。   己の運の悪さなのか?いや、会社を見極める力がないのだろう。   正確に言えば自分の能力に見合った職場を見つける事ができない。   能力が高ければこの仕事量も時間内に処理できるのかもしれない。   俺だって今すぐに全て投げ出して辞めてしまいたい。しかし、一年間の契約社員。一年は心を誤魔化しながら、何とか続けようと思う。   しかし、次年度はもう延長はしない。次はどんな仕事に就けるのか?そんな事は知った事ではない。   にほんブログ村   それはそうと今月はボーナスが支給されるようだ。   俺は契約社員だから当然ボーナスはない。   そして俺の業務に「ボーナスの支給される社員にそれを通知する」という仕事があった。   お前ら本当に人の事を舐めてるよな。そんな事はボーナスが貰える正社員同士でやり取りしろよ。   そこにボーナスが貰えない契約社員の俺に情報提供させる意味が分からない。正社員は何も感じないのだろうか?   俺が正社員だったらこう思うね。   「この情報はボーナスの貰えない契約社員には通知せず、正社員のみで情報共有しよう」   それが思いやりというものではないか?   何で俺が知りたくもない正社員様のボーナス額を知らなければならないのか。   おまけに正社員より残業し、正社員以上に疲弊して何の楽しみもない。   そりゃ辞めたくもなるわ。   おやすみなさい。  

      5
      テーマ:
  • 25 Jun
    • 断酒再び【リンク整理】

      平成2017年6月25日(日)   休日はあっという間に過ぎる   時間の流れは一定の筈なのに、無職だった頃には無限に長く感じていた時間が、働きはじめてからの休日は瞬く間に過ぎさっていく   この事から我々はこの世の中をいかに主観的な感覚で過ごしているのかが証明される   そんな意味のない事を考えるだけで、既に貴重な時間を浪費してしまった事に気づく   月日は百代の過客にしていきかふ年もまた旅人なり   時間を無駄につかう事は避けたいものです。   話は変わるが酒を飲んで、その後睡眠薬を飲んで、明くる朝ADHDの薬を飲んでから、会社に出かけると、尋常じゃないくらい疲れる   試しに酒を飲まなかった翌日は、ウソみたいに体が楽だった   元々、汗っかきな体質に加えて酒を飲んだ翌日は余計汗が止まらない   体から何リットル(もしくは何ガロン)もの水分を放出するのだから、そりゃ疲れるわ、という話で。   過去に山に登って測量のバイトをした時、先輩社員にアドバイスをもらった。   「水分補給はもちろん必要だけど、あまり水分を取りすぎると逆に体が疲弊するよ」   そういう事なんだよな   明日からまた針のむしろ&汗地獄の日々の始まりなので、今日は断酒する事にする   というか、お前は何回同じ事を繰り返しているんだ?というツッコミが入りそうなここ数年の俺のアルコールライフだが、   そんな簡単にやめる事ができないのが、アルコールの魔力であり、アルコール依存性の恐ろしさでもある。       たこ焼きを買ってきた。   あまり美味しそうには見えないが、今日はこれを楽しみに酒を我慢する。   しかし、こう考えると自分は仕事の為に、ADHDの治療を始め、仕事の為に酒を断ち、休みの日にも常に仕事の事で悩んでいる   そういう面では結構、努力家なのではないか?と自分を慰めてみるが、要は結果が伴わないから、ダメ人間であるという事には変わりようのない真実。   過去に営業の会社にいた時の事を思い出す。   営業職なんて売れればその他の事なんて全く問われない世界だった   遅刻しようがサボっていようが、売上を上げればそれでよし。   営業の世界でも努力で売上をあげるタイプの人は勿論いた。   だが、天性の才能で売り上げてしまうタイプの人もいる。いわゆる根っからの「人たらし」というやつだ。   それもまた才能の一環。自分には恵まれなかった才能のひとつだ。そんな事を思い出し、また時間を無駄にする日曜日の昼下がりであった。   にほんブログ村     ※随分、長い間ブログをほったらかしにしていたので、リンクを整理しました。   デスモンドさんにリンクしてもらっていたので、こちらもリンク貼らせてもらいました。しばらくブログから離れていたので気づくのが遅くなりまして申し訳ありません。   他にももし漏れがあるようなら、現在はコメント欄を解放しているので、ご指摘いただければリンクします。どうぞご容赦ください。              

      7
      4
      テーマ:
  • 24 Jun
    • 全部俺のせいか?

      平成2017年6月24日(土) ようやく今週も休日までたどり着いた 残り1日半、有意義に過ごそうと思う(寝るだけ) しかし、会社では本当に居づらさを感じている 昔、俺のブログによく出てきた表現として「針のむしろ」という言葉を頻繁に使っていたが、今もまさに針のむしろ状態である。 持ち合わせている精神の脆弱性によりどこにいてもどんな環境でも常に「針のむしろ」と感じてしまうのかもしれない。 最近、ブログにて仕事の事をよく書いているが、俺は完全なる無能である。まさに何にもできない「置物」のようなものである。 おまけに何かしようとすれば、ミスをする。 電話応対をしようと思っても、焦りから相手の名前が聞き取れず、おまけに連絡先も聞かずに伝言メモを渡してしまう。 こんな事は社会人一年生だってしないようなミスである。 資料の印刷一つろくにできやしない 部数を間違える、用紙サイズを間違える、カラーで印刷してはいけないのに、カラーで印刷してしまう、等々。 置物の方が動かない分、会社に損害を与えないだけ俺より100倍マシであると思える。 一年間の契約なので、次年度は継続しようとは思わない。だから、会社は俺の代わりにタヌキの置物を雇ってほしいと願う。 ただし「タヌキの置物」は障害者ではないので、障害者雇用率は上がらない事だけが気にかかる。 それはそうと、会社で何か問題が起こると自然と俺に視線が集まる事が居づらさの一因となっている。 例えば「送られてきたファックス書類がない」「会議室の鍵がない」等、事が起こると視線を感じてしまうのだ。 もちろんそれは被害妄想ではなくて、実際皆「またあいつがミスしたんだろう」と思って、こちらを一瞥するのだ。 時には「ファックス書類知りませんか?」と聞かれる事もある。 全部俺のせいか? いやまあ俺のせいだろう。「一事が万事」という言葉が示す通り、普段ミスばっかりしているせいで、何もかも疑われてしまうのだ。 もう嫌だよ、こんな人生。 俺に能力をください。ADHDの治療薬では治りません。もしくは死ぬまでの生活費をください。もう働きませんから。 働かなければ職場に迷惑をかける事はない。 …はあ典型的なダメ人間(クズ)の理論だな…。 にほんブログ村    

      4
      テーマ:
  • 22 Jun
    • 早退するダメ人間

      平成2017年6月22日(木)   体調が悪く早退してしまった   体調悪化の原因は明確に理解している   実は今日、ADHDの薬を間違えて2錠服用してしまったからだ   元々1錠飲むだけでも、胃がムカムカとして通勤電車に乗る頃には吐きそうになるのだが、今日は量を間違えて誤飲してしまった   吐きそうな感覚がずっと続き、会社に到着しても症状は回復せず、ついには早退する羽目になってしまった   そもそもADHDの治療薬なのに、誤飲をしてしまう時点で、注意力を欠いている、つまり効いていないといえる。   この薬に後発薬(ジェネリック)はなく、値段は結構高い。その割に肝心な効果が得られていない   そのくせ副作用だけはきっちりと現れて、2倍飲めば2倍の副作用が現れる   本当に私は一体何をやっているのだろうか   やることなすこと全てが裏目   仕事のために集中力を高めたくて、飲みはじめた薬のせいで、仕事を早退するなんて本末転倒も甚だしいのではなかろうか   …   …   しばし眠ろうと思う       にほんブログ村      

      6
      テーマ:
  • 20 Jun
    • 仕事には三種類しかない

      平成2017年6月20日(火)まだ火曜日だ安らぎの土曜日までには気が遠くなるような長い道のりを歩まなければならない題名にもある通り世の中には三種類の仕事しかない①肉体を酷使して金銭を得る②精神を著しく崩壊させて金銭を得る③ごく僅かだが、好きな事をやって金銭を得る恵まれた環境の人間もいる③はもはや都市伝説レベルの極少数の運と才能に恵まれた人間の為せる業であろう99%以上の人間は①か②のどちらかであるといえる。俺の場合は②の精神を崩壊させながら生きてきた訳で…。もし俺に体力という才能があれば、①という選択肢もあったのかな、と今更ながら思う事がある休みの日にも常に明けの仕事の悩みが脳内から離れない脆弱な精神の持ち主である俺には、①で体力を酷使しながら、オンとオフをきっちり分けて精神を保ちたいと憧れることもしばしば。まあ、「隣の芝は青く見える」的な事なのだろうつまり世の中を楽しく生きる事なんて無理なんだ若くて希望に満ち溢れている諸君。残念。この国はそんな生ぬるくない。にほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキングへ

      8
      テーマ:
  • 17 Jun
    • やっと週末

      平成2017年6月17日(土)寝まくったよ気づけばもうこの時間俺に残された安らぎの時間は残り1日半しかないADHDの治療薬は副作用の胃のムカつきだけはしっかりと感じる事ができるが、肝心な注意力を高める効果については何にも変わらない気がするこんなに苦労して生命を維持する理由がどこにあるのか考えたら死にたくなる生命を維持する理由は「人に迷惑をかけない」為。それは即ち家族に迷惑をかけない為。そんな理由なら初めからなかった方が良かったのではないかと思う。この人生。植物に転生したい。もしこのまま人として生きなければならないのなら、もう考える事を放棄したい。休みの日だけどADHDの薬は毎日飲まないといけないらしいから、とりあえず飲む。色々な意味で吐きそうだ。もういいよ。もうどうでもいいから休ませてください。にほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキングへ

      5
      テーマ:
  • 12 Jun
    • 精神障害者と身体障害者について

      平成2017年6月12日(月)俺が今、働いている職場には様々な障害者が働いている身体の障害者は見た目でわかる事が多い。例えば足が悪い人は歩く姿を見れば分かる。知的障害の人は職場にいるのかどうかは分からないが、精神の障害者は俺を含めて何人もいる。見た目だけで言うと、精神の障害者は一見しても分からない場合が多い。俺の場合は人と話をする際に極端に気負い、全力で明るく対応しようと心がけているので、話をしても分からないのかもしれない。しかし、己の持つ精神の脆弱性とある一定ラインの過酷な環境が重なる事によって、心が簡単に崩壊してしまう。見た目や少し話しても何にも他の人と変わらないのに、何が障害者なのかと誤解や偏見を招く事も多い。よく目にするのは「精神の障害なんてただの甘えだろ」という書き込みがあるが、本当にそうだろうか?よく考えたらある意味一番かわいそうなのは精神の障害かもしれないよ。かわいそうという表現は適切ではないかもしれないが、自分は自身の蝕まれた精神を本当に残念に思う。生きる事に楽しみを見つける事ができず、ふと気づけば「死にたい」と願う。唯一安らげるのは眠る時だけ。それなのに常に心には闇がかかっているので、薬がなければ眠る事さえできない。そんなことは誰でも抱えてる悩みで、希死念慮なんてものは、誰もが持っているという人もいる。だが、決定的に違うのはこの希死念慮が永続的なものであり、心にかかった闇を何年、何十年と取り払う事ができないというところだろうか。障害の種類でどちらが苦しいとか比べるのはおかしいかもしれないが、それはそれで辛いのが精神障害者である。おまけに人より著しく能力が低く、それを「恥ずかしい」と悲観する事だけは人一倍辛く感じてしまうので、要するに心がズタズタの状態なのだ。「俺は無能。それはそれで仕方がない。自分なりの人生を楽しんでいこう」こう開き直る事ができたらどれだけ楽になれるのだろうか。今日はまだ月曜日。無能が送る1週間はとんでもなく長い。にほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキングへ

      13
      テーマ:
  • 11 Jun
    • ADHD

      平成2017年6月11日(日)恥ずかしい話だが、昨日精神病院でカウンセリングを受けて、今日からADHDの薬を飲みはじめている。この年齢になるまで気づかなかった事はまこと愚かの極みであろう。しかし、4月からはじめた新しい職場であまりにもその症状(注意力欠如)が顕著に現れているので、薬に頼る事にした。↑薬の説明にある通り、こんなのは小児期に判明する事だろうが。この年齢でこの薬に頼らなければ仕事ができないのはやはり「多動性障害」という事であろう。何かもう「障害」のオンパレードやな。情けなくなってくる。文書を作ったりする仕事なのに、あまりにも酷い誤字脱字。おまけに印刷しても裏表逆であったり。会議に出す資料なのに事前にチェックしていないから、会議で議題としてあげられる際にようやく気づく。気づくというか会議出席者全員にそこでミスがばれる訳だから、赤っ恥どころではない。ただでさえ、暑さと緊張で汗だくの体は更に水分を放出しようとする。額から汗が滴り落ちる。体は雨に打たれたように水浸しだよ。周りからはどう見えてるのかな?「ヤッパリキチガイだわ、こいつ」くらいに思われているのだろう。本当に俺の場合はダメ人間を通りこして、純粋なキチガイ、及び純粋な無能である事が判明している。ADHDが今さらになって発覚したので、FFBEのプレーヤー情報もADHDというのは名前に直しておいたよ。このブログにしたって誤字脱字、前後の文脈がおかしかったりだとか目に余る事しばしば。推敲せずにあげてしまうから気づかない。会議資料にしても確認すればいいはず。分かっていてやらない(できない)のはただ単に俺が怠惰だからだろうか来週からは薬が効いて少しでも集中力がつけばいいと思っている。注意力30000(さんまん)から50000くらいになればいいな。ドーピングだけどな。なあ、ベジータ頼みがある。スカウターを貸してくれ。にほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキングへ

      6
      2
      テーマ:
  • 10 Jun
    • 常闇の日々

      平成2017年6月10日(土)自分にはなにも突出した能力がないせいで辛い人生を送らなければならないのだと今更ながら痛感している例えば今の俺の能力となにも変わらずとも、ただ一点だけでいい。突出した能力があればその才能を活かしてもっと楽しく暮らせたのかもしれないどんなジャンルでもいい。ずば抜けた才能があればもっと有意義な人生を送る事ができたのかもしれないそんな妄想をしながら土日、ゆっくり眠れる事を楽しみに今日を何とか凌いでいくこんな拙い文章しか書けないのが残念だが、それこそ突出した文才があれば、例えば小説家として華が咲く人生もあったのかな才能に恵まれない人なんて山ほどいるだろう、というか殆どの人間が才能を発揮できず、四苦八苦しながら日々の仕事に追われる事は分かっているし、その分野で成功するには並大抵の努力と運も必要だということは承知しているだけど妄想くらいいいじゃんね考える事は自由だ。…何の楽しみもなく、ただ寿命を全うするのを待つ毎日にどんな意味があるのだろう。エフエフで言えば「死の宣告」を受けたい。カウントダウンが早く始まってほしい。我が余生に一切の愉悦なし。★土曜日だというのに早起きして精神病院へと向かう今の俺は障害者という鎧を剥がされてしまったら、確実に職を失い、すぐさまホームレスへと化してしまうため、精神病院の先生とは連携を密にし、障害者手帳を手放す事を避けなければならないとはいえやはり俺が心に抱えてる闇は深く、思っている事をそのまま先生に伝えていけば、障害者手帳を剥奪される事はないだろう常闇である。俺の心の中は常闇。光輝に変わる事はもう二度とない。にほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキングへ

      4
      2
      テーマ:
  • 08 Jun
    • 生きる楽しみ

      平成2017年6月8日(木)生きる上で楽しみを見つける事って大変重要だと思う。辛いだけの日々を送る事になんの意味がある?俺にとって今の楽しみは寝る事だけである。金があれば他に色々楽しみを見つける事ができるかもしれないいや、楽しみを見つける事ができると断言して良い風俗に行く事しかり。かつて散財した反省が全く活かされないのが、俺という低俗な人間の本性であり、変える事はできないだろう。しかし、今の俺の能力では生きていく為の最低限の額くらいしか稼げない現実で、何を楽しみに生きていけばいいのだろうこれが地を這う人間の本音なのだ今までは友人や知人の結婚式があれば積極的に出席していた。だが、良く考えてみる。今までの人生で俺が結婚式で払った祝儀は返ってこない。なぜなら俺は一生独り者だから。俺が死んだら誰か香典をくれるのだろうか?いや、死んだ後に金をもらっても死人には使い道がないわけで…あえていうなら三途の川を渡る船が豪華客船にでも変わるのだろうか。そこで出される料理はさぞ美味であろう。だからお願いです。俺が死んだら香典ははずんでください。にほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキングへ

      3
      2
      テーマ:
  • 04 Jun
    • 年齢だけで…

      平成2017年6月4日昔、俺がまだ20代の頃いまや既に44歳、死を間近に迎えたボケ老人と化してしまった俺より、当時の俺の方が能力は高かったと思う若かったんだから今より能力が高かったのは当たり前の話なんだが。当時一番最初に正社員として働いた会社(相当ブラック)では、本当に低賃金で長時間の労働を強いられていた。何でこんなに死にものぐるいで働いて、こんな安い給料しかもらえないのか疑問に思って仕方がなかったしかし、その会社に中途採用されてきた40代の社員はなぜか厚待遇で、若手社員の間でしばしば議論されたそしてついにはその若手社員を代表して俺が上司に問い合わせた事があったなぜ、こんなに条件が違うのか?と。その時はこう言われたよ「君らは若いんだから、苦労して当然だよ。年齢が年齢ならそれは会社側としては配慮せざるを得ない。差が出るのは当然なんだよ。」世の中はそういうものなんだとその時は納得?まあ納得はできなかったが、俺も歳をとればある程度の待遇が待っているんだろうそう考えざるを得なかったしかし、あまりにも過酷な労働条件ゆえに一年足らずで退職その後、縁に恵まれてとある組織で悠々自適な生活を送ってきた(前回記事参照)で、色々あって今44歳社会に復帰してこの有り様だよ。歳をとっているから働けるところは限られており、歳をとっているから能力は著しく低下しているんだ今の時代、若い者が重宝がされ、老人は老がい扱い俺が若い頃、歳をとれば厚待遇が待っていると諭された現実は存在しなかった厳密に言えば真面目に生きてきた人間が歳をとれば厚待遇が待ち受けているのだろう全てにおいて適当に生きてきてしまった事に本当に後悔をしている若い頃、天に向かって吐いた唾が今自分の額に降りかかってきているように思えるまさに因果応報とはこの事なのだろうただ日が暮れるのを待つだけの毎日明日からまた頑張りますかいや、もう終わりにして下さい。にほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキングへ

      10
      テーマ:
  • 03 Jun
    • どうせ寝るだけの人生ならいっそ永久に…

      平成2017年6月このクソみたいなブログを初めてからもう何年になるのだろうか?初めた頃から既に人生に絶望して、気がつけば死にたくなる状態であった絶望が極まって事あるごとに自分で自分の首を絞め、意識がなくなる寸前で絞めるのをやめるというキチガイ行為を繰り返していた自殺未遂というレベルではない自傷行為にもカテゴライズされない行為ただそのまま死にたかっただけだった自分で自分の首を絞めたって死ぬ前に力が緩む事は分かりきっている本当に死にたかったら、首を吊らないと死ねない訳で…そんな事は分かっていたその後数年が経過して、多少の気持ちの浮き沈みはあったものの、ネガティブ思考は一向に回復しない自分で言うのも何だが、若い頃はこんな暗いヤツではなかったある瞬間、突然気づいてしまったんだよな俺の人生に明るい未来がないという事に。若い頃には楽をしてきたよ。縁に恵まれ、無能だけど人柄だけで有り余る金と立場を与えられてきただが、そんな生ぬるい生活がずっと続く訳もなく、そして時代は目まぐるしく変化を遂げていった俺たちの組織は限られた情報を自分たちだけで独占する事で金を稼いできたしかしインターネットの普及によって、誰でも簡単に情報を得られる時代へと変遷した結果、俺たちの組織はそれを生業とする事ができなくなった徐々に稼げる金が少なくなった元々、無能であるのに人脈と人当たりの良さだけで出世していった俺についてくる人間も少なくなった金が稼げるからついてきてくれていたと思われる部下もどんどん稼げなくなり、ついにはそいつらから下克上をくらう事になるそうして俺は組織からフェードアウトしていった稼いだ金もやけになって名古屋の錦で散々飲み散らかして消えたよ仕事も金もなくなった俺はどんどん心を病んでいったこうして今のどんよりとした俺が形成された訳だ。もう治る事ないだろう。今、何とか仕事はしているが、ミスの連発希望はない 楽しみもない 平日は仕事が終わって帰ったら寝るだけ休日もヘトヘトになった体を癒すためにただ寝るだけどうせ寝るだけなら永久に眠りたいんだ続くにほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキングへ

      4
      テーマ:
  • 27 May
    • 注意力散漫

      平成2017年6月間近「注意力散漫なんだ。仕事でそれが顕著に現れて困ってる」そんな相談を友人にした「注意力?三万もあれば上等じゃない?俺なんか注意力50くらいだと思うよ」と真顔で言われたしばし返す言葉に困っていると、友人は「戦闘力はいくつなの?」と聞いてきた。すまん。俺はスカウターは持っていない。にほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキングへ

      8
      テーマ:
AD

旧ランキング

ネガティブ
8 位
ニート
4 位

ランキングトップへ

AD

プロフィール

薬師寺天膳

性別:
男性
誕生日:
1972年9月3日
血液型:
B型
お住まいの地域:
愛知県
自己紹介:
Twitterをフォロー フォローお願いします。@tenzen4793 ほぼ確実にフォローバックし...

続きを見る >

読者になる

リンクフリーです。基本的には相互リンクしますが気づかなかったりで漏れる事が多々あります。あとアクセスの多い少ないに関わらず、始めたばかりのブログはリンク貼りません。

↓ダメ人間の日記を見守るアンテナ

ダメ人間の日記を見守るアンテナ


















カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。