これって駐在さんあるあるなのかわかりませんが、

少なくともウチの駐在さんは

既に複数が被害に遭ってます。

 

 

タクシー偽札事件

 

 

話聞いても、どうしてそういう結末になるのかが

全然理解できないんだけど、

お店をハシゴして泥酔した帰りに乗ったタクシーで

現金払いをするときに、

タク運に「これは偽札だ、札を変えろ」と言われて

何度かやり取りしてる間に被害額が相当になってる件。

 

 

中国生活が長い私からしたら、

・どうしてそんなに大量の現金を持って歩いてるのか

(しかも現金を持ち歩いているとわかってて飲むあたり)

・どうしてタク運に封筒ごと渡してしまうのか

が理解できませんが、

被害者数÷当社ののべ駐在員数で統計すると、

被害率は5%です。(統計する意味は、、、聞かないで)

 

 

中国語がおぼつかないのは仕方ないにしても

だからといって被害額が2000元とか、なんで?

 

 

 

私はタク運とのつまらない会話が嫌だから

あまりタクシーに乗らないようにしてるけど、

現金でお支払いするときの対策はこうしてます

 

{8482C008-8900-406C-BF2B-D7A10FEBF166}
 
{48632757-6E27-4961-B17E-B823D1BF0EDF} 

 

 

なるべくピン札を準備し、

お札をこのように折って、

このお札は確実に自分が渡したものであることを

証明するための担保にしておきます。

 

 

番号なんて覚えていられないし、

お札をこんな風に折る人なんて滅多にいないので、

自分が渡したお札であることが確実に判ります。

 

 

またお釣りその他で紙幣が戻された時は、

毛沢東の髪の毛を爪でガリガリすることを

忘れてはいけません。

 

{91008211-6E34-4B59-B810-FE7E13533FF2}
 

 

 

私は20元札、50元札が戻ってきたときは

必ず爪を立ててガリガリします。

 

 

ガリガリ感がある→ちゃんとしたお札

ガリガリ感がない→偽札

です。

 

 

暗いと透かしても判りにくいし、

いかにも相手を疑ってるっぽい行動に見えますが、

爪で髪をガリガリする行動は目立ちにくく、

確実にホンモノかニセモノかが判ります。

 

 

 

ということで。

 

 

駄と思うか、実用的と思うかはあなた次第。

 

 

こんなつまらん事件の為に、

通訳で駆り出されるのゴメンなんで。

 

 

駐在さんたち、しっかりしてよ!!

 

AD