もじょかギターねっ。。

2人の美容師がいます。美容師だから仕事にも遊びにも異常にこだわります。2人ともギターが好き。そして語り好き。だから素人がギターうんちく語っちゃいます。


テーマ:
 
ストラトのブリッジを交換しました。

まず、選ぶ段階で分かったのが、
FENDER JapanやUSAは
サドルピッチ11.3mmか10.8mmで
取り付け穴のピッチが11.3mmがほとんどですが、
メキシコの弦ピッチ10.5mmのものは、
取り付け穴のピッチも10.5mmで、
市場に出回っているものが少ないということです。

しかも、スチール製のデカブロックが欲しかったので、
見つけられたのは、
Callaham製のブリッジセットでFenderMexiconModel用
というものだけでした。
オークション新品で18900円とお高かったけど、
アームやその他取り付け金具などもついてこの値段なので、
思いきって買っちゃいました。

T.C.Tギターパーツ
このサイトにカラハムの詳しい説明がのってます。
これ読んで欲しくなっちゃった。


さて、
元々のブリッジとの比較です。

まずは重さ
もじょかギターねっ。。-カラハムブリッジ
元ブリッジ 226g
もじょかギターねっ。。-カラハムブリッジ
カラハム 355g
1.5倍ぐらい重い
さすがスチール製イナーシャブロック

もじょかギターねっ。。-カラハムブリッジ
右がカラハム、左が元のブリッジ
サドルの質感が全く違います。

もじょかギターねっ。。-カラハムブリッジ
イナーシャブロックの長さが、少しカラハムの方が長いです。
この為か、取り付け後、アームが重くなったので、
4本バネから3本バネに変えました。
ちなみにバネはヴィンテージタイプの柔らかめのものを使っています。

もじょかギターねっ。。-カラハムブリッジ
取り付け穴の裏の加工が違います。
これも良いらしい。。

もじょかギターねっ。。-カラハムブリッジ
取り付けの際のネジの閉め方は、
両端を締め切ったところからちょっとだけ戻して、
間の4本は、さらに緩めています。

肝心の音ですが、
今まで、ハイとローばかり鳴っていたのが、ミドルが厚くなりバランスが良くなりました。
サスティーンも増したと思います。

やっぱりブリッジはお金のかけどころですね。
僕のような素人耳でも、はっきり良くなったことが感じられます。

nでした。
いいね!した人  |  コメント(0)
PR

[PR]気になるキーワード