kfg志木キリスト教会付属幼稚園シャローム幼児学園

埼玉県志木市にある、小さな幼稚園です。
規模は、小さいけれどキリストの大きな愛に包まれた幼稚園です。
シャロームとは、ヘブル語で「平和」「平安」の意味です。
私たちは、世に「平和をつくる者」を育てたいという願いをもって励んでいます。

シャローム幼児学園の特色

 本園では毎日「礼拝」の時間があり、聖書のお話を聞き、みことばを暗唱したり、お祈りをし、万物の創造主を知り、

  「光の子」として生きる人格形成をめざしています。


シャローム幼児学園の幼児教育のねらい

  ・誰も見ていなくても、神さまに喜ばれる子供になろうとする気持ちを育てる

  ・聖書のお話を正しい姿勢で静かに聞く

  ・賛美歌を心から楽しく、正しいことばで、美しく歌う

  ・お祈りを通して、神さまの実在に触れ、心深められ、他者への思いやりを養う


テーマ:

寒さも緩んだ19日の金曜日。保育参観がありました。

発表の機会は、今までに何回かありましたが、実際に園でどのように過ごしているかを見られるのは、保育参観のこの時だけで、保護者の方は楽しみなイベントではないでしょうか?

子供たちは、緊張しながらもとても嬉しい様子でした≧(´▽`)≦

 

前日まで熱が出てお休みしていた子も来ることが出来、全員参加。

保護者の方も全員来てくださり、ありがとうございましたヽ(゚◇゚ )ノ

 

お礼拝は、牧師先生のお話。

創世記1章からお話してくださいました。

静かにお話が聞けました。

 

この日の活動は、はさみとのりを使っての製作とお店屋さんごっこ。

ドーナッツを作りました。

 

年長さんは、丸や曲線をとても上手に切っていましたヘ(゚∀゚*)ノ

 

 

 

子供たちの様子を見たら、お母さんたちにも作ってもらいました。

 

 

お母さんと一緒で楽しそうに作業が進みます。

 

出来上がったドーナッツでお店屋さんごっこ

 

いらっしゃーい!美味しいドーナッツですよ~

 

最後は、自分が作ったドーナッツをお持ち帰りで終了しました。

 

お家でもお母さんとお店屋さんごっこしたかな?

 

遊びの中から

集めているのは、ただの石ではありません。

「秘伝の石」だそうです!

一気に夢が広がりますね!

 

タイヤを積んでその中に入って、ご機嫌でした(^∇^)

ちょっと五右衛門風呂に入っているようでしたσ(^_^;)

 

魚釣りで大物をゲットして大喜び。

この後お魚作りへと遊びが発展しました。

 

帰りの下駄箱で、上履きから靴に履き替えているときに、「明日が楽しみ!」と言った子がいました。

なんて素敵なんだろう!と思いました。

 

そんな幼稚園でありたいと、そんな日々でありたいと強く思いました。

これから卒園、進級に向けての毎日になりますが、明日が楽しみな一日一日にしていきたいと願っています。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。