カマキリの子供

テーマ:

我が家はマンションの5階。


これくらいだとアリから蚊などの虫までいろいろと侵入を許してしまいます。


先日見つけたのはカマキリの子供。



カマキリ羽化後

わかるでしょうか。


ちょっと移動してもらって・・。



カマキリ羽化後2

これで小ささがわかるでしょうかね。


なんでこんなところに?



ひょっとしてアブラムシ食べるかな?


そう思い外に逃がすのをやめ、しばらく我が家のベランダで食料探しをしてもらうことに・・・。



さあ、アブラムシは減るでしょうか。



AD

今まで何度か沖縄を訪れていますが、今回はいろんな生き物を見ました。



リュウキュウヤマガメではない様ですが、路上にいたのを保護しました。



頭を隠して写真をうまくとらせてくれません。

路上のカメ

あきらめて、離れると・・・。


カメ


カメ足ではなく、予想以上に速い逃げ足・・・。



でも、いったいなに亀だったのでしょうかね。



そして、バナナ。


バナナ


こちらは、スナックパインかな?


パイナップル


あまり、踏み込むとハブが恐いので・・・。



最近は、リュウキュウハブと台湾ハブの交雑種がいるらしく、毒性も凶暴性もかなりいるらしいのです。

しかも、血清がまだないらしいので咬まれると・・・・・叫び



でも、緊張感といい、いい出張?でした・・完

AD

カタツムリ・・・。


と、聞くと食べたくないですが、エスカルゴならば・・・。



長男3歳が食べたいと騒いだので、1人1つずつ挑戦。


エスカルゴ


トースターで焼けばいいだけのものを4つ購入。



見た目は大バッテン!!

エスカルゴ結構

でも・・・・



『おいしい!!』



長男だけでなく、最初は敬遠していた長女6歳もお気に入りになった模様。



サザエなんかよりも、食べやすいかも。



でも、見た目はねぇ・・・。




またひとつ、壁を越えました。


旨いものがまた一つ増えました。


ポチッと応援お願いします。


    ↓


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


AD
出張時にちょっと足を伸ばして秋を感じてきました。

本当は三段峡 を見たかったのですが、駐車場のおじさんに伺うと

「紅葉見るのに2.5km、奥まで行くと7km以上歩く」

と言われて断念。

そりゃぁ、お客さんとの打合せ前にそんなには歩けません。しかもスーツで、雨降ってるし・・・・。

あきらめて、お客さんのところへ向かっていく途中にたまたま見つけた?のが深山峡

観光パンフレットには載っているけど、ナビでは検索に掛からないしどこだろうと思ってましたら、こんなところに・・・。

深山峡
とっても短く、落差の大きい深山峡の山。
すぐ下は加計の町です。色づいています。

深山峡1
県道から取ったので構図がよろしくないですが・・・。

深山峡2
入り口の滝(なめら滝)です。

国道186号からすぐのところにこんなところがあるなんて驚きました。

雨の平日だったので、観光客は皆無でしたが、週末はそれなりに人が訪れるのだろうなぁ・・・。



雨の紅葉に美しさと人恋しさを感じてしまった私に、ポチッと応援お願いします!!


一人で見てもなぁ・・・。
     ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

山口の紅葉

テーマ:
山口県中部の佐波川流域。

そろそろ色づき始めていました。


もみじはいろんな色がありました。

特に、車で走りながら、下から見上げたときの鮮やかさ。

山口の紅葉

とってもキレイでした。

いろんな種も採取できました。


カエデ、椿?にハゼ。


来年春にはどんな芽を出すか。


子どもと一緒にプランタに植えました。


狭い我が家のベランダはそろそろ飽和状態。


これ以上鉢やプランタを増やすとブーイングが起こりそうです・・・汗



子どもと新しい芽を楽しみにする私に、ポチッと応援お願いします!!

     ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


カマキリの世界は・・

テーマ:
bigtreeさん に影響されて、先日山口で見つけたカマキリをアップ。

これはメスでしょうか?お腹パンパンでした。交尾と引き換え?に食べられたオスの数はどれくらいになるのでしょうか。

接写のカメラを威嚇し、カメラ目線をくれましたが、撮影後ちょっと横を見た瞬間に、猛烈な勢いで草むらへと消えてゆきました。

カマキリ

子どものときは大好きでよく捕まえていました。

飛び方もどこかぶきっちょですが、憎めないやつで、個人的には大好きです。

お魚取り

テーマ:

なんだか週末の天気は曇りと雨が仲良く並んだまま変化ありません・・・・泣


一応準備だけはしておこうと思います。


前回の海遊び で持ち帰ったのはシマダイとアミメハギ。


もう我が家の水槽は喧嘩に餌の取り合いにえらいこっちゃです。


えさ取りの貝まで狙われる始末。


例え小さいとはいえ、シマダイはイシダイの子どもですから貝は大好きですよね。


なにせ、イシダイ釣るのにサザエを餌としていっぱい使うくらいですから。



で、本当にほしいのは死滅回遊魚


冬になって死んでしまうのはかわいそうですが、これを何回も繰り返すことで生息域を広げているという説も・・・。



先日の魚類調査で使用したたも網や投網はすべてこちらのお店 で調達していると言うことでチェックしてみると、安いですね。


つい買ってしまいましたスーパーキラー。


売り文句は


「お魚キラーの10倍取れる!」



これです。


お魚キラー


意外と小さかったのですが糸が細い。小さい魚も入りやすいのかな??


早くも心は海へ向かっています。子どもよりワクワクドキドキかもしれない・・・


早く自宅水槽を見て、癒されるようになりたいなぁ・・・。






理想の自分になるためにほんの少し、応援お願いします!!


     ↓


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

福岡出張(仕事編)

テーマ:

いや~炎天下大変重労働でした。


前日の夜に決まった、現場作業の助っ人。


九州の那珂川に行ってきました。


魚類調査のお手伝いです。


調査を行ったのはこのようなところです。


川  

調査場所2


2日間で5箇所回ってきました。


投網や刺し網、たも網にびんどう・・・。


一度投網を投げましたが、たいへんむずかしいですね。


しかし、難しいけれども一番魚が取れる手法でした。



私はほとんどたも網。


とはいえ、たまには・・・


コイ


こんな大きなコイが取れたりしました。


取れる魚はたいていこんなものでした。


魚


オイカワ、カワムツ、カマツカが多く、他にギンブナやブルーギル、ギギ、ヨシノボリ、ドンコなど・・・。


淡水魚も思った以上に、淡い色がとっても上品できれいでした。


この川は下流の街中に取水場があるため、とってもきれいでごみもあまり見られませんでした。


かなり下流でも水遊びができそうな環境が維持されています。


取れる魚の種類も、私の想像を上回り、次は何が取れるか楽しみでワクワクしていました。



しかし、福岡市内の他の河川は、例に漏れずごみもたくさん浮く都市河川であり、残念でしかたありませんでした。


蛍光灯が流れているのを見たときは唖然としてしまいました。


川と人とを隔離したつくりであることも、原因のひとつであると思うのですが、だからと言ってごみを捨てるのは論外です。


ごみは川底にたまり、海まで流れて海岸線にたまり、めぐりめぐって人間にも悪影響をもたらせます。



「水に流す」



日本に昔からある感覚ですが、すべてを水に流すことはいけません。



ごみを捨てると言う行為も、この感覚、文化からきているのかもしれませんね。





福岡市には結構温泉が多いことに気がつきました。


しかもしっかりと湧いているらしいですね。



あちらこちらに温泉の看板を見かけたので、


お風呂

こちらでひと汗流すことに。



いろんなお風呂がありました。



サウナも、フィンランド式、別府地獄風呂式、ソルトサウナの三種類ありました。


フィンランドは通常のサウナ、別府地獄風呂敷はミストサウナ、ソルトサウナは、粗塩を体に塗って入るサウナでした。



すべて入りましたが、ソルトサウナが最高!



塩が不純物などを排出するらしいのですが、とってもしみる・・・・。


ピリピリと痛いです。傷口でもあろうものならば、ズキズキと痛みます。



しかし、塩をながすとお肌すべすべ。


2回も入ってしまいました。



当然、お風呂上りは・・・


ビール


これですね。


さっぱりしたところで、福岡の夕食へ向かいます!


つづく


理想の自分になるためにほんの少し、応援お願いします!!


    ↓


ブログランキング



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ




お互いさま

テーマ:

急遽、同僚のお手伝いで現場作業しにいくことになりました。


向かう先は福岡!


今回はとっても楽しみなお仕事。


そう、魚を捕まえるお仕事なのです。


ウエーダーをはいて、たも網などで魚を取るのです。


ウエーダーとはこんなもの↓


パズデザイン チェストハイウエーダー 品番:ZGW-405

たも網のほかに、びんどうや刺し網も使う予定。


ほとんど漁師みたいなものですね。



なんせ、同僚は、漁協のおやじさんたちに、


「あんちゃん、投網投げるのうまいねぇ」


と言わしめたくらいの腕の持ち主。


いまどきの漁協組合員には負けないと豪語しています。




私の新しい経験分野ですのでワクワクしています。



羽田朝一便に乗るため出発します!






理想の自分になるためにほんの少し、応援お願いします!!


    ↓


ブログランキング



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ



先日の海遊びに訪れた伊東港のスロープでなにやら動く黒い物体を発見。


海草の固まりかゴミが流れているのかと思いきや、動きが不自然。


それはまるで、となりのトトロの真っ黒くろすけのよう。



ごんずい球


水深20センチもないくらいの浅場です。


ゴンズイの稚魚です。これでもか!と言うくらい密着しています。


まさにゴンズイ玉ですね。



じっと見てると塊で面白い動きしますよ。


ちょこっと応援お願いします!!

    ↓


ブログランキング



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ