これから新年を向かえに湯沢に向かいます。

今年はやはり地震の一年だったと思います。
現地ではまだ復興のさなかにいる方や、まだまだという方もいるでしょう。

来年は何とか光が見える年になることを祈っています。


そして、ゼルビアのJFL卒業ですね(‐^▽^‐)

でも学校と違い、来年からは再入学があるようなので、しっかりと頑張ってほしいです。


まあ、監督も決まり一安心。


ゼルビアブロガーさん達には情報いただき感謝です。

来年は厳しい戦いが多いと思いますが、Jを楽しみましょう。


あ、普通の日記のつもりがゼルビアネタに・・・

今年の家族写真、9割がゼルビア関係だった・・・


良いお年を。
AD
年内に決まって良かったですねぇ。

アルディレス新監督がどのようなサッカーをするのか、詳しくは知りませんが、これまでと同様のサッカーでしょうか。

年明けに一度練習見に行きたくなりました。

そして、石田良輔が完全移籍。
うれしいねぇ。

ゼルビア一のイケメンだと思うんです。
選手の顔写真見ても、一人だけサッカー選手じゃない・・・感じ。

あ、おっさんがこんな事コメントしてもうざいけど。

キーパーは修行に、石田、野口できまりかな?

石田のプレーを公式戦で是非みたいです。



また、契約更新選手の発表もしてほしいですねぇ。
昨年も契約更新の発表ってありましたよね?

AD

Sports Navi

テーマ:
そうなんだよね、

『攻撃的なゼルビア』

と形容されることが多いゼルビアですが、失点が少ないのが特徴なんですよね。

実際に、試合を見ると危なっかしいところや決定的なミスも見られた。

でも全体で見ると、シーズンを通してみると少しずつ修正されていたんですね。

ただ、これもJFL仕様であれば・・・との大前提があります。


J1で下位を争っていたヴァンフォーレとの天皇杯。

後半にはある程度修正し、それなりに戦えるかな?と期待を持たせてくれました。

でも、前半はトップの二人を抑えきれない。

これは経験の少なさも影響しているのかもしれない。


そう、ポポさんがインタビューで回答しているように、コンバートされている選手が多い。
当然、そのポジションでの経験値が少ないんですね。

太田康介のように、ベテラン勢は初めてのポジションでも修正は早いのかな?
まあ彼も、決定的なミスを何度かしていますけどガーン


いずれにせよ、専修大学庄司キャプテンの加入以外は正式発表なく年を越すのかな?

田代、崇文、小川・・・今年大きく活躍の場を確保した選手。

ユン、大竹、三鬼海、北井・・・可能性を見せてくれた選手。



ユンはゼルビアを去りますが、早く契約更新、新監督情報がほしい。

安心して、ワクワクして新年を迎えたいですね。


去りゆく選手も、契約更新する選手、新加入する選手。

そして新監督。

数日後には、JFLの年は終わります。

2部とはいえ、Jリーグに参入の年です。


社長が言う様に、初年度から戦える体制をよろしくお願いします。

サポーターも戦える体制取りますので。



年間チケット、ゼルビスタ会員・・・いくらになるのだろう。このご時世、ちょっと気になる。
AD

専修大学から・・・

テーマ:
いやぁ・・・まさか、関東大学リーグ優勝校のキャプテンが、MVPがゼルビアに来るとは
思ってもいなかった・・・。

ボランチですか。

選手層は厚くなって、競争が激しくなる。

今季のレギュラー陣もうかうかしてられませんね。


でも、天皇杯東京都予選決勝はハラハラしましたね。

本当に専修大学はいいチームだと思いました。

対戦相手として、見ていて疲れるほどいいチーム。

最終的にはゼルビアがPK戦で、本大会出場権を獲得しましたが、どちらが進んでいてもおかしくなかった。

まあ、リーグ戦で調子の上がらない中、結果を得ることが出来たゼルビアは、大人だった・・・
ということでしょうか。

いずれにせよ、来季の新加入選手発表第一号として歓迎したいですね。


頑張ってほしいですね。


ベストイレブン・・

テーマ:
遅くなりましたが、勝又選手おめでとう。

昨年のFWは、得点ランキングの上から3名が選出されていました。

今年は得点ランキング通りではないので、しっかりと?内容を評価されたのでしょうね。


2年連続はすごい!!


今年はエースとしてしっかりとほしいところで点を取ってくれました。


来年はJの場ですので、今年ほど点とれないかもしれない。


でも、彼の足は相手DFには脅威です。


ぜひ、おもっきり暴れ回ってほしいです。


その前に、契約更新お願いしますね。


↑今はこれが一番大切・・・汗
行ってきました、カリヨン広場(ハト広場)。

歓喜に沸いたのは先週のことですが、久しぶりに見たような気がした選手達。

市長や守屋代表の言葉あり、青のだるまも披露されました。
$日々前進

かみかみだった津田キャプテンの挨拶
$日々前進


心なしか、チームを去る吉田、山腰、広野、大前、村杉、ユン、川邊の表情は元気なかったかな・・
$日々前進

ぜひ、新天地で活躍してほしいと思います。遠くから結果チェックしています。

さて、報告会ですが、途中から野口選手は笑いの壺にはまったらしく、笑いをこらえるのに精一杯。
$日々前進

最前列ですので、なんとかこらえようとするのですが、どうしようもないと顔かくしていました。
それを隣の石田選手がちょっかい出したりして・・・。

なんか、いつも楽しくやってるのだろう・・・と想像できました。

あと、太田康介も後ろから吉田にちょっかい?出して殴られてました。

とってもいい雰囲気でした。もっとこのメンバーのサッカーみたい気もしましたが、
すでに終了しています。

ここにいる選手達、残る選手も去る選手も、来季もいいプレー、見せてくださいね。


チームに対しても一つお願い。

チーム去る選手の新天地。昨年と同様しっかりとwebサイトにアップしてください。
近ければ、活躍を見たいと思っているサポーターたくさんいると思いますので。



このあとの玉川学園での報告会。
金銭的、時間的に子供達つれては難しいと断念しました。

参加されましたサポさん。

報告お願いします。



サポーター数を考える

テーマ:
そうなんですね、先週まで続いたゼルビア観戦。

終わってしまうとふと寂しさ感じますね。
直後に、選手や監督の進退発表が続くとさらに・・。

さて、最終戦ホームは7,000人以上の観戦。今年2番目の入場者数でしたが、これに関しては、
ライバルである?山雅さんに完敗ガーン

だって、平均で7千人以上ですもんね。

松本市人口 24万人 山雅平均入場者数 7,460人 対人口比率3.1%
町田市人口 42万人 ゼル平均入場者数 3,515人 対人口比率0.8%

地理的環境、娯楽の種類数等考えると単純比較できませんが、山雅と同じ比率で考えると、
12,000人なんですよね。

チーム、スポンサー、町田市、町田市商工会、そしてサポーター・・・

みんなで知恵を出し合い、少しでも多くの町田市民にアピールしたいですね。

でも、J行けばメディアに登場する回数も増えるでしょうから、大丈夫かな?
その前に、野津田のキャパが改修しても足りませんねショック!

野津田行っても中に入れない・・・そんなうれしい悲鳴が聞こえてくるようになるのかな?


にほんブログ村 サッカーブログ 町田ゼルビアへ
にほんブログ村
先週の最終戦。

噂やゼルビアサポさんのブログで評判のカレー。
ずっと食べたかったけど、機会がなかった。

やっと最終戦にゲットできました。

角煮と
$日々前進

ハンバーグ
$日々前進

前に並んでいたお子さんが、トントロをお母さんに連発していたので、私はトントロの気分でしたが・・・
$日々前進

これは、来季にとっておきますねニコニコ

確かにシーズン終盤に掛けてケータリングコーナー混んできていましたが、並びましたねぇ。

$日々前進


これもゼルビア観戦の楽しみの一つ。

でもYASSのカレー。並びすぎで選手入場に間に合うかドキドキでしたよ。
噂以上の味。初めて食べるカレーかな?

はまる人多いのわかります。
J2でまた食せますよね??

そして、キックオフ前の写真撮影。
$日々前進

メディアもだいぶ多くなりました。

来季はどうなるのかな?


そして、来季の登録選手は・・・

年末納期の仕事が終わり、ほっとした。
振り返ると、仕事とゼルビア。

ここ数ヶ月は、この二つしか見ていなかった。
でも、ゼルビアは家族4人で・・・
だから、まあいいか。

早くも来季のアウェイ観戦、どこ行くか考えると楽しみ。

そんなサポさん多いですよね?

早く、Jの日程発表してくれないと我が家の来年の予定が組めません。


ここ数年参加していた『かすみがうらマラソン』

エントリーしませんでしたガーン

でもマラソンよりサッカー。

自分でするサッカーよりもゼルビア・・・・そんな感じな今年1年でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 町田ゼルビアへ
にほんブログ村

来季が気になる・・・

テーマ:
ゼルビアサポさんのブログを拝見すると、すでにチームは来季に向けて動いているようですね。

何よりも来季の体制はどうなるんでしょ?

ゼルビアだけでなく、Jリーグの中で監督が未定のチームが多いとか・・・

確かに監督が決まらないと、選手の移動もなかなか進まない・・と素人は思います。





さて、ゼルビアですが、来季に向けたセレクション。

ポポさんがセレクションを見ているんですか・・・・

ひょっとしてポポさん再契約・・・って話があるのでしょうか。


すでに発表された退団・契約満了選手。

一気に発表されましたね。
これが、社長が言っていた来季に向けたゼルビアフロントに本気度なのでしょうか。

まだ続くような気がします。

去年、キジが離れた時にもこれほど感慨深くならず、サッカーの世界はこんなものだと。

しかし、今年は山腰や吉田、大前に川邊。
個人的にもっとみたいと思って、直接選手に話しかけた方もいました。

でも、正直JFLでレギュラーでない、たまにしか出番のない選手にとって、上のカテゴリに行く・・
ということは、さらにチャンスが減る・・・ということなのでしょうか。

来季のゼルビアはJの枠に飛び込むわけですから、セレクションに来る選手はJ1やJ2からも多いでしょう。

Jを目指してチームのため、自分のために一緒に戦ってきた選手。

せっかくJにあがったのだから、Jの舞台でもみたい。

そう思うのが人情です。



しかし、昇格の会見でこれをきっぱりと否定した社長。

Jに向けてのフロントの覚悟と認識しました。

チームのことを考えた経営者としての判断を評価したいと思います。



山腰ゴール。もっと見たかった。前を向かせて仕事させたらまだまだチームに貢献すると思う。
あの力強いシュートは、見るものを元気づかせてくれた。ただ、前線の選手をうまく使う、パスを出せる選手がいなかったと思う。
そういう戦術ではなかったのか・・・。
足下にいいパスが出てくれればなぁ・・

まさに、山腰を生かせる選手がいない・・・。
せっかく怪我から戻ってきたのに。


大前。コブラを見せてもらった。決して派手ではないけどチャンスがあればもっと見たかった。

吉田。今年は特に終盤にポカが増え、危ないところや衰えも見え隠れしたけどその経験は価値があると思う。

そして川邊。ゼルビアに足りない上背をもち、高い打点のヘッド。

他にもユンや広野に村杉。

みんなそれぞれ味がある。

決して、ゼルビアを離れることがサッカー選手としての存在を否定されるわけではない。

きっと、それぞれの選手にあったプレーの場があるはず。

今年の監督の構想に会わなかった・・・・

そんな面もある。



自分のプレーの場を見つけてください。

あなた方のプレーが好きだった、もっとみたいと思う人はたくさんいます。

そして、次のプレーの場が決まったらぜひ教えてほしいと思います。

たとえ、アマチュアのチームであっても近くであれば、機会があれば活躍するところが見たい。

まさか、この方々ですぐにはないでしょうが、引退後草サッカーにプレーの場を移したら、ひょっとして会うのはピッチ上?

それもまた想像するのが楽しいですね。



しばらくは、今後の選手の行方が気になりますね。






にほんブログ村 サッカーブログ 町田ゼルビアへ
にほんブログ村