月一回を目標に伊東を堪能。


10月の伊東探訪です。


今回はできたら水槽の魚に追加したい、まあ、釣りして楽しめればな・・・と訪れました。


我が家を4:00過ぎにでて、高速使って1:30で到着。夜明けを迎えてしまいました。

早速釣り開始。


釣れるのは

クラカゲトラギス?

クラカゲトラギス?


ネンブツダイ

ネンブツダイが多かった。他にベラなんかもいっぱい釣れました。


メジナ

メジナや


カワハギ

カワハギ


カゴカキダイ

カゴカキダイなんかも釣れました。


スーパーキラーでは、

ソラスズメダイ

ソラスズメダイが取れました。


採取したかったのが・・・

トゲチョウチョウウオ

ソラスズメダイの近くにいるトゲチョウチョウウオと思われる個体。


あ~ぁ、どうやって取ろうかな。タモアミかなぁ・・。



伊東の魅力に気づきだした、遊んでばかりの私に、ポチッと応援お願いします!!

     ↓


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

AD

高知探訪ラストは旨いもの編。


高知は旨いものありますねぇ~。


でも日曜は定休が多いのです。


高知といえば大吉 ですが、ここも日曜は定休日。飛行機の中でCAお勧めの店も教えてもらいましたが、そこも休みでした。


ならば歩いて探すしかないと、ホテルを出ると以外にも営業している店がありました。


アーケード街には土佐料理店もありましたが、こちらは一人ですし、ましてとおりに面したいかにもの店には入れません。


私は一本裏の、『裏通りにこそ旨いものがある!』そう思い込んでいるところがありまして・・・


で入ったのは『おとと


カウンターならば一人でも居心地悪くありませんでした。


さて、食したものですが、お通しは

お通し

姫タケノコとカツオの何でしょうか??


あっさりとして美味しかったです。



そして高知といえば?


酒盗

酒盗


口に合いませんでした(泣)もったいないのでビールで流し込みましたが、ビールがもったいなかったかも。



アオリイカ

アオリイカ


濃厚でした。一人では多いです。


そして一番食べたかったのは土佐巻き。かつおのたたきも食べたかったのですが、これならばカツオも入ってますし・・・。

土佐巻き


土佐巻きアップ


戻り鰹にきゅうり、にんにく、おおば。


シャリも酢が薄味で好みの味。



これは旨かった。



一人で居酒屋来るデメリットは、食べることにできる種類が少ないこと。


3品注文してお腹いっぱい。もっと食べたいものありましたが、お腹を気にしてここで終了。



高知を満喫した私、ポチッと応援お願いします!!

     ↓


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

AD

高知探訪 その2

テーマ:

幻?の魚アカメが待ち構える桂浜水族館。


魚のほかにも海に暮らす生き物がいます。


フンボルトペンギン。

土佐弁?


土佐弁?で注意事項が書いてあります(笑)


ペンギン

日曜の昼下がり。彼らも眠いのでしょうね。


となりの彼もまたしかり・・・

こいつも眠い?


子どもとくるとしっかりと遊べます。


大人1100円でした。


さて、水族館から駐車場へ戻る途中は、観光土産コーナーやこんなものも・・・


闘犬ですが・・


そういえば土佐闘犬も有名でしたね。


ただ、犬を見るのに入場料を取ることや、人のために?犬を戦わすのは、どこかなじめずに入りませんでした。



そして高知市内を移動中に見かけたこの看板。


けつねうどん?


とっても気になり、Uターンして入りました。



頼んだのはもちろん・・・

きつねうどん?


『きつねうどん』380円。けつねではありませんでしたが・・・


関東では『きつね&たぬきうどん』でしょうか・・・・



お味のほうは、いまいちでした。



さて、今回の高知探訪は仕事できたのですが、観光地の写真も目的のひとつ。


水族館の後は高知城へ。

高知城


大河ドラマの影響でしょうか。イベントもやっていました。


大河ドラマの影響か・・・


そして高知にはこんな人も・・・

板垣退助

見えにくいですが『板垣退助』


高知は歴史上の人物を多数排出しているところなんですね。


なんか、やる気が出てくると言うか、そんな感じを受けました。


やる気が出てきたところで、空も暗くなり突然の大雨。


ホテルのチェックインしたころには雨もひと段落。


今日は日曜日。大吉 も休みだしどこに行こうかなぁ・・・


つづく。



休日を移動に使い、家族見捨ててしまった私を、ポチッと応援お願いします!!

     ↓


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
AD

高知探訪 その1

テーマ:

月曜朝から仕事のため、前日入り。


せっかくならばと、早めに入って遊びましょうと。



約6年?7年?ぶりの高知空港。いつから高知龍馬空港になったのかも知りませんでした・・・


そして桂浜。


桂浜


結構小さい浜でしたが、何かやってやろうと思います。


そう、エネルギーを感じる場所ですね。


そしてその浜の奥にあるのが『桂浜水族館』


桂浜水族館


こじんまりとしているけど結構面白い。


おしゃれな水族館ではないけれど、特色はありました。


ザリガニつり

こちらはザリガニつりコーナー。


棒にタコ糸の先にえさがついていて、自由に釣ってリリースしてくださいとなっていました。


子どもたちは楽しそうでしたよ。


ふれあい

生物とのふれあいコーナー


魚もいます。フグにギンガメアジ。


魚は捕まえるの難しいだろうなぁ。このコーナーも子どもと一緒ならば熱くなりそうです。


アカメ

この水族館で見たかったもの、アカメです。


フラッシュ焚くと目が赤く光ります。名前の由来です。高知と宮崎が主な生息地のとっても貴重な魚です。


水槽にこんなにたくさんいるのを見るのは初めてです。


他に面白かったのは、海亀のえさやり。100円で小魚5匹がついてきます。割り箸で水槽内にいる海がめに餌を上げるのですが、面白いけど、ちょっと怖い。


油断していると手をかまれそう。同じ水槽にいるハマチなども餌を食べます。餌を奪い合います。その様子はまるで養殖見たいな感じでしょうか?


とても楽しい。


体験型の水族館でしょうか。


その他にも愉快な生き物がいました・・・・つづく



休日を移動に使い、家族見捨ててしまった私を、ポチッと応援お願いします!!

     ↓


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

高知へ

テーマ:

月曜の出張は前日入りすることに。


と言うことで羽田へ出発です。


数年ぶりの高知。


高知と言えば大吉 !!


ですが、日曜日は休みらしいのです。



大変残念。




さあ、魚が美味しいところを探してレッツゴー!!


どんなレポートができるでしょうか?



休日を移動に使い、家族見捨てて出発する私を、ポチッと応援お願いします!!

     ↓


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

誕生パーティー

テーマ:

昨日は長男の3歳誕生日。


そして、今日は簡単なパーティー。


自宅で久しぶりの広島お好み焼き。


大分手際がよくなって、それなりになってきた・・。でも当たり前だけど、八昌にはかなわない・・



家族4人で2枚に減らして、ケーキを食べる。


ケーキを見る


『さわるな!』


と言っているそばから・・・・



そして長男は・・・

やっぱり小さくする。。


小さくしすぎだぁ・・・・


案の定、姉のを見て


『あれと違~う・・・・』



当たり前だ!



さあ、


『はちゃめちゃ2歳児』


を卒業して、これから


『自己中3歳児』


の始まりだぁ!!




子どもに振り回されている私に、ポチッと応援お願いします!!

     ↓


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

ボウケンシルバー!!

テーマ:

昨日は長男の3歳誕生日。


とってもほしかったボウケンジャーのおもちゃボウケンシルバーの『ゴウゴウチェンジャー』をプレゼント。


腕に巻いているヤツです。


今日は朝からパンツ姿で変身!!


今日は誕生パーティーです。

変身


PS.頼むから捻挫している足にはのらないでくれ・・・(泣)

子どもに虐待!されている私を、ポチッと応援お願いします!!

     ↓


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

自己満足??

テーマ:

ブログとサイト運営について、まだ自分の中で満足する形が見えてこない。


だからといって、行動してみなくてはわからないのだけど、ブログはまだしもサイトの方が、



目的は何なのか、何を望んでいるのか・・・・。



サイトデザインのイメージはあるのだけれども、だれに見てほしいのか、どんな声を集めたいのか・・・。



考えると集中できていないのですね。



それが、今の閲覧数になっているのだと思うのだが・・・。



この週末にちょっと考えてみようと思う。その後は、出張前日入りして高知の海を見てきます。



子どもとアウトドアできる環境を紹介していきます!ポチッと応援お願いします!!

     ↓


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

奈良県を流れる吉野川。


上流高見川の様子をちょっとだけ紹介。


投網を打ちます(採補許可済み)

投網


投網2

鮎は投網をあげる際に、隙間から逃げてしまうため、潜って魚を確認し追い込みます。


すでに鮎は下流に落ちている時期ですが・・・


鮎


少しだけ取れました。すでに抱卵しており、食べても身は美味しくないそうです。


落ち鮎は卵を楽しむそうです。


他にもセルびん(びんどう)では

セルびん

中に魚が入っているのがわかるでしょうか・・・

デジカメを川に入れてとりました(3m防水です)


とにかくきれいな川でした。

透き通る

岩の向こうの瀬が透き通って見えます。(写真を大きくすると見えるでしょうか・・)


一番多かった回遊魚はカワムツ

カワムツ


昔はいなかったそうです。琵琶湖産鮎の放流により増えてきたそうです。


そして、個人的には好きなオイカワ。関東ではハエともいいますね。

カワムツ


庭生魚ではヨシノボリ。

ヨシノボリ


そしてギギもといアカザ

ギギ


シマドジョウ

シマドジョウ


取れませんでしたが目視ではアマゴなどもいたようです。



この川では1日いてもあきそうにありません。



こんな川は大切に守りたいですね。




美しい川を守るために、ポチッと応援お願いします!!

     ↓


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ