私もそうでした。

所属する業界の先行きが不透明であること、会社の先行きも不透明であること。

そして、一番の危機は

「私の向上心が出てこないこと」


入りたくて入った会社だけど、


・なぜ自身が成長できないのか。

・なぜ好きなことがなかなかできないのか。


これを長い間考えてました。

ようやく心が至らなかったことに気がつき、ブログを開始しました。


今はちょうど気づきから、実際の行動への移行期でしょうか。


ベランダの桜も、強い日差しと水を吸収し、ぐんぐん成長しています。


”ジャックと豆の木”のように成長する桜と一緒に自分も成長行きます!!

AD

ゴールデンウィーク

テーマ:

GWがまもなく始まります。

今年は日の並びがよく、長期休暇となる企業の方も多いのではないでしょうか。

私も今年はばしっと10連休。

前半は早くも今日の夜から帰省、後半はこれからのことについて考え、行動する時間を確保します。


すでに経営者になっている人はどれくらい休みがあるのでしょうかね。

いろんな経営者と知り合えるよう、時間を大事に使いたいものです。


AD

親の老後について

テーマ:

今日は父親の定年祝いとして、兄弟男だけで父親を接待しました。

まあ、単純に飲みに連れて行っただけですが、でも楽しかった。楽しんでもらえたようで、それがうれしかった。

今一番気になるのはリタイヤした後の生活ですが、我々兄弟を育て上げつつも、倹約生活を送ったおかげで、それなりに年金ももらえるようです、生活して幾分はなんとかできるようです。

少しほっとしました。

リタイヤ後の生活も、ついでにつっこんで質問しましたが、我々子供に話をすることで盛り上がり、これからの生活が楽しみになったようです。我々も楽しみと感じられました。

自分で子供を持つようになって、より親の偉大さがわかるような気がします。

やはり、何かに迷ったときは親のことを思い出して、参考にしている気がします。

なんとか長生きしてもらい、そのうちに子供の時にした約束をかなえてあげたい。


「お父さんにはゴルフクラブを、おかあさんにはダイヤの指輪」


小学生の時に約束して、まだ守っていません。

今は希望は違うでしょうが、必ず近いうちに約束を果たしたい。


でも一番したいのは、

「成功した自分を見てほしい」

のかもしれません。


AD

経営者の視点

テーマ:

今日は日記です。

昨日、IT企業の社長さんとお話しする機会がありました。

私は半年前から交流会等参加するようになったのですが、やはり経営者の話は重みがありますね。

交流会に参加するくらいですから、参加者はサラリーマンでも志の高い人が多いところですが、頭の回転が速い。先を見通す力とでも言うのでしょうか。たしかに、そうでない経営者も大勢いるとは思います。

 

ある話をいっしょに聞いて、私が感じたことに対して、別の方角から見た場合まで認識するような感じです。

わかりますでしょうか。

同じことを聞いて、私が目の前にある物体の正面形状を認識したとすると、彼は側面の形まで想像している、と言ったところでしょうか。

正面の形を認識して、その後横から見たらどんなだろう?と考えるところを、同時に正面、側面の両方を見ているのですね。

展開が早いというか、なんというのでしょう。言葉が出てきませんが。

 

一つのことに対しては、わずかな差ですが、これが毎日、毎時続いたとしたらそれは大きな差になることでしょう。

 

漠然とした話ですが、視点の置き方、先を見る力(想像力)というものの違いを見せられました。

彼は現在社長ですから、私の目標とする位置にすでにいるわけです。

すごく刺激になります。

ちなみに起業するのがとても大変だという話も伺うことができました。 

 

ありがとうございました。

また、よろしくお願いします。

よく考えてみると・・・

テーマ:

今日は最近の心境を一つ。

ここ最近、ブログがおもしろくもあり、刺激にもなり、更新するのが目的になっているような心持ちでした。

でも今の自分の課題は、

「これからの自身のあり方を目標づけることであり、よく考えること」です。

今後は、私の心境の変化もブログで表現できたらいいなと思っています。

ほかの「アントレプレナー」の方から見ると、本当にスタート地点ですがよろしければ見守って下さい。

いつか(いつかではなく、時間的目標も設けなればいけないが)人から、感謝の気持ちを頂ける、そんなビジネスをしたいと思います。

昨日未来を作るための目標をまとめ始めました。

簡単にいくと思いきや、なかなか難しい。個別にはいろいろとあるのだけど、体系づけるのが難しい。

でも、しっかりとまとめ、自分に改めて「言葉として示す!!」

そこから、私の道は進みます。

日経新聞(4/18)一面コラムより。

なかなか難しい問題なのか。

中国政府の対応の変遷自体が、未熟さを露呈していると思います。

たしかに投石などの行為を止めに入らないのおかしい。、”愛国主義”により、怒りの矛先を日本に向け、政府に向かわないようにしている、そう思えないこともないですが、実際はもう政府には止める力がないのではないでしょうか。

デモの様子を映像で見ていると、国民(デモ参加者)もまだまだ発展途上なのかなと思えます。

残念なのは、日本国内でも中国総領事館や学校等にいやがらせが起きていること。

なんの解決にもならない。

「石は投げる物ではない」

きっと自分に飛んできますよ。

ここ最近は、日中間はいろいろと問題がありますが、今の経済交流がしぼむのはお互いにマイナスにしかならないでしょう。

 

もちろん日本政府の対応もよろしくない。あきらかに支持率低下の要因ですね。

私もそうですが、日本国民も一人一人がもう少し考えた方が良いのではないでしょうか。

 

 

効率を上げるためには見切りは必要だ。

でも実際には期待通りには芽は出てこないこともある。

これは、妻の言葉。

一昨年種を撒いたプランタからモミジが芽を出した。1年越しにである。

これを植え替え、ベランダを整理するためにプランタの土を掘り起こした。

もう出てこないだろうと思って・・。

土をひっくり返すと、根が種から伸びているものが3本あった。

これら3本の芽のチャンスを奪い取ってしまったのだ。

待つことが重要なときもあるということだ。

成長願望

テーマ:

今日は新たな出会いがありました。出会いと言っても残念ながら女性ではなく、男性群でしたね。

この出会いにより、プラス思考で自分の周りを固めることの偉大さが何となくわかったような気がします。

みな、自分を変えよう、大きくなろうとする意志が強く、一緒に話をするだけでエネルギーの大きさがわかりました。

一人で大きなことを考えることも大事ですが、エネルギーのある、発する人と行動を共にすることは、自分自身もさらに変化を加速できるのでは?そう思えました。

きっかけを作って頂いた方へ

「ありがとう」

これが一番好きな言葉かな?

とある講演からの一言。

この言葉がどれだけ私に勇気をくれることか。

学生時代に専攻した分野があり、その分野で就職。

どんなに会社がいやになっても、転職サイトをみるときにはまずは同じ分野で探していたりします。

そうなると、やっぱりこの会社で頑張るしかないのかな?そう思っていました。

なにもそんなに自分を縛らなくてもいいじゃない、もっと気楽に考えましょう。

そう言われているようで、すぅっと気持ちが楽になる、自由に発想できる、そんな言葉です。