ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年05月01日(月)

仁王から仁凰へ

テーマ:~魂は不滅なり~

こんにち和ッショイ!

『仁王』としては、これで最期のブログ更新です。

2017仁王

2009年04月08日に『仁王』として誕生し、
みんなの心と心を繋ぐ歌(和心)を詠って伝えるアーティスト活動を続けてきました。

『仁王』として歩んできた道のりで出逢った大切な御縁と絆を魂に刻み込み、
活動八年目という末広がりな節目の年に、
『仁王』は新しく生まれ変わる覚悟を決めました。

今まで『仁王』を応援し、支え続けてきてくださり、
本当に本当にありがとうございました。

たとえ名が変わろうと、魂は不滅です。

転生しても、私たちは、
みんなの心と心を繋ぐ歌を、「和心」を詠って、伝えて、生きて生きて生きますので、
皆様これからも宜しくお願い致します☆彡


    『仁王』 むく&ゆか

ありがとう


転生先(新ブログ

『仁凰』OFFICIAL BLOG:仁凰軍本陣



今後は心機一転、
『仁凰』(読み:におう)として新たに活動をしていきますので、
皆様、引き続き どうかこれからも ますます私たち姉妹を宜しくお願い申し上げます…っ!!


今までこのブログ(仁王)の読者登録をしてくださっていた方々も、
これを機に、是非、新しいブログも読者登録して下さいね。

(→ 読者登録をして仁凰の最新情報をゲットする ←)

紙芝居9

『仁凰』OFFICIAL BLOG :仁凰軍本陣の読者になる  ←


『仁凰』 Twitter  ←








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「~魂は不滅なり~」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017年04月15日(土)

~魂は不滅なり~

テーマ:~魂は不滅なり~

こんにちッショイ!!

和心を詠って伝える伝道師(アーティスト)です。

…と、いっても、
いつまでこの「名」を名乗っていられるのか……という歯痒く悲しい状況ですけれども。

(;^o^)(^_^;)


さて。

ここ最近、ずっと悩んでいる事があります。

グーグル検索における検索結果に、
何故か私たち「仁王」が反映されなくなってしまったことです。


しかも、何とも不思議な消え方をするので、明らかに不自然。

【仁王】というキーワード(単体)のみで検索した場合、
私たち【仁王】が検索結果から完全に除外、抹消されてしまうのです。

しかし、私たち以外の【仁王】さんはヒットするのです。

おかしくないですか?
不自然すぎますよね??

小学校、飲食店、彫刻屋さんや地名の一部、船の名前の一部、
「以仁王」という仁王ではないモノのニアミスな単語までもがヒットするというのに、
どういうわけか私達の【仁王】だけが見事に消滅するのです。

な ん で ???!


ググってみた・1


しかし、ずっと悩んでいるだけという私たちではありません。
原因を探り、調べ、調べ、調べまくる日々!!


ブログのアクセス数だって、少なくはないと思います。
アメブロ内のランキング(クールジャパンコンテンツ系)では上位に入っていますし…。


つまり、
アクセス数が少ないからといって検索結果から除外されているわけではなさそうです。


ネット検索は、
私たちインディーズアーティストにとっても、とても
重要なPRの場でもあります。
私たちには歌う場所が、活動する場所が
必要なんです。
誰かに見てもらい、知ってもらい、聞いてもらう場が、どれほど
大切なものであるか。
この貴重な場を
われる事は、物凄い痛手なのです。


この不思議な状況が始まったのは、つい最近のことでした。
今年の2月の下旬あたりからでしょうか?
だんだん雲行きが怪しくなってきました。

日に日に追いやられる検索結果。
どんどん順位が下がっていく。
(←ここまではしょうがない)

今までは、自力で検索結果の1ページ目にいました。
私たちは企業でもなければSEOのプロでもありません。
だから、アクセスアップのために何かの工作を施すわけでもなく、
ただただ純粋に頑張って、検索結果の1ページ目には表示されていたのです。

しかし、

ある日から突如として、
検索結果から完全に除外(圏外)されてしまうようになったのです。


つまり、全く表示されなくなってしまったわけです。


・・・・・・うーん、おかしい!!?!?

時期的に、最近、グーグルさんの検索のシステムが変わったらしいので、
もしかしてそれが原因の一つなのかも?とも思ったのですが…
はたして、それだけが原因なのでしょうか??


本当に、、、
ただ単に順位が下がってしまっただけなのでしょうか?

それを検証すべく、
様々な方法で【仁王】というワードの検索結果を調べてみました。


【仁王 歌手】とか、
【仁王 アーティスト】と入力した場合はヒットするようですが、

しかし、今までヒットしていたはずの【仁王】(単品)で検索した場合に限り、
忽然と消えてしまう現象は
あまりにも不自然すぎて気持ち悪い!!!


・・・というワケで、
このままでは気味が悪いので調査、続行!!


まずは、【仁王】というワード(単品)だけで検索してみる。


ググってみた・2


案の定ゲームや攻略サイトばかりが表示されているが、

『もしかしたら、この中に紛れて私たちのサイトが埋もれているかもしれない』
…という淡い期待を抱き、

1ページずつじっくりと見ていく。

2ページ目…、3ページ目…、
10ページ目…、
【これ以上は見つかりません】という表示が出るまで
限界まで全てのページ片っ端から虱潰しにチェックしていく。


・・・おかしいな、見当たらない。


小学校や船の名前、
地名の一部ですらヒットしているというのに??

なぜ私たちだけ見つからない??


呪いでもかけられてるんかい!?!?


何コレ。酷いw

明らかにピンポイントで仲間はずれ!!
学校でやられたら イジメ レベルの無視だよねコレ(涙)



次に、
検索ワードを絞り込んでみることにしました。

皆さんはご存知でしょうか?

ネット検索をする際に、【-】(マイナス)をつけて検索をすると、
検索結果を絞ることができる
のです。


今回の場合は、あまりにも【ゲーム】【攻略】が多過ぎるので、
この中に埋もれているであろう私たちを探し出すために、
【仁王】というワードで検索をかける際に、

【仁王 -ゲーム -攻略】として調べてみました。


なんでやねん4


・・・・・・すると、どうでしょう?



おおよその【ゲーム】【攻略】サイトが省かれ、
それ以外の【仁王】さんがヒットするではありませんか。

飲食店さん、温泉、彫刻、公園…

これならば、私たちの【仁王】も見つかるのでは??
(…と思うでしょう?普通は・・・・・)


と こ ろ が !!?


ゲームでも攻略でもないのに、
私たち【仁王】だけが、忽然と見当たらないのです。



じゃあ、、、

今の組み合わせ【仁王 -ゲーム -攻略】【歌手】を付け足して検索してみると…???


【仁王 -ゲーム -攻略 歌手】


なんでやねん5


???

おかしいな。
見当たらない。


ウィキペディアとYouTubeの一部と、
ブログの過去記事の一部的なもの(つまり残骸)ならばヒットするが、
重要なこのブログのTOPページや、公式Web SiteのTOPページも、
公式Twitterヒットしてくれない。

肝心なページに限って見事に消滅しているではありませんか!
ブログの残骸はヒットするのに、ブログのTOPページはダメなんかい!!


【仁王 歌手】で検索した場合はヒットするのに、
【仁王 -ゲーム -攻略 歌手】だとヒットしないわけ???
意味合いは同じやんけ!!!?!?!

なんでやねん!!!

もはや中途半端に呪いが かかっちゃってるカンジだよね、コレ!!?!?



念の為、もう一度、
似たようなキーワードでも何度か試してみました。

【仁王 -ゲーム 歌手】


なんでやねん6


だめだ、ヒットしない・・・!!
やっぱり中途半端にわれてるよ コレ!?!?

案の定、中途半端なブログの残骸がチョロッとだけ…(切ない)


ぜぇ・・・はぁ・・・
・・・・・ な ん で や ねん(心が折れそうだ!)



つまり、【仁王】というカテゴリ内【ゲーム】や【攻略】以外で絞ったとしても、
その中で【歌手】というワードで探してるのに、見つからない、と・・・・・

そういうことです。


つまり、
【仁王】というカテゴリから除外されている状態にあるわけです。





・・・なんでやねん。

仁王でもなければ歌手でもないんかい。

じゃあ私たちって・・・・・・
いったい誰やねん!!




ついに、この不自然な状況を調べていくうちに、
あまり考えたくなかった真実が見えてきてしまいました。
証拠も無いのに、誰かを疑うという事はしたくありませんでした。
だから、単に自分達の努力が足りないだけなのか…と思うようにしていました。

・・・・・しかし。


グーグルにログインし、
私たちのサイトのURLを入力し、現在の状況を調べてみたところ・・・、

なんと、こんな画面が!!

   ↓


なんでやねん2


これは、私たちのブログのTOPページのURLなのですが…。

【このURLはGoogleのインデックス内で見つかりませんでした。】

・・・という警告が出るではありませんか!!


【詳細】(理由)をクリックして次のページへ進むと…、

次はこのような画面が!!!

   ↓


なんでやねん3




・・・・・・・ん??!
・・・・・・・・・・・・・・・え??


【~デジタル ミレニアム著作権法(DMCA)に関する申し立てが行われている。】


?????



・・・は?


・・・・・はい?????


な、


なんですってーーーーー?!?!?





つまり、

どっか?の誰か??に???よって??
大人の事情???で・・・・・
訴えられてる(らしい?)から検索結果から除外されてたのか!!!

・・・という事が判明!!!


おいおいおいおい、ちょっと待ってよコレ!

マジでか!!
つか、何でやねん!!


これは全くの濡れ衣ですよ!!!!!
無実だよ!つか、むしろ被害者だよ!!(嘆)


大人の事情って・・・・・・・
もし、そんな理不尽な話がまかり通ってしまうものなのだとしたら…??
この検索結果の不自然さこのタイミングからして・・・、
まさか・・・【仁王】という名に問題があるのでしょうか???
(単純に考えてそう思うのが普通だよね?)

そう思って、念の為、
他の【仁王】さん
についても調べてみることにしました。

そういえば、実はもうひとつ、以前から【仁王】というワード(単体)で検索すると必ず上位にヒットする
大手の某【仁王】さんもいらっしゃったはずなのですが・・・

あちらの仁王さんはご無事なのでしょうか?
あちらの仁王さんの無事を祈り、恐る恐るキーボードをたたく…【仁王】、と。


・・・・・・・嗚呼、やっぱり。。。

【仁王】(単体)で調べてみても、
いつも上位にいた あちらの仁王さんの姿が何処にも見当たらないではありませんか!

あちらの仁王さんも忽然と消されてるってコト?!?!

そう思い、
あちらの仁王さんのサイトを【仁王 +(別のキーワード)】で調べて探し出してみたところ、
サイト自体は存在していました。

しかし、【仁王】(単体)だけでは、私たちと同じ仕打ちに合い、消されていました。

念のため、【-】(マイナス)をつけて検索結果を絞ってみました。

すると、どうでしょう。
やはり、
あちらの仁王さんも私たちと同じ仕打ちに合っているという事が判明しました。



じゃあ、どっかの誰かが【仁王】という名を
アーダラコーダラナンチャラカンチャラ(←呪いの呪文)して
何らかのカタチで魔法のランプの中にでも閉じ込めて独占してしまったとでもいうのでしょうか??

でもでも、
そもそも【仁王】という名は古来からずーーーっと当たり前のように存在している名称なので、
それを呪いの呪文や魔法のランプetc.で縛ることって…どうなのでしょうか??
しかも、神仏の名ですよ・・・・・??

例えば、【太陽】とか、【空気】とか、【卑弥呼】とか【野良猫】とか【お父さん】とか、【ジャガイモ】とか…
そういった当たり前に存在しているものの名を縛り、独占しますか??

お父さんを魔法のランプの中に封じ込めますか??

しないでしょう!!!(←しないよ!!)


自分で考えた完全なるオリジナルの名
に結界を張ったり、
それを宝箱に入れるなり何なりして護るのであれば、
その気持ちや意図はわかりますけどね。。。

まぁ、今回の件が誰かの悪戯だったとしても、
本当に何処かの誰かによって呪詛をかけられのだとしても、
そのどちらにせよ、
私たちのサイトが呪いをかけられ、
検索結果に反映しづらくなってしまっているという現状に変わりはありません。


どこぞの誰の仕業だか知りませんが、
こんな私たちインディーズアーティストの表現の自由も縛るなんて、
人間社会の理不尽さに涙すら出てきません。


更に調べていくと、
どうやら、グーグルに DMCA異議を申し立てることも出来るようです。

もし、この申請が通れば、
グーグル側で呪いを解いてくれるケースもあるようです。
でも確実ではありません。



なんでやねん1

(↑こんなカンジで・・・)


もっと調べていくと、
異議を申し立てる際の諸注意っていうんですかね?
合衆国の法律がどうのとか??弁護士がどうの?とか?裁判が何とか?賠償金がなんちゃら??
・・・とか、なんだかヒジョーーーに面倒くさそうな注意書きが出てくるではありませんか。。。

全部英文のページとかにも気力が奪われていきます。

心が折れそうって、こういう時に使うんですね。
今まさにそれですwww



でもね、私たちが詠って伝えたいもの・・・、
それは
「名前」じゃないんです。



そう、、、

護りたいものは「名前」じゃない。

伝えたいものは
「名前」じゃないけれど


でも、この名前とともに歩んできた今までの道のりと
出逢い繋がった大切なは守りたい。

たとえこの名を何度 消されようとも、
このきている限り、
本当に大切なものは絶対に消えないし、消させない。

何度でも詠うよ。


紙芝居5


私たちは2009年から「仁王」という名でアーティスト活動を始めました。

この「仁王」という名には私たちの強い想いと拘りがあります。
「仁王」という古来より存在し続けている仏像であり神の名でもある
この名称を拝借すべく
私たちは、東大寺の南大門の仁王様に手をあわせに行きました。
生半可な気持ちではなく、熱い熱情と魂に誓って…!!

2009年の4月8日、
花咲色舞(はなさきしきぶ)』というオリジナル楽曲で、
「全てのいていますように」という想いをこめて、
私たちは「仁王」という名で歌手デビューしました。

春3


まだファンが一人も居なかった頃から一歩ずつ歩み始め、
この名とともに歩んできた道のりは、
いつの間にか多くの掛け替えのない大切な絆と
心と心で繋がる大きな輪(和)となりました。

全国様々な場所で詠い、伝え、詠い、伝え、
出逢い、繋がって、出逢い、繋がって、出逢い、繋がってきました。


紙芝居10


この「仁王」という名とともに、本当に様々な場所に行きました。
この道のりで詠い、出逢った御縁と絆が、こうして少しずつ増えて、増えて…、

辛い事も、悲しい事も、この道で出逢った大切な仲間達と一緒に乗り越えて来ました。
みんなと一緒に、何度も何度も乗り越えて来ました。


踏み潰されようとも

今まで歩んできた道を、
存在からしてその全てを否定され、
叩き潰されるようなこの感覚は、けして心地良いものではありません。

けして立派ともいえないまだまだちっぽけな私たちだけど、
それでも全身全霊で詠ってきました。

こんな私たちの詩を好きだと言ってくれる人たちがいるんです。

感謝の気持ちを忘れず、進みたいよ。


咲くよ、何度でも


心と心、

感謝の気持ち・・・、

「命」、

「生きること」、


みんなの心と心を繋ぐ歌を、
『和心』を詠って伝える私たちが、

「名前」をめぐって争っていては、
それこそ、和心を詠う資格すらってしまうでしょう。

私たちが争い戦って、
それで「名前」を護ったとしても・・・?
それで?どうする??だから、何??
何が得られるというの??
その先にあるものは??
血眼で執拗に「名前」にばかり拘って、
く曇った眼で心をらせて、
それでいったい何を伝えられるというの??

そんなのは、だよ。


だったら、「名前」はあげるよ。
欲しい人にくれてやりますよ。どうぞ。


だけど、
今まで歩んできた大切なと、
出逢い、紡いできた
は絶対に消えないし、消させません。

詠い、伝え、
会場の皆と
を通わせ合ってが奮えるあの感覚、
あの
感動は何ものにもかえられません。不滅です。

この
きている限り、
私たちは止まらないし、止められない。


生きて、生きて、生きて生きますからーーーーー!!!



しかし、

たとえこの「名前」を手放したとしても、
私たちのサイトのURLに かけられた呪いは今すぐ簡単には解けないでしょう。

だって、呪いをかけた本人が、
みすみす この呪いの解除申請をグーグルに送ってくれると思いますか?
法的な手続きなんかもあるようですし、呪いの解除は手間がかかるようです…。
それに、この呪いを解いたところで犯人が儲かるわけでもないわけですし。
どうせお金が好きなのでしょう?
お金にならないのであれば、この呪いは放置…、でしょうね。
だから、わざわざ呪いを解いてくれるという事は期待しない方が良いでしょう。


だからなんでやねん


  ↑

この通り、私たちのサイトは、
恐らく【ブロック】【アクセス制限】などがかけられてしまっている状態なんだと思います。

この理不尽なハンデを背負いながら。。。
不条理な足枷をかけられながら。。。

こんな不利な状況だけれども、
それでも私たちは正々堂々と進みたいと思います。


世の中には色んなタイプの人間がいますが、
自分だけ一人勝ちしたいからって己にとって邪魔だと感じる他者を卑劣な手段で潰すのはどうかと思います。
卑怯な手を使って他者を潰したり封じ込めたりするんじゃなく、
嘘偽りない真の実力で羽ばたき美しく輝くのが真の勝者なんじゃないかな~と思うわけです。

だからせめて私たちは、正々堂々、清く正しい心を忘れずに、
もっともっと努力を重ねて生きて生きたい…そう思うのです。


負けない強い花


というわけで・・・・・、

この「名前」は、
神仏の仁王様に御返ししようと思います。

畏れ多くも
今まで本当にありがとう御座いました。



春4




・・・とは言ったものの、

さて、これからは何と名乗ろう?(^^;)


とりあえず、次の名が決まるまではしばらくこのままにしておきますが、
覚悟は決めました。


必ずや今以上の仁王に生まれ変わって、再臨しますので、
乞うご期待下さい…!!

(近日発表予定)









時は来たり。



紙芝居6


関連記事(バックナンバー)








仁王 Official Web Site :【仁王軍本陣@仁王幕府】
 (http://nioh.bakufu.org/
※仁王の詳しいプロフィール、芸歴、結成秘話、出演情報など

仁王公式twitter(@niooooo000h
※仁王の最新情報を逸早くお届け!

仁王CD情報一覧


ひらめき電球「仁王」ブログ総合TOPへ 左矢印






AD
2017年04月08日(土)

4/8 は 仁王の誕生日

テーマ:◆ブログ

こんにちッショイ!!

和心を詠って伝える伝道師(アーティスト)です。

(^o^)(^_^)

コスモスと仁王

今年も四月八日が やってきました。

桜満開

紙芝居9

四月八日と言えば、

・・・・・そうなんです!!

私たち「仁王」の誕生日!!

紙芝居8

2009年の4/8に、

「花咲色舞(はなさきしきぶ)というオリジナル楽曲で歌手デビューしました。

『全ての命に いて いますように』

…という願いをこめて作詞しました。


紙芝居6

その日から、ずーーーっと詠い伝え続けています。

紙芝居5

道中、様々な山や谷、壁や落とし穴、
痛みや悲しみも沢山ありましたが、

紙芝居2

でも、それ以上に、
大好きな皆の笑顔と、幸せと、感動と、たくさんの良い出会いと…
やはり沢山の掛け替えのない幸せが、ありました。

春1

皆様、
いつも本当に、本当にありがとうございます。
日々、心から感謝しています。

紙芝居10

春3

ひとの やさしさ に ふれると、じぶんの心も やさしくなれる。
わたしも ほかのだれかに やさしくしてあげたいと おもえるようになる。
ひとに いじわるをされると、心が けがれる。ひとの幸せが素直に喜べなくなる。
そんなのはイヤだから。
心と心を大切に、清く正しく生きたいものです。


・・・・そんな清らかな気持ちを常に忘れず、大切に、、、
ずっと、ずっと、これからも…!!

一緒に生きて、生きて、生きましょう!!!

春4

生命の息吹を感じる、命の季節。
寒い冬を乗り越え、力強く輝くように咲き誇る花たちの美しさに心が熱くなります。
どの花もみんなそれぞれにしかない確かな魅力があって、すっごい輝いてる。
美しくて惚れ惚れしちゃいますよね。

さぁ、生きるぞ~!!!


春2





仁王 Official Web Site :【仁王軍本陣@仁王幕府】
 (http://nioh.bakufu.org/
※仁王の詳しいプロフィール、芸歴、結成秘話、出演情報など

仁王公式twitter(@niooooo000h
※仁王の最新情報を逸早くお届け!

仁王CD情報一覧


ひらめき電球「仁王」ブログ総合TOPへ 左矢印








AD
2017年03月30日(木)

仁王

テーマ:◆ブログ


こんにちッショイ!!

和心を詠って伝える伝道師(アーティスト)です。

(^o^)(^_^)

1025新聞

今回は、私たち仁王の最近の一番の悩みの話です。

もうね、ほんっっっとーーーに ガチで悩んでるので、
誰かネット事情にお詳しい方がいらっしゃいましたら教えてくれませんか?ってぐらいガチで悩んでます←



・・・・・まず、はじめに。


私たち「仁王」は、
皆の心と心を繋ぐ歌(和心)を詠って伝えるアーティストです。

和心

実の姉妹(むく&ゆか)の2人組で、
『生きること』『命の大切さ』に重点を置き、作詞をし、歌を作っては詠い伝える活動をしています。

紙芝居5

なぜ、「仁王」というユニット名にしたのかというと、、、

この姉妹は、バラバラに離れていては半人前で、パッとしなくて、弱くて、ツイてなくて、失敗ばかりで、いつもボロボロ。

青ゆか

赤むく2

しかし、この2人が一緒になると、
不思議なぐらい前向きで強く明るく輝けるのです。
更に、驚くほど運気もグーーーンと上がります。
互いの短所を互いの長所で補い合って発揮する無限大(∞)のエネルギー。
これぞ、まさに、阿吽の呼吸
この抜群の阿吽の呼吸で、ようやく一人前に成るのです。

仁王ライブ

こうして一人前になった時の輝きは、誰にも負けない唯一無二の色と成り、
を響かせ、全身全霊でを、をこめた歌を、詠って伝える力と成るのです。

秩父宮01

こうした阿吽の呼吸と、
何故か姉妹そろって小学生の頃から金剛力士像(仁王様)が大好きだったということもあって、
ユニット名は「仁王」しかない、と心に決めていました。

いよいよ本当にユニット名を決める時も、
特に思い入れの強い奈良の東大寺の大きな金剛力士像(仁王様)のもとへと御参りに行きました。
(お金が無いので夜行バスでね←)

「仁王」という名を「仁王様」からお借りして歌手活動をするにあたって、
どうしても仁王様に御挨拶をしておかなければならないと思っていたからです。


・・・これが、私たち仁王の始まりの話です。


仁王TOP

ついに、
2009年の4/8に「花咲色舞(はなさきしきぶ)」というオリジナル楽曲でデビューし、

それから、ずっと詠い伝え続けています。


心と心

仁王TAF2

・・・・・・・・・で!!!


最近の深刻な悩みというのが、こちら。

ネット検索結果に関する悩みです。

今までは、【 仁王 】というキーワードや単語で検索をかけると、
【 仁王 】だけでも検索結果の1ページ目には表示されていたのですが・・・、

最近になってからは、同じ名前のゲームがリリースされた所為か、
検索結果は3ページ目ぐらいまで下がってしまいました。
まぁ、これはしょうがないことです。
いいんです、しょうがない。
相手は何だかカッコ良さそうなゲームだし、そもそも企業さんだし。
これは、もうほんと、しょうがない。


・・・ところが。

最近は・・・!!!!!!!!!!!


【 仁王 】だけで検索しても、
全くヒットしなくなってしまったのです。

な ん で ?!?!?!?

仁王の関連サイトは、
このブログ:(仁王 official blog 仁王軍本陣)と、
公式サイト:(仁王 official web site 仁王幕府)と、
近年では公式Twitterの3つがあるのですが、

今までは大抵、ブログが検索結果の1ページ目に表示されていました。
続いて、公式サイトが3ページ目ぐらいに表示されてるといった感じでしょうか。

去年辺りから、だんだん検索結果が繰り下がり始め・・・、
(まぁ、これはホントしょうがないって思ってたけど、)

最近では、検索結果が下がるどころか、

なぜか、コツゼンと消え失せているではありませんか。


な ん で だ 。

このスクショをご覧下さい。

こうやって【 仁王 】で検索すると・・・

ググってみた・1

まずは1ページ目。

こんな感じ。


続いて、2ページ目・・・、


ググってみた・2

3、4、5、6、7、8………15、16、17…

1ページずつジックリ見ていきます。

ない。

ない。

ない。

ない。


ゲームの公式サイトや、その関連サイトは勿論、ある。

これはしょうがない。
もっと掘り下げて見て行けば、私たち「仁王」も、きっと出てくるはず!
そう願って、ページを見ていく・・・。



ゲームの通販サイトは、ある。

ゲームの攻略サイトも、ある。

ゲームのプレイ日記や感想などの個人ブログも、ある。しかも沢山。

なんか雑誌の記事みたいなやつも、いっぱいある。

攻略本の通販も、ある。

ぜーーーんぶ漢字表記の多分中国?か何処かのサイトもヒットしてる。

なんか物凄く文字化けして読めないサイトもヒットしてる。

なんか美味しそうな麺処のサイトもヒットしてる。

転職系サイトも、ある。

どっかの温泉?のサイトも、ある。気持ち良さそう。

レジャー関係のサイトも、ある。楽しそう。

何だろう?船の名前かな?これも、ある。カッコイイね。

小学校も、ある。いい名前だね。

お寺のサイトも、ある。

公園のサイトも、ある。

お寿司屋さんのサイトも、ある。美味しそう。

文化遺産のサイトも、ある。おぉぉ~。

・・・お、また温泉だ。気持ち良さそう。

・・・あ、またお寿司屋さんだ。美味そう。

・・・あ、さっきのとはまた別の小学校だ!いい名前だね。

どっかの町の仁王像のコラムも、ある。

神社仏閣系の個人ブログも、ある。

もはやネーミングの一部分だけを拾ってるらしく、どっかのマンション名まで引っ掛かってる。

テニスのイケメンもいるね。

どこかのお寺のホームページ(さっきのとは別の所のね)も、ある。

仏像の通販も、ある。

郵便番号検索サイト内の長い住所のうちの「仁王」っていう字の部分だけ拾ってるのも、ある。

五月人形のサイトも、ある。渋カッコイイね。

源義経だって。もはや「以仁王」っていう単語までヒットしてる。

平安時代の話のサイトもヒット。

歴史講話的なサイトもヒット。


ググってたみたのに切な過ぎる

そんなこんなで、
検索結果のほぼ最終ページまで見てみたけど、

なぜか、無い。

私たちの「仁王」だけ、見事に、無い。

いや、むしろ除外されてるかのように、
ほんとに見事に、無い。


完全に圏外だよ。
完全に無視されてるよ、コレ!!!


な ん で だ 。

だってさ、「以仁王」ですらヒットしてるんだよ???
「仁王」より一文字多いのにね?!?!←

完全一致を狙うのならば、
「以仁王」よりも、まだ私たち仁王のほうが「仁王」っぽくないですか?!

え?!違うの??ダメなの!??

なんで???


どうも最近、ずっとこんなカンジで検索結果から除外されてるかのように私たちのブログが消え続けてるんです。

ここのところ、「な~んか、おかしいなー?」と感じていたので、
暇さえあれば検索結果とアクセス解析を念入りにチェックしていたのですが・・・、

やっぱりおかしいよ、これ!!

ブログの訪問者アクセス数だって、無いわけじゃない。

むしろ最近は、
アメブロのランキング【コスプレ】部門で何日も1位にランクインしたりしているので、
このブログのアクセス数が少ないからとか、そういうことが問題なわけじゃない気がするんです。


26日のランキングその2

3月26日のランキングです。
ありがたいことに1位にランクインしています。


27日のランキング


こっちは3月27日のランキング。
こちらもありがたいことに1位をキープ。

続いて28日。


28日のランキングその3

28日のランキングその2

コスプレ1位その3UP

アクセス数もそこそこあるのに、どうしても検索結果に反映されない・・・

なんか・・・ お か し く な い で す か ??

さすがに、以仁王よりはヒットしてもよくないですか???


あんまり考えたくないけど、

もしかして・・・・・・
呪いとかかけられてる?!?!

呪詛なの?!ねえ、呪詛なの??!!
こーわーいーよぉぉぉーーー!!!←


…と、いうワケで・・・、

一応、色々と調べてみた。
(だって、もし本当に呪われてたら一大事だからね・・・)


うわーーーん


ふむふむ・・・


削除されたんですけどorz


うわぁ・・・


えーーーん

なーーーんか、やな感じ。



パソコン関係は、そこまで強くないから良くは解らないけれど、、、
なーーーんか、やな感じ。。。
呪いを使って商売してる人も居るんですね・・・。


自分のサイトの検索順位を上げるために施す仕掛けは まだ許せるとして、
邪魔な他人を蹴落としたり消し去る仕掛けもあるというネットの闇・・・、
人間の心の汚い部分を垣間見てしまいました。

うーん。

ネットだけじゃくても、
己の野望の為に、汚い手段で他者を潰そうとしたり邪魔したりする人たちって、何故か必ず居るんですよね。

「誰が何をした」って、いうわけじゃないですけど、
なんか、色々と調べてたら、人間の汚い部分が沢山見えてしまって、、、
なーんかちょっと、心がジンジン痛いです。


私たち「仁王」は、
皆の心と心を繋ぐ歌(和心)を詠って伝えるアーティストです。

皆の
を大切にし、
愛を、生を、命を、清く正しい心で、
全身全霊、詠い伝え続けて生きて生きたいと、
強く、強く、心から此の
を懸けて、誓います。


2017仁王


でも結局、どうして私たち「仁王」が検索結果から除外されてしまったのかは、わかりません。

もし、復帰方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、
そっと復帰させてもらえたら嬉しいです…。。。(切実)
別に検索結果の1ページ目じゃなくていいんです。
とりあえず、圏内には復帰したいなぁ・・・(涙)





仁王 Official Web Site :【仁王軍本陣@仁王幕府】
 (http://nioh.bakufu.org/
※仁王の詳しいプロフィール、芸歴、結成秘話、出演情報など

仁王公式twitter(@niooooo000h
※仁王の最新情報を逸早くお届け!

仁王CD情報一覧


ひらめき電球「仁王」ブログ総合TOPへ 左矢印



2017年03月17日(金)

関ケ原最新情報!

テーマ:◆ブログ


こんにちッショイ!!

和心を詠って伝える伝道師(アーティスト)です。

(^o^)(^_^)

関ケ原観光協会 公認アーティストとしても活動中です。

公認仁王

さてさて!

関ケ原といえば!!!

冬季休業中だった笹尾山交流館が、いよいよ今年もOPENします。


~今年度の営業日のご案内~

3/17(金)OPEN
ゴールデンウィークまでは週末のみ営業(※春休み期間は平日も営業)
ゴールデンウィーク~11月末頃まで通常営業の予定。


さらに!!

関ケ原では今年も様々なイベントが盛り沢山!!!

例えば・・・、

関ケ原古戦場で馬防柵作るイベント!!

凄い企画です!!
本場・関ケ原で馬防柵が作れちゃうっていうんだから!!


関ケ原

そして、

3/19()には、

笹尾山整備記念 関ケ原交流広場のイベントが開催ッッ!!


開催日時:
2017年3月19日(日)10:00~16:00 ※雨天中止

会場:笹尾山特設ステージ


関ケ原合戦太鼓&関ケ原鉄砲隊による迫力満点のオープニングから始まり、
皆さんも お馴染み、甲冑パフォーマンス軍団「関ケ原組」によるカッコイイおもてなしなどもあって、
本当に盛り沢山な内容になっています。

関ケ原組と仁王

更には、
仁王の関ケ原観光協会 公認 公式関ケ原奉歌(ソング)『関ケ原~天下泰平を願う歌~』を
アコースティックバージョンで生演奏していただいたりと
いつも大変お世話に成っている関ケ原の皆さんによるフレンドリーバンド「ラベンダー」さんのライブも!!

大杉ライブ2

とにかく素敵な演目やコーナーが目白押しですので、是非是非皆さんも関ケ原へGO!!GO!!



そんなこんなで、関ケ原を心から敬愛する仁王も、全力で応援しておりますッ!!
関ケ原も、関ケ原を愛する皆さんにとっても、今年という年が素敵な一年に成りますように…☆彡

(※今回のイベントには 仁王は出演致しません)


厭離穢土欣求浄土!!
大一大万大吉!!
願・天下泰平!!
心と心


ありがとう



全ての命に感謝を込めて。

    仁王 むく&ゆか





仁王 Official Web Site :【仁王軍本陣@仁王幕府】
 (http://nioh.bakufu.org/
※仁王の詳しいプロフィール、芸歴、結成秘話、出演情報など

仁王公式twitter(@niooooo000h
※仁王の最新情報を逸早くお届け!

仁王CD情報一覧


ひらめき電球「仁王」ブログ総合TOPへ 左矢印







いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。