日常報告

・・・・帰ってきた。(`・ω・´)フ


テーマ:
春休みってあったんだろうか・・・と思う今年の春休み。
終業式の直後からヒナは学校の春期講習で、そのまま塾。
マナも毎日塾で自習だったので三月中は平日と特に変わることもなく。

3月31日(火)
朝から大荷物を持って出発。
娘たちと一緒に3人で一足先に帰省です。
仕事のある旦那と家から出たくない猫はお留守番です。
今回は新宿から高速バスで春のSAでも楽しみながら
帰ろうと思います。
・・・思うほど楽しめなかった(´д`;;)休憩場所、浜松SAとかぇー・・・

名古屋に着いて、実家に行こうと思ったけど義母に連絡がつかないので
とりあえず、父に電話して迎えに来てもらい在所へ。
ご飯食べてお風呂はいってから夜遅くに実家に送ってもらい
実家で就寝。

4月1日(水)
朝から義父の六七日の法要です。
七七日(四十九日)の法要まであとの日程をどうしようかなーと
悩んだのですが在所に移動。義母がやっぱり元気ないから
心配ではあるけど、嫁いで14年たっても正直あまり快く思われてると
思えないのです。長男の嫁なので仕方ない感がひしひしと感じられ
普段でも取り繕うろわれた愛想を受け取るのは面倒くさくて嫌なのに
義父が亡くなってしんどそうな義母に更に取り繕う気苦労されるのは
別に普段の付き合いのどうこうが無くたって人として辛いです。
義弟夫婦ならうまく元気付けてくれるんだろうに・・・と思いつつ
この日の晩は実家泊。

4月2日(木)
翌日昼前に在所へ移動。父と娘たちと蓬摘みにいきました。
帰宅してすぐ掃除して餅をついて蓬餅をつくりました。
夕方できたての蓬餅と少しの惣菜をもって実家へ。
餅は義父に供え、惣菜はあまり食欲の無い様子の
義母の夕飯に。ちゃんとたべて薬を飲むように伝えて
在所へ戻りました。

4月3日(金)
雨です。せっかくの桜が(´д`)
昼過ぎに実家に寄ってから大きなリサイクルショップへ。
義母に頼まれていた品を少々処分にしにいって一日が終わった。

4月4日(土)
旦那が朝、自宅を出発する予定だったけど
昨晩から電話してもメールしても無視され続け
連絡つかず。
午前中から地元のお祭りへ。
桜と山車の風景がホントきれいでした(^^)
ヒナはたまたまやっていた骨董品店で欲しがっていた
ガラスペンを2本500円で買いご機嫌でしたが
さらにそんな物を即買いして喜ぶ娘に「変わったもの好きだねぇ!
何するの?」と娘に興味を持った店主がさらに一本おまけ
してくれて3本500円で買えました。お買い得~♪
(品は実用的な竹軸のコジマのガラスペン)

そして旦那には昼過ぎになってようやく電話がつながり
既に実家についてると言われ怒りを覚える。何で無視し続けるかなぁー
とりあえず帰宅してすぐに父に実家に送ってもらったけど
実家に着いたら旦那がお使いで不在だったので
「実家着。」とメール。そのメールをみた旦那は在所に迎えに
寄ったらしい。実家を私の在所と思ったとのコトだったけど
そもそもあなたの親に自分の在所を実家と呼ぶのは間違ってると
怒られたんですけど?(-_-)なんであなたが知らないのよ・・・
(怒られなくたって紛らわしいし、習慣的に言わないけどね)

子供たちが古い慣習とか守れないのは親の教育が悪いって
義母は言うけどあなたの息子もそうとうアレですよ・・・と
いつも思ってます。ちなみに息子である旦那が慣習とかに
反論するとうちの在所の影響を受けて毒されたなどと
言われるのでホント勘弁して欲しいわー。(´д`)

夕飯後、義弟親子到着。

4月5日(日)
朝から四十九日(七七日・忌明け)法要。
バタバタとお茶だしやらで忙しいです。
しかも、納骨のために寺のお墓に着いたたときは
一番雨が酷く皆礼服が泥の跳ね返りで大変なことに(´д`)
土の地面は大変だわぁ
そして、一旦家に戻って料理屋さんのバスで店に移動して会食。
旦那が長男ですからね、挨拶とかアレコレやるのですが
どーにもやっぱり様にならない(´д`)
ちなみに酒も飲まないし、会社の飲み会とか義理の付き合いも
嫌う今時の新入社員みたいなタイプの人なので
義母に脇をツツかれても親戚などにお酌に行きたくないと
グダグダ(´д`)横で見ててこっちがイライラハラハラ。

ナントカ会食も済んで帰宅して、餅を切る謎の儀式が
あって無事終了。

その後は私たちも義弟家族も大慌てで荷物をまとめ
それぞれの自宅の帰路につきました。

翌日が準備登校日だったり始業式だったりで
忙しいのです。義弟宅は同県内で近いのでまだ良いけど
こちらは愛知から埼玉まで帰らねばならないので
大変です。「また来月、百日にね」と言われても
ホントしんどいわぁ・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

-さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。