前期会議

テーマ:
こんにちは晴れ
ブログを開設して以来ずっと放置していたたこたこです。
すみません雷石を投げないであげてください。


先週、6月27日はSFC模擬国連の前期会議でした。

議題は爆弾北東アジアの情勢爆弾について。

国割は以下の通りでした。

China:つゆき
France:みまた
Japan:いわい
Republic of Korea:みやぢ
Mexico:たけ
Russian Federation:もとおか
United Kingdom:せきど
United States of America:もりや

受賞者ドキドキおめでとうドキドキ
ラブラブベスデリ:つゆき中国大使
ラブラブ新メン賞:つゆき中国大使
ラブラブ議長賞:みまたフランス大使

SFC模擬国連でこんなにたくさんの賞を用意したのは初めてでしょうか。
景品を買いに行くのが楽しかったです。センスがなくてすみませんw

会議の流れは本日の活動においてレビューがなされると思うので、その後に守屋元代表にでも流して頂ければと思います。チラッチラッ


それではまた後ほど・ω・)ノ星


かに座たこたこかに座
AD

活動報告!!

テーマ:
こんにちは。梅雨入りしてしまいましたね。

自転車通学の人たちが辛い思いをする時期ですあせる


ではでは、最近の活動連絡行ってみましょう(*^▽^*)

1通常活動

通常活動はSFCにて火曜日18:10~より行っております。
週ごとに活動内容は変わりますが、気になったそこの人は連絡くださいね!!(-^□^-)


2新歓会議

5月に新歓会議を八王子セミナーハウスにて行いました。
議題は「紛争終了後の平和構築」
設定会議は第63回国連総会です。

新メンのやる気に我々旧メン老メンも感じるものがありました!!(´∀`)
ICUのKさんに参加していただき、様々なコメントをいただきつつ、何とか決議にこぎつけたという感じでです。
模擬国連にたいしてそれぞれがどういう意義を見出しているのか。それが随分明確になった会議だと思います。
まだまだ会議経験をつんでいないメンバーも、これから関西まで一緒に頑張っていきましょう!!!

3梅雨の一日会議

新メン2名と先輩を誘って行ってまいりました。梅雨の一日会議略してつゆいち!雨
英語で公式発言をするため、スキルアップ要素がふんだんに含まれた、普段とは違う会議形式の会議でしたが、英語での一般討議など、大変貴重な経験をさせていただきました。
あのなかから全国大会で流暢に英語スピーチをする人が出るのですね…!!。(;°皿°)


4前期会議

前期会議は「核軍縮」か、「哨戒船沈没事件に関するSC招集」に関して行います。
6月の終わりという微妙な季節ですが、江ノ島で会議をする予定です。気になる人は連絡を!!
というか、参加者求む!!(≧▽≦)




前期が終わると、ドキドキ七夕祭ドキドキなどのイベントがありますね!!
もぎこくは後期が何かと会議でドタバタして楽しい時期ですので、夏までに会議抜きで皆で出かける機会でも設けたいと思います!

SFCは一春が何かと忙しい学校ですが、もし時間が出来た。という方がいたらぜひ連絡ください。

待っています~音譜
AD

4/13 通常活動

テーマ:
4年生との別れがあってから1ヶ月。。いよいよ一年生が入って活動を開始しました!

活動では模擬国連の説明をした後、
・形式(ルール)
・考え方
・リサーチの仕方

の3つに分けて簡単に説明。

今年は早々会議ができるようにいろいろ教えることにしてます。
今年のSFC模擬国連に来てくれた新入生は熱心なので^^

活動後はガストにアフター(食事会)へ
新入生他が混んでてごめん(汗

次はもっと美味い店に行こう!

ではではまた来週~
AD

12/9:通常活動

テーマ:

こんにちは。

雨が降っていて何もする気が起きません!


では、報告行きます。


先日の通常活動では、湘南セッションについての話し合いが行われました。

湘南セッションでは、SFCMUNの色を前面に出していきたいと思います。

こうご期待!!!


次に、新歓についてのお話。どのようにMUNの楽しさを伝えて行くのか。会議形式を合宿までにどうやって伝えよう。というところをメインに話し合いました。

難しいですよね。合宿までに必要なプロセスがいろいろあると思うんですが、それに全部参加しろー!とは出来ないわけで。


ともかく、去年を見習い、去年以上にすることを目標に頑張りたいと思います!!!

今年もあと少しで、しかも全日までそんなに時間もありません。

みなさん、頑張りましょー!^^


SFCの多くの先輩方に会える機会ですので、個人的にかなり楽しみです^^



Posted by ちひろん

ウィーン会議一日目

テーマ:

はじめまして。新メンのちひろんです。

まだまだ技術的なところとか色々足りてないとは思いますがよろしくお願いしますm(u_u)m


では、10月3日のレビューを。


【SFCMUN : Wienna Congress】


国割り

オーストリア:モリス先輩

フランス:守屋先輩

プロイセン:ちひろん

ロシア:みやぢぃ先輩

スイス:中村先輩

イギリス:たこたこ先輩



会議開始!!過去の会議なので、どんな形になるのかわからないままひやひや感とともにスタート。


公式発言、インフォーマルミーティングを通して、今回の議題の論点についてそれぞれ提出していきます。

今回の議論の中心は「革命への対処」

目指すべきビジョンは「ヨーロッパの安定」

ナポレオン戦争後の世界で、私たちが恐れなければならないことは、革命の連鎖と軍拡などの均衡を崩す行為です。

それらを未然に阻止するために、貴族の権力を強めて統治を行い、革命などの不穏な動きに対しては各国独自の対応を取るべきだ。という案と、強国の力を集結させてより強い圧力を持った委員会を作り、一致した行動を取ろう。という案がでました。

しかし、委員会が同盟と同じものではないのか、革命の予防策は内政干渉の可能性があるのではないのか、などの懸念が多くの国から発せられ、しばらく議論になりました。

大枠を作る議論の前に、平和とは何か。ヨーロッパが目指す安定とは何か。一体どんな時に、誰によって安定は崩されるのかなどの定義づけをする議論もあり、革命に対する行動は、予防策(内政干渉の恐れあり)と対応策があるという意見も提出されました。


また、フランスを除く各国が、フランスに軍隊を駐留させるという提案をし、しばらく、今回の革命による被害や、その後、革命が他国で起こった場合の具体的な対応を各国がそれぞれ提案していきました。(ほとんどが、フランスに軍を駐留させる。他の場合はこれから話し合うことなので言及しないという状況でした。)


オーストリア、プロイセン、スイスというグループと、フランス、ロシアというグループが出来て、

最終的には、オーストリア、プロイセンによるDR、フランス、ロシアによるDRが二本提出されて、本日の会議はいったん終了されました。


お疲れ様です!!


正直、夢中になっていたので、細かい所が抜けていると思います。

書き忘れがあったら訂正をよろしくお願いします。(*´Д`)=з



Posted by ちひろん