CRODのブログ 〜サンフランシスコから~

卵子ドナーさんを応援します!
ranshi.com


テーマ:











思い悩む12星座に贈る、
まーさからの激励メッセージ

「元気を出して 天秤座」後編
※これは前・後編でひとつのおてがみです。まだの人は先に前編を読んで


はい、ではびしっと言いますよ?(笑)

真面目にいって、天秤座自身を時に苦しめる性格の根幹は、その「あまりに回ってしまう頭」、いいかえれば…小賢しさだと私は思います。
はい、はっきり言ってます。ここは腹を割った場だからね。

たとえば、他の活動宮3星座はその欲や願望をもっとむき出しにしてそれを勝ち取ろうとしますが、天秤座はかっこつける意識&「あくまでスマートにやってのける自分」にこだわるあまり、それができません。

というか、知性優位の性格ゆえにほかの策を考え付いてしまうのもあるし、
また天秤座のもっともすぐれた資質が、「人の心を察知できる面」にあるので、
やはり人は得意な部分を頻繁に利用するのが性ですから。

他の人がもっとストレートな方法で何かを手に入れようとするとき、
天秤座は少なからず、人を動かし、コントロールすることで手にしようとする部分が大きいのです。
いつもいつもそうとはいいませんが…。でも結構そうしてるね、天秤座ね?

これはすごく単純な例を挙げれば、
何かほしいものがあれば、働いてお金を貯めることより「誰か買ってくれないかな~」を先にイメージしやすいということだし(何なら買ってくれるかもしれない人脈が常にあるってことだ)、
「何かやりたいな」と思っても、自分から「やりたいです!」とはすぐに言い出さず、誰かがそう言うようになんとなく仕向け、「みんながそういうなら…私もやってもいいけど」的に、後からしめしめとその流れに乗ってきたりするってことです。

これ、何でもストレートに考え、行動する人から見たら、
「なんでそんなまどろっこしいことするの?」としか思えないでしょう。
でも、「ああ…」と同意する(うまいなあと思う)人も結構いるはず。

自分がダイレクトに行動し、ものにかかわることは、時に危険をはらみます。
リスクも難しさも背負い、時に泥もかぶらなければならないかも。
天秤座は決して卑怯な性格ではないのですが、でも「誰が何と言おうと、何が何でもそれをやる!」みたいな不屈の精神にはやや乏しいし、何より「泥まみれにならないとダメなの?ほかの方法はないの?シャワーは浴びられるところある?」とどうしても思うタイプ。
「極限状態になっている自分なんて見たくもない!人目にさらしたくない!」
この意識が、誰よりも強いのです。

で、いいんですそれで。
自分の良さを失いたくないからこそそう思うのだし、天秤座が持っているのは、「どんなときでもなりふりは絶対構うぞ!(断固)」という種類の“根性”なんですよ、単に。
根性はあること自体で素晴らしい。同時に、その人それぞれ、自分に合った形で発揮するのが一番ですから、これはこれでいいんです。

でも、だからこそまず様子を見るし、
できればリスクを負わない感じで、物事を望む方向に導きたい。
そう思ってしまうのね。

でもこれって、聞いているとわかると思いますが、相当複雑な思考回路ですよね?

ほしいなら自分でやる。
そこまでじゃないなら、流れに任せる。
これならいいんですが、シンプルで。

でも、天秤座は「自分で即動くわけじゃないんだけど…、流れ自体は自分の思う方向にコントロールしたい!」なのですから。
なんだこれ、すごく難しいじゃないか。
これはあれですよ、アレ。
「告白はしないけど、あいつを好きにさせるぞ!」です。
イメージでいうなら、直流つなぎじゃなくて、並列つなぎじゃないですか(中学校理科参照)。

確かにできたらすごいけど、…なんだか複雑で絡まっちゃいそう。
自分で自分のあちこちに配置したコードに、ひっかかっちゃいそう。
そんな感じがするでしょう。
そう、それが、天秤座の陥りやすい問題で、一番元気を失う原因でもあるのです。

それこそ、うまく回っている間はすごいんです。
言い方を変えるなら、天秤座は自分以外の能力や才能、パワーをもうまく計算に入れられる人。
いわばオーケストラの指揮者のように、自分の意図、動きの中にたくさんの人を巻き込めるから、ちょっと本気になればすごく大きなものも動かせます。
そう、確かにある意味ちゃっかりしているといえばしてますが(笑)、
「あなたはもっとこっちやった方がいい」「この方が君の能力は活かされるはず!」なーんてことも本当によくわかっているので、みんながそのセンスを頼りにし、その場に絶対いてほしいと思ってしまう人なんです。実際に天秤座が汗水たらしているんじゃなくても、その果たしている役割の意義深さはみんなよくわかりますから。
たとえるなら、天秤座はどんな服とでもうまく組み合わせられちゃう、使い勝手のいい、それでいてこじゃれたジャケットみたいなものかしら。
だから単純に出番は多いし、そのジャケットをメインでコーディネートを考えていないシーンでも「あのジャケットは必須」と内々に思われている率が高い。
しかも、単体でもなかなか様になる。
何とでも要領よくつながれる力というのは、そういう感じです。

でも、天秤座はジャケットではなく人間ですからね。
度が過ぎるとどうなっていくかも、わかるはず。

元々ほかの人より、自分自身に複雑なことを課すのが日常化している天秤座です。
うまくいかなくなればなるほど、「もっともっと必要なんだ…」と何かが過剰になっていき、ますますバランスを失ってしまうのも…人の性。
天秤座の場合もそうです。
「なんでこういっているのに、あいつ動かないわけ?」「察しが悪いな。別の人に言うべき?」「私があれだけ根回ししたのに、どうして逆の展開になったの?」
自分の心の計画表にどんどん追加の作戦を書き込みすぎて、いったい何が最初の目的だったかわからなくなってしまう。
いろいろな人の気持ちが(これまた中途半端に)わかりすぎて、どっちを向けばいいのか方向性を見失う。もしくは「そもそも自分はどうしたかったんだっけ?」も見えなくなる。
誰のセリフにも誰の言動にも、だんだん苛立ってくる。
気を使われるのも疲れるし、疲れた顔をしている自分にもがっかりするし(それこそかっこ悪いからだ)、かといって気を使ってくれない相手にはなおさら苛立つ。

「ああ、私の安らぎの場所なんかない!誰もわかっちゃいないんだから!!」

多分そんな風に思うのでしょうね。
で、心底がっかりして…最初のあなたになるわけです(パスなんか取れません)。

でも敢えて言いますけども。親しい友人としてね。天秤座ちゃん。
誰も、あなたに今の生き方を無理強いしているわけじゃないのです。
そこをまず思い出しましょう。

あなたはあなたなりの処世術でそう考え、そう行動しているのではなかったですか。
あなたなりに何かそれに理がある、向いている、よい面を感じているからこそ、
今のように生きているんじゃないんですか。

そして今たまたまいろいろなことが重なって(元気がないときって大体そうだ)、残念な状態かもしれませんが。
こんな悩んじゃう日はあるにしろ、今頑張っているその生き方は、やはりあなたにとっての“最善”なのではないのかな。

どんな生き方にしろ、完璧なんてことはありません。
普段あなたを支える長所が、あるときは足を引っ張る短所に変わる。そんなものです。
あなたは普段気を遣いまくっているので、それがあまりもうまいので、今少々度を越して疲弊していますが。

でもそんな性格だからこそ、上手に気を遣い、人とかかわりながら生きることの喜びだって、それこそ誰よりたっぷり知ることができているんじゃないですか。

そばにいる人の素晴らしさ、一緒に過ごす楽しさ、さまざまな魂の美しさに最も詳しいのは、
ほかならぬあなたなのじゃないのかな。

その生き方が好きで、魅力を感じていて、
「何でもっとみんなこうしないのかしら(すごくいいのに。私のおすすめ❤)」
と本心から思っているから、今だって…苛立っているんでしょう?

つまりは、自分に対してだって、本心では否定の気持ちはないのです。
素晴らしいメカだって(メカって言葉がすでに最新の香りではない。笑)、時には休ませないとオーバーヒートします。あなただってそうでしょう。
普段150%くらいの力で人と向き合っているから、時に0%にしないと自分が冷えないんだよね。
単純に言えばそういうことですよ。

どんな複雑そうに見える悩みでも、
おそらく天秤座の抱える苦しさには少なからずこの成分が入っていると思います。
で、あなたを悲観させ、幾ばくかのやぶれかぶれ感も(笑)発揮させているんだと思いますが。

いや、言いたい。「人生はあなたが思うほど悪くない」ってね。
人間もね。

今だって、うかない顔して下なりよそなりを向いているあなたを
周囲の11星座が戦々恐々として、心配して、そして悲しい気持ちになって、見ているはず。

みんな違うタイプなんだもの。もちろん、あなたの考えていることなんてわからないでしょう。

でも、「天秤座が悲しい気持ちでいるのは、私もいやだなあ」と感じるし、「天秤座がいないとつまらないなあ」とか「天秤座ちゃん早く元気になって…(おやつたべる?)」とかは心の中で思っているはず。
今すぐにもあなたが顔を上げれば、速攻「大丈夫?」「俺何かした?」「帰り、どこか寄ってく?」って言い出すお友達もいるはずです。
その言い方や対応やいろいろ…な部分は、もちろんあなたがするほどには洗練されていないかもしれないし、的外れの場合も、なんだかなあ~の場合もあるでしょう。

でも、「セリフはともかく、愛があるのは分かった」。
こんな風に、表面的なものに惑わされず相手の真意を理解できるのも、あなたの美点であるはずです。

そこの度が過ぎると、「自分が落ち込んでるのに、そこで何で相手にさらに気を使わねばならんのじゃー!」と怒りがこみ上げるかもしれませんが(笑)。
じっくり0%を味わったうえでこの状態に戻れば、
今まで0だった分、みんなから流れ込む愛の電流をはっきり感じられるはず。

あ、そっか、そのためなのか。
あなたはもっともっと愛を感じたいから、わざと一度深く落ち込んで。
もう人間なんかいや~!とか、誰のことも考えたくないなんて言うんですね。
そうか…。それならよくわかります。

天秤座は愛し愛されることをみんなに教えるために存在する「パートナーシップの星」。
あなたにとって、大事じゃない人なんてこの世にはいないはず。

一度離れて、またつながりなおすことで、それを毎回思い出そうとしているのですね。
誰かと一緒にいることで心にともる明かりを、
一旦消すことで一層深く味わおうとしているんじゃないですか?

そんなさじ加減さえ無意識に知っているなんて、さすがです。
人間関係にオンとオフを作るすべさえ知っているから、今またこんな気持ちなんだ(つまり自主的オフ)。
さすがだな…私(天秤座生まれ)とわかったら。
もういいですね。さあ!顔を上げましょう!(笑)
そしてみんなに、にっこり笑ってね。みんなをほっとさせ、喜ばせてあげて。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

CRODさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。