CRODのブログ 〜サンフランシスコから~

卵子ドナーさんを応援します!
ranshi.com


テーマ:














◎双子座の恋愛運・対人関係傾向

何もかも適当にやってる風でいて…実は気遣いの権化!
まあまあ、思いつめないで心底気楽に行こう!恋も人付き合いもね



明るくて軽くて気まぐれで…何かにつけて忙しなさ全開の人・双子座です。
実際は「見た目よりずっと複雑なんですよ。この人は」とご説明したいのですが、
でもとにかくこの外見、持って生まれた雰囲気が目立って目立って…。
「本当ですか?(あやしい。じろり)」
と思われること必至。

でも、いわゆる双子座の対人関係について語るには、
「双子座は、いい人だと説明するのが難しい。
でも双子座を好きな人は説明するまでもなくそれを知っている」
ここを外すわけにはいかないでしょう。

そうなんです。この人こう見えても結構複雑で、繊細なんですけれど。
見た感じそれを全く感じさせないので(本人的にはそういう風に見えないように振る舞ってもいるから)、
かなり誤解も生みやすい存在です。
かつ、正直、「複雑だから…こう扱えばよい」みたいな正解を提示しにくい性格だってのもありまして。
うーむ、双子座擁護は難しい!
(笑。はなっから擁護しないといけないと思われているあたり)


双子座という個性の、一番興味深くて一番難しいところは、
その移り変わりの早さ、多面性にあると思います。

もちろん人とはみんなそんなに単純じゃありませんし、
ひとつパターンを知ればもう攻略!なんてできる相手は一人として(一星座として)存在しないのですが。
でも双子座の場合は攻略法がわかりにく過ぎる。
時に本人さえもそういう「次々変わってしまって何が正解かわからなくなる」自分を大いに持て余して、苦しんでいるレベルなのですから、
相当です。

すごく簡単に説明するとすれば、双子座はひどく頭のいい人です。
察知力、ある種の感受性が鋭いというのかな。
感受性というと、何かに対し感銘を受け、涙する…そっちの方を思い浮かべがちですが、
双子座の場合は「これは何か?どういうものか?今何が起こっているのか?」みたいな、
何かなり、誰かなりに関する“情報”(それをたくさん持っているほど、いろいろなことがわかる。理解できる)を、瞬時につかめる能力が高い感じです。

おそらくもともと勘がいいのもあるだろうし、
しかも霊感的な勘だけではなく(これだと発揮できるときと出来ないときにどうしても差が出る)、「今ここで、何を優先的に知ったら、早く把握できるか?」みたいな“要点”を掴むことにもかなり秀でています。
うん、これだな。要点を見抜くのが上手いんだ。

人でたとえるなら、その人を知るのに何を質問すれば人柄がわかるのか。
姿かたちから判断するなら、まずどこを見るべきか。
そういう判断力に長けている。そういうことなのでしょうね。
これは双子座特有の強~~~~い好奇心が原動力なのだと思います。
双子座を表わす言葉は「I Know」ですが。まさに言い得て妙。
別にそれに特別な理由がなくても「ただ知りたいから」というだけで力を発揮できる、どこにでも飛んでいける人なのです。

そう、同時に「知りたいと思えば、本当にそれだけで飛ぶこともできる」、ダントツのフットワークの良さも、双子座の忙しなさ、回転数の速さに寄与している部分です。
知りたいと思えばすぐに飛び出せるし、飛び出すことに苦労がないから気軽に新しいことに興味を持つ。

人間って、誰でも生まれつき秀でていることには大体無自覚ですが、
無自覚でいられるというのは「それをするのにやりにくさがない」ということです。
気軽にできることに対しては、人は数を重ねられますし、逆から言えば、結果的にむやみやたらにたくさんやってしまうという見方もあります。

双子座の場合は、何事に対しても軽く動けるタイプで、それに苦労がないし、
人間に対しても(何しろ他の人より多くの人間を見聞きする機会があるから)警戒心も少ない、構えも少ない。人間に関する深いところはまた別としても、とっさの対人対処術にはどんどん長けるわけですから。
だから、興味を持てばどんどん話しかけるし、誰とでも話す。
人と接するということは、双子座にとっては“軽い”もの。
本当にこれに尽きるんでしょう。

とはいえ、軽いという言葉は「軽薄」のように一般にネガティブな意味も持っています。
それがあるので、いわゆる双子座ど真ん中的な性格の人の、人との付き合い方は、相手に警戒心を抱かせる面もあるのは仕方ないかもしれません。
「こんなに(よく知らないのに)気軽に話しかけて来るなんて…軽いわ!」とか?(笑)

確かに軽いですけどね(笑)。
そう、軽いのは事実。それは本当に本当です。

でも誤解しないでいただきたいなと思うのは。
私が今までいろいろな星座の方を拝見してきた印象として、
古い意味での軽い=「昔で言うところのプレイボーイ的(笑)?な、男女面での非人情的な対応」をする人は、そこまで双子座に多くありません。
「何そいつ、最低じゃない!」と周囲が激怒する系のチャラさは、むしろ他の星座に多いです(笑)。

どっちかというと双子座の良くない軽さ?は「あくまでドライ」という方の軽さかな。

これは多分なんですが、
好奇心に胸ふくらませた双子座は、ルンルンキラキラして人に寄っていきます。
で、嬉々として相手に接するのですが、そういうことをする人ってそんなにいないんですよね、この世には。
だから、された方はちょっとびっくりしちゃうし、「これは特別なことなのかな」と思ってしまってもしょうがないと思います。この人は自分に何か特別なものを見てくれたのかなって。
で、実際それは本当でもあるのですが。
双子座はおそらく他の星座の人ならもうちょっと特別な勇気を出して…そうするところを、
結構気軽に相手に向かって行ってしまうので。
いざ相手が「もっと自分に(いい意味で)執着してくれているのかと期待して」アクションを起こすと、「あ、そこまでじゃないんです(じゃこれで)」みたいな去り方をすることもあり、これがただひたすらに…難しいのだと思います。
で、相手の方は、そのちょっと翻弄されてしまった感が悲しく腹立たしく、
ときに双子座に悪感情を持つのかなと。

これ、恋愛でも普通の対人関係でも、共通してありますね。

かつ、双子座本人も。
もちろん悪気なく接していて、結果的にそう解釈されてしまうこともあるだろうし、
いざ気軽に近寄ってみたら何か思っていたのと違っていて…「これは早々に引き上げるべし!」と撤退命令が内側で出た結果、そうなる場合もあると思います。
もちろん、相思相愛的にどんどん深まることもあるんですけども。当然。

また、難しいのは、そういう何かに惹かれてふわふわ動くことを、双子座自身も、かなり頑張らないと…止められない性格でもあるってことかな。

本当なら休んでいていいんだよ、断っていいんだよ、黙っていていいんだよ!というシーンでも、ついいつもの“癖”で動いちゃうところもある人なので。
そういう自分を期待されていると感じ取ってしまうと、ぶすっとしていることがなかなかできないタイプだから。
あはははーとその場ではノリを合わせるけど、実は「ああ、しんどい」と心は思っていて。
それでも“情報を集める”性質を止められなくて。

普段ならそれに大いに生かされ、楽しませてもらっている様々なものに、エネルギーを奪われぐったりしていく。持ち前の明るさを失い心が重くなっていく。
何を見ても楽しくない、人間なんてみんな嫌い!

こういう心境に進むことだって、大いにあり得る人なんですよ。
私は双子座の情報自家中毒と呼んでいますが、まさにそんな感じです。

双子座ってこんな人だって、周囲にも本人にも、もっとわかってほしいな。
結構気を使って軽く動き回っていることもたくさんあるんだから!
「もしこの場に双子座がいなかったら、誰も話しかけないのか、口火を切らないのか」ってシーンを彼らに救われている場面、一体何回見たでしょう?

そんなわけですからね?

まず本人の対処法としては、まず定期的に一人になる時間を持つことですね!
いくら好きな相手でも、人がいたら気を使い楽しませなきゃと思っちゃうでしょう?

黙ってぶらぶら気ままに過ごしていたら、回復は圧倒的に早いですよ。
そうやってとにかくあらゆる情報から離れましょう。
人間は特に、いるだけで情報の源ですからね。かなり濃いめの。

もしくはとにかく寝る。感覚の完全遮断が何よりの特効薬です。
神経過敏なんですよ双子座は。それを休ませるにはこれしかない。

よく使っているたとえで言うなら、双子座は精密機械に近い。で、複雑な仕事をする機械は定期的に冷やす必要があるでしょ。
機能し始めたら一発で片づけられるんだから、活動時間自体は短くてもいい。長時間動かして、自分を雑に扱わないでください。
むしろその場にいても、あなたがネガティブなものを発し始めると、一気に毒舌&超絶ドライになって、周囲のみんなに迷惑です!(笑)
だったら十分寝て休んで、むしろもっとまじめにやれー!と突っ込まれるくらいのポジションで気楽にやってもらっていたほうが、みんなのためなんだな。

そのくらい、何だかんだ言って「みんなとつながっている度合いが高い=みんなに対し強い影響力を持っている」人なんですよ、あなたは。そこんとこ忘れないで!

そしてこと、恋愛に関しては。
これは何座である場合でも同様ですが、恋は「相手とテンポを合わせる」ことがとても大事だというのは頭に置いておいてください。
あなたはクイックスターターですが、スロースターターの人もいますし、相手に合わせられる人もいれば、合わせられない人もいるのです。
早いのが偉いのでも、遅くなきゃいけないのでもありません。
合ってないと、気持ちは伝わらないし、つながっていられないのよ。

また、愛情をキャッチしても、本当に実感するまでに時間が必要な人もたくさんいます。
だから「言葉で伝えたから、わかっているはず」とは思わないで。
誠意を伝えたいのだとしたら、態度×時間で、証明していくしかありません。
それを面倒がらないで。
一見、あなたは飽きっぽく刹那的に見える部分もありますが、それだけじゃないはずです。
「人の様々な部分、様々な側面に、魅力を感じ取る察知力もある」
私はこう思いますから。
もし誰かとの関係で、あー(もうヤダ)!と思うときがあっても、もしそれが個人的なフラストレーションなら、それこそ一人で歩いてきてください。

多少のずれ、違いについては、元気なときの自分なら面白いと思えるはず。
心を穏やかにして、情報への消化力を回復させてから改めて見ても、やっぱり嫌なら去ればいい。
どうせ逃げ足は風のように早いあなたなのです。だから…ギリギリまで迷ったって大丈夫でしょ?(笑)

そして双子座への対処術ですが、他星座の皆さん。
双子座はとにかく観察力があります。
もしあなたが双子座を好きなら、どんな変な側面が出てきても「ハイハイ」と丸ごと受け入れる度胸を持つか、もしくはこっちも俄然、相手を観察するファイトを持ってください。

多分、双子座がその観察眼で自分をたくさん見抜いてくれることは、「自分をわかってくれた!」的にうれしい出来事なのでしょう。だからつい心を開いてしまう…わかります!
でも、その段階では「双子座は自分のことを知っているようだ」というだけで、「あなたはまだ双子座のことを良く知らない」のだと。この事実は忘れないように。
相手が自分を知っている段階では、まだ“通じ合っていない”のです。
相手に情報が行っただけ。対等ではないのですよ!

だから、もし双子座とガンガンつきあって行くのならこっちも頑張らねばいけません。
たとえば…内容は何でもいいです。双子座を質問攻めにしてみたらどうだろう。
案外、自分が聞くことには慣れていても、聞かれることにはそこまで慣れていない彼らでしょうから、「え、意外な反応」と思って、あなたへの関心は増すような気がします。
ですし、あなた自身も味わったように、「人に興味を示してもらえる」というのは、
当然…双子座にとっても嬉しいことなのですよ!
かつ、相手がこちらの気分をうまく読み取ってくれるからと言って、それに甘んじ続けるのもよくありません。
別段双子座は、気分の読みにくい人じゃありません。むしろ、見たまんまです。
つまんないときはつまんない顔、疲れたときは疲れた顔をしています。
それを見て「え、怖い…」「何でこんな顔するの?」と思うのは、愛がないと思いませんか。
「そっかーつまんなくなったのか」「あらあら、疲れちゃいましたか」とただそのままに受け入れて、ちょっとだけ気遣いと愛を見せてあげればいいでしょう。
この愛が、ポイントですよ。
確かに、エネルギーを失ってやや扱いづらくなった双子座は、少々辛辣なこともありますが、人間はみんなそんなもんです。赤ちゃんが眠くてぐずってるのと同じ。
そういうときに欲しいのは、愛!愛の一択です。
よしよししても、お茶入れてあげても、「もう先に帰っていいよ~」と言ってあげるのでもいいです。どれも愛です。
でも気遣いのつもりで、自分自身が双子座の苛立ちにおびえちゃって「傷つけられたくない」感満載で気を使うのとは、違いますよ…?(わかるよね?)
それは、こっちもテンパっちゃっている人がなかなか泣いている赤ちゃんをなだめられないのと同じように、不安を増長させる行為なんだ。
双子座の疲れや不安は大体、高速回転しすぎていることから来ているんだから。
いい形でスローダウンさせ、明るさを取り戻させてあげられる人が、双子座とうまくやれる人です。
はいはい、大丈夫大丈夫。
もし扱いづらい双子座がいたら、心の中でそういいながら、やさしい態度で接してあげてください。
びっくりするくらい、いい子になりますから!(笑)


「ひとことアドバイス・対12星座の相手とうまくやっていくコツ」
※双子座目線です!


★(TRY!)=縁は深いが、努力や成長が必要
●(GOOD)=親しくなりやすい&パートナー相性
▲(SOSO)=大きな問題は少なめ&お友達むき


対牡羊座)- ▲(SOSO)
牡羊座の唐突感に対応できる稀な人双子座。無茶振りされても乗ることもいなすことも可能。牡羊座からは「俺たち同類」と思われています(笑)。牡羊座は立てつつ適度に雑に扱うのがコツ。

牡牛座)- ▲(SOSO)
牡牛座に漂う警戒心には驚くものの、関心はある双子座。でも心を開くまでがあまりに長いので待ちくたびれ警報発令かも。深まるかどうかは主に牡牛座次第。気長に行くしかないね。

双子座)- ★(TRY!)
何を考えているか大体わかるので付き合いやすいとも言えるけど、そばにいると神経質な面の方が目立ち、何か疲れるかも。情報のるつぼ二名には適度な距離感が仲良さ維持のカギ。

蟹座)- ▲(SOSO)
共に気さくで人懐っこくライトな関係では上手く行きやすい。でも蟹座はウエットな人なので、愛情に応えないと態度急変も。どういう付き合い方をしたいか先に考えるといいかも。

獅子座)- ▲(SOSO)
明るくて度量がある獅子座は気楽な存在。すぐに泣き言を言わない面も(面倒くさくなくて)双子座好み。獅子座も構いすぎは禁物。ヤツは追いたいタイプなんで追わせるといいよ。

乙女座)- ★(TRY!)
乙女座といい関係が築けるかは「相手に対するリスペクトがあるか」にかかっています。後、乙女座は神経質&怖がりです。こちらの弱み、普通っぽさをアピールすると効果あり!

天秤座)- ●(GOOD)
趣味や考え方が近く意気投合しやすい相手。天秤座も裏表ありますが双子座も負けていないのでそこが同志!となる部分(笑)。天秤座が毒舌&弱音を吐けるよういろいろ聞いてあげて。

蠍座)- ▲(SOSO)
何を投げても反応が薄めで「好かれてない」と判断しがちですが、案外蠍座は双子座が好きです(突っ込める要素&突っ込ませてくれる明るさがあるから)。話しかけるの止めないで!

射手座)- ★(TRY!)
惹かれるときは「生き別れの兄弟か?」並みのシンクロ率を見せるも、いざズレだすと「修復する気力が出ないほど」になる。どっちも自由が必要なのです。それ理解してれば良好継続。

山羊座)- ▲(SOSO)
堅いやつだなと思うでしょうが、山羊座からすれば人生アドリブ度の高すぎる双子座の方が驚愕だわ!まず敬意を示し相手の警戒心を解いて。常識的な面もあると見せれば話は早いから。

水瓶座)- ●(GOOD)
癖のある性格が最初面倒くさく、でも徐々に面白く思えてくる好相性。水瓶座はユニークだけど好きなことには非常に真剣な人。接触回数は少なくていいので雑には扱わないこと。

魚座)- ▲(SOSO)
魚座が双子座の勢いにビビるほど…興味を持ってつっつく。よくある構図です。テンポ感の違いが目立つけど、実は大いに気分屋な点で酷似。黙ってにっこり笑う方が魚座は手懐けられます!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

CRODさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。