CRODのブログ 〜サンフランシスコから~

卵子ドナーさんを応援します!
ranshi.com


テーマ:










◎山羊座その1:山羊座のカラダ


山羊座の象徴する体の部位:骨格、膝などの関節部、皮膚。体の外形、全体的な構造に関わる部位。まさに屋台骨であり、積極的に日々動く・変化するというよりは「同じ状態を維持する」ことが必要とされる場所。潤い、しなやかさを維持しているときは健康だが、固まり、乾燥してくるとこわばり、動きがぎくしゃくして、一気に“若々しさ”を奪われるという点も共通している。
美容と健康のためのお勧め:
ストレッチ、ヨガなと、ゆっくりで体の状態に意識を向けるのに有効な運動。
山羊座は基本的に体の不調に鈍感で、多少の範囲なら、悪いなりに慣れてしまいがちなので、習慣的に同じような動きをすることで、不調に気づくサインとしても使える点もよい。もちろん柔軟性を保つためにも◎(山羊座は体の堅い人が多い印象)。
ただ山羊座はリラックスよりも、体を鍛える、の方を好むタイプなので、たとえば太極拳とか合気道とか、全身を使う武道系でもいいのかも。また、筋力の衰えは骨、関節にも影響を及ぼすので、ハード過ぎなければジム通いなども向いている。また肌も全般的に乾燥し、冷えている傾向なので、特に冬場は意識的にケアすること(やや乾燥や冷えにも鈍感な気がする)。
かつ山羊座は、性格的に始終緊張し、衝動を押さえる面があるため、感情を押し殺す経験が溜まったうえで起こるぎっくり腰や、歯をギリギリ噛みしめた結果の顎関節症などにも注意。骨や関節は強いエネルギーを溜めこむが、自主的には発散はできない部位なので、不調は小出しにできず、いきなりどんと出るのだ。

色でたとえるならモノトーン。線としてはしっかりしていますが全体に細く、すんなりとしていて、でもどこか内側に秘めた闘志を感じさせる。それが山羊座です。
容貌的には主にやせ型。全体に細く直線的なので実際の身長よりは大きく見えますが、実際は大柄ではありません。体自体も薄い印象で、特に頬や胸、太ももなど、豊かな丘を形成しやすい部位が薄めです。顔かたちも細長く、顎はとがり気味で、首は長い。目鼻立ちは大きくはなく小作りで、明るいか暗いかといえばやや暗い顔立ちです。が、目は小さくても独特の強さがあります。肌や髪も薄めで柔らかく、乾いた印象。髪は早く白髪になりやすいようです。
手足も大概細くて長いですが、鈍感な印象はなく、動きは無駄がなく鋭いです。山羊座は特別美男美女を生む星ではないものの、「内に秘めた強さ」を感じさせる星で、若いころから威厳のような何かがあります。それは実年齢よりやや上に見せる効果を生み、印象としてシックになります。その雰囲気がまた、モノトーンなどのシックな服装を似合わせます。

山羊座のカラダは「融通の利かない」カラダだというのが、私の印象です。
一般に融通の利かなさというのは、ある種の鈍感さと深くリンクしていることが多いのですが、山羊座の持つ鈍感さは、他の星座の持つそれと少し種類が違う感じです。
たとえるなら「気付いてはいるんだけど、融通を利かせる、柔軟に対処するという選択肢を、意識的に除外している」感じ。厳密には、融通が利かないのは山羊座の精神で、カラダはむしろ「指示さえもらえれば、何でも受け入れ、守ります」。そういっているのでは?と。

元々、山羊座は積極的な性格です。
何でもかんでも面白がって飛びつく、ということはありませんが、これはやるべきだ、必要だろうと思えば、それがどんな内容だろうとやれるタイプ。だからそれが仕事にしろ恋愛にしろ健康管理にしろ、「一旦やるとなったらきっちりやる」。そういう人です。

その点から考えると、山羊座の中で「なかなか身につかないこと。習慣化しないこと。クリアされないこと」というのは、「それをやるべきだと、心の底から思えていない」からなんだろう…というのが、自然に推理されます。いやそう考えるのが自然ですよね。
で、実際に山羊座を見ていてよくあるのが、
「自分を良い状態に持って行こう、という意識が薄め」というか、
言い換えるなら
「多少、客観的に見たら不調では?という程度でも、『自分はこのくらいで=このくらいの不調は耐えられないものじゃないから』と考えがちなようだと。
つまり、「あ、山羊座は耐えたいんだな」と。
耐える状態を早く解除したいとは思っていないのだとわかります。
特にこれは、いわゆる病気のような、「マイナスの状態からゼロに戻すとき」はまだしも、
美容や若々しさ、美しさのような「ゼロからより良い状態、プラスの状態に前進させるとき」に、より顕著である気がします。
端的に言うなら、山羊座はすごく不調などでなければ、特に積極的に自分をよくしようという意識自体が薄めなんじゃないかということですね。

ここからさらに推理するに、
現実的な山羊座は、大変タフで実行力もあるし、結果として「自分に自信を持っている」度合いも高いと思うのですが、
じゃあ、自分のどこに自信を持っているか…というと、
大体は後天的な努力によって得たものをあげるんじゃないかと。
意識して獲得してきたものには(自分が頑張ってきた経緯を知っているので)、安心して丸を付けるけれども、カラダのように先天的に“与えられた”ものには、そうしないような、そんな気がします。
山羊座は自分の容姿、自分のカラダには、大概満足していないんじゃないか。
もしかしてそんな背景があるから、
自分をもっといい状態にしようと思わない、より美しく快適なものに磨き上げようという意識が薄い。「自分のカラダをいいものだ、大事にしたい」とあまり思っていない。
そんな心理が、関係あるのではないかと感じます。

そもそも、山羊座が影響を受ける土星という星は、忍耐と試練、自己抑制を司るので、
「ちゃらちゃらしたもの、軽薄なもの、華美なものは好きじゃないんです」
これももちろんあると思うのですが。
だから、「私は髪を巻くのは好きじゃないんで、ストレートのまま、短くしておくのが好きなんです」、こういうのはいいと思うんです。好みとしても全くアリですが。
たとえば、手や膝がかさついていたり、多少顔色が悪かったりしても、
「いえ、私のカラダはいつもこんな感じです(だから大丈夫)」
というのは…何だか少し違う気がするのです。
かつ、こういう発想は、大体「いえ、私の肩は元々このくらいしか動かないんで」とか、「いえ、私の腰は年に二回はぎっくり腰になるんで」とかに、エスカレートしていくのですよ。
それはまずいですよね。受け入れて、我慢して、そういうものだ、にしちゃいけないですよね。

多分、もう一つの背景として、
山羊座は「このくらいのことは耐えて当然。耐えてクリアできる自分になりたい」という、強い克己心みたいなものもあるということが、関係あるように思えます。
「強くて、多少の苦難にもめげない、負けない、折れない自分」
山羊座はこういうのがとても好きだと思うし、そこは他星座が尊敬すべき長所だとも感じますが。

それも、ほどほどなんじゃないかなあ?
私が言いたいのはそこです。
実際、山羊座はかなり頑強です。決して慢心しない彼らは「いやいや、まだまだです!」というけれど、…それは「自分はまだまだ先がある、成長できる。この程度じゃないと思いたい」、そんな心理もあるんでしょうけど。
いやー、同じ体を持つ者として、「“ほどほどにしておく”という種類の賢さもあると思う」と、助言したいのです。
そもそも、山羊座は心とカラダがつながっているという意識も薄い気がするし、もしかしてカラダを、ただの命の乗り物、“道具”だと思っている節さえ感じられますが、違いますよ?
カラダも含めてあなたで、ひとチームです。
また精神の状態は、著しく体の好不調に影響を与えますし、逆もしかりです。


「健康なカラダに守られた精神はしなやかで明るく、強い」
「健全な精神とつながったカラダは、不安も痛みもなく、老いない」

これは本当のことですよ。
カラダは道具ではありません。
より山羊座になじむ感じでいうのなら、…この世に生まれた際にいただいた、“条件”です。
「これをうまく使いこなして、生きることを最大限に楽しみなさい」
そういうことなんじゃないですか。
もちろん、使いやすいカラダ、そうではないカラダ、いろいろあるのでしょうね。もし比べてみるのなら(一つしか経験できないので、差がわかりませんけど)。

あなたが与えられたその条件をどう思っているかはわかりませんが。

おそらく、必ずしも「有利な条件を与えられることに喜びを覚える」のが山羊座ではないでしょう。
弱いなら弱いなりに、問題があるならあるなりに、
それを受けいれて、「うまいことやる。短所を長所に変える」。
山羊座ってそんな創意工夫の人じゃないですか。そこを楽しむ人じゃなかったですか。

ならば、あなたのカラダにもそういう目を向けて、
もっともっと上手に乗りこなしてみようと思ってみませんか。
それなら、…一層関心が持て、カラダと向き合うことが面白くなるんじゃないだろうか。
私はそう思いますけどね。

あと、最後に付け加えるなら、もしカラダを道具だと思う気持ちがあるのなら、
それはすぐに改め、カラダにごめんをいいなさい。
人から一方的に利用される、道具扱いされることに、あなたは…とても腹を立てるタイプでしょう。
ならば、相棒たる自分のカラダにそんな態度を取ることは、
非常にうまくない!ってことも…。
反旗を翻されても文句が言えないってことも、わかりますよね?






$CRODのブログ ~サンフランシスコから~-アストロカウンセラーまーさバナー

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 代理出産・卵子提供へ
にほんブログ村




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

CRODさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。