CRODのブログ 〜サンフランシスコから~

卵子ドナーさんを応援します!
ranshi.com


テーマ:
牡牛座

牡牛座ってこんな人(基本性格とアドバイス)

温厚で穏やかで、おっとりした感じ。
落ち着いていて我慢強い。真面目そうなタイプ。
大体牡牛座を評して言われるのは、そんな言葉でしょうか。

はい、確かに合っております。

自己主張の塊のような牡羊座(前回参照)、一時も黙っていられない双子座(次回参照)に挟まれつつも、決して乱されず、マイペースの人生を貫く人(結構それは並大抵ではないはず)。
…良く考えて見れば、この配置ですぐに、
「おとなしくしてはいるけど、だからってイージー(言うこと聞かせられちゃう)な子だと思ったら…
大間違いさ!」
ということは明らかなのに。
間違えちゃう人がいるので、今回はここをよく解説しておきましょう(笑)。

牡牛座は、自分にとって一番居心地のいい、確固たる内なる世界を持っています。
趣味の場合もあるし、生活自体の場合もあるし、誰か何かとの関係性の場合もありますが。
それさえあれば、満足というような、ごくごく個人的なものの場合が多いです。

で、他の星座に比べるとそれを誰かと共有したいとか、何かを誰かから聞きたいとか、そういう欲求がほとんどありません。
わかってほしいとか、同じように感じてほしいとか、(ごく特定の関係を除けば)あまりそういうものを求めないようで、つまりいろいろしゃべって外に情報発信する必要性自体、あまり感じていない気がします。だから総じておとなしい。静かなんですね。

そもそも、うるさい?星座のみなさんは、「おもしろいこと聞いた、聞いて!」「この気持ちわかる?わかるでしょ?」「これってすごいよな。そう思う?」「これ変だよね。やっぱり?」、こういいたくて、そこに充実を感じるから、しゃべるんですもの(だからこういう人たちは必要に迫られ、皆社交的です)。

それに比べれば牡牛座は、極端にいえば「自分さえ良ければ言い」(人のことはあまり気にしない)タイプ。こだわることにはとてもこだわりますが、そういう項目自体がかなり少ないし、これは違うと思うと全くそれを気に留めない。うけいれないことも顕著です。
かつそもそもが「いろいろなものを欲しがらない」性格でもあるので、
一個の物を気に入ると、ず~~~っとそれと暮らしています。物でも人でも環境でも生活習慣でも、です。
だから、服装にしろ髪型にしろ生き方にしろ、人生を通じて、あまりイメージの変わらない人が多いかも。
牡牛座には流行とか飽きるとか人に影響を受けるとか…ほとんどないみたい。

実際、牡牛座はずっとそばにあるものに愛着も感じやすいので、「ずっとこれ・こう」であるという段階で、日に日に愛は深まるみたいです。一旦自分のものになると、とても大事にします。
そもそも、いろいろな選択肢を頭に取り入れない、外からの情報を積極的にキャッチしないということは、「何に関しても、自分の中に選択肢がほとんどない」ということで。

必然的に、牡牛座は、何事に関しても一途になるわけですね。

でも私などは、牡牛座を見ていると、「余分なことを知らないというのも、幸福だな」と感じること、しばしです。人間は変にいろいろ知ろうとしてしまうせいで、よけい混乱したり、惑わされたりする面が非常に多いですから。だから、そういう意味で、牡牛座が「ブレのない(少ない)性格」でいられるのも納得がいきます。

しかし、こういう資質にも当然欠点はあるわけで。
物事は、どんなにそれがいいもので、うまくいっている関係でも、変化していくのが常です。
むしろ、よい状態にいるからこそ、積極的に双方が成長していく、細部が柔軟に動いていく、
何かが役目を終え、次の物がやってくる可能性も大いにあるのですが。

牡牛座はこういう変化にあまり対応できません。
時として変化に対し非常~~に頑固になります。
本気で流れに逆らおうとしているかのように。

おそらく、彼らの究極の望みは、「ずっとこのままでいる」ことなのでしょう。
でも、時間は誰にも平等に流れ、だからこそ、素晴らしいのです。

それに、何かに対する強い愛情も、
ある時点まではそれでもよくても、一定の度合いを過ぎれば、たいていの場合それは執着なり、固執に変わってきてしまいます。

もちろん、時として変化とは、誰にとっても怖い面がありますが、
実際、そこを乗り越えさせてくれるのは、自分の中にはないものを受け入れ消化していく経験であったり、自分とは違う資質を持った人間たちからもらうパワーであったりするわけです。
「あ、自分とは違うけど面白い」「知らないことだけど魅力的」「やったことないけど、この人がいうなら」「知らない場所だけと一緒に行きたい」

そんな風に思えたら、怖さは明らかに半減するし、むしろワクワクするものに変わることだってある。
そして、そうやって日々小さな冒険に手を伸ばしていれば、
自分の王国を守ると同時に、そこに新しい息吹も、吹き込むことができるでしょう。
それが、“成長”というものの本質で、
生きるすべての物にとって、その喜びはあらゆることに勝ります。

だから。
あなたの周りのみんなは、もう少し日常的に、「ちょっと怖いけど…やってみる」を繰り返しているのですよ。

牡牛座諸君。本当に守りたいものがあるのなら、人間、必ず攻める面を持たなくてはなりません。
守るとは、何もしないことではないのです。黙ってみていることでもありません。
それに、ずっと黙ってそれだけといたら、本当にそのものの価値が、わかるんでしょうか。

あなたという存在を、その世界を成長させたいとは、思いませんか。

本当にそれを素晴らしいと思っているなら、自信があるのなら、
堂々と、世界と見比べてみては、他の人たちの目にさらしてみてはどうですか。

今まで以上に積極的に考え、行動して、語らって、感動してみて、
それでもなお、従来の自分の価値観を「やっぱりこれが一番」と思えるなら、
あなたの守りたいものは一層強い存在に、形こそ同じでも“バージョンアップ”していくでしょう。

本当の意味で、何かを維持するということは、そういうことなんじゃないですか。

$CRODのブログ ~サンフランシスコから~-アストロカウンセラーまーさバナー

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 代理出産・卵子提供へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

CRODさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。