多々良沼のほとりからですが、何か?

趣味のこといろいろ書こうと思ってましたけど、なぜか紙飛行機に偏ってますね。たまに自転車のことも書くかも。

英検1級、仏検準1級、ハン検準2級所持。英語の学習法がわからない、など質問がありましたら気軽にメッセージをお送りください。


通訳案内もいたします。(英語のみ 群馬県登録通訳案内士)


技術系文書の英文和訳、和文英訳も承っております。納期、翻訳料など可能な限り希望に沿ったご提案をさせていただければと思います。とりあえずはまずメッセージからお問い合わせ願います。

こちらのブログもよろしくお願いいたします。

多々良沼のレンタサイクル シクロツーリズムたたらです

NEW !
テーマ:

珍しく通勤途中で立ち止まることになり、写真まで撮ってしまいました。

 

 

松林の中に映える一本のソメイヨシノ。ぼちぼち咲き始めているようです。

 

 

まだつぼみもありますね。当然ながら、天気がまだまだ不安定で、気温の上下も激しいことから、しばらくはこんな状態でしょう。恐らく来週から再来週に掛けては、かなり開花が進むのではと思います。

 

 

今度は多々良川沿いの桜並木を、思う存分写真に収めてみたいものです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

このことわざ、まさか

 

人に対して情けを掛けていると、その人のためにならない

 

と思っている方いらっしゃいませんか?ということでウィキペディアリンクです。

 

決してそんな意味じゃないんですってば。

 

つまり、あんまりつんけんして自分の正当性ばかり主張してると、最後に総スカン食らうよ、ということです。まあ「恩を仇で返す」の真逆ってことですね。

 

実は今日そんなことを地で行くような出来事がありました。以前自己主張の強い人がやたらと責任所在を明らかにして自分の正当性を主張してきた、という話をさせていただいたと思いますが、今度は真逆というべき話です。いや、ビックリするようなミスをされたんですよ。その尻拭いを私がやったってことです。具体的な内容は言いません。守秘義務に抵触する場合がありますから。でも私はその人のせいだとは一言も言いませんでした。言ったところで誰も幸せになりませんから。

 

何とか丸く収まりましたが、とにかくビックリです。ただ言いたいのは、自分のミスを棚に上げることは勘弁ということですね。そこまで酷いことはありませんでしたが、さすがにそれはやってはいけないこと。自分の裁量の中で、何かしてあげられることはないかくらいに思える余裕は欲しいところです。

 

と言いつつ、定時で退社するのを引け目に感じる私でした。(汗)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日はまたもや雨に見舞われました。そしてほぼ終日降っていましたので、往路復路ともしっかり傘をさして歩くことになりました。嫌いじゃないですね、雨の中の散歩は。

 

それよりも、自転車でも15分くらいの距離なのに、わざわざ電車で、しかも途中別の線に乗り換えて、でも2駅しか移動しない通勤という、まあ見る方から見れば酔狂としか思えないようなことをやらかしている訳ですが、とにかく楽しいですよ。電車の待ち時間ですら楽しめます。これから仕事だという臨戦状態にありながらも、その直前のやすらぎみたいなことを楽しむ余裕がある。だからこそ仕事に自信を持って取り組めるということにもなるんじゃないかと最近思ってるんです。

 

自転車通勤の方はいらっしゃるでしょうが、ゆっくり走っていてもさすがに周りの景色に気を取られるようなことはないでしょうし、またあってはなりませんね。危なくて仕方ありませんから。ただ通勤に「徒歩」という要素が入ってくると、これまた大分違ってきます。会社近くにコンビニがあって、その道の向こう側に桜の木があるのですが、既にかなり花をつけていました。一昨日昨日の気温上昇が相当効いたのでしょうが、恐らく今日あたりから一気に開花へと向かうことでしょうそういうことも実は、気が付きそうで気が付かなかったりします。スロースピードっていうものも、あっていいんでしょうね。そう、移動速度のメリハリを付ければ、遅い速度でも大丈夫ということです。

 

どうやら今日はかなり風が強くなりそうです。ただ冬の風と違ってかなりぬるくなるようですから、折角咲いた花が散らないでほしいとただただ思います。もう春なんですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

仕事だったんですよねぇ。何と言っても往路でデジ簡を聴きながら走っていると、筑波山の子授け地蔵に移動して運用されている方がいらっしゃいました。あ、イヤホンなんかしてませんよ。危ないですしあれは確実に道交法アウト。スピーカーマイクから垂れ流し状態でした。

 

ただやはり交信できないのは悔しいですよね。なので帰路にいつも移動していた場所で久しぶりにデジ簡運用。ありがたいことに、これまた移動運用からの帰路でモービル運用されていた

 

グンマRB32局

 

にお呼びいただき、しばしの交信となりました。それにしても昨日は春の訪れをはっきりと感じさせるような陽気。ひょっとしたら日中は半袖だったなどと言う方もいらっしゃるんではないでしょうか。おかげでそこからは天気が下り坂のようですが、移動運用としては絶好の日和になったようです。

 

まあ1局でも交信したとなると、一応イベント参加したぞという気にはなりましたね。もちろんこれからはそれこそ移動運用が楽しくなる時です。場所考えておかないと・・・。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

天気がいい割には風が強かったですね。北関東、毎度の西風に見舞われましたが、今迄んのように冷たくありません。ちょっと生温かい変な西風。それに逆らうようにちょっと歩いてコンビニまで買い出しに出かけました。サイダーが最近気に入っていて、それを買いに行った訳です。

 

はい、当然ながらサイダーってお酒ですよ。そのあたりは誤解なきよう。フランス語ではシードルと言ってますけどね。リンゴ酒です。イギリスで浴びるほど飲んでたんですが、とにかくビールより安いということと、口当たりがすっきりしているというのがその理由でした。ほぼ酒というとサイダーオンリーでしたね。フランス行ったらワインの方が死ぬほど安かったんでワインになりましたけど。(笑)

 

それはさておき、ついでにフライのショーケースを確認というのもあったんです。自転車が修理から帰ってきた金曜日、その1週間前修理に出す時も在庫のなかった「ハッシュドポテト」はどうなっているだろうかと。以前マクドナルドでよく食べていたし、フランス在住時には、冷凍食品ながら好んで購入、食しておりました。

 

で、結果ですが、やっぱりない

 

なので理由を店員さんに伺ったところ、次のような証言が得られました。

 

・朝揚げるが売り切れてしまった。

・ちょうど切れているところだ。

・しばらく時間をもらえれば揚げられる。

・確実にその場で入手したいなら、事前に予約電話が欲しい。

 

さて、この言葉を聞いて、ハッシュドポテトをめぐる事情は一体どのようなものと想像されますでしょうか。私はこうです。

 

なんだ、ハッシュドポテト売れてねーんかよ

 

です。だってそうですよね。

 

・売れているなら売り切れたそばから追加して揚げる。

・ちょうどって平日の夜と土日の昼の状況が同じかよって。

・3分待てない訳じゃないけど、明らかに揚げたくないっていう態度が見え見え。

・たかが気まぐれの欲求なのに電話南下するほどじゃないってば。

 

っていちいち心の中で突っ込んでたくらいですから。いや、私は店員さんというか店側の対応を責めてる訳じゃありません。それがその店舗のやり方ならそれはそれでいいでしょう。でも、私ならそこを敢えて

 

じゃあハッシュドポテト一押しで売ってやろうじゃん。

 

という意気込みが欲しいなと思う訳です。このお店は元ココストアだったファミマなんですけど、ファミマはおよそ3km離れた場所にもう一軒あります。もしそちらの方が「対応いいな」と思うなら、クルマ走らせてそっちに行くでしょう。同じFCのお店だったら、いかに区別化を図るか。その見せの一押しとか、FCとはいえ店舗裁量でできるものってあるんじゃないのかなって思うんです。

 

ファミマは好きですし、新しい店舗で明るい雰囲気もいいと思います。ただ対応が後手後手で見苦しいと思うようでは、ちょっと先が思いやられるんですけどね。自宅近くなので個人的には応援したいとは思うんですが、さすがにその気持ちをなえさせるだけの材料が揃っているので・・・・・。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

というか、かなり仕事で切羽詰ったところで必要なものですからね。趣味ということでは済まされないレベルですし、そういう状況なんです。

 

で、こんなことを始めてみようかと。

 

 

中国語と韓国語のブラシアップです。中国語は、厳密に言うと必要ではないんです。現地の方とやり取りがありますが、日本語がとてもうまいので私が下手な中国語を話す隙がありません。その反面、韓国語は至る所で飛び交っております。メールのハングルはもちろん、国際電話で所在を聞くときにも韓国語です。英語で聞きたいんですが、相手がNGじゃこちらが合わせるしかありません。あちらも日本語担当がいるので毎回お願いしたいところですが、どうもそれがうまくいきません。休みを取られたら終わりです。

 

ということで、出来る限りのことをやってみようということです。1日に15分程度なら何とか撮れるだろうということと、予習復習を仮にやったとしても、それほど時間を使うものではないと判断したからです。もうちょっと先のことですが、自分磨きは必要に駆られたという後押しはあっても、やっぱり必要なんでしょうね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

結構何気に気になることなんですが、シャワーを浴びた後バスマットが濡れて不快に思うことってありませんか。私は結構気になる方ですね。

 

ということで、こんなのを買っちゃいました。

 

 

珪藻土バスマットというやつです。以前からYoutubeの動画を視聴、気になっていた商品ですが、やはり問題なのは値段。たかがバスマット後時に大枚はたけないと思っておりましたが、国産のものでも4000円くらいで購入できるほどになりました。有名なsoilのものですと、やはり8000円ほどとかなりお高いのですが、かと言って中国製の廉価版はかなり評判がよくないようです。ということでその間を取ったということです。

 

開梱してみるとこんな感じでございました。

 

 

シャワールームの前に置いてみましたが、大きさもピッタリ。で、早速濡らしてあげようということで、足を洗ってそのまま乗って1枚撮りました。

 

 

乗った直後でしたので足跡が残っていますが、しばらくすると消えていました。乗った瞬間から足の裏が乾いていくという、今まで経験したことのない感覚を味わいました。足の裏はとても快適で、もちろんバスマットを交換、洗濯する必要もありません。

 

ただ欠点が1つだけあります。長期間使用していると、その上にたまった皮脂やほこりなどが水分の吸収を妨げるようになるんだそうです。そういう場合には、400番程度の紙やすりで磨いて新しい表面を出してあげると、またあの吸水力が戻ってくるのだそうです。紙飛行機で使いますので、400番はたっぷりあります。(笑)まだまだ先のことでしょうけど。

 

ということで新製品購入のご報告でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

別にどこの国の人ということで責めるわけじゃないんですけどね。お仕事してて本当にいい加減な対応する人っている訳なんですよ。

 

いや、失敗したとか遅くなったとかだけじゃないんです。そんなことは一言言ってくれればいいんですよ。あとでいくらでも取り返しがつきますから。誰が失敗したとか、いちいち責任をその場で問いただしても問題解決になりません。そういうのは結果が出てからゆっくりやればいいだけ。それでもどこぞの政党の議員さんみたいに、責任問題ばかり追求して実のない議論を延々と続けるような人もいますけどね。本当に疲れますよ、相手にしてると。

 

さてちょっとわき道にそれましたが、要は失敗したり遅くなったり、何か不都合が生じたら連絡してくれればいいんです。それならそれで別の方法で対策取りますから。全然連絡が来ないと、こちらも対策の取りようがない訳なんです。今取引している某企業さんの担当者がまさにそれ。自分の都合だけ勝手に押し付けて、その上要望に応えておきながら全く知らんぷり。そのくせこちらの要望には返事すらよこさない。よくそれで企業の顔が務まると思います。私みたいなペーペーが吠えてもしたかないんですが、それが会社全体に影響を及ぼすようになると、取引中止などと言うことも可能性として出てきますからね。本当に責任負えるんでしょうか、たかが一人の社員が。

 

とにかく疲れます。相手が動いてくれるからこそ成り立つのに、自分が動かしていると勘違いしている方々。どうもどこぞの国に多い気がしてなりませんね。何せ確率100%なのものですから、嫌でも色眼鏡で見てしまう訳です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

というか、セクショナリズムなんて言う言葉を知ってる人いるのかと思うほど最近の企業さんは風通し良くなってると思ってたんですけど、違いますね。勘違いさんはどこにでも確実にいるってことです。

 

たかが派遣社員の癖に傲慢かましますけどね、私はそういう風通しの悪さから群れることをやめたんです。火災避難訓練で出口から逃げて下さいとか言う訳のわからん理屈を押し付けたり、結果よりも手続きを優先させられたりと、何とも融通が利かないんですね。いや、ですから、今の国会の体たらくは理解できるんです。似たような人は散らばっていて、それこそ普通の民間企業にも死ぬほどいるでしょうって。

 

まあ私はそれでも我慢しますよ。というか、私はその企業さんの社員ではありませんから。逃げようと思えばいくらでも方法はあります。その中で自分が損しないような立ち振る舞いをすればいいんですからね。

 

要は相手の間合いに合わせて動けばいいということ。実は今日、思い切り大きなブーメラン返してやりました。余りにも責任の所在所在とうるさいので、だったらあんたこの前依頼してきたことは何だと返してやった訳です。それこそ私の権限の及ぶところでない内容をしれっと依頼したじゃないかと。当然反論は出ませんでしたよ。出る訳がありません。本人が非を認めたも同然ですね。

 

全てグズグズでいいなんて言ってません。正式な手続きを経ることで行動が正当化されるんです。正式な手続きを取ったからこそ責任の所在が明らかになる。だからしっかり業務に打ち込めるわけです。ですが、中にはきれいごとばかりで済まないこともある。腹を決めて取り組まなければいけないことだってあるんです。そういうことに背を向けて、自分の権限云々言ってばかりいたら、そのうちその権限云々でそっぽを向かれるんですね。最近こういう現象をブーメランと呼んでます。ちょっと昔の言葉で言えば、情けは人のためならず、ですね。表現方法は真逆ですけど、現象としては全く同じことを言っています。

 

まあこれからが楽しみですよ。それなりの対応の仕方ってものをさせてもらいますからね、私も。当然きちんと筋を通します。それで泣きを入れられても知るところではないということです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっと眠気に勝てませんでした。ということで今回書かせていただきたいと思います。

 

一昨日ですが、朝から雨という天気でした。そうです。こうなってしまうと、自転車で通勤をしたくなくなるんです。金属部品、特に駆動関係の部品は露出していますので、水にさらされると一気に錆びます。チェーンなんか本当に酷いですよね。付いた水滴を丁寧に拭き取ればいいんでしょうが、そんなことをしている暇があるかと言われたらないでしょう、普通は。加えて路面の摩擦が少なくなっているので、スリップをしやすくなっています。錆びるは事故に遭うはでは、余りメリットを感じられなくなってしまいますね。

 

ですから・・・・・・

 

こういう時にこそ使うのが公共交通機関、こと館林という土地では「電車」というものがもっと活用されていいと思っていますし、現に使わせていただいてます。以前もちょっと書かせていただきましたが、東武伊勢崎線を中心に、館林駅から佐野線小泉線という支線が出ており、人口がたかが8万程度の市でここまで充実しているのは珍しいのではと思います。それこそ、自宅から5kmほどしか離れていない勤務場所まで、自転車で行けば15分なんですけど、そこを敢えて電車で、しかも乗り換えありで行く。お金も時間もかかりますが、とても快適に移動が出来ます。往復340円也。所要時間は朝が18分、夕方が26分(乗車及び待ち合わせ時間)です。そこに徒歩の20分(自宅多々良駅間5分、成島駅勤務地間15分)を加えると、歩いてそこそこの運動量も確保でき、また快適に移動もできるという一石二鳥ともいうべき通勤が完成します。一見不効率に見えて、実はいろいろな要素を盛り込めるのが、公共交通機関ということがこれで証明できると思うんですが、ダメでしょうか。

 

もちろんメインは自転車ですから、恐らく季節的にまだまだ電車通勤の機会は少ないと思います。それこそ梅雨時はほぼ毎日ということになるんでしょうが。それでも、10分15分の待ち時間を楽しむ余裕、そして電車に乗車するという状況を楽しむ余裕。こういう余裕を普段から持ち合わせたいと思っています。

 

群馬県も鉄道経営状況において、あまり明るいとは言えません。第三セクターで経営しているところも、いつ廃止になるかわからない状態です。いや、私が怒りを覚えるのは、廃止になると決まった時に存続を訴える人々です。あなた方が利用せずお金を落とさなかったからこそ廃止になるのでしょうと。もっと積極的に利用していればこうはならなかったでしょうにと、ふつふつと怒りが込み上げてくるんです。ですから、私はこうして、使えるなと思った機会には率先して使うようにしてるんです。

 

私はクルマの所有を放棄して10年ほどになりますが、一向に不自由を感じておりません。館林というところがいかに恵まれているかを毎日体験しております。クルマがないと不便?私から言えばそんな大嘘がよく吐けるなと。もっとバランスのいい考えを持ってほしいものだと思いますね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。