日々刹那

働く妊婦の徒然日記。


テーマ:
病院に着いて、まだ外来が始まっていなかったので病棟のナースステーションへ直行。
電話した○○ですと告げると、病室がまだ空いてないからとりあえず陣痛室へということで、私だけ通される。
陣痛室へ辿り着くまでに、シャワー室の使い方やら設備の説明なんかされたけど、こっちはおなか痛いのに早く横にならせてくれ!とちょっとイラついてたのを覚えてる(笑)
やっと陣痛室に辿り着くころ、廊下の手すりに捕まって痛そうな顔をしている妊婦さんに遭遇。そんなにつらいのかぁ。。。とかなり冷静に見てました。そして、となりの陣痛室からは「いたーーーーい!!!」っていう叫び声。どうやら今日は出産する人が多いよう。
陣痛室に着くと、まずNSTの機械をつけられ、胎児の心拍確認。それから、子宮口のチェック。
子宮口は4センチくらい開いてるようだった。この頃はまだ痛みの間に余裕があって、助産師さんと会話してた。
母が陣痛室に来てくれて、水分摂取とひたすら腰をさすってもらった。
とにかくおなかがいたいというより、腰が痛かった。
このとき、まだ陣痛の間隔は5分くらいだったと思う。
ちょっと時間が経って、病室の説明と入院中の食事の選択シートを渡される。お産終わってからでいいやん!と心の中でつっこみつつ、母に食事を適当に○してもらって提出。
それから、先生に内診してもらう。
子宮口を見てもらったときに出血したらしく、「いい出血やねー」と言われる。いい出血って(笑)
このとき、子宮口8センチ。さっきよりだいぶ開いたけど、まだいきんじゃだめって言われてとりあえず陣痛室に返される。
また腰痛と戦っていると助産師さんがきて、破水させますとのこと。それのほうがお産が早く進むんだって。
んで、どうやるかって、指でぐりぐり~~~!っと!!!
で、「破水しましたね~」だって。そんなんで破水するんだなぁ。。。
それから、確かに陣痛の間隔が短くなってきたような。痛みも、生理痛の重いやつじゃ表せないほど痛くなって、徐々にいきみたいってのが強くなった。
その間、母はうちの旦那と連絡を取りつつ、ひたすら腰をさすってくれていた。腰がとにかく痛かったので、これが助かった。
大先輩の母が、いきみたかったらいきみな!と応援してくれたので、陣痛室のベッドですでに相当いきんだ。どれくらい時間が経ってたかはわからないけど、私的にかなりの回数いきんで、やっと分娩室へ行く許可が出た。
分娩室へは歩いて行った。
家族が1人入れるということで、旦那が立ち合い予定だったが、思ったよりお産の進行が早くて間に合わず。。。
母に入ってもらった。
分娩台に上がってから、さらに腰が痛くて先生に訴えたが、産んだら治るとなだめられてがんばった。
数回いきんで、さらにおなかを押されて、そしたらするんと出てきました!
ほんと、最後はつるんって感じで。
そしたら痛みは一気になくなって、すごく楽になった。
まだへその緒がついた我が子をおなかにおいてもらって、すごくほっとした。ちっちゃい生き物がそこにいました。そして意外と重い。
なんか、ほっとしたのがおおきくって、感動の涙とかは出なかった(笑)
それからへその緒の処理や切開箇所の処理やらしてから病室へ。。
赤ちゃんをベッドにのせてもらって初乳を吸ってもらう。
これが吸い付く力がすごく強くて痛かった。口がまだ小さいので、先だけ吸われてさらに痛い。
でも、たぶん全然出てないだろうけど一生懸命吸ってくれたのは嬉しかった。
そうこうしてるうちに旦那到着。
立ち合いはできなかったけど、おぼつかない手つきで嬉しそうに抱っこしてくれたので良かった。

夜は休憩させてもらうために、預かってもらうことにした。が、縫ったところが痛すぎてあんまり寝れなかった。

病院での生活はわりと快適だったけど、困ったのがおっぱいが出なかったこと。
あまりに出なくて搾乳もスポイトで1滴ずつ。
吸わせたら出るという言葉を信じて吸わせるけど、出ない。。。吸わせ過ぎて乳首から出血。さらに出ないもんだから軽く脱水症状。しまいにはベビーが怒って乳首拒否。。。
産んだら出ると思ってたのが全然そうはいかず、授乳室で他のママさんが牛並みに搾乳できてるのを見て焦りまくり。
助産師さんたちには毎日励まされ、マッサージもしてもらったりして、暇さえあれば搾乳ばっかりしてた。
けどやっぱりにじむ程度しか出ず、ママ失格かと夜中ベッドで毎日泣いてました。。。
やっとおっぱいが少し張ってきたのは退院前夜。退院当日の朝にやっと15cc搾乳できた。全然足りないのでミルクを足すように指導され、乳首が切れてるから治るまで直母禁止と言われて退院。。。

さらにベビーは血便で退院後に小児科でフォローするとのこと。

出産は無事終えたものの、ここから毎日おっぱいに悩む日々が始まるのでした。

これで出産レポはひとまず終了。

ベビーはもう4ヶ月になってますが、これまであったことを思い出しながら書いていこうと思います。
リアルタイムに追い付けるのはいつになるか…(笑)


Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。