瀬戸早妃オフィシャルブログ「SAKISS」 Powered by Ameba

瀬戸早妃オフィシャルブログ「SAKISS」 Powered by Ameba


4月1日(水)発売
SUPER BEAVER
フルアルバム『愛する』

9曲目 『生活』ミュージックビデオ出演

詳細は SUPER BEAVER 公式サイトより
http://www.super-beaver.com/

瀬戸早妃は 9曲目 『生活』 3分15秒から出演します

NEW !
テーマ:



先日閉幕したミュージカル
氷刀火伝~カムイレラⅡには





首都圏のみなさんだけではなく。。
ミュージカルのストーリーの舞台となった
東北地方のみなさんや、





タイトルロールの
ヒトカ少年が実際に討ち取られたとされる土地
人首町(ひとかべまち)、
岩手県の米里地区の皆さんが遠方から観に来てくださいました。


そのときのブログはこちらから

心より感謝申し上げます。






人首町には、私自身今年の元旦に
ヒトカ少年がどんな土地で戦っていたのか。。。
いろんな想いを感じながら訪れてきました。





そのときの詳しい内容は過去のブログをご参照下さい。
パート1はこちら
少しばかり長いですがパート2はこちらから











そしてなんと、先日。。。。。。。
そのみなさんの新春の集い
第10回 首都圏『鳴瀬会』
に、ご招待していただきました






鳴瀬会 の、鳴瀬というのは、『鳴瀬川』のこと。
源流は宮城県北部から流れているのですが、そこから下流になるにつれ様々な場所へ流れていってるわけですが、
人首町の真ん中を真っ直ぐに流れる『人首川』も、そのひとつ。
というわけだそうです




{A93F2AA6-4597-49F5-8A73-87C1A5C12C16:01}

《2015年 元旦・深雪の人首川の畔にて》







劇場でお会い出来たみなさんとの再会に喜びました
そして、もちろん初めましての方も沢山いらっしゃいまして。。。



image




瀬戸早妃、皆様へ感謝の気持ちを込めまして

改めて自己紹介と、
少しばかりミュージカル氷刀火伝についてのご説明も。。

両手にパンフレットを握りしめ
一生懸命、たどたどしくはありましたがスピーチをさせていただきました。





皆さんとても真剣に聞いてくださり、質問タイムなんかもあり。。

皆さんと交流することができて、そしてミュージカル氷刀火伝のことにとても興味を持ってくださり、嬉しかったです。





東北地方、人首町、米里地区地域の復興に力を注がれている皆さんと
これから私もお役に立てることが少しずつでも出来たらと思います。



{DD7D19AF-730F-4160-B711-ABD12A0C7B82:01}



人首町会長の山崎勝さん

劇場に足を運んで下さったり、リンゴを差し入れして下さったり。
人首町のことが舞台になったことをとても喜んで下さっていました^ ^





私が鳴瀬会に参加することはサプライズだったようで、驚かれていました
びっくりさせてしまってすみませんでした。
また再会できて幸せでした。






そしてこれは、
岩手県のローカル新聞『日日新聞』です。
この新聞を、岩手から買ってきてわざわざ持ってきてくださった方がいらっしゃいました。

{47171BC3-4621-4889-8658-58EB901C24E0:01}




かの有名な宮沢賢治童話『風の又三郎』の舞台となった、
旧木細工小学校の保存事業が完成したとのことです。






校舎は市による解体方針が決まっていたようで、約1年かけて市と協議したそう。







村おこし会等が実行委員会を組織して、
全国に募金を呼びかけ、市民公益活動団体支援事業を活用されたりと、
多大なご苦労が有ったことと存じます。。
おめでとうございます







地域の宝を後世に残す環境が整い、益々地域の活性に繋がりますね








宮沢賢治が生きていたのは
1896年~1933年。








その点から考えても
1200年も遥か彼方昔の、東北の人首丸の名前が
今もそのまま人首町や人首川として残っていることは物凄い~ことなんだなと思います。
村の皆さんに愛されていたんでしょうね。








そして、そこに着眼された作演出の藤倉梓さん

ミュージカル座の関係者の皆様関わってくださった全ての皆様、、

改めまして、どうもありがとうございます







宴の最後に、みなさんと一緒に
人首町の中学校の校歌を歌いました。
私は存じ上げなかったのですが、歌詞を見せてくださり、なんとなく音楽と合わせて歌ってみました







私も母校愛が強いので、なんだか懐かしい気持ちに。。
校歌って良いですね。
卒業して何十年経っても、みんなとこうして集まって笑顔で声高らかに歌いたいですね。







そして『ふるさと』
を、なぜか登壇して踊って歌うワタシ。。

{CE5653CC-FD52-4D9B-99F0-51F389556097:01}

{CA4F609E-ED38-4B96-BC32-042E5FE60B91:01}

{3082A2C1-7DAC-4014-B383-670DD0E9CCCD:01}




⬆︎すっかりお邪魔してました。笑^ ^
みなさん優しくて本当に嬉しかったです






私も最初は緊張してましたが、
だんだんとすっかり東北の繋がりや方言で馴染ませていただきました。



{E823AF44-E8E3-4D84-9693-87DCB2A68D98:01}




人首町ご出身の、沢山の皆様とお話しできました

まだまだ知らなかった、人首丸や奥州藤原、そして宮沢賢治の歴史の話や、
地域のお話などお勉強させて頂き、とても楽しいひと時。







{66801347-8082-400A-871E-6F19ADB6E792:01}




『首都圏鳴瀬会』の皆様より沢山お土産まで頂いてしまい、
なんだかありがとうございます







{639B4DB6-11EE-4EE9-A50D-181CA8F23D52:01}




日本全国はもちろん、東北地方、そして米里、人首町の活性化を目指して

舞台やミュージカル、ドラマや映画、、エンターテイメントを通じてお返し出来たら嬉しいです






皆様に、またお会いできますように。


{BEAD34D1-1D0E-4A18-ACE2-5A639C44E3E8:01}

{82658182-3785-4DF5-B97D-474C3D52EDBC:01}

{A9614F9D-73BF-474C-A206-FAA2A084BBFC:01}






多謝



瀬戸早妃

AD
瀬戸早妃さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事  もっと見る >>

Amebaおすすめキーワード

Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み