第22回 フィットネスセッション

テーマ:仕事記録・考察
2008-04-30 00:29:02
もっと早く書くつもりが…
忘れてました…


今年もやって参りました、恒例の第22回 フィットネスセッション
フィットネスやトレーニング指導者、トレーナーの為の日本最大のコンベンション。
全国から大勢の指導者の皆さんが集まる3日間。


で、私も依頼いただいて一コマ担当するんですが、
すでに満員になってしまったようで…
告知が遅くなって、ゴメンナサイ。


一応、テーマは
「連動・軸感覚・脱力…パフォーマンス向上への最短距離ドリル」
でした。
今さら言っても仕方ないですが、5月4日(日)の14時30分~16時30分でした…




と、今年はもう一コマ依頼されてて、
NESTAというパーソナルトレーナー育成&認定団体主催のコマがあります。


5月5日(祝)14時30分~16時30分
「NESTA presents プロフェッショナルなパーソナルトレーナーとは?」というテーマで、
私以外は業界の有名人ばかりの、パネルディスカッション形式です。



私は末席で、小さく(気持ちは)なっている予定です。


こちらはまだ数名空きがあるそうなので、パーソナルトレーナー目指していたり、現在ご活躍中の方もぜひ。


リンクから飛んで見てみてちょー。クリッククリック!


冷やかしも大歓迎よ~

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

新設フィットネスクラブでの驚愕

テーマ:ブログ
2008-04-24 01:02:23
先日、新設のフィットネスクラブに、
二カ所ほど視察を兼ねて、体験利用してきた。



ま、仕事の一環ですな。



はっきり言って、どちらもなっちゃ~いなかったのだが、
そのうちの一方で驚くべきことが…




ロッカールームで着替えていたら、
女性の清掃スタッフが掃除に入ってきた。



オバサンならよくある光景だが、
何と入ってきたのは20代前半の女性!
ギャル曽根風の。



さすがに驚きましたぜ~

思わず股間を隠してしまいましたがな~




…で、帰り際にフロントで、
「あの~素朴な疑問ですが、
こちらって、あんな若い女性が清掃に入ってくるんですか?」
と聞いてみた。



すると、どー見てもアルバイトの女性が、
「あ…清掃会社に委託しているので、年令までは把握しておらず…
もしお気になるようでしたら申し伝えますが…」


と。



も~



勝手にして、って感じ。





で、もう一方のクラブでは、
ロッカールームのド真ん中で、
オッサンが股間をボリボリ掻きながら、
チューブ入りのインキンのクスリ、塗ってましたわ~



おいおい~



カスが落ちてるじゃんかよ~




ふざけんなよ~





で、真面目な話になると、
通常、フィットネスクラブに於いて体験利用者というのは、
かなり確率の高い見込み客なわけで、
帰る時には様々なアプローチを試み、何とか入会させようと営業活動を駆使するもの。



しかし、どちらもあっさりと、



「もしご興味ありましたら、いつでもど~ぞ~」



だって。




キャバクラだって、もっと気の利いたクロージングしまっせ…


コレじゃ、体験会やる意味が全くない。



ダメだな、こりゃ。




どこの会社とは言わんけど…
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

やはりさすがの「北島選手」

テーマ:ブログ
2008-04-21 14:34:54
水泳全日本選手権が終わり、
期待の平泳ぎの北島康介選手も見事に北京行きを決めた。


それも200mは自己記録を更新し、
ハンセンの持つ世界記録に0秒34差に迫る好記録。



アテネ後、モチベーションの問題もあったらしく調子を落としていたと、
報道では伝え聞いていた。
怪我などもあった、とも。


事実その後の大会では、本来の実力は発揮出来ていないように見えた。



しかしオリンピックイヤーにきっちり合わせ、結果を出してきた。



これはもう、さすがとしか言いようがない。


勝負は時の運。
五輪本番は神のみぞ知る、だが、
コンディションだけには留意して、存分の泳ぎを期待したい。





それにしても、水泳の五輪選考を見ていて改めて思ったのは…




タイムで争う競技は、公平で分かり易くていいな~
ということだ。



水、というフィールドは全員に条件は平等だし、
気候条件も公平で、
選ばれる条件も派遣標準記録を突破し、
上位二位に入ること、と誰かの思惑や感情が入る余地もない。



陸上も基本的には同様なはずだが
例えばマラソンなどはコースが一定でないし、気象条件によって得意・不得意があったりするので、
必ずしも選考会の結果がイコール五輪の力でもない。


柔道に至っては、先日も問題になったように、
必ずしも微妙にルールが一定でないので、
「国際大会で勝てる選手」というワケの分からない条件が幅を利かす。



もちろん、選考というのは、どんな方法を採っても異論が出るもの。
選ぶ側の苦労も偲ばれる。




そこへ行くと、水泳やフィギュアスケートは基準がすっきりして良い。



何はともあれ水泳日本チーム、
頑張ってちょーだい!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

もう新しいシーズン…

テーマ:ブログ
2008-04-21 14:34:25
20080419165117.jpg
時の経つのは早いもので…



今日は明治大学スキー部、コーチ会議。



2008年度シーズンが始まった。






新主将の決意表明や、
総監督、部長先生、各部門のコーチの強化方針説明やら、
あたしもトレーナーとして挨拶をカマしたり。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

XANAVI NISMO GT-R 連勝!!

テーマ:スポーツ関連
2008-04-14 13:46:32
お~!


重量増のハンデから、よくぞ連勝~!!!

SUPERGT.net | SUPER GT OFFICIAL WEBSITE

XANAVI NISMO GT-R

優勝はNo.23 XANAVI NISMO GT-R(本山哲/ブノワ・トレルイエ)。前戦よりも100kg(5kg分はリストリクター径縮小で相殺)重いクルマでポールポジションから優勝、しかもファステストラップをも記録するという、まったく信じがたいような圧勝劇を演じてみせた。SUPER GT/JGTCのシリーズ戦で連勝を果たしたのはこれが3チーム目。前回は98年第1戦、第3戦(第2戦は悪天候のため中止)で、23号車スカイライン GT-Rが記録している。
 2位はNo.12カルソニックIMPUL GT-R(セバスチャン・フィリップ/松田次生)。3位にはNo.1 ARTA NSX(ラルフ・ファーマン/伊沢拓也)が入った。GT-R勢をかわせるチャンスもあっただけに、二人のドライバーはやや悔しそうな表情をみせていたが、伊沢が見せたパフォーマンスには新人とは思えない落ち着きがあり、今後に期待を抱かせる結果だった。
 4位に入ったNo.36 PETRONAS TOM'S SC430(脇阪寿一/アンドレ・ロッテラー)がSC430勢の最上位。表彰台には届かなかったが、レース終盤には脇阪がNo.32 EPSON NSX(平中克幸)を攻略するシーンもあり、予選の状況を考えれば大健闘といえる結果だった。




でも、スタッフの人にひどい腰痛の人がいて…



早速、明日ケアに行かんと。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。