☆30代 初めての一人暮らし☆

2012年初夏、
30代の私が人生で初めての一人暮らしを始めました。
一人暮らしを決めたいきさつや、始まるまで、現在の生活など、ゆっくりペースで書きためて行きたいです。

一人暮らしをこれから始める全ての年代のかたに、少しでも参考になれば、大変嬉しく思います☆彡


テーマ:

こんばんは☆

網戸からスーッと風が通り、雨の音とみんみん蝉の声が聞こえる静かな日曜日を過ごしました。

猛暑続きでしたが今日の控えめな気温は、心身共にホッとしています。

 

外を歩くと蚊取り線香が風に乗ってうっすら香り、夏の香りだなと思いました。

八百屋さんに行くと白桃がずらっと並び、こちらの夏の香りは吸い込むだけで幸せな気分。

あさっては給料日、絶対に白桃を買おう!

スーパーよりずっと安く買えて大きくておいしそう。

白桃の香り大好きです◎

 

2週間前に熱中症気味とおなかの風邪で発熱し、食欲も無くなった事がありました。

幸い実家に滞在させてもらってすぐに回復したのですが、

いざ自分の一人暮らしの部屋に帰った時に冷凍ごはんのストックも全くなかった為、いつもごはん党の私も別な主食でしのぎました。

IMG_20170723_123329550.jpgIMG_20170723_123256082.jpg

 

が姉が以前、パクチー大好きな私に送ってくれたパクチーラーメン。

スーパーで鶏むね肉ともやし、パクチーを買ってきて豪華に仕上げました。

パクチーの下に鶏むね肉一枚が分厚く鎮座しています。

事前に鶏肉を茹でて、出来上がりにのせました。

鶏肉の茹で汁で麺を茹でたので、おいしさも倍増!

レモンを絞ってさっぱり風味です。

 

【パクチー/レモン/麺】はさっぱりして夏味でおいしい!

そう感じた私は翌日の夕食にも、熱々麺シリーズを作りました。

 

 

の麺は冷凍うどんです。

 

①小さい玉ねぎ半分としょうが少々をみじん切りにして、鶏むねひき肉100gと一緒に耐熱ボウルへ。

塩こしょうをしっかり、酒大さじ1を加え全体をよく混ぜる。

 

②具材に添わせるようにラップをふんわり掛け、600wレンジで3分くらい。

(レンジ2分程加熱後、途中1度全体を混ぜ合わせる)

加熱後熱いうちにごま油適量を全体に染み込ませます。

 

③鍋に400ccの水を沸かし、ナンプラー大さじ1と中華風チキンスープの素小さじ1を加え、

袋の表示時間で冷凍うどんを茹でる。

(あらかじめ袋ごと1分ほどレンジ加熱すると、茹でるの簡単)

 

④ゆであがり直前にもやしも鍋に加えさっと加熱。

(もやしは生でも食べれるのでサッとで◎/もやし好きなだけ、私は袋半分、前日の残り)

 

⑤大きめの器に移し、肉汁ごと②のひき肉をのせる。

刻んだパクチーをのせ、レモンを全体にたっぷりぎゅーっとたっぷり絞る。

 

 

…朝はグラノーラを食べたり、2日程ごはんではないもので食事を済ませました。

風邪がきっかけで作った麺類がおいしくて、その後何度も作っています。

暑くて食欲控えめな朝も、グラノーラは食べやすい事も気づいて(←ごはんと違いすぐおなかすくけど)

最近はいろいろ作って試してみようという気持ちが前よりも大きくなりました。

風邪にも学びが付いてきた…。

 

 

今年は猛暑だそうで、夜も暑くて目がさめる事が今年は何度もありました。

NHKの【私の夜時間】という番組で、冷たすぎないあずきまくらを紹介していて、

私は自分用にというよりも、私と同じくらい暑さに弱い母のためにあずきまくら作ってみました。

市販のあずき250g程を、チャック付きポーチに入れ、で30分以上冷やし普段使用のまくらに重ねて後頭部を冷やしながら眠ると気持ち良いのだとか。

 

2週間前に実家に行った時に、途中のスーパーであずきを買い、100円ショップでポーチを買いました。

父は一度寝ると暑いくらいでは目が覚めない人なんですけど、一応父の分も作りました。

もし父が使わなくてもスペアがあると、母が夜中取り替えるのに役立ちますものね。

 

番組では布製ポーチにあずきを入れていたんですけど、

それだと本当に冷たく感じるのかなと思ったのと、繰り返し冷凍庫から常温に出し入れするのになんとなく通気が悪い気がしました。

 

そこで私はメッシュにしようかと考え、

でも意外とメッシュが固かったり、ファスナーが突き出ていて危なそうで、どうしたもんかと1時間も100円ショップでいろんなポーチをみて悩んだのですが…↓↓

 

これが最高と思ったのは、洗濯コーナーのランジェリー用の小さめネット。

18×18cmくらいで、靴下用なので四角くてとても良い◎

絵がランジェリーの絵だけど、可愛いから大丈夫だと思いますあせあせ

108円で買えるので嬉しい!

 

何よりも洗濯ネットはファスナーが引っかからないようにカバーしてあるので、就寝時にも危なくないです。

あずきも出てこない細やかな網目なのに、しっかり通気してこれなら清潔に使えそうです。

 

2週間前、寝ようとしている母にこっそり冷凍庫で冷やしておいたこのまくらを渡したら、

「気持ちいい!これはいいものをもらった、ありがとう。」

と、大喜びでした。

 

そして実はその翌日私がおなかの風邪で発熱する事になり、

その時母がサッと持って来てくれたのも、このあずきまくら。

2つあったので取替えながら、日中ずっと繰り返し使っていました。

私はおでこにのせるのもヒンヤリしてお気に入り。

 

30分くらいは冷たさが長持ちします。

それに30分冷凍庫で冷やせばまた冷たさ元どおりなので、本当に小豆様、様でした。

 

気に入った私は早速自分用も作りました。

毎日使っています。

冷たすぎず、本当に気持ちが良いので皆様も是非作ってみてくださいね。

 

 

今日は幾分涼しいまま日が暮れていきました。

でも普段私の部屋は日当たりが良すぎてとても暑いです。

ベランダにぽーんと氷を放ると↓↓

 

↑こんな風にみるみる溶けていきます。

ある日日差しを避けるように敷きパッドを干した所、意外と本当に涼しかった経験があり、

先日サンシェードなるものをホームセンターで買いました。

 

商品は値段も素材も、太陽反射タイプや、竹の昔ながらの目にも優しいすだれタイプなどいろいろありました。

わたくしは、給料日前の経済的事情から一番底値に安い商品を選択。

さっそく取り付けてみました↓↓

 

室内から外を見るとこんな感じで薄く透けて見えるのですが、反対面はもっとツルツル加工になっていて室内が見えにくいんですって。

安かったやつなので、すだれより風が通りにくげなんですけれど…たらーっ

一応網目から風が吹いてきます。

今日くらい強風だと気持ち良い風が、室内に吹き抜ける…。

※本日は強風注意報でした(^_^;)

 

安物にも利点はあり、私の場合は、

①取り付け易かった事。

②柔らかいので切ってしまえた事。

 

柔らかいので風の日も音が気にならないし、取り付けも軽くて楽でした。

長さが長すぎで、壁にいつまでも添ってビロビロさせておくと、もしかして蜘蛛などが好んで隠れたりしないかと思ったので下の方はハサミでばっさり切りました。

簡単に切れたし、切ってもほつれたりしなくて、ああよかったと一安心。

 

取り付けて4日目、

確実に涼しいです。

だいたい戸ひとつ分の日差しを軽減しているだけなんですけど、

仕事から帰ってくると、ムワッとする感じが前よりずっと和らいでいます。

 

その上、今日雨降ってみて気づいた事は、

強風による横殴りの雨をのようによけてくれました。

だから雨が降りながらも、ひんやり涼しく網戸のままで過ごせたんです。

サンシェードこの夏本当に買って良かったものとなりました。

ものすごく悩んで買いましたが、1000円もしないお手頃価格だったんですヨ。

 

 

先日風邪が回復して間もない仕事帰りの夜、

早出で早く帰れたので、前から行ってみたかった水素を吸えるサロンに行ってみました。

水素水など数年前から流行っていますし、興味はあるのですが、

たまたまサロンのかたが店頭で説明をしてくれたので興味を持ちました。

 

夏疲れが早くもあり、

マッサージなどのリフレサロンに久しぶりに行ってみたいなとずーっと思っていたんです。

給料前の私でもやってみたいと思えた秘訣は、マッサージと比べ同じ時間で約半額くらいだった事。

(試してみたいなぁ、楽しそうな事は出来るだけ何でも興味持ってやってみよう)

 

そう思って、寄って帰る事にしました。

本当にどうやるのか不思議だったですが、柔らかいチューブをつないで鼻から吸引するシステムです。

リラックスして過ごし、本読んだりしても大丈夫。

その時持っていた書籍が、かなり暗いテーマだったので、

私はただひたすら水素を吸う事に集中し、ぼんやりして過ごしました。

 

1日の終わりで、ぼんやり疲れた頭が水素によりなんとなくすっきりした気がしてきました。

だけど、なんと痛恨の一撃な事に、

お店のスタッフのかたのつけていた香水の香りが、私の苦手な香りだった。

(…うーん、もういいや帰りたくなってきた。。。)

スースーと水素を吸うとともに、香りによりダメージを受けているような気持ちもして、

再来院はないかなと苦々しく思っていました。

 

終了後は水素水を飲んで、帰りました。

疲れが取れる、よく眠れると説明を受けていましたが、効果に驚いたのは直後よりもその翌日でした。

 

もの凄く蒸し暑い夜でしたが、ぐっすり眠れた実感があり、目覚めがすっきりだったのです。

そして睡眠時間も少し少なめだったのに、朝からとても元気でした。

 

※これは、かなり暗示にかかり易い私の個人の水素体験の感想ですが、

でも本当にびっくりするくらい効果を感じました。

夏の暑さが続く間、月に1回くらいまた行ってみたいなぁと思っております。

 

 

☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜

 

 

最後にちょっとだけお知らせです。

一人暮らしを始めて5年が経過し、私は39才になりました。

前からずっと決めていた事なのですが、

今すぐではないんですけど、今年中のどこかでこのブログを終了にしようと思っています。

 

でもその事を決めた時に寂しく感じたのは、

これからも実家の両親の様子や、楽しかった事など変わらず書いていきたいなと思った事。

 

書く事が好きなので、必ずまた書くのだと思うのですが、

名前も変えて新たな気持ちで書こうかと考えた時に、自分の話の続きが書けなくなるのは嫌だなと感じました。

 

このブログは30代の記録として今年のどこかで終了しますが、

きっと必ず続きを書いていきたいなと思っています。

 

アメブロから引っ越そうと思っている事と、

タイトルの都合もあり一区切りする為なんです。

 

終了する時には、

新しいタイトルと引っ越し先をきちんとお知らせしたいと思っています。

 

 

それでは皆様も、暑さに気をつけて元気に過ごされますようにスマイル

…それでは、またです♪

↓押してくださると幸せに思います☆

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

 

AD

テーマ:
ひとり暮らしの私のポストに1週間前、
母から封筒が届いていてドキッとしました。

何か用事があればメールをくれるし、渡すものがあるとしても、7/9から行く予定だったので何だろうと妙に心配になったのです。

でも綺麗なピンクの封筒は、きっと悪い内容ではないと思い部屋で開けてみると…、
便箋の手紙1枚とレシートが入っていた。

母の最寄り駅のスーパーで福引きをやっていて、同封のレシート合計で8回出来るので来た時にやってみたら、と書いてありました。
私は福引きが大好き、目が輝きました。
両親の暮らす団地に遊びに行くのがますます楽しみになりました。


7/9日曜日、
レシートを忘れずに持って食事も済ませ私は出発しました。
福引きはもちろん楽しみだし、今日は私もささやかなお土産があって、喜んでくれるかなとワクワク。
出発前に食べたドライカレー↓↓

母にもあげようとたくさん作ったのです。
夏らしい味でごはんがすすみます。
ドライカレー、喜んでくれるといいなぁ。


団地に向かう電車で見えたのは、夏そのものの景色でした。
緑の並木道はくっきりと日影になって爽やか。
畑や果樹園には日差しがしっかり届き、作物たち大きくなりそう。
野球やソフトボールの試合もしていました。
セミの声がした気がして空耳かなと思いました。

電車の中で私は、母の送ってくれたレシートをしみじみ見ました↓↓

野菜たくさん、お肉に魚も買っていて嬉しくなった。
ふたりの時は食事は質素だと言っていたけど、栄養は常にばっちりみたいだ◎
たまにアップルパイなんて可愛い物もあり、
これはおやつかな、なんて思ってなごみました(^^)
それからちくわが好きみたいでよく買っている。
電車の中でクスクス笑いそうになった。

駅に到着すると、福引き会場に直行しました。
とても賑わっています。
待っている時間もわくわくして楽しい。
ガラガラ回すあの音は…、血湧き肉躍るというか私にはワクワクする音です(笑)

いよいよ私の番が来て回し始めた。
ガラガラではなく、残り少なげなカラカラ乾いた音がして次々に白い玉が出てきたのでゾッとした。
母は楽しめばいいと言ってくれたけど、
レシート送ってくれたのにティッシュペーパーだけじゃ申し訳なさすぎる!

食品ラップが景品コーナーに見えて私は、
(ラップでもいいから欲しいーー!!)
と願うとその先、赤玉が出てベルがなった。
一体これは何当なのかワクワク!
…でもそれは望み通りのサランラップ当選だったのでした。
ポケットティッシュはボックスティッシュに換えてもらいました。
ラップが当たって良かった、50mだし母が大好きなサランラップだもの。
あぁ、楽しかった(*^^*)

団地周辺はセミが本格的に鳴いていてびっくり。
私の近所ではまだセミの声聞いていません。
炎天下の中歩いてきたら、暑さがキツくてバテて来ました。
だけど木々の道、土の上はアスファルトよりずっと涼しく、ウグイスも爽やかにないていた。


↑今日のおみやげは水まんじゅう。
中にイチゴコンポートみたいの入っていました。
両親とも元気で、
母はドライカレーとても喜んでくれました。
私が帰る日の夕飯にすると言っていました。

競馬を見て、相撲を見て、私の福引き話を聞いてゲラゲラ笑いながらお茶の時間を過ごしました。
ラップもボックスティッシュも、あなたが当てたのだからと母は私にくれました。
それから母は、やはりちくわが好きなのだそうです。
暑いので散歩は夕方ごく遅く行くことに決まりました。

私はその頃頭痛になっていて、散歩前ちょっと横になりました。
暑いのが大の苦手なのに、炎天下の中歩いて来たからかも知れません。

涼しくして休んだのですが、
散歩の時も頭が痛み、だるくて少し熱中症気味かなと思いました。
だけど日暮れ前の散歩は気分が良く、風が涼しくて楽しかったです。
ヒグラシがカナカナないていて、夕方が永遠に続きそうな綺麗な音でした。

夕食前お風呂から上がるといいにおいがして、
夕飯は大好きな豚汁!


かつおのお刺身、空豆もありました。
ごはんはぺろっとおいしく食べましたが、
だるさと頭痛はずっと続いていて、夕食後私は母に驚かれるほど早く寝ることにしました。

朝になれば治る、そう思っていたのに、
朝も体調が優れず、おかずは食べたけどごはんを少し残してしまいました。
もう体調不良を隠せないなと観念し、
具合が悪いのでしばらく横になっていると言いました。

熱中症ではないかと言う話になり、
涼しくして横になりました。
熱は初め37℃でしたが、仮眠をとっても回復せず、午後は38℃以上がずっと続き横になったままでした。

母がとても心配してくれ、
「あなたがごはんを残すなんて見たことない。いつも小気味いいほど食べてくれるのに…。」
と言うので、私は噴き出しました。
(どんな大食いよ…。)
と思いましたが、私は実家にくるとおいしくてつい食べ過ぎてしまう。
両親の残したものまで食べるのでした(^_^;)

おやつの頃、母が食べたいものはないか聞きに来てくれました。
コンビニに行くそうで、母はパルムというアイスを買うのだそうです。
私は熱により寒くてたまらず、アイスは要らないので寝ながら飲めるゼリーをお願いしました。

まもなく両親は、コンビニでゼリー飲料を4本、カルピス2本も買ってきてくれました。
いっぱいありがとう…(>_<)
ちょっと高めというこれは↓

栄養ドリンク味で、元気が出そうでおいしかった◎
7/10は朝から晩までずっと寝たきりで、晴れていたので残念でした。
何度も病院をすすめられましたが、起きることが苦しくて無理で行きませんでした。

夕飯時になっても熱とだるさは変わりませんでしたが、おなかがすき、私はごはんを食べると申し出ました。
母は喜び、フライパンで鳥手羽中と牛肉を焼き、焼肉にしてくれました。
寒いと言い、上着を着て夕食を食べていたのに、食べ出すと汗が出てきて暑くなってきた。
ごはんも食べられて、これでもう大丈夫という手応えがありました。
気分も良くなり、寝る直前にお風呂も入りました。


7/11目覚めると、熱はすっかり下がりました。
だけどふらふらして辛く食欲が無かった。
折角の朝食をまた残してしまいました。
残してしまうのが悲しいけど、どうしても食べられなかったです。

熱中症なのか違うのか、これ以上長引くのも困るので車を出してもらい、内科に行ってきました。
空は晴れ渡り、今日も暑くなりそうです↓

診察の結果、おなかの風邪+熱中症気味と言われました。
血圧も計りかなり低かったので、フラフラするのは血圧のせいと教えてもらい、納得できて状態を知ることで安心感も生まれました。
おなかがまだ少し痛んだので、ビオフェルミンだけ処方が出ました。

7/11に帰宅する予定だったのですが、
まだスカッと本調子ではない私を見て両親は、今日まで泊まってまっすぐ仕事に行けば良いと薦めてくれました。
うーんと悩みましたが、それではお願いしますと7/11まで泊まることになりました。

お昼ごはんにはフラフラも治りおなかもすき、母がナポリタンを作るお手伝いをしました。
大鍋で私がスパゲッティーをゆで、母は具材を炒めている時、台所にやって来た父が、
「かーっ、ここはむんむんするなぁ。」
と言いながらトイレに去っていった。
母は本当に額の汗を拭きながら炒めていたので、
「何かカンにさわる事言いながらトイレ行ったよねぇ…。」
と母に告げると、母が大爆笑し、
「そうなの!むんむんする所で調理する身になってもらいたい!」
と大笑いしていた。
ムッとしたけど、私の一言で気持ちが晴れ、面白くなったそうでした、ヨカッタ◎

散歩や運転は出来なかったけど、
夕方大きなスーパーに買い物に付いて行ったり楽しかった(*^^*)

今夜は早く寝て、
また明日にはいつもの本調子になるといいなと思っています。
来月にはまたみんな集まるお盆がやって来ます、早いなぁ。
暑さは大の苦手ですが、
夏の雰囲気は好きなので、熱中症に気を付けて過ごそうと思います。

…それでは、またです♪
↓押して下さると幸せに思います☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
AD

テーマ:

こんばんは☆

薄曇りの7/3は私の休日でとても暑かったです。

暑さに弱いバターみたいな性質の私は、快晴だったら一体何度まで温度が上がるのだろうと梅雨明けの暑さが恐怖です。

 

雨降りの日も増えて来ましたし、

夜眠る頃に遠くで雷鳴が聞こえたり、梅雨独特の不安定な天気を感じながら過ごしています。

それでも今日の19時過ぎまで続いた明るさには嬉しくなり↓↓

 

↑19時15分西の空の綺麗さは、お味噌汁の下茹で途中にうっとりでした。

雲の多さも空色の不思議な色合いを複雑にするのでしょうね。

もう夕飯の時間なのにこんなに空は明るいのだなぁと感じます。

 

次の画像は6/30のもので、1日雨降りだったのですが、

どんより灰色の雲だらけだった空が、日没前にこんなに晴れて綺麗に見えました↓↓

 

日暮れ前は暑さも落ち着き、こんな空を見ているといくらでもぼんやり出来ます。

 

 

暑くて暑くて、今日は押入れからかき氷器を取り出しました。

冷蔵庫に氷も作りいつでもかき氷が食べれるように整いました。

IMG_20170703_224100217.jpg

 

私の部屋のエアコンは古すぎて、ちょっと使うと恐ろしいくらい電気代がかかります。

冬は自分で買ったヒーターを利用し、夏の休日の日中はなるべく家にいないようにしています。

涼しいところに出掛けるのですたらーっ

使わないから壊れず、茶色っぽいエアコンはまだまだお元気です。

 

先日昼間ずっと網戸にしていたら、夕方部屋に蚊が数匹現れて困った事がありました。

私の血を吸って元気ハツラツな蚊は、なかなか捉える事が出来ずムカムカ…。

 

毎年夏になると虫除けにハッカ油にお世話になっているのですが、

どこにもとまらずに飛び続ける蚊に向けてシュッとひと吹きしたところ、蚊の一発退治に成功しひらひらと落ちて来ました。

とても便利なハッカ油スプレーです◎

 

そしてその夜、蚊はすっかりいなくなったと思っていたのですが、

眠りかかると蚊のプーンという音が聞こえまたもやムカムカ…ヽ(`Д´)ノ

疲れていて早く寝たかった私は、暗闇の部屋中にこのハッカ油スプレーをシュッシュ、シュッシュと掛けてタオルケットを頭の先までかぶり羽音が聞こえないようにして眠りました。。。

 

すると翌朝、

敷きパッドに蚊が1匹落ちているのが見つかりました。

ハッカ油スプレーとても頼りになります。

 

先日早速詰め替え用のものと、

母にもプレゼントしようと思いスプレーをひとつ買いました。

ハッカ油おしぼりも売っていたので、これも買ってみました。

ジムの後に使ってみよう♪

個装で厚手のおしぼり、使うのが楽しみです↓

 

通常のハッカ油は口に入れられませんが、画像の北見ハッカの商品は、

お風呂にたらしたり、ハッカ水にして飲む事も出来るものなのでとてもオススメです。

私は仕事中眠い時、ティッシュにシュッとして吸い込んだり、口にシュッとする事もあります。

超眠気が覚めまする!!

 

 

最近色んなスーパーにてレジでシールがもらえて、集めると枚数に応じて商品が割引で買えるサービスがあります。

私はこれまでは、あまり欲しいものもなくて興味なしだったのですが、

トマトケチャップで有名なハインツの商品シリーズが始まり、この度必死でシールを集めました。

トマトの柄の器もあって、トマト大好きなので可愛い器どうしても欲しかったのです。

あんまり近いとも言えないスーパーに休みの度に通って食材を買い↓↓

 

念願の器のセットを買いました。

(ひとつ母にあげてしまったのですが、とても気に入って使っています)

これらのキャンペーン、もらえるのではなく割引で買うというのが特徴みたいですね。

 

シールがいらなくて荷造り台に置いていってしまう人も居て、見つけた私は大喜び!!

ひとり暮らしなものでそんなには買わないので、

どなたかのお恵みも受けながら、赤くて可愛いミニフライパンも購入できました↓↓

 

20cmの小さなフライパン、ちょうどこの大きさの欲しいと数年思っていたんです。

ちょっと焼くのにとても便利、今日はサッと目玉焼きを作り嬉しい気持ちになりました。

フライパンは箱に入っていてしっかりした商品です。

お皿の方も可愛い箱に入っていたので↓↓

IMG_20170703_231927072.jpg

 

↑今この箱には大小様々な洗濯バサミが入っています◎

 

↑古くなったキッチンマットも買い換えようと今日から新しいものに取り替えました。

器とミニフライパン、マット、小さな物達ですが気に入って使えそうです。

 

 

先日図書館で【お疲れ女子お助けレシピ】という本を借りました。

女子という年齢でもないんですけど…、

暑いし日々疲れ気味で作るのが面倒だなぁと思うことも増えてしまったので手が伸びた本です。

 

家でパラパラ読んでみると、目からウロコというか私にとってはなるほどと思う汁物活用術を知ることが出来ました。

書籍には、ベースのスープをたくさん作り、冷蔵または小分けして冷凍保存することで味の全く違う様々な野菜たっぷりスープに変身することが紹介されていたのです。

 

私はスープや味噌汁が大好きなので、切らさないように作っています。

たくさん作って1、2食分くらい冷凍することもあります。

 

でもそうではなくてベースを小分けにして保存することで、

好みの具材と水分、調味料などを追加して全く違う料理になるのです。

 

ベーススープは、大鍋で作ります(難しい場合は半量ずつ作る)

・キャベツ半分(約500g)

・にんじん大2本(400g)

・玉ねぎ小3個(400g)

・昆布(10g)

・しょうが小ひとかけ

・塩小さじ1強

 

☆しょうがは薄切り、昆布はだしなのでハサミで小さくカット、キャベツはざく切り、ほかの野菜は食べ易い大きさに切る。

 

①鍋に水600mlと昆布を入れて煮立たせる。

②キャベツ以外の野菜を加え、400mlの水と塩を追加し蓋をして8分程煮る。

③キャベツを加え(載せれば良いそうです)再び蓋をして強めの火で5分。

④底から均一に混ぜてベーススープの出来上がりです。

⑤6等分くらいにして保存容器などで冷蔵、または冷凍保管する。

 

 

↑…豚汁にも中華スープにも洋風にも変身するこのスープ私も作ってみたくて、

本を読みながら早速やってみました。

でもにんじんは1本しかなく、たまねぎも1つしかなかったので、

私はその代わりに冷凍庫のカットしいたけと、冷凍ささがきごぼうを加えてみました!

野菜たっぷりならきっと必ずおいしいと思ったからです。

 

↑キャベツを加えるところではこんな風にキャベツだらけになり、出来上がりは右のようになりました。

これをジップロックで小分けにして冷凍しています。

 

初めて作ったのはささみとにらの中華風スープ。

①ベーススープ1食分に、水150mlと鶏ガラ中華スープを加え煮立たせる。

②一口大に切ったささみに片栗粉をまぶしてスープに加える。

③食べやすく切ったニラを加え蓋をして20秒。

④塩胡椒で味付けし、最後にごま油を垂らす。

 

ささみがツルッとしておいしくて、ニラの活用法をあまり知らない私においしいスープでした!

そのほかにも、

ベーススープ1食分を水150mlとコンソメ塩を加え煮立たせ、溶き卵でフワフワにする洋風スープも作りました。

 

さっとアレンジが効いてとても良いのです。

ベーススープなので汁気がほとんどない具沢山の状態で冷凍し、使うときに水分を加えるのも扱いやすくてとても良かった。

 

出来上がりのみを冷凍していた私には、とても新しい料理アイデアでした。

ベーススープまだあと2つあるので、今度は豚汁にしたいと思っています◎

 

 

新しく手に入れたミニフライパン、

たまごを焼いたり、鮭やししゃもを焼いたり、

夏バテしがちな季節に、料理の手軽さと楽しみが増えるといいなと今思っています。

皆様もたくさん食べて元気に過ごせますように。

 

…それでは、またです♪

↓押してくださると幸せに思います☆

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

AD

テーマ:
6/18は父の日でした。
私のこどもの頃、父の日に贈る花といえば【バラ】だったのですが、
今は【ひまわり】とされているのか、花屋やスーパーにも夏らしいひまわりが輝いていました。

毎年父の日に何を贈ろうか悩みます。
今年は母にアドバイスをもらい、シャツを贈る事にしました。

百貨店などの、高級なシャツでは無いほうが良いと母より。
・普段着で、洗濯機でザブザブ洗えるもの。
・胸にポケットがあるとなお良い。
…のだそうです。
ユニクロ、それともイトーヨーカドーか。
どこで買うかも考えてしまう。

先日の休みの日、サカゼンの前を通りかかった。
石塚英彦さんもイメージキャラクターなので、ビッグサイズな印象を勝手に持っていましたが、
店内にはスリムな男性が多く買い物をしていた。

入店してみると、Tシャツ沢山ありびっくり。
若者のコミカルなシャツの他、スポーツブランドのなどもありますし、父にも良い物見つかりそうでした。
ビッグサイズは別フロアにあるそうで、普通サイズの品揃えもたっぷり。

母が、父は結構派手な色が好きだと言う。
シンプルな明るい色のシャツ、
私は初め、coca-cola と筆記体で書かれたシャツを手に取った。
背中にも【coke】と書いてあるので、私は吹き出しそうになった。
これじゃ、コーラ狂だ。
父はコーラ好きだけど、着てくれるだろうか…?

私は最終的に、デザインが良いと思ったこちらを選びました↓↓

タバコポケットもあるので、ヤニーズな父にもぴったりだ。
色もこんな色のほうが良いかと思う。

レジに向かう途中、若い可愛らしい女性店員さんが、
「試着しますか?」
と親切に聞いてくれた。

(わっ…、ワシかっ??)
「いえ、父の日のプレゼントにしたくて。」
と言い、渡すと父の日ラッピングをしてくれ、
「私も買わなきゃって思っています。」
と話してくれたのでした。



 父の日のプレゼントを持って、
6/18からまたまた今、両親の暮らす団地に遊びに来ています。
残業も多くて疲れてきたので、また実家に脱走中。

梅雨らしいアジサイがあちこちに咲いています。
6/18(日曜日)
午前は晴れていましたが、午後空は雲でおおわれました。
木々の道も薄暗かったけど、ウグイスが爽やかに鳴いていた↓

姿を見せないので有名なウグイス。
深い木々の高い所で鳴いているので、一度も見たことありません。
だけどこの日ずーっと探していたら、とても小柄なスリムな鳥が木の枝を渡るのが見えた!
初めて見ました、ウグイス◎
でも、形と大きさが下から見えただけ。
色や顔は判らなかった。

↑その後風が強く吹き、
ボツボツ大粒の雨が降りだしました。
急いで団地へ行きました。

私の母は仕事の集まりで夕方まで不在で、
団地の茶の間で父がぽつんと競馬を見ていた。
おやつに、冷凍のおやきを買って来ました。


↑雪うさぎみたいで可愛いなぁ。
しめじと野菜のおやき、レンジですぐ温まります。

夕方はかなり強い雨になりました。
散歩に行けなそうで、私は三畳の狭い畳の部屋で昼寝をしていた。

父の携帯がなり、母が帰って来たらしかった。
「ちょっと駅まで行ってくるから!」
私に言うと、電話を切ってから1分もたたず父は出掛けて行ってしまった。

(わたしも行きたい…。)
昼寝していた私はそう言いたかったのだけど、起き上がる前に父は風のように出て行きました。

20分後、台所の窓の外で車の音がして、
窓から見ていたら母が階段を上がってきました。
窓から身を乗り出して、おかえりと言うと母が驚いて笑っていました。

夕方緑茶をいれなおし、
和歌山県の姉夫婦が父に贈ってくれたプレゼントを父が開けてみました。
黒のシャツと紺の素敵なポロシャツが入っていました(^^)

私からはシャツとお酒だから、父はシャツだらけになってしまったけど、新しい服って嬉しいですものね。


↑父にもうひとつ嬉しいプレゼント!
私の千葉出身の友人が、【ゆで落花生】を先日くれたのですが、
私の父が落花生大好きなのを知っていて、父用に同じものもうひとつくれたのです!!
とても優しい大好きな友人です。

父はどのプレゼントにも何も言わないのですが、珍しくとても嬉しそうでした。


6/19(月曜日)は、快晴となりました◎
今回も午前午後1時間半ずつ、運転の練習しています。

たまに鳩などの野鳥が、ギリギリまで飛ばないのでヒヤヒヤすることがあります。
父は、
「おまえにひかれる鳩はいない。」
と言いますが、ぼんやりしたタイプの鳩も居るかも知れない。。。

本日午後の運転後、セブンイレブンのカフェラテを買いました。
(氷やミルク粒が入っているので、ホットコーヒーを注ぐだけで本当においしい◎)
ふと、車の後部を見ると、
父が貼ってくれた若葉マークは逆さまだった

またスペード♠みたいになってる!!
前にも逆だよ、と言ったのに、
若葉マーク不要な父には向きがよく判らないらしいです。
ずっと後ろの車たちに笑われていたんだろうなぁ。
白バイとも、パトカーとも会ったけど、何も言われませんでしたよ。

夕方散歩にも行きました。
父はひたすらスタスタスポーツのように歩いていきますが、
私と母は、出合う散歩中の犬をいちいち触りながら歩きました。
ビーグル犬がすべすべしていて可愛かった◎




緑と土の良い香りの散歩でした。
夏至までのあと数日、晴れたら日が長くてびっくりする程ですね。
19時30分、窓からは↓↓

ようやく暮れていく空が見えました。

今日はごはんが色々おいしかった!
(昨夜は買ってきたもので食べたのです)

お昼ごはんは、
車の運転から帰ると、もち米の香りが広がっていた。
母がキノコのおこわを炊いてくれたのです。
お味噌汁はしじみ↓

夕飯は、豚の角煮↓



また6/20も、
ごはんを楽しみに、運転の練習も頑張ろうと思います。

最後に今回団地にあった笑えた物は…↓

母が新玉ねぎを古くなったストッキングで、保存していた事です。
私が爆笑すると母は、
「しっかり洗ってあるから。」
と慌てて言いました。

そんな心配は全くしてなくて、
私はまるで腸詰めみたいだなと笑っていたのでした。

…それでは、またです♪
↓押して下さると幸せに思います☆


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

テーマ:

こんにちは☆

5/28から連休を取り、両親の暮らす団地にまたまた遊びに行って来ました。
(団地の話題が続き、すみません)
 
間もなくやってくる梅雨を通り越したような、夏のような暑さでした。
緑や水辺の流れを見ていると、セミの声も聞こえてきそうな程夏っぽい雰囲気がありました。
今回は雨の心配が全くなくて嬉しかった。
緑の色味や、散歩道の様子を少し紹介しますね。
 
 
5/28(日曜日)
前日は残業で疲れ、眠る前頭痛を起こしていたのに、
意外にも翌朝目覚ましより早く目が覚めました。
頭痛も治っていて、今日は団地に行くのだと思った。
それから近所で小さなお祭りもある日。
楽しみだなぁ。
 
朝食は納豆に生たまご、ほうれん草と高野豆腐の味噌汁。
おかずが他になくてそれだけ。
家をあける時は、冷蔵庫にほぼ作りおきがない状態にするようにしています。
たった2泊ですが、傷んだりしないようにと思うのです。
掃除などを済ませて、いつもより早めに出発しました。
 
 
春にもあちこち小さなお祭りが催されていますね。
小さな催しだけど、警備員や警察のかたもバッチリ居ました。
警備員さん、見るからに若くて日雇いアルバイトって雰囲気です(^^)
焼鳥の香りの煙りに包まれて、ぐるっとお祭り散策しました。

IMG_20170529_223829259.jpg

 
↑大好きなえびのおせんべいもお土産に持っていましたが、
おいしそうなお肉屋屋さんのウインナーセットもお土産に買いました。
焼いてもおいしいし、ボイルも最高なんですって◎

IMG_20170529_224154555.jpg

 
↑お祭りを通り抜け、モクモクした夏雲を眺め出発の電車を待ちました。
電車に乗り込むと、緑の車窓は素敵で風のように景色が流れた。
果樹園にも緑が繁り、その脇をマラソンしたりサイクリングしている人も見えました。
 
団地の最寄り駅に着くと、
ドトールでミラノサンドとオレンジジュースを飲んでひと休み。
暑いけど、団地まで歩いて眺める景色もいつも楽しみ(*^^*)

IMG_20170529_225013470.jpgIMG_20170529_225013367.jpg

 
↑緑の色が前回来た時よりも濃くなりました。
↓足元も柔らかい緑がフワフワ。

IMG_20170529_225242809.jpg

 
↓草むらにへびいちご!
IMG_20170529_225800044.jpgIMG_20170529_225815510.jpg
 
可愛いし、結構大粒に育っています。
虫や動物は食べるのかなぁ?

IMG_20170529_230049719.jpg

 
↑日影が気持ち良い小山の道は、雨水を吸い込んでいて土の香りがした。
↓どこを歩いても人が居なくて風がさわやか。

IMG_20170530_125639543.jpg

 
両親の家は敷物など夏仕様になって、外よりずっと涼しかった◎
両親とも元気です。
お茶を飲んで相撲をみて、それから散歩に出掛けました。

IMG_20170530_130312933.jpgIMG_20170530_130312878.jpg

 
ホーホケキョとウグイスがあちこちで鳴いていた。
ただ歩いて景色を眺めるだけでも楽しいひととき。
画像のブルーベリーみたいな実は食べれないそうです。
ヒイラギナンテンという、クリスマスの柊とは違うものなんですって。
 
散歩をすると、お腹が空いてごはんもおいしく食べれます。
スーパーの海鮮丼と、母がおかずに魚グリルでチキンも焼いてくれました。

IMG_20170530_131333233.jpg

 
夕方散歩でリフレッシュしたり、
早い時間の入浴や夕食、それだけでとっても幸せ気分になりました。
団地に来たこの日は眠くて、夜22時半に眠りました。
 
 
2日目と3日目は、
午前午後もみっちり運転の練習をして過ごしました。
運転中もウグイスやガビチョウの綺麗な鳴き声が聞こえます。
運転は毎回緊張もしますが、少しずつ身に付いている実感もあり嬉しい。
運転練習後、お昼前に帰ると母の作ってくれたナポリタンのいいにおいがしました。

IMG_20170530_131959455.jpg

 
運転の練習を頑張ったあとの夕方散歩も、頭の疲れがパッとなくなるような癒しのひととき。

IMG_20170530_154625170.jpgIMG_20170530_154625179.jpg

 
散歩から戻ってもまだ明るい。
↓団地はこんな様子をしています。
写真で再現できなかったけど、夕方のオレンジの光が本当は非常に綺麗でした。

IMG_20170530_154753891.jpg

 
2日目の夕飯は、母の作った牛丼◎
柔らかでおいしかった‼

IMG_20170530_154854561.jpgIMG_20170530_154854527.jpg

 
高齢者世帯がかなり多い静かな団地は、21時にはシーンと静まります。
たまにトントンと静かに階段を登ってくる音が聞こえるくらい。
台所の窓から綺麗な月が見えると母が教えてくれました。

IMG_20170530_155129698.jpg

 
スマホ画像でもぼんやり撮れましたキラキラ
月本来の丸い輪郭もくっきり見え、町の様子も見渡せていつまでも見ていました。
どこからか蛙の声みたいのも聞こえます。
あとは遠くを走る車のエンジン音。
静かだけどまだ21時過ぎ…。
駅の灯り、スーパーの灯り、学校の灯り、台所から見えるなんて素敵な窓だなぁ。
2日目も早寝をしました。
 
いよいよ3日目、最終日。
運転の練習をしてから午前中また歩きに行く予定だったのですが、
「オレはここで待っている。」
炎天下の中、父は歩きたくないと辞退しました。
私は少し歩かないと、お腹も空かないし母と一緒に散歩しながらお昼のケンタッキーフライドチキンを買いに行くことに☆
IMG_20170530_173515626.jpg
 
公園の楓の若葉、みんな星のように輝いてとっても綺麗でした。
母とふたりだと、写真撮る時も待っていてくれるしゆったり散歩はなかなか楽しかった◎
IMG_20170530_173431416.jpgIMG_20170530_173431401.jpg
 
暑そうなコンクリートで猫がゴロゴロしていて可愛かった。
私は岩合光昭さんになった気分で写真を撮ってみましたよ。
足元に梅の実が落ちているのを母が気付いて見上げてみると↓↓
IMG_20170530_173402026.jpg
 
わぁ、立派な梅の実です。
そういえばスーパーにも青梅売っていたり、果実酒作ったりそんな季節なのですね。
落ちていた梅の実はとてもいい香りがしました。
黄色くなった梅もあって、黄色い方はすももみたいな香りがした。
いいにおいがするから、母は父に見せるのだと青梅の実ひとつ拾って帰りました。
「いらねぇよ。」
って絶対言われるよー、って母と笑いましたが、
梅の香りを持って帰る母はなんだか素敵な人だと思う私です。
ほかほかのケンタッキーを買うと、父が車で迎えに来てくれました。
 
特別なことは何もない3日間でしたが、
ごはんがおいしかった、早寝して元気になり、散歩の緑も記憶に残るほど鮮やかでした。
 
まもなく梅雨になりますが、
皆様も季節を楽しみ、元気に過ごせますように。
 
…それでは、またです♪
↓押してくださると幸せに思います☆
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村


テーマ:

こんにちは☆

連休最終日5/7から私は休みを取得して、
【のんびり】を求めて両親の暮らす団地に遊びに来ています。
 
5/7日曜日、
下り方面でも電車は混んでいました。
日焼けした人、大きなカートを持った人の姿もたくさん。
小さな子が大きなマスクをしていて花粉かなと思ったのですが、
そういえば黄砂がかなり飛んでいるのでしたね。
 
 
いつもより早めに団地の最寄り駅にやって来て、
来週の母の日のプレゼントに良いものないかなと、色んなお店を見てまわりました。
 
タオルハンカチや可愛い靴下も良いし、母が喜ぶ小さなプレゼントが欲しい。
商品は豊富で見ていると楽しかった。
ディスプレイされていたエプロンに目が止まり、すぐにこれにしようと思いました。
↓↓母が自分では選ばない明るい色のエプロン。
 
サロンエプロンで短いので、
可愛い柄でも良いし、夏もこのタイプは涼しく使えそうです◎
ラッピングしてもらいました。
 
気づけばもうおやつの時間。
ドーナツを買い、今回はバスに乗って団地に急ぎました。
 
ポン・デ・黒糖は2つしかなかった!
ミスドもとても混んでいたのです。
私のは黒糖無しのプレーンでいいや(^_^;)
モチモチおいしく食べました。
母に封筒に包んだちょっぴりおこづかいとエプロンをプレゼントしたらとても喜んでくれました。
 
今回は団地に2泊し、午後もうすぐ帰ります。
滞在中も特別に出掛けたりしませんでした。
だけど、車の運転の練習はしっかり続けています。
 
7日の夕方は、何と言ってもまず散歩を楽しむ事にしました。
いつも同じコースを歩く事が多いけど、
地域猫を触ったり、季節の変化にも来るたび驚きます。
 
どくだみがたくさん伸びていて、収穫している人も居ました。
歩く道は一面若い緑でいっぱいで、緑色の道が続きます。
緑のにおいもします。
 
団地周辺を両親とのんびり歩いていると、
何故か仕事また頑張ろうと思うし、ふと会社のみんなとしゃべりたい気がしてくるのが不思議。
 
17時半に戻り昼寝をしたり、
夕食前に風呂♨に入るのも、普段はしないので贅沢な時間です。
夕食はトンカツ‼
ブヒー、嬉しい。。。
 
家中トンカツのいいにおいがします。
揚げたて、おいしかったです。
いつもまだ仕事している時間に夕飯を食べ、食後にのんびりお茶を飲むのも嬉しい時間です。
 
 
寝るまで仲良しの友人に便箋で手紙を書きました。
友人の幼稚園の男の子も先日私にお手紙をくれたので、私は3D葉書にお返事を書きました↓
 
↑実物はギラギラしてます。
表面にひらがなでお返事たくさん書きました。
とっても可愛いボーイフレンドです(^^)◎
 
 
5/8は朝から暑くてピカピカの晴天でした。
しっかり日焼け止めぬって、午前も午後も運転の特訓です。
お昼は、近くの自然食のレストランに行こうと母が言ったので楽しみにしていた。
「父に言っておいて。」
と母が言っていたので運転しながら父に言うと、
「あの店食った気がしなくてよー、○○ストアの弁当買ってこうぜ。」
と提案された…。
ぐふぅ、外食楽しみにしていたのに(>_<)
 
確かに父はあまり好きな店ではないのかも。
以前食べている時も落ち着かなかったし、
メニューも店内もこじゃれているからなあ。。。
私は母に電話でお昼変更を告げると、母はゲラゲラ笑っていた。
お昼は結局、近くにあったセブンイレブンで冷たい蕎麦を買い、
母がパルムが食べたいと言っていたのでアイスも買いました。
 
 
これまではずっと父考案の、走りやすい教習コースを何パターンか走っていましたが、今回から幹線道路にも出て練習しています。
両脇トラックに挟まれて走行すると、恐竜に踏み潰されそうな圧迫感がある。
おまけに暑い日で日差しもギラギラ。
 
助手席の父を見ると、
いつのまにか丸いサングラスをかけ、もともと人相悪めなのにチンピラみたいだ。
でも良い存在感がある◎
幹線道路は本当に恐い。
車の全面に若葉マークを貼りたい。
 
午後も車に向かうと、
駐車場の車に乗り込んだ、隣りに住む妖怪みたいなじいさんがいた。
このかたは本当に愛車が大好きなようで、よく車上に居るそうだ。
車好きの割に車は汚れ、フロントガラス付近には食べたもののゴミがいっぱい。 
 
私はあまり見ないようにして会釈して通りすぎ、うちの車に乗り込んだ。
超真剣に車を操作しつつ、駐車場を出ていく。
「ほらそこポールに当たるだろうや。」
などと父に注意され、一度下がりまた出直す。。。
妖怪じいさんは私の様子を愉快に見ているかな(^_^;)
でもそんな事はいいのだ。
今回のテーマは幹線道路。
そして、マンホールをなるべく踏まないように走行しないと乗り心地が悪いそうで、
私はファミコンゲームのようにマンホールを踏まぬよう走った。
(こういうゲームあったよなぁ。マンホールというかオイルで滑るという。)
 
でも別にマンホールでガタンとなっても、
タイヤが傷むわけではないそうで、私としては本当はマンホールはどうでもいい。。。
放っておきたい。
むしろ眠気防止の刺激になってよいのでは。
グッドドライバーになるのは大変だ。。。
 
走行そのものよりも、
ハンドルの回しかたや手の位置、マンホールで散々注意を受け、1時間半後私は団地の駐車場に戻って来た。
 
妖怪じいさんがまだ車上に居た‼
またじろじろ見てるかなと思いつつ、父の指導に従い駐車すると珍しく一発で華麗に駐車が決まった。
実に気持ちが良い◎
 
父はスタスタと車を降り車の妖怪じいさんに、
「暑いねぇ。」
とだけ声を掛けた。
すると私の方を見て妖怪じいさんが、
「いやぁ、上手だねぇ。」
と満面の笑みでほめてくれた。
私はとっても嬉しかった。
 
「いつも凄く怒られながら運転してるんです。」
と言うと、
「文句言うのは年寄りの特権!本当に上手だよ。」
と言ってくれた。
車好きの人に誉められると嬉しいです。
お父さん聞いた?と思ったら、
父はスタスタもう階段の所に居ました。
 
部屋に戻り、おやつのアイスを食べながら、妖怪じいさんが誉めてくれた話をすると、
 
母は、
「えぇ、本当?」
とニコニコ聞き、父は、
酔っ払ってんだよ、顔真っ赤だったろうや。」
と言いました。
でも何だか嬉しかった私です。
 
3日間なんてあっという間ですね。
間もなくもう一度車の練習をして帰ります。
明日からまた元気に頑張ろう。
 
皆さまも、
休息をとりながら初夏を元気に過ごされますように。
 
…それでは、またです♪
↓押して下さると幸せに思います☆
 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村


テーマ:

こんばんは☆

日が伸びて夕方いつまでも明るくなりましたね。

 

毎朝出かける支度をしていると、ベランダの外からツバメの早口な鳴き声が聞こえたり、

スーパーの帰り道に散歩をすれば、道路両側に並んだつつじの良い香りいっぱいに包まれました。

 

↑今年も木香薔薇(モッコウバラ)

たまごサラダの木みたいで本当に可愛い。

なんと綺麗なクリーム色なんでしょう。

今日撮ったばかりの写真です。

 

 

昨年3月、賃貸物件の一人暮らしの私の部屋の給湯器温泉を新しく取り換えてもらいました。

相当な年季物でお湯の温度がなかなか安定せず、たまに急に消えてしまったり今にも壊れそうで、大家さんに無理を言って取り替えてもらったのです。

 

1年使ってみて、

故障の心配が無くなり安心ですし、スムーズに適温になり使い心地が良いです。

2015年の分から光熱費を表にして管理してみました↓↓

 

新しい給湯器になってから毎月¥250〜¥750程ガス代は安くなりました。

冬のほうがよりお得度が高く、

今年1月と2月は昨年の旧給湯器のガス代と比べ、-746円-607円です。

毎月掛かるものだから平均500円くらい安くなっていて嬉しい。

 

古い給湯器でもガス代にはあまり影響しないと聞いたこともありましたが、

古すぎたんでしょうけど差はありますね…。

やはりあまりにも劣化した備品は、入居者が替わる時には変えてくれると嬉しいなぁとつくづく思ったのでした。

 

 

の間の事を振り返ると、

これまではゴム手袋をして洗い物をする事はなかったのですが、冬の間妙に手荒れしてしまってゴム手袋を買ってみました。

初めは慣れないので洗いにくかったです。

でも寒さもあって荒れていた手の症状は改善したし、真水の冷たさを感じずに洗い物が出来るのでその後も使い続けていました。

 

手の保護にはいいのですが、

気をつけないと洗い残し、すすぎ不足が起こりやすく注意だなとも気づきました。

素手で洗えば、流した時にまだ油っぽさが残っているとか、洗剤のぬめりがなくなる瞬間が指先の感覚で判るのですが、たまに乾いたご飯粒がまだ付いているのにゴム手袋のせいで気づかなかったりもしたのです。

 

良いところも注意点もある。

そんな風に思って最近は暖かくなってきたので使わなくなっていました。

今日久しぶりにゴム手袋をして朝食後の食器を洗ったところ、

マグカップがつるっと滑って、大切なお茶碗を直撃!

(割れなかった、良かった…)

茶碗は伏せて乾燥させていました。

 

お昼ごはんを食べようと再び茶碗を手にとって、大ショックを受けました↓↓

 

大きなヒビ!(見えますか?)

手で洗っていたらこの表面の亀裂にきっと気づいたと思います。

それにゴム手袋で洗うのはやはり滑りやすいという難点もあるのですね。。。

ずっと大事に使いたかったお気に入りのお茶碗がこんな事になり泣きたくなった。

捨てはしてませんが、もうゴム手袋なんて使わないと、罪のないゴム手袋と絶交状態です。。。

 

 

幸い今日は給料日。

午後私は百貨店へと出掛けました。

深川製磁の商品ですが、同じのあるかなぁ。

 

同じ【ふくら雀】の茶碗はなくて、

でもお揃いの湯のみがあったのでがっかりして、亡霊のようにボウ然と眺めていました。

(湯のみも可愛い…、だけどどうしてもお茶碗が欲しい…)

 

お店のかたがそんな亡霊に声を掛けてくれたので、

尋ねてみるとなんと奥からお茶碗を持って来てくれました。

良かった、良かった!!

大喜びで購入しました。

かなり頑丈な茶碗なのですが、私が悪かったのです。

いつも不注意でこんな失敗ばかりしています。

雀模様は珍しくてこの藍色が綺麗なのです。

 

この藍色気分に染まった私は、すっかり心生き返り歌い出したいくらいご機嫌に。

手ぬぐいをたくさん扱った一角で、キッチンの手ぬぐいカーテンを涼しげな色に変えようと思い立ちました。

 

夏っぽいのがいいかな、涼しげなものと考え、

金魚、花火、朝顔、カニ、小鳥…、色々見て悩みました。

白地の手ぬぐいが涼しげで素敵なのですが、濃い色のほうが紫外線をカットしそうな気がする。

南向きの日がカンカンに差す、キッチンの窓用なのです。

↓【小魚】合わせたわけではないのですが、柄も色も可愛いと思ったお茶碗と同じ藍色に。

 

 

帰るとすっかり夕食の時間になっていましたが、

アイロンを掛けて早速新しい手ぬぐいを取り付けてみました。

日が差したらもっと涼しげに見えるかなと活躍が楽しみ。

秋になったら、いつかカニ柄にしよう、秋色のカニ手ぬぐいも可愛かったです。

 

 

最後に最近面白かったり感動した食材たちについて書きます。

私は全然知らなかったのですが、

【チーズみたいな豆腐】が流行しているのでしょうか。

スーパーの情報によると流行っているらしいです。

 

お餅みたいにパウチされた硬めの豆腐に、オリーブオイルとスプーンまで添付されていたこの商品、流行なのに売れ残ってしまったのか半額で買えました。

でも元も¥200前後くらいみたいです。

 

本当に濃厚でチーズみたいでおいしく、この豆腐にはびっくりしましたあせ

ただ私はオリーブオイルを掛けるのはあまり好みではないかも…。。。

オリーブオイル掛けましたが、次食べるならはちみつとか掛けてみたいなぁ。

 

 

…月に1回はカレーを作る私、カレー大好き◎

特にこだわりもないですが、食べ慣れたカレーがおいしいのでいつもバーモントカレーです。

先日たまたまこんな可愛いカレー粉を見つけてしまって↓↓

 

半生フレーク状のこのカレー、パッケージの絵も可愛くて作ってみたくなり買いました。

¥394、バーモントカレーなら2箱買えちゃいますね。

家にお肉がないことに気づき、お肉屋さんに寄りました。

 

八百屋や魚屋さんは頻繁に行くのに、

実は私一人暮らしをしてから初めてお肉屋さんを訪れました。

 

各種お肉はあり、豚肉に特に力を入れている店舗のようでした。

いつもチキンカレーをつくる私も、せっかくなのでおいしそうな豚角切り肉を購入。

↓↓それからトマトスープも作ろうかと、小さなウインナーも買いました。

 

本当においしそうなお肉!

ろう引き紙に包まれた新鮮なお肉を見て、感動みたいな気持ちがした。

 

そんなに高くなかったしこれからはお肉屋さんどんどん活用しようと思いました。

トレーがないと助かりますし、お肉欲しい量ぴったり買えて余らないし、お店の人に伺って部位を選ぶ楽しみも良い。

↓↓そして驚いたのはウインナーもなのです。

 

お肉屋さんのウインナー!

全部繋がっていました、ビーズののれんみたいでしょう(笑)

包丁でトントンと切り分けましたが、2つ繋げて料理したらお子様なんか喜びそうですね

(^~^)

 

お肉屋さんがすっかり気に入って、

その後のお休みの日には、自家製チャーシューというのも買ってみました。

タレも付けてくれて、お弁当のごはんの上にチャーシューを豪華に3枚並べ、タレを掛けてトマトを添えたらおいしいお昼ごはんになりました。

毎日チャーシュー弁当がいいと思うおいしさで、

今度ラーメン茹でる時も絶対お肉屋さんの自家製チャーシュー買いたいです。

 

↓今日調理に使ったにんにくは、八百屋さんで買いましたが、

 

上の一片もくっついていてお得なにんにく見つけたんです♪

おまけつき。

スーパーだったら厳しくもぎ取られてしまうだろうなぁと思うのですが、

八百屋さんにはこんな愛嬌のあるおまけ付きに出会える事も。

 

 

…今日は文章を書く時間が持てたら、

健康診断で引っかかった尿潜血(血尿)のその後について書こうと思っていたのですが、

お茶碗のことがとても嬉しく、気づいたら食べ物の話を中心に書いていました。

 

でも読む方の気持ちを考えたら、食べ物の話題のほうがさわやかで良いですものね。

この先も気温が下がったり、雨が降ったりすると思います。

皆様もどうぞ季節を楽しみ、初夏を元気に過ごされますように。

 

…それでは、またです♪

↓押してくださると幸せに思います☆

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村


テーマ:
こんばんは☆
1日通じて雨が降った寒い春の日でした。
桜の花を見るために、4月10日 、11日に両親の暮らす団地に遊びに行ってきました。
 
昨日4/10午前は日差しもあったのに、
雨女で有名な私がお昼時に外に出ると、太陽は隠れ完全な曇り空になっていました。
1泊なので荷物も身軽に出発すると、近所の線路沿いにも柔らかな緑、ビタミンカラーの小さな花、つくしも所々出ていて春の緑たちがふわふわ揺れていた。
 
電車の窓からは桜の木々が見えました。
遠くの丘も花さか山のように美しく、電車間近の桜は車内に花が飛び込んで来そうに迫力がありました。
 
団地の最寄り駅に着いて、迷わず入ったのは靴屋さん。
私実はスニーカーを持っていません。
いつも団地ではたくさん散歩するし、最近は車の運転の練習もしているので安全のためにも一足買おうと思っていたのです。
 
先日の休日にスニーカーの専門店に入ってみたこともあったのですが、
スニーカー好きの人向けのお店はちょっと見づらくて居心地も悪かったのですあせあせ
自然豊かで大好きな団地の駅で買えばなんだか嬉しいし、大切にしたくなります。
 
店内は年配のかたや母娘連れ、いろんなお客様が居て、試し履きも自由に出来るしとっても居心地が良かった(^~^)
色々見たけれど、見た目のシンプルさと、低反発で軽さも素敵だったルコックの黒のスニーカーにしました。
にわとりマークも可愛いし大満足。

団地に向かう前にささっとお昼ごはんを…↓↓


 
ドトールでジャーマンドッグとオレンジジュース。
いつもミラノサンドと温かい飲み物を頼むのが好きだけど、食べるのが超遅いのでも有名な私。
これならパクパクっと食べれます◎
ソーセージがパリップリッ。
パンの焼いた温かさと表面のパリパリが本当においしかった。
急いで食べた証拠に、グラスには氷がぎっしりと残りました。
 
団地方面に向かって歩き出すと、桜色が目に飛び込んできました。
平日だけど写真撮っている通りがかりの人がたくさん居た。
↓鴨さんもきっとお花見を楽しんでいる。


 

 

↑白い桜もあるのですね☆

 


 
背の高い木々が静かな空間を作り出しています。
こうして土の上を歩くのも特別な時間に感じます。
木々の中に桜はないのだけど↓↓


 
↑どこからか風に吹かれて飛んできた花びらあちこちに足あとのように落ちています。
小さな山道の中にスミレも可愛かった↓↓


 


 
↑枯葉から顔を出したタンポポ、ツツジもいい香りがしています。
↓星のように可愛いハナニラ、クローバーの群れ。


 
ウグイスが姿を見せずにホーホケキョと鳴いていました。
♪ホーの部分の低音が綺麗だなぁ◎
私の住まい近隣ではなかなか聞けないウグイスの音色です。


 
団地に到着すると両親は録画の警察24時みたいな番組を見ていた。
母はこの手の番組が大好きなのだ。(あと刑務所のも母は好き)
最近各チャンネルで警察ものが立て続けにあったそうで、良かったね(*^o^*)


 
今日のお茶菓子は私も楽しみ。
自分で餡子を詰めるもなか、招き猫のもなかも可愛いでしょう↓↓


 
白いブラウスに餡を落としてギャーーっと叫んだけど、
固めの餡なので奇跡的に服が汚れませんでしたたらーっ
形が小判みたいだし、ハンバーガーみたい。
和菓子職人になったみたいで楽しかった。
餡はひんやり、もなかはサクサクおいしかったです。


 
お茶のあといつものように両親と散歩に出かけました。
雨と風の日も多かったけど桜がもってくれて両親と散歩しながら見れて嬉しかった。
「桜が待っててくれたんだよ。」
と、母が言いました。
あとはもう散っていく満開の桜、地面の桜模様もとても綺麗な広がりだった↓↓


 


 
↑真紅のハナモモとっても綺麗!
↓この椿も赤の隣りが真っ白で絞りみたいのもあってこんな木欲しいなぁ。


 

 


 
桜吹雪の中散歩しました。
散歩を楽しむ人がたくさんいました。
みんな嬉しそうで、散りゆく桜が名残惜しそうでした。


 
夕方ほんのり夕焼けが見えたので、予報が外れどうか明日も散歩出来ますようにと思いました。
↓夕食は、五目焼きそば☆


 
↑あんかけ焼きそばと、チキンカツ、煮物、お味噌汁、いちごもありました。
おいしかった!!
母の手作りのあんは野菜と具がたっぷりで本当においしい。
量がたっぷり、お味噌汁まであったから、おなかが今年一番いっぱいになった。
 
夜両親が眠ったあとに私は姉に手紙を書きました。
便箋を持ってきていたのです。
途中こたつの魔力で居眠りしながら長い手紙を書き、
私も狭い3帖の部屋の布団で眠りました。
 
 
11日、今朝目覚めると土砂降りの雨。
天気予報はよく当たる。。。
今日は大雨に気をつけながら運転の練習に専念しました。
人生初めてガソリンスタンドのお兄さんに送り出してもらったりもした。
午前と午後あわせて3時間近く運転しました。
相当な雨だったので、無事に練習が終了してホッとしました。
 
天気が良ければ散歩に行きお昼は和食ファミレスに行きたかったのですが、
雨の為、今日のお昼は団地で【ひっぱりうどん】
ひっぱりうどん、作り方も簡単。
サバの水煮缶詰、刻んだネギ、納豆、麺つゆ少々を混ぜて付けだれを作ります↓


 
乾麺のうどんが茹で上がったら、そのまま鍋ごと食卓へ。
釜揚げ式で熱々の湯からうどんをつけ汁に移し↓


 
↑こんな風にレンズも曇るような熱々をつけ汁に絡めて食べます。
サバで頭が良くなりそうだし、納豆も食べてきっと血液サラサラ。
とっても簡単でおいしいのでおすすめです◎
 
帰る時刻になっても雨はザァザァ天気 雨
傘を借りて帰りました。
お土産の母のお惣菜がいつもジーンと嬉しい。
↓昨日持ってきたもなかの箱を母が渡してくれたので、中を見てみると…!


 
トマトだぁ!
まんじゅうみたいに2つ入っていて嬉しい、お母さんありがとう◎
それからさくら茶というのもくれました。


 
ひとり暮らしの部屋で開けてみると、さくらの花の塩漬け。


 
お湯を注いで春の香りが楽しめます。
私はお湯割りカルピスにも入れてみたけど可愛いな。
ゼリーとか、お吸い物とか和の楽しみが広がりそうです。
 
姉への手紙は帰り際ポストに投函しました。
母も姉に一枚手紙を書いてくれたので、一緒に入れて送りました。
姉にはまだ秘密。
ポストを開けて手紙に気付き、開けてみたら母からも手紙が入っていてびっくりするだろうなと楽しみにしています。
 
桜の花が終わっても、この先は緑が香る季節ですね。
皆様も元気に過ごせますように。
 
…それでは、またです♪
↓押してくださると幸せに思います☆
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

テーマ:

こんにちは☆

外は強風、南風。

春の天気はとても不安定ですね。

先日は夕方に夏のようなカミナリが鳴ったり、驚いてしまいました。

 

お休みの午前中、空には厚い雲が広がっています。

強い風の轟音、ヘリコプターの飛ぶ音、元気に騒ぐオナガのガラガラ声が響いています。

 

私が最近よく作るオムレツがありまして、

大好きな番組【猫のしっぽ カエルの手】のDVDでベニシアさんが作っていたハーブオムレツ。

ハーブを入れたオムレツをこれまで作った事なかったのですが、作る過程も春らしいのです◎

しかも簡単なので私でも大丈夫。

 

たまごが安い時に10個入りのをいつも買うので、

オレンジの黄身のゆでたまごにしたり、大きなオムレツにして作ってすぐ食べたり、お弁当にも入れたりしています。

 

パセリとバジリコはたっぷり入ったものスーパーで見つかりました。

スモークサーモンは近所の魚屋さんで購入。

スーパーのものより肉厚でおいしく安かったキラキラ

朝食をごはんとスモークサーモンと生たまごで食べる事もあります。

 

具材をたっぷり巻くので、ひとり暮らしだけどたまごは5個で作ります。

ボウルに割り入れたら…、

↓あっ、梅の花の形みたいで可愛い。

 

 

①たまごに塩コショウを振り、食べやすく切ったスモークサーモンを混ぜます。

②フライパンにバターを溶かし、①のサーモン入りたまごを流し入れ、パセリ、バジリコをのせる↓↓

 

 

③くるっと巻いたら出来上がり↑

お弁当に入れて、ケチャップたっぷりかけてもおいしかったです。

切り口からサーモンと、緑が見えます。

ほうれん草ではなくハーブなのが、春らしくて食べながら嬉しかった。

 

DVDではまだ小さかったお孫さんがたまご割ったり、サーモンを切ったりしていて、

オムレツとバターのいい香りがして来るようで作らずにはいられませんでした。

 

…ところで私はつい先日、

キッチンで大切に育てていたハツカダイコンのプランターをひっくり返しました(+_+)

 

↑まだやや小さかった可愛いミニ赤ダイコンたち、ごめんよ。

小さいけど、スライスしてお味噌汁の薬味にしたり、ミクロな塩もみにして食べてしまおうと思います。

 

今は桜が満開、この風では桜吹雪の遠山の金さん…。

私も心機一転、これを機に新しくプランターにはパセリとレモンバームの種を撒いてみよう!

100円ショップで種2種で100円だったんですよ、嬉しいなぁ。

 

そしてなぜプランターをひっくり返したかも記録に残しておくと、

4/3の夕暮れ時、にわか雨と一緒にひどいカミナリがなりました。

私は休日でロフトで昼寝をしていて、

(こんな天候の中、部屋で昼寝していられるのは何と幸せな事か…)

と思っていた。

いちいち目が覚めるほどの大きなカミナリの音。

部屋に居ても、カミナリ嫌いにはちょっと怖い。

ようやくカミナリ様が去っていった頃、

(あぁ良かった、さぁ夕食のししゃもを焼こう!)

と大きく伸びをした時、窓辺のプランターに手がぶつかりハツカダイコン真っ逆さま。

 

私ってこんな阿呆な事ばかり日々しています、がっかりしてしまう。

土をかきあつめ、掃除機掛けて、乾拭きして…。

洗濯も掃除機も済んだばかりだったのにまたやり直しとなりました。トホホ。。。

 

 

☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜

 

 

私の日々の主食はごはんです。

パンやパスタも好きだけど、

腹持ちの良さも、家計の優しさもごはんがいいなとずっと米派です。

 

休みのたびに、5合炊きの炊飯器でたっぷりごはんを炊き、ラップに包んで次の休みまでの主食ごはんをストックしています。

たしか2月に入ってからだと思うのですが、炊き上がりがおかしいなと思うようになりました。

 

蓋を開けた時に、あまりに水滴が目立つのです。

今までに無いくらい炊飯器のみぞが水浸しになっていて、蓋をあけると水滴はラグマットにもポタポタ↓

 

ごはんは少し芯があるような気はしましたが、食べるには問題がなかった。

何で水が飛び散るようになったのか、パッキンや部品にヒビなど入っていないか見たり、炊飯器の説明書の該当部分も見ましたがずっと不具合の原因が判らなかった。

 

【蒸気もれ】は内ぶたに原因がある場合が多いみたいなのですが↓

IMG_20170407_110147434.jpg

 

ゴムパッキン外れていないし、

どうして今まで通りに炊けなくなったのか残念で、買い替えを検討し家電量販店でチラシをもらってきました。

「新生活フェアで安く買えそうじゃない?」

と勤め先の人になぐさめてもらっても、

実家の炊飯器なんて10年以上使っててピンピンしているのに不思議でならなかった。

(私の炊飯器はちょうど5年になるところ)

 

内ぶたゴムパッキンはしっかり着いているけど、ほんのすこしゆがんでいるように見えた。

念のため外して、付け直してみました。

これでダメなら買い替えだと思い、先日炊いたところ直ったのです!!

 

ほんのわずかなパッキンのたわみ。

決して隙間もなく外れてもいなかったのに、大切なポイントなのですね。

いつも炊飯のあと、濡れ布巾で内側からグリグリ拭いていたので少しずつ歪み始めたのかも知れません。

しつこく調査を頑張ってみて良かった。

 

私はごはんが大好き。

朝ごはんの友で一番好きなのはすじこです。

おいしいごはんが食べたいから、炊飯器買い替えしようと本気で思っていました。

 

正しく炊き上がったごはんを食べてみると、やはり全然違いました

(味には問題ないけど)

と思っていたそれまでのごはんとは、おいしさが違います。

それに蒸気問題のあったごはんは、解凍するとベタベタしてしまい炊き上がりにはれっきとした問題と差があったんだなと痛感しました。

 

炊飯器まだまだ綺麗です。

内臓の時計電池は切れてしまっているけど、

コンセント繋いでいちいち時間設定すれば予約炊きも出来るので、まだまだ私のためにおいしいごはんを炊き続けてもらうと大切に思っています。

良かった(=^.^=) 

 

先週ずっと食べてみたかったアメーラトマトを買いました。

 

中玉で皮がしっかり硬いトマトで、ゴリッとするくらいのこういうトマトも大好き。

真っ赤ではなくても、水分を調節して育てられていてとっても甘いです。

結構歯ごたえのあるトマトで、

このままお弁当と一緒にバッグに入れて持っていても、まず潰れる心配がなくて安心なトマト。

 

なんかアメーラシールも付いてきて、八百屋さんになった気分でした。

欲しいなぁと悩んで、箱買いする野菜というのもいいものですね。

どうぞ皆様も桜の季節を元気に過ごせますように。

 

…それでは、またです♪

↓押してくださると幸せに思います☆

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村


テーマ:

こんばんは☆

3/26-3/28まで休みを取り、団地に住む両親と花見が出来たらと楽しみにしていました。

私の桜満開予想は完全に外れ、寒さで桜は全く開いてくれませんでしたあせ

でももう一つ楽しみな予定があり、父の田舎である茨城県に両親とお墓まいりに行く事です。

 

茨城には真ん中の日の27日に行く予定で、私は相当久しぶりです。

車で向かう、茨城への小さな旅も楽しみでした。

 

予報通りの天候で26日から雨がひどく、悲しいほどの土砂降り。

桜の開花は進まず、楽しいはずの出発の日はがっかりしてしまいました。

急行電車でいつものように本を読みましたが、

夏の終わりから通い始めたジムでよく一緒になる女性が貸してくれた本です。

連絡先も知らないですが、

いつも会うとおしゃべりしながら一緒に運動して、

「来週も来る?」

という約束通り本を貸してくれました。

 

電車に乗っていても天ぷらみたいな雨音が聞こえて、寒くてやみそうにない冷たい雨でしたが、

手元の本の事は心がぽかりと温まるようで、汚さないように大切に読みました。

 

電車の中から母にメールを送り、14時頃父に車で迎えに来てもらえないかお願いした。

返信はすぐに来て↓↓

【15時頃でどうかと言っているんだけど。(競馬の都合らしいよ)】

と書いてあり、こんな事もあるのだなと笑ってしまった。

駅周辺のモールを散策するのは楽しいので、1時間後に待ち合わせをして団地まで乗せてもらいました。

 

団地ではこたつがまだ出ていて嬉しかった。

一人暮らしの最寄り駅で、和菓子屋さんに寄ろうと思ったのですが休業日で買えず、

団地最寄り駅のスーパーでお茶菓子を選びました↓↓

 

【きんつば】

が食べたかったのです。

スーパーにも売っていて表情が和らいだ私ですが、

やはり和菓子屋さんのは、皮の部分ももっと美しくて繊細で餡ももっとしっとりツヤツヤなんだよなぁ。

でもおいしい。

最近きんつばやもなかなど、つぶあんのかたまりのお菓子が大好きです。

 

雨の具合は止む気配がなく散歩にも行けそうにありませんでした。

きんつばを食べ、おせんべいもバリボリ。

こたつに当たっているとつい食べ物に手が伸び、ピーナッツもボリボリ。

だんだん眠くなり、私は狭い3帖の部屋を暗くして昼寝をしました。

毛布を掛ければ暖かく、寒い日の昼寝は幸せ。

父は競馬の後もテレビに釘付けで、

大相撲甲子園をチャンネルしょっちゅう変えながら、両方の状況を確認して大変楽しそうでした。

 

うとうと眠りながらも、茶の間のテレビから聞こえる甲子園ブラスバンドの狙い撃ちや大相撲の拍子木の音は私の耳にも届いていた。

いつも静かな父の、

「ぃよぉし!!!」

という声と台所から駆けつける母の足音の振動で私は覚醒し、何事かとびっくりした。

(はっ、大相撲の稀勢の里だ!)

 

その後は私もこたつに戻り、優勝決定戦も真剣に見ていた。

照ノ富士、目が鋭くて強そうだ…、稀勢の里、心配だ…。

母にもこたつで見るように声を掛けましたが、母はこういう時怖くて見れないのだそうです。

 

稀勢の里の優勝が決まった時、団地の部屋でみんな喜びました。

父と同じ茨城県出身の稀勢の里、私の父は横向いて涙を拭いているようでした。

歴史に残る名シーンが団地で両親と見る事が出来て良かった◎

 

雨音がザブザブ音をたてているのをききながら風呂に入った後は、

いつもとても楽しみな夕食↓↓ 

 

 

 海鮮丼は両親が午前にスーパーで買ってくれたそうですキラキラ

「またこれか。」

なんて父が言った油揚ピザも、私は大好き↓↓

 

 ↑焼き上がってすぐに、くるくる丸めて食べるとおいしい◎

 

 

27日も雨は降り続く予報でしたが、茨城に行きたいとそればかり考えて早寝をしました。

普段より2時間半も早く寝たので、23時半と朝4時半に2回も目が覚めました。

天気が気になっていたからかも知れません。

外を見なくても判る程雨の音が響いていた。

 

朝も変わらぬ大雨で、ぬかるむ中お墓まいりに行ってもお線香もあげられないので、

父の提案で28日に延期することになりました。

晴れた方が、道中も寄り道先のパーキングでも楽しいに決まっています。

 

茨城ツアーが最終日に延期になったので、

 朝ごはん後運転の練習に行くことに。

外は心配になるくらい雨降りで、雨の日の運転なんて教習所以来だ。

 

ワイパーは気が散って苦手である…。

大雨だと車も多そうだなぁ…。

 

いつもなら運転の緊張感は10分くらい乗るとまぎれます。

この日は午前1時間15分程の運転時間ずっと緊張していました。

 

実はいつも、ワイパーの付け根を真ん中を走るための目印にしていた。

ワイパーの根元のあたりが、センターラインに沿うあたりで走行すると真ん中を走るのに丁度良い感覚だったのです。

そのワイパーが忙しく動いているものだから焦りました。

そしてワイパーに押しのけられた雨水は、フロントガラスの脇にたまり狭い道など先の見通しがしにくくて怖いものだなと思った。

父にはいままで以上に、こっちに寄りすぎ、そっちに寄りすぎと怒られました。。。

 

運転をしただけでは全くお腹は空いていませんでしたが、

お昼に母とうどんを作りました。

母が餅も入れてくれたので、ボリューム満点になってしまった。

時間をかけて全部食べました、つゆの鶏肉がモチモチしておいしかった◎

 

午後少し明るくなってきましたがまだまだ雨続き。

13時から1時間半また運転の練習の続きをしました。

本当に自動車学校の合宿の時みたいだなぁ。。。

 

15時40分からようやく散歩に行く事が出来ました。

青空も見えて天気がやや回復したのです。

青空二分の一↓

 

 

 

(左) 桜はまだまだ咲き始め、(右)桃のつぼみの方がふっくらしています。

 

相当な雨が降りましたが、土の表面はふわふわ乾いてきました。

雨上がりは鳥も嬉しそうで、花も輝いていました。

 

 

3/28最終日、空は充分に晴れていました。

早起きして6時に出発し、朝食はコンビニでおにぎりを買いました。

渋滞もあり3時間半掛けて到着。

 

久しぶりにやってきた茨城県は空気が綺麗だった。

桜はようやく開き始めたばかりのよう。

 

一番先にお墓まいりに行くと、祖母の優しい声が聞こえるようだった。

私の母が祖母の語り口調を真似て、

「よく来たなぁ。」

など話すのがとても似ていて、本当に祖母がしゃべっているみたいだった。

 

遊びに来るたびに犬を連れて散歩するのが大好きだった風景は、

田んぼが埋め立てられて住宅が広がっていたりさみしくもありました。

 

 

 

 

のどかにうぐいすが鳴き、

祖母を思い出す雰囲気のおばあさん達が、家や畑まわりで日常の仕事をしていました。

 

私は茨城で少し運転をしてみたいと言っていましたが、

道路は道幅が狭く、センターラインが無かったりする上、地元の方が結構かっ飛ばして車に乗っているので、

「やっぱりやめておきます。。。」

と辞退したのでしたたらーっ

 

茨城県、人も緑も明るくて朗らかな良いところです。

家で番犬として犬を飼っているかたも多くて、可愛い犬達にも癒されました。

高速道路の交通安全川柳には、

【ベルト締め 気も引締めて 走っぺや】 

という何とも素敵な、あたたかい方言川柳に笑いました(*^o^*)

IMG_20170328_200726081.jpg

 

守谷パーキングエリアに寄って、カフェラテで休憩したり、

納豆のおみやげもたくさん買って帰りました。

納豆大好き、ほぼ毎日食べます(たいてい

 

久しぶりの茨城、とても楽しかった。

また是非お墓まいりに連れて行ってもらおうと思っています。

 

ずっと助手席で運転を見ていたので運転の勉強にもなりました。

私はまだまだ高速に乗ったり、知らない土地を走ることは難しいけど、団地に行くたびに練習頑張ります。

 

…それでは、またです♪

↓押してくださると幸せに思います☆

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。